人気ブログランキング |

カテゴリ:池尻大橋・三宿・三軒茶屋( 27 )



三軒茶屋にあるお気に入りの焼き鳥屋「床島」へ。








ありがたいことに、友達、同僚、お店のシェフまで


いろんな人がこの「メシクエ」を見てくださるようになった。











今日は中学からの親友のリクエスト。


新宿で食事をするつもりで待ち合わせをしていたのだが、


急遽、床島さんに連絡をして、三軒茶屋まで大移動。










「メシクエで見た、あのうまそうな焼き鳥食べてみたい~」


「はい、お客様、喜んで~(笑)」












■「焼き鳥 床島」
http://ameblo.jp/yakitoritokoshima/















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_2329375.jpgカウンター10席ちょっとの小さな店内の人気店なので、予約必須。

この日も偶然2席だけ空いており、電話して滑り込みさせてもらった次第。






■お通し
f0232060_2331185.jpgお通しは、日替わりで3種。左から、クリームチーズの松前漬、野菜のぬか漬、野沢菜。

お酒は、最初から芋焼酎「竃(かまど)」のロック。飲み態勢。






■わさび
f0232060_23333457.jpgとても柔らかいむね肉のわさび。絶品!

ここより美味しいむね肉の焼き鳥、食べたことがない。







■ひざなんこつ
f0232060_23351382.jpgこのひざなんこつもジューシーでいて、しつこくなく、絶品。

先の「わさび」と「ひざなんこつ」は、来ると必ず注文。






■トマトの三杯酢
f0232060_23364274.jpg甘いトマトを、七味唐辛子の入ったピリ辛の自家製三杯酢でいただきます。

さっぱりしていて、焼き鳥の間の箸休めにピッタリ。






■和風バーニャカウダ
f0232060_23383235.jpg北陸の郷土品「へしこ」を使ったバーニャカウダソースでいただく野菜。

魚出汁がきいていて、確かに、和風バーニャカウダ!「へしこ」独特の臭みが苦手な人でも食べれます。





■厚揚げ
f0232060_23401992.jpg外はカリッと、中はもっちり。とっても香りいい、美味しい厚揚げ。

これも来ると絶対頼んでるなあ・・・。







■ささみの一夜干し
f0232060_23414151.jpgあー、コレも必ず頼むなあ(笑)。美味い!

ただし、本数限定なので、残念ながら売り切れの場合も。







■ハツ
f0232060_2343253.jpg全く臭みなく、柔らかいハツ。










■とりもも
f0232060_234416.jpg大ぶりで、歯ごたえのある、しっかりとしたとりもも。









■とりもも、アップ
f0232060_2344596.jpgこの大きさ!プリップリ。










■スカルモッツアチーズ
f0232060_23462648.jpgこれも毎回頼んでる。絶品焼きスモークチーズ。

噛むと、キュッキュ!と音がします。








■手羽先
f0232060_23474799.jpgブロイラーと違って、放し飼いの鶏なので、骨と肉がしっかりくっついていて、ジューシーで歯ごたえがあります。








■ちょうちん
f0232060_23491070.jpg先頭の黄色い部分は卵の黄身、肉の部分は卵管。

これは、大将のサービスで双子(笑)。通常は、黄身は1つ。







■こんな感じになります。
f0232060_23511455.jpg「ちょうちん」と言われる所以。串を持つと、黄身がちょうちんのようにぶら下がります。









■よく食べた(笑)
f0232060_23525677.jpg女子2人で、よく食べました(笑)。










■とり皮ぽん酢
f0232060_2352227.jpg焼いたとり皮ではなく、ゆでたとり皮を使う、床島のとり皮ぽん酢。ネギだく。









■卵かけご飯
f0232060_2355598.jpg床島名物、卵白を泡立てたフワフワの卵かけご飯。

いっぱい焼き鳥食べた後でも、軽くて食べれてしまいます。







■鶏スープ
f0232060_23571524.jpgコラーゲンたっぷり、ネギたっぷりの美味しいスープ。









■塩チーズケーキ
f0232060_2358148.jpgこれは、ホント美味しい。個数限定なので、実は焼き鳥を注文する前に、いつもケーキは注文だけ先に入れてます。幸せの塩味。

ちなみに、これは床島さん自家製ではなく、祐天寺の知る人ぞ知るケーキ屋さんのもの。





■プレゼント
f0232060_014484.jpg震災もあり、3月に会えなかったので、私に誕生日プレゼントを渡しにきてくれたのでした。

ありがとう!大切に使います。







■お土産①
f0232060_04070.jpg伊勢神宮へ行った時の、お土産ももらいました。

伊勢くすり本舗謹製の「萬金飴」。ただの飴ではなく、のどやお腹に効くらしいです。







■お土産②
f0232060_071576.jpgご当地キューピーが好きなことを以前も書かせてもらったが、それを知っている人たちがお土産でいろんなキューピーをゲットしてきてくれる。

これは、伊勢の伝統工芸組みひもを使った「忍者キューピー」。珍しいw。


前から気になっていた池尻大橋にあるレストラン「HOKU」へ。








ここは、無農薬・有機野菜をメインにしたイタリアンやフレンチが楽しめるお店。


各料理に野菜をふんだんに使っており、


野菜はどれも野菜本来の甘味や苦みを感じる美味しいものだった。







野菜だけでなく、肉や魚も新鮮なものを使っており、


味付けも良く、どれも満足のいく料理だった。








女性同士でも気軽に行けるイタリアン&フレンチ。


またぜひ伺いたいと思う。












■「HOKU」
http://www.hoku.ne.jp/
















■今日のカメ

■「HOKU」
f0232060_1593227.jpg田園都市線池尻大橋駅から徒歩5分。246沿いにあります。









■店内の様子
f0232060_214691.jpg落ち着いた雰囲気の店内。席数は少なめ。










■烏龍茶
f0232060_261356.jpgお酒は控えて、烏龍茶で。










■「燻製した功刀さんの富士のニジマス片面焼き
                 季節の温野菜と半熟卵と一緒に」

f0232060_212585.jpgたっぷりの有機野菜とニジマスのお料理。










■ニジマス、アップ
f0232060_215367.jpgニジマスの焼き加減も絶妙で、燻製の香りもすばらしい。半熟卵の黄身ともとても合っていて、すごく美味しかったです。








■パン
f0232060_217117.jpgほうれん草を練りこんだパン。これも小麦の味がしっかり出ていて、美味しい。









■季節野菜の盛り合わせ
f0232060_2193513.jpg野菜をテーマにしているレストランだけあって、サラダが充実しています。

これはお店イチオシの盛り合わせ。ボリュームたっぷりのサラダです。







■青イチゴ
f0232060_225633.jpg赤くならないイチゴ。香りはイチゴだが、甘味はほとんどなく、しゃきしゃきしていて、野菜みたい。









■和牛ハラミのステーキ
f0232060_2273144.jpg胡椒と赤ワインのポワブルソースでいただくハラミのステーキ。ボリュームたっぷり。









■ハラミ、アップ
f0232060_230930.jpg火の入れ方がとても良く、柔らかく、とても美味しいハラミでした。









■赤ワイン
f0232060_231058.jpg肉が来たので、一口ワインを。ソムリエさんのセレクト。









■季節野菜のアラビアータ
f0232060_232478.jpg季節の野菜を使ったアラビアータ。野菜たっぷりで、あまり胃に負担がない、食べやすいパスタ。美味しく出来ていました。








■「イチゴの冷製スープ仕立て
         リコッタチーズのアイス添え」

f0232060_234517.jpgデザートは3種類の中から。デザートメニュー見た瞬間から、これに決めてました。









■イチゴスープ、アップ
f0232060_2353564.jpg甘さ控えめのさっぱりイチゴスープに、濃厚なチーズアイスがとっても合っていて、すごく美味しいデザートでした。


池尻大橋に美味しい和食屋さんがあると聞いて、「KAN」へ。








目黒川沿いにひっそりと佇むお店で、


目立つ看板などはないので見つけづらいが、静かに食事ができる。









大きな窓からサクラ並木が見え、


サクラの季節には、混みそうだが、とても良さそうだ。










季節の野菜や魚を使った創作料理が並び、


評判通り、とても美味しい和食をいただくことができた。


スタッフも皆さん良い方で、居心地良く、またぜひ伺いたいと思う。










余談だが、お店のスタッフと和食話に花が咲き、


西荻窪にある魚の名店「しんぽ」の話になった。


美味しくてよく行くお店の1つだが、和食界では「しんぽ」は有名なんだなあ・・・。












■KAN
http://ameblo.jp/fg-kan/















■今日のカメ

■「KAN」
f0232060_22175669.jpg池尻大橋駅から徒歩10分ほど。中目黒駅からも歩けます。

※ちょっと写真が手ぶれしちゃいました。







■店内の様子①
f0232060_22203258.jpgカウンターがメイン。目の前で料理の様子が見える。広めのカウンターで居心地はいいです。









■店内の様子②
f0232060_22232117.jpg奥にバースペースを囲んだカウンターも。










■メニュー
f0232060_2224992.jpg和紙に書かれたメニュー。










■黒すぐりのサングリア
f0232060_22261367.jpg黒ぐすりを使ったフルーティーなサングリア。飲みやすくて、美味しかったです。

周り見たら、他のお客さんもほとんど頼んでいました。






■お通し①
f0232060_2228129.jpgはまぐりのお吸い物。貝の出汁がしっかり出ている。









■お通し②
f0232060_22302583.jpg鮭(だったかな?)の南蛮漬け。これも酢が強すぎず、とても美味しく出来ていました。









■刺身盛り合わせ
f0232060_22313926.jpgお刺身の盛り合わせ。〆サバ、本鮪、鯛、水たこ。新鮮で美味しいお刺身でした。









■出汁巻き卵
f0232060_2233290.jpg作り立て、アツアツの出汁巻き卵。やさしい味で、とても美味しい。

手前の白い塊は、大根おろし。







■焼たけのこ
f0232060_22342164.jpg旬の味覚、たけのこ。うーん、いい香り。










■木の芽ソース
f0232060_22352080.jpgたけのこ用の木の芽ソース。










■桜マスのクリームグラタン
f0232060_22361971.jpg焼き立てのマスを使ったグラタン。マスの臭みもなく、クリームやポテトと合っていて、とても美味しい!








■バーニャカウダ
f0232060_22383323.jpg旬の焼野菜に、ウニがたっぷり入ったバーニャカウダソースを付けて食べる料理。









■ウニソース
f0232060_22393396.jpgこれがバーニャカウダソース。これでもか!というくらいウニが入っています。









■もち米のつくね
f0232060_2240499.jpgつくねの周りにもち米が付いているモチモチつくね。

美味しいですが、ちょっとたれが甘く、もち米が重かったかな。






■ホワイトアスパラの豚巻き
f0232060_22424678.jpg旬のホワイトアスパラの肉巻き。アスパラ、甘くて美味しい。

手前左は半熟玉子。







■メンチコロッケ
f0232060_2244086.jpgジューシーな手作りメンチ。メンチ、大好き!










■そば粉のどら焼き
f0232060_2245498.jpg注文受けてから、周りの皮を焼いて、あんこを挟んでくれる、アツアツのどら焼き。

かなり大きく、あんこたっぷりで、ボリューム絶大。食後なら、4人くらいで分けてもいいかも。






■あまおうのアイス
f0232060_22473231.jpg自家製のいちごアイス。ジャムが入っています。ちょっと甘め。









■キャラメルアイス
f0232060_22482880.jpg普段メニューには出てこない裏デザート。かなりビターな大人のキャラメルアイス。


最近、とても気に入っている三軒茶屋の焼き鳥屋「床島」へ。






相変わらず、ここの焼き鳥は、美味い。


ホント美味い。







1時間近くかけて、焼き鳥食べに三茶まで来る価値がある。








今回は、さらに新たな衝撃が。


前々から気になっていた「床島」唯一のデザート「塩チーズケーキ」。


気になってはいたが、食べたことがなかった。







いつもお腹いっぱいまで焼き鳥を食べてしまい、デザートまでたどり着けないのと、


心のどこかで、「焼き鳥屋さんのデザートだし・・・」と思っていたのかもしれない。








嗚呼、焼き鳥の神様、ごめんなさい。


床島の大将、ごめんなさい。


ここ最近食べたケーキの中で、一番、美味かったです!!









また、1つ、好きなモノが増えた。















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0102029.jpg田園都市線三軒茶屋駅から徒歩5分ほど。カウンターのみ17席ほど。









■お通し
f0232060_0122018.jpg左から、酒盗のクリームチーズ和え、自家製ピクルス、菜の花の柚子味噌かけ。そして、焼酎ロック。









■生野菜盛り合わせ
f0232060_0141040.jpg人参1種、紫色の小さなかぶ1種、大根2種。にんにくのきいた自家製味噌につけて食べます。









■今日はあるかな・・・?
f0232060_0161451.jpg焼き鳥を焼いている網の上で一夜干しされているささみ。ある時と、ない時があるので、チェック。









■ささみの一夜干し
f0232060_0172535.jpgあることを確認して(笑)、ささみの一夜干しを注文。









■ささみ、アップ
f0232060_018195.jpgハムのような味わい。ほど良くスモークされていて、いい香り。

マヨネーズをつけなくても、塩味があり、十分美味しい。






■裏メニュー「鶏ロース」
f0232060_0195345.jpgメニューには載っていない裏メニュー「鶏ロース」。

周りがさっとあぶられていて、中は柔らかな生。ぽん酢や甘口醤油でいただきます。美味い!






■むね肉
f0232060_0243799.jpg前回は、おまかせコースで頼みましたが、今回は好きなモノを好きなだけ頼むことにしました。

絶対食べたかった「床島」のむね肉。







■むね肉、アップ
f0232060_0261030.jpgここのむね肉食べると、もう他で食べれないです。こんなにジューシーで柔らかいとは。

ずっと「中トロ」好きだった私が、ある時、本当に美味い「赤身」食べて以後、寿司は赤身派になったときと似た衝撃。





■ハツ
f0232060_0285897.jpg臭みなく、とても柔らかいハツ。










■ひざなんこつ
f0232060_030058.jpgジューシーで、歯ごたえがとても良いひざなんこつ。









■ハツもと
f0232060_0305884.jpgかなりジューシーなハツもと。「かわ」に似てるかな。









■リードヴォー
f0232060_0315257.jpgこってりと、うにのような濃厚さがあるリードヴォー。たれで。









■冷やしトマト
f0232060_032591.jpgちょうどいい酸味と甘味がある冷やしトマト。焼き鳥の間に食べる箸休めにバッチリ。









■手羽先
f0232060_0341668.jpgここの手羽先もホント美味しいです。ジューシーなのはもちろんのこと、肉の弾力が違います。引き締まっていて、うまい。








■チーズ焼
f0232060_0353541.jpgスカモルツァチーズを焼いたもの。スモーキーで、香りの良い、トロトロチーズ。絶品。









■厚揚げ
f0232060_0364683.jpg厚揚げもすごく美味しい。カリッと焼けていて、すごくいい香りがする。ネギとおかかたっぷりに、ちょこっと醤油をたらして。








■つくね
f0232060_0381635.jpg焼き鳥の〆は、大きなつくねで。隣に座っていた家族連れの子供も食べてた。つくねは美味いなあ。









■レバースモーク
f0232060_0393481.jpgレバーが苦手なので、食べれませんでしたが、とても美味しいレバーだったようです(食した人談)。









■たまごかけご飯
f0232060_0435734.jpgわざわざ卵黄と卵白を分けて、卵白をホイップしてふわふわに泡立てる、「床島」名物のご飯。









■混ぜました。
f0232060_0543357.jpg混ぜると、こんな感じ。ぐちゃぐちゃにして食べます。

ふわふわの卵白によって、とっても軽くて、食べやすいたまごかけご飯になっています。






■鶏スープ
f0232060_0563242.jpg鶏スープのネギだく。コラーゲンたっぷり。










■塩チーズケーキ
f0232060_057565.jpg祐天寺にある「レティシア」というケーキ屋さんから取り寄せているそうですが、ホント美味しかったです。衝撃。

甘しょっぱい感じがクセになります。あと2つは、余裕で食べれた(笑)。


三軒茶屋に20年以上住んでいる方から、


「三茶にスゴい焼き鳥屋があるから、絶対行って!」と勧められ、


焼き鳥専門店「床島」へ。








何がスゴいって、ビックリするくらい美味い。


本当に美味しい。









私の焼き鳥ランキング1位が入れ替わった瞬間。










やばい・・・。


もう他の焼き鳥食べれないかも。












■「焼き鳥 床島」
http://ameblo.jp/yakitoritokoshima/














■今日のカメ

■「焼き鳥 床島」
f0232060_1272469.jpg東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩5分ほど。

246と世田谷通りに挟まれた飲み屋街の路地裏にあります。







■外観
f0232060_129219.jpg窓が大きく、バーのようなおしゃれな外観。写真は床島の大将。









■店内の様子
f0232060_1305674.jpg厨房を囲むように作られたカウンターのみ。17席ほどの小さな店内。









■厨房
f0232060_1325247.jpg中では大将が真剣なまなざしで焼き鳥を焼いてくれています。









■お通しと梅酒
f0232060_1335442.jpg左から、自家製酒盗とクリームチーズ、自家製ぬか漬け、酒粕入りの石狩汁。

お通しからして、すでに絶品でした。







■ビール
f0232060_136929.jpg銀色のかわいらしいコップに入っています。










■あまりに美味しくて、つい・・・
f0232060_1371716.jpgお通しで出てきた、一口サイズの酒粕入り石狩汁があまりに美味しくて、一口で足りず(笑)、お椀でもらいました。








■むね肉(梅しそ)
f0232060_1393771.jpgおまかせ6本コース(1600円)を注文。

最初は、むね肉が登場。








■むね肉、アップ
f0232060_1405037.jpgこのむね肉、美味すぎる。

肉厚で、中はレア気味、外はカリッとしていて、最高の焼き加減。ささみかと思った。香りもとても良い。







■ハツ
f0232060_1425022.jpgこれも、絶品。
臭みなく、とても美味しい。









■ひざなんこつ
f0232060_1445099.jpg稀少部位ひざなんこつ。
これも食感良く、すごく美味しい。









■食道
f0232060_1455267.jpg鶏の食道。少し歯ごたえがあって、これまた美味しい。









■リードヴォー
f0232060_1502595.jpg鶏の首の横にある筋のような部位だそうです。食感とかは、鶏の皮に似ているかな。香りがいい。









■つくね
f0232060_152428.jpg大きくて食べ応えあるつくね。これもすごく美味く焼けていて、香りよく、ジューシー。









■また、ささみ(笑)
f0232060_1532798.jpgつくねでおまかせ串コースが終わったので、ここから追加注文。

焼き鳥が美味しすぎて、止まらない・・・。







■ささみ(サビ)、アップ
f0232060_1544870.jpg梅しそもいいけど、やっぱサビかなあ、個人的に。ああ美味い。









■砂肝
f0232060_1555640.jpgおまかせ串で出てこなかったので、追加注文した砂肝。この食感がたまらん。









■厚揚げ
f0232060_1565744.jpgすごい香りのいい厚揚げ。驚くほど美味しい。なんでここの厚揚げ、こんなに美味いのか意味分からん。








■しいたけ
f0232060_158325.jpg肉厚で、ホントいい香りのしいたけ。










■チーズ
f0232060_1591938.jpg塩味強めのチーズを焼いたトロトロの焼きチーズ。

焼いたチーズは、なぜにこんなに美味いのか・・・。







■手羽先
f0232060_204541.jpgすごい弾力がある手羽。

新鮮なので、骨からボロッと取れずに、骨にしっかり肉が付いているので、歯で食いちぎる感じ。これもホント美味しい。






■採れたて生野菜①
f0232060_233349.jpgその日に入った新鮮な採れたて野菜を自家製の味噌でそのままいただく。

今日は、島らっきょうと、大根が3種。







■採れたて生野菜②
f0232060_25540.jpg上がたけのこ白菜、下が島人参とイエローキャロット。

たけのこ白菜は、たけのこのように細長く育つ白菜らしいのだが、砂糖をなめているかのように甘くて驚いた。





■ささみの一夜干し
f0232060_28498.jpgこれも、ホント絶品。ささみの燻製といった感じで、味は高級なハムに近い。

数に限りがあり、メニューにある時と、ない時があるそう。






■こんな感じで干されてます
f0232060_295260.jpgささみの一夜干しは、焼き鳥を焼いている炭の上につるされていて、その煙で燻製にされているそうです。

真ん中の垂れ下っているのが、ささみ。






■たまごかけご飯
f0232060_212936.jpg床島特製のたまごかけご飯。

なんと、卵白と卵黄が分けられていて、卵白はメレンゲのように泡だてられています。







■混ぜるとこんな感じ
f0232060_2141080.jpg卵白が泡立っているので、混ぜるとふわふわになります。ふわふわ効果で味もまろやかになっており、〆に食べても重くないです。








■鶏スープ
f0232060_216884.jpgコラーゲンたっぷり、ネギたっぷりの健康に良いスープ。


長らく胃腸の不調(略して、不腸?)に悩まされていたが、


だいぶ楽になってきて、ようやく固形物を楽しめるようになってきた。










「食べるな」と禁止されていると、禁欲症状が出てしまうのは仕方がないことで、


無性に中華料理が食べたくなり(笑)、三宿にある「香港麺 新記」へ。












ここは、もう退社されてしまった会社の先輩に教えてもらったお店で、


家庭的な香港料理を食べさせてくれる。


お手頃な値段で、美味しい中華が食べれるので、近くに来ると、寄っている。












特に、お店の看板にもなっている香港麺は、香港の極細麺で、


細いのにコシがあり、お店オリジナルの塩味のスープと絡んで、とても美味しい。


さらに、そのスープの中に入っているエビワンタンとつみれが、


これまた、なんともうまい。













久しぶりに来たが、相変わらず混んでいて、相変わらず美味しかった。













■香港麺 新記
http://www.honkonmen-shinki.jp/index.php















■今日のカメ

■香港麺 新記
f0232060_19134118.jpg国道246沿い、三宿交差点のそばにあるビルの2階にあります。電車で行く場合は、東急田園都市線「池尻大橋」駅から徒歩10分くらい。夜中1時までやっているので、夜食にも便利です。










■店内の様子
f0232060_191349100.jpgビルの2階の分かりにくい場所ながら、常連さんでいつも混んでいます。









■ラー油
f0232060_19135799.jpgテーブルの上に、デカイ入れ物に入った自家製のラー油が置かれています。

雑誌でもよく紹介されているらしく、HPから購入ができます。私は辛いものが苦手なので、ラー油のうまさが分からないのですが・・。





■空芯菜炒め
f0232060_1914635.jpgニンニクとスープで炒めた空芯菜。コクがあって、とても美味しいです。味は、塩と海老味噌から選べます。








■香港麺(小)とチャーハン(小)のセット

f0232060_19141493.jpg麺もご飯も食べたい方へおススメの欲張りセット。香港麺もさることながら、新記のチャーハンもなかなか美味しいです。

香港麺の上に乗っているのは、エビワンタンとつみれです。これが柔らかくて、しっかり素材の味がして、とても美味しい。セットで1150円だったかな。




■香港麺
f0232060_19142254.jpg極細麺ですが、コシがあります。麺は、香港麺と日本麺の2種から選べますが、ここでは断然香港麺がおススメ。








■香港麺 全部入り
f0232060_19143068.jpg全部入りは、エビワンタンとつみれのほかに、チャーシューや豚角煮が入ります。









■春巻き
f0232060_19143977.jpg竹の子たっぷり、アツアツ、サクサクの美味しい春巻きです。350円くらい。









■手羽餃子
f0232060_19144716.jpgプリプリの手羽餃子です。これもとても美味しい。450円くらい。









■ショウロンポウ
f0232060_19145325.jpg肉汁たっぷりの大きなショウロンポウ。食べ応えがあって、美味しいです。4つで500円くらいだったかな。
ちょっと調べたいものがあって、東急田園都市線「三軒茶屋」へ。


調べたいものというのは、前から気になっていた、とある食べ物屋さんのことで、味もさることながら、お店の雰囲気が開放感があって、とても良いと聞いたので行ってみたのだが、この日は、ちょうどライブか何かの貸切イベントをやっていて、残念ながら、食事をすることができず(苦笑)、お店の雰囲気をちょっと見させてもらうだけにとどまった。

行ったけど入れなかった、というのは本当の話なので、私もここまで来て残念だったが、正直に書いてみた。

ただ、前評判らしく、都内ではなかなかないような素敵な場所だったので、今度改めて来て、ゆっくり食事をしてみたいと思う。


さて、その帰りに、ちょっと喉が渇いたので、三軒茶屋駅前にあるカフェ「from Earth Café OHANA」へ。

ここは、すべてのメニューに動物性の食材を使用しないようにしているようで、ドリンクのミルク系のものはすべて豆乳、食事の揚げものも車麩や高野豆腐を使っていたりする。
・・・そのことを知らずに入ってしまったので、動物性大好きな私は、正直、物足りなさを感じた。

ただ、友達に、健康のため肉、卵など動物性の食材を摂らない人がいるので、そういう人には安心して食べられ、メニューも豊富なので良いのかもしれない。




■from Earth Café OHANA
http://www.from-earth.net/








■今日のカメ

■from Earth Café OHANA
f0232060_19112476.jpg東京田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩1分くらい。ウッディーな店構え。













■店内の様子
f0232060_19113272.jpg店内も木がベースのナチュラルな感じです。自然破壊、飢餓、貧困など、様々な世界の問題に関する本や雑誌があったり、そういった問題を取り上げたイベント、募金などのちらしが店内にたくさん貼ってありました。









■自然木を組み合わせたツリー
f0232060_19113991.jpg落ちている木や流木のようなものを組み合わせて作った大きなツリーが店内に飾られていました。












■自家製酵母のラッシー
f0232060_1911504.jpg「ラッシー」と聞いて想像する甘いヨーグルトドリンクとは違って、若干酒の香りのする、酸味のある甘酒のような味がします。飲むと、ちょっと舌がピリピリします。不思議な感じ。650円くらいかな。










■ミントティー
f0232060_19115950.jpg香りが強いミントティーですが、飲むと、そこまでミントの味はしません。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ