人気ブログランキング |

カテゴリ:山手線その他( 106 )










濃厚なモノが、より一層美味しくなる季節になった。



f0232060_12471380.jpg






























寒いと、より濃いモノを欲したくなるのは、私だけだろうか。


エブリデイ、濃厚!








■「麺や とら」
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13140668/









■今日のカメ

■「麺や とら」
f0232060_12513011.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩8分ほど。西池袋公園近くの路地裏にあります。









■濃厚魚介豚骨ラーメン
f0232060_1253936.jpg濃厚ラーメンの中サイズ。味玉トッピング。この濃さがたまらん。








目黒にあるイタリアンの名店「mescita メッシタ」でディナー。









滅多に行かない町に行くと、


このチャンスを有効活用しようと脊髄反射的に


その町で行きたかったメシ処の脳内検索が始まる。


目黒では、まさにそれが「メッシタ」。









たまたま当日予約で席を用意してもらえて、


ウキウキしながらお邪魔した。









穴子フリット、サクサクで美味いなー。


f0232060_1543484.jpg






























名物「とりバター」も、いい感じで体にわるーい味がするw。


体に悪そうな味はすればするほど、めちゃくちゃ美味しいというこの矛盾。


f0232060_15444723.jpg
































あか牛の赤身肉も、すごく肉の味がしっかりしてて、うまい!


f0232060_15461515.jpg
































そして、〆のパスタも肉で。ウサギ肉のパスタも絶品だ。


f0232060_15465589.jpg




































安心してください、ちゃんと青菜も食べてますよ。


f0232060_15473929.jpg





























■「メッシタ」
http://mescita.jp/

※音が出ます。








■今日のカメ

■「メッシタ」
f0232060_15482239.jpgJR目黒駅から徒歩20分ほど。目黒通り沿いの元競馬交差点近くの路地にあります。駅からはかなり歩きます。








■店内の様子
f0232060_15492120.jpg席数少なめ、カウンターのみ。かわいらしい店内です。

ワイワイと気軽に食事とワインを楽しむためのお店で、会食や誕生日のような記念日使いのお店ではないです。





■赤ワイン
f0232060_15523139.jpg前回来た時に飲んだこの赤ワインがすごく好みだったので、今日もこれをボトルで。









■パン
f0232060_15531962.jpg味の深い美味しいバケットです。










■サラダ
f0232060_15473929.jpgマーシュというイタリアでよく食べられる葉物の山盛りサラダ。小さな葉っぱがいっぱい。クセなく、食べやすいです。








■米茄子
f0232060_15554417.jpg「米茄子のパルミジャーナ」です。柔らかくてコクがある米茄子に、トマトソースと、たっぷりチーズ。美味しい!








■フリット
f0232060_1543484.jpgシンプルな穴子のフリットですが、これがめちゃくちゃ美味しい。赤ワインのソースともよく合ってます。








■とりバター
f0232060_1557557.jpgバターソースにどっぷり浸かっている「とりバター」。これもめちゃくちゃ美味しい。

体に悪いと分かっていても(苦笑)、このたっぷりバターに浸さずにはおれん。






■あか牛
f0232060_15594658.jpgこのあか牛のグリルも、ホント美味しい。赤身肉ですが、すごく濃厚な味がします。火入れも抜群。









■パスタ
f0232060_15465589.jpgウサギ肉を使ったパスタ。上品な鶏肉っぽい感じ。シンプルで、豪快で、それでいて丁寧な味。








目黒にあるおしゃれカフェ、


「CHAM APARTMENT チャムアパートメント」でカフェ飯。









倉庫を再利用したようなビルの中には、


カフェだけでなく、雑貨、洋服屋、イベントスペースも併設。


カフェが少ない目黒にあって、目黒中のおしゃれな若者が


全員ここに集ってるのではないかというくらいの盛況っぷり。


f0232060_20454410.jpg























f0232060_20463397.jpg





























確かにおしゃれではあるんだけど、


ランチの味はちと残念。


旨味の少ない鶏肉に、かなり甘めのタレ。


普通にご飯は別で、カフェ利用すれば良かったかな。


f0232060_20495257.jpg























f0232060_20501594.jpg






























■「CHAM APARTMENT チャムアパートメント」
http://chum-apt.net/











■今日のカメ

■「チャムアパートメント」
f0232060_20454410.jpgJR目黒駅から徒歩10分ほど。目黒川を越えて、山手通りに出る手前くらいにあります。

おしゃれな外観で、中は複合施設。すごく混んでました。






■店内の様子
f0232060_20463397.jpgコンクリート打ちっぱなしの店内に、それぞれ異なる机やイスが配置されています。ソファ席もあります。








■ランチセット
f0232060_20495257.jpg日替わりのランチセット。美桜鳥のロースト定食です。









■美桜鳥、アップ
f0232060_20501594.jpg柔らかさはあるのですが、むね肉を食べているかのような淡白な味。蒸してるからかも。調理法の問題かな。そこに甘いたれが掛かっているので、鳥とたれが合ってない印象。

みたらし団子のたれに味が似てた・・・。





■食後の紅茶
f0232060_2056469.jpg食後のホットティー。ランチのセットです。








これ、結構有名な話だが、目黒はカフェ不毛地帯だ。


家具や雑貨屋が並び、いい散歩コースもあり、


どう見てもカフェ需要ありそうで、カフェ欲しくなるところに、全くカフェがない。











駅周辺にはチェーン店や多少個人店のカフェもあるが、


一歩、目黒通りの方へ歩いていってしまうと、途端に無くなる。


地代が高いからなのか、皆さん家でカフェタイムしてるのか・・・。










で、ふらふらを家具を見ながら目黒を散歩していたら、


思いがけぬ日中暑くなってきて、思った以上にハイスペースで喉が渇いた。











しかし、ここは目黒砂漠。


たいぶ歩けど、全くカフェが見つからない。


目黒駅から歩くこと30分ほど、油面(あぶらめん)という


ちょっと変わった名前の土地までやってきたところで、


ようやく小さなカフェ看板を見つけて、駆け込む。










テーブル4席ほどの小さなオアシス。


秋になったけど、まだ日中ちょっと暑さを感じるこの日、


カフェ名物のかき氷をいただく。


今年最後の夏を目黒のオアシスで楽しむ。


f0232060_1136996.jpg























f0232060_11363933.jpg





























■「KUNIMA COFFEE」
http://kunimacoffee.com/about











■今日のカメ

■「KUNIMA COFFEE」
f0232060_11381542.jpgJR目黒駅から徒歩25~30分ほど。目黒通り沿いの油面交差点近くから、地蔵通り商店街に入った路地にあります。

目黒通り沿いに出ていた看板が無かったら、きっと気が付かなかった。





■店内の様子
f0232060_11401458.jpg席数少なめ、小さな店内です。テラス席が1席あります。









■かき氷
f0232060_1136996.jpgちょっと変わったシロップとトッピングのかき氷が4種ありました。

これは、アップルジンジャーシロップに、レモンのコンポート。香り良く、サッパリしていて、食べやすい。





■レモン
f0232060_11363933.jpg疲労回復、レモンも食べられます。










■カフェオレ
f0232060_11423977.jpgいい香りの美味しいコーヒーでした。







とてもよく晴れていた、とある休日。


なんだかふと思うことがあって、神様にお参りがしたくなった。










成沢家には特定の宗教がないので、


どこでも、どんな神様でも良かったのだが、


都内で探してみたところ、目黒に神社仏閣が集まっているという情報を得て、


その神社仏閣巡りサイトの情報を元に、目黒へ参拝に出かけた。


f0232060_1822396.jpg

























f0232060_18231029.jpg

























f0232060_18234172.jpg

























f0232060_1824629.jpg
































東京の真ん中に、こんなに立派な神社仏閣があって、


500体近い仏像が並んでいたり、見上げるほど大きな仏像があったり、


一応、東京生まれ、東京育ちではあるが、


まだまだ知らないところがいっぱいあるなあ、と。










とりあえず、巡る順番も、祀られている神様もよく分からずに、


ただひたすら願い事言って、お祈りして、頭下げてたけど、


そのうちの一人の神様でも、


一つのことでも聞いていただけたら、ありがたいな。












■今日のカメ

■「天台宗 大圓寺」
f0232060_18332666.jpg目黒のランドマーク「雅叙園」に行く坂の途中にある「大圓寺 だいえんじ」。JR目黒駅から徒歩3分ほど。

何度となく雅叙園には行っているが、このお寺に気づかず、初めて入った。





■境内の様子
f0232060_18353881.jpg通称、大黒寺とも呼ばれているそうで、大黒天を祀っていました。









■薬師如来
f0232060_1822396.jpg受付で金箔を買って、治したい箇所と同じ位置に貼ると、治るそうです。









■約520体の石仏群
f0232060_18231029.jpg「大圓寺」入って、すぐ左手にある約520体の石仏群。ものすごい数に圧倒されます。都の有形文化財指定。








■とろけ地蔵
f0232060_1844678.jpg江戸時代の品川沖で漁師網にかかり、すでにその時には姿は溶けて無くなっていたそう。

「人々の悩みを溶かしてくれる」ということで信仰されている地蔵様。







■「浄土宗 蟠龍寺」
f0232060_18481045.jpgJR目黒駅から徒歩8分ほど。先ほどの「大圓寺」から徒歩5分ほど。

ここ「蟠龍寺 ばんりゅうじ」には、「岩屋弁天」というちょっと変わった弁天様が祀られているそうです。





■境内の様子
f0232060_18533179.jpgすごく細長く、小さなお寺で、住宅の間を入っていくような感じです。









■「岩屋弁天」入口
f0232060_18544211.jpg本殿の右手奥に小さな岩屋があります。










■「岩屋弁天」
f0232060_18553173.jpgすごい低い位置にある石造りの弁天様で、正座して座って、ちょうど向き合えるくらい。










■五百羅漢寺
f0232060_1856579.jpg目黒で有名なお寺の1つ、「五百羅漢寺」。都内では珍しく拝観料を必要とする寺です。

境内撮影禁止なので、入口までの写真ですが、一度見る価値がある迫力ある羅漢像がたくさん並んでいて、さらにかなり大きな仏像も中にあります。おすすめ。








ちょっと前に、久しぶりに「銀座アスター」に行って、


銀座アスターブームが私にやってきたので、


大崎での用事のついでに、お昼の銀座アスターでコースをいただいた。










昼から豪華(笑)。


特に、炒め物は美味しいなあ、アスターは。


f0232060_17371899.jpg























f0232060_17375669.jpg
































ついでに、ランチ焼き餃子も付けちゃった。てへぺろ。


f0232060_1738513.jpg






























■「銀座アスター ベルシーヌ大崎店」
http://www.ginza-aster.co.jp/shop/13osaki.html












■今日のカメ

■「銀座アスター」
f0232060_17401052.jpgJR大崎駅から徒歩3分ほど。ベルシーヌ大崎内にあります。

席数は割りとあります。







■前菜①
f0232060_17422870.jpg「桂花」という2000円のコースです。

まずは、前菜の盛り合わせから。








■前菜、アップ
f0232060_17371899.jpg蒸し海老、白身魚の甘酢、イカのマリネ、押し豆腐の和え物など。









■小菜
f0232060_17443980.jpg肉団子。










■スープ
f0232060_17453371.jpgタケノコとキクラゲの卵スープ。










■主菜
f0232060_17375669.jpg2種から選べます。これは、イカと季節野菜の炒め物。コクがある塩味で美味しい。









■別注餃子
f0232060_17474812.jpgランチは、プラス300円くらいで餃子が2つ付けられます。









■豪華!
f0232060_17483174.jpgおかずいっぱい。










■デザート
f0232060_1749216.jpgコースに付いてくる杏仁豆腐。








最近、池袋にある大好きな濃厚魚介豚骨ラーメン屋の


「麺処 GROWTH グロース」が臨時休業していることが多く、


濃厚民族の死活問題になりつつあるのだが、


近くに「麺や とら」という新たな濃厚金山を発見し、


息を吹き返して、せっせとエネルギーを摂取している。











前回は、ラーメンを食べたので、今回はつけ麺に。


ドロドロで、濃くて、美味しい。たまらない。


f0232060_182813.jpg
























f0232060_185177.jpg




























■「麺や とら」
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13140668/












■今日のカメ

■「麺や とら」
f0232060_114216.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩8分ほど。西池袋公園近くの路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_1154130.jpgカフェのような、スナックのような不思議な作りの店内。少なくともラーメン屋っぽくはない感じ。









■濃厚つけ麺
f0232060_1164450.jpg濃厚つけ麺の中盛り。味玉付きで980円だったかな。










■麺、アップ
f0232060_182813.jpg太麺。味玉もチャーシューも美味しくできています。









■スープ、アップ
f0232060_185177.jpgかなり濃厚で、ドロドロ。個人的には、かなり好きなスープ。









ずっとずっと行きたかった目黒のイタリアン「メッシタ」に初訪問した。


しかも、ありがたいことに、


「メッシタ」常連さんの案内でお邪魔させてもらうことができた。











いい意味で、男気ある女性シェフ・美樹さんによる、豪快な料理は、


噂には聞いていたが、前菜からデザートまでホントに美味しかった。


ここまで引き算された料理が出すのは難しく、


自信があるからこそ、思い切って引けるんだろうなあ、と思う。


f0232060_23494874.jpg

























f0232060_23501058.jpg

























f0232060_23503045.jpg

























f0232060_23505029.jpg































メニューは、その日の食材を使った厳選料理のみで、


きっとシェフが食べたくて、作りたいものだけを出している印象。


盛りも豪快で、肉に付け合わせがあったりするわけでもない。


店内も混んでいて、小さめなので、デートに使うようなお店とは違う。










でも、それでいい。


それがいい。









食べ終わった瞬間に、もうすでに次の訪問のことを想像していた。


美味しかったからまた行きたいというのもあるが、


この潔さというか、すがすがしさというか、とにかく気持ちが良かった。










またぜひ近々伺わせていただきたいと思う。










■「メッシタ」
http://mescita.jp/

※音が出ます。












■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_011031.jpg窓を囲むように作られたカウンターのみ。席数は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_025928.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■白ワイン
f0232060_024024.jpg「メッシタ」常連さんで、お酒が好きな方とご一緒したので、お店おすすめの白をボトルで。









■パン
f0232060_041770.jpgアツアツのバケット。このバケット、すごく小麦の味がしっかりしていて美味しかったな。









■サラダ
f0232060_052351.jpg「野生ルッコラのサラダ」(790円)です。

苦味がありますが、嫌な味ではなく、新鮮で美味しいルッコラでした。







■トリッパ
f0232060_06237.jpg「トリッパの煮込み」(1380円)です。

トリッパは、元々ちょっと苦手なのですが、このトリッパは全く臭みもなく、すごく美味しかった。今まで食べたトリッパ煮込みの中で、一番美味しかったかも。





■フリット
f0232060_23501058.jpg「丸一本穴子のフリット」(1500円)です。

すごいシンプルですが、カラッと揚がっていて、甘味もあり、めちゃくちゃ美味しい。下に敷いてあるほんのり甘い赤いソースとも相性が良かった。






■赤ワイン
f0232060_0101476.jpgこの赤ワインがかなり好みで、めちゃくちゃ美味しかった!

干し葡萄のような香りと甘味のある赤ワイン。かなり好き。






■あか牛
f0232060_23503045.jpg「あか牛のグリル」(3500円)。

ボリュームたっぷり。柔らかくて、旨味が強く、すごく美味しい!







■名物ミートソース
f0232060_0154544.jpg「メッシタ」名物のミートソースパスタ(1180円)。

いわゆるミートソースとは全く違うパスタですが、確かにミートソース!名前に偽りなしの、肉の旨味たっぷりなパスタでした。





■パンナコッタ
f0232060_0173697.jpg洋酒が効いているモチモチのパンナコッタ。









大好きな濃厚魚介豚骨つけ麺、「麺処 GROWTH グロース」へ。










いつもので!


f0232060_17145078.jpg






























いつもとちょっと違うのは、気まぐれにメンマをトッピングしてみたこと。


たまには、ね。









■「麺処 GROWTH グロース」
http://ameblo.jp/xxxgrowthxxx/











■今日のカメ

■「麺処グロース」
f0232060_17161458.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩8分ほど。西池袋公園近くの路地裏にあります。









■いつもの
f0232060_17145078.jpg濃厚魚介豚骨つけ麺の中盛り。

最近、夜は大好きな味玉が売り切れていることが多くて、悲しい。







■麺、アップ
f0232060_17195984.jpg太麺、硬さもちょうどいい。










■スープ、アップ
f0232060_17203658.jpgチャーシューをトッピングしていますが、中に炙ったチャーシューが入っています。濃厚ですごく美味しい。









昨日更新の記事で、期待しすぎて失敗してしまう話をさせてもらったが、


この逆もあり、ごくたまに、期待をこれっぽっちもしていなくて、


むしろ、期待が大外れした後に、大当たりを引くケースもある。


これだから、人生は楽しくって仕方がない。













池袋に用事があり、


当然のように大好きなつけ麺処「GROWTH グロース」に向かうも、


なんとまさかの臨時休業。













胃も心も、濃厚魚介豚骨だったので、


いまさらカレーも、ハンバーグも受け付けない状態で彷徨っていたところ、


「グロース」の裏手の住宅街の目立たないところに、麺屋を発見。


申し訳ないくらいに全く期待せずに入ったら、これが美味しくて、


私の好みの臭みのある濃厚魚介豚骨ラーメンで、良かった。


f0232060_313375.jpg



































この日、つけ麺が売り切れていて、残念ではあったが、


ラーメンもとても美味しかったので、次はぜひつけ麺食べに、お邪魔したいと思う。












■「麺や とら」
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13140668/















■今日のカメ

■「麺や とら」
f0232060_31919.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩8分ほど。西池袋公園近くの路地裏にあります。目立たないので、ちょっと分かりにくいかも。








■店内の様子
f0232060_3204527.jpg元々喫茶店か何かだったのかなあ、と思わせるような、あまりラーメン屋っぽくない店内。すごくアットホーム。








■濃厚魚介豚骨ラーメン
f0232060_313375.jpg個人的に好きな濃さと味のラーメン。

ぶっちゃけ、洗練されているとか、バランスがいいとか、そういうラーメンではないのですが、この男っぽさがいい感じ。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ