人気ブログランキング |

カテゴリ:山手線その他( 106 )





友達と、田町にあるフレンチレストラン、


「minobi ミノビ」でランチ。













種類は少なめだが、何を選んでも外れがない。


気取ったり、堅苦しさもなく、ちょっといいモノが食べたくなった時に、


普段使いができるフレンチ。












料理もさることながら、スタッフの対応がとても丁寧で、


その丁寧さや優しさが料理にも現れているようだった。












いいお店って、料理以外にも色んなところに良さがにじみ出るんだよね。












■「フレンチレストラン ミノビ」
http://www.augoutdujour-group.com/mi/















■今日のカメ

■「minobi ミノビ」
f0232060_1144280.jpgJR田町駅から徒歩7分、都営浅草・都営三田線「三田駅」から徒歩5分ほど。

慶応大学、NEC本社の近くにあります。







■店内の様子
f0232060_1146920.jpgカウンターメインのアットホームな店内。席数は少なめです。









■パン
f0232060_11463327.jpg小麦の香りが良い、美味しいパンでした。










■前菜
f0232060_11474055.jpg前菜、メイン、デザートが付く、ミノビランチセット(2300円)を注文しました。

前菜は、3種の中から選べます。これは、「イワシとじゃがいもの温かいテリーヌ アンチョビクリームソース」です。じゃがいもと青魚は相性が良いのですが、さらにアンチョビクリームの濃厚な味がそれを引き立てていました。美味しい!



■友達の前菜
f0232060_1150142.jpgこちらは、友達が頼んだ「やわらか豚のタンのポワレ サラダ添え」です。









■メイン
f0232060_11511635.jpgメインは、魚か肉が選べます。

これは、「鮮魚のポワレ 白ワインとお野菜のダシをあわせたヴァンブランソース」です。







■鮮魚のポワレ、アップ
f0232060_11523765.jpg白ワインの香りが良いクリーミーなソースが白身魚にも、野菜にもよく合っていて、とても美味しかった。








■デザート
f0232060_11545160.jpgデザートは2種から選べます。

これは、「ミノビ」名物のシンプルなロールケーキ。甘さのバランスが絶妙で、卵の風味も良く、最高!






■友達のデザート
f0232060_11554512.jpg巨峰のゼリーです。

私も一口いただきましたが、かなり大量の巨峰を使っていて、そのまんま巨峰を食べているかのような、甘味と香りがありました。これもさっぱりしていて、美味しかった!




私には、敬愛するラーメン師匠がいるのだが、


その方に教えてもらった「成沢さん、きっと好き」というラーメン店、


「らーめん つけめん 鶏の穴」へ。












さすが、師匠!


確かに、このラーメン好きでした!!












■「らーめん つけめん 鶏の穴」
http://r.gnavi.co.jp/kutxxdcz0000/
















■今日のカメ

■「鶏の穴」
f0232060_22273750.jpgJR池袋駅東口から徒歩5分ほど。ラーメン激戦区、豊島区役所近くにあります。









■店内の様子
f0232060_22291084.jpgカウンターのみの小さな店内です。










■白鶏らーめん
f0232060_223125100.jpg濃厚な鶏白湯の「白鶏らーめん」(700円)に味玉トッピング。









■白鶏らーめん、アップ
f0232060_22333519.jpgかなり好きな濃さの鶏白湯ラーメンでした。すごく上品な「天下一品」を食べている感じ。美味しかった!




池袋で美味しい塩ラーメンを食べさせてくれるお店があると聞き、


「麵屋 Hulu-lu フルル」へ。













友達から、「ハワイアンなラーメン屋」という情報をもらっており、


西荻窪のパイナップルラーメンの聖地「パパパパパイン」みたいなことかな?


と、色々と想像しながら行ってみたが、


店内がハワイアンなだけで、別にパイナップルラーメンではなかった。


一応、サブメニューに、スパムにぎりとかもある。













店内は、カフェのような感じで、さわやかで、居心地が良く、


いただいた塩ラーメンも、これまた暑い夏にピッタリのさわやかな味だった。













ただ、個人的には、もう少しコクがある塩の方が好きかな。


美味しいラーメンではあったが、ちょっと薄かった。

















■今日のカメ

■「麵屋フルル」
f0232060_15222825.jpgJR池袋駅西口から徒歩10分ほど。西口五差路を越えて、少し行った路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_15235872.jpgカウンターと、テーブルが3卓ほど。席数は少なめ。お店はゆったりとしていて、居心地良かったです。









■ハワイアン
f0232060_15251524.jpg店内はハワイムード。










■「塩SOBA」
f0232060_15265438.jpg塩玉子付きで、850円だったかな。

見た目にもさわやかな塩ラーメンです。








■塩SOBA、アップ
f0232060_15283385.jpg夏であればこれくらいでいいのかもしれませんが、ちょっと個人的には物足りなかったかな。美味しく、丁寧にはできていると思います。

あと、塩玉子が想像以上にしょっぱかった。玉子はイマイチ。




大変お世話になっている、


高円寺の大好きな貝専門店「焼き貝 あぶさん」が2号店を出すことは、


実は、店舗の場所検討をしている頃から大将から聞いてたので、知っていた。














いざ、2号店ができ、場所が鶯谷と聞いて、


こりゃ、残念ながらなかなか行くチャンスがないなあ・・・と思っていたところ、


偶然ではあるが、そのチャンスがやってきて、


遅ればせながら、ようやく行くことができた。













しかも、大将はもちろんのこと、


現在「あぶさん」を切り盛りしている若大将も


みんなたまたま「うぐいす」に来ていて、お会いすることが出来た。













超遅ればせながら、2号店、おめでとうございます。


そして、相変わらず、貝が激うまでした。


ただ、たぶん、距離の問題で、


今後もメインは、高円寺店行くと思いますw。














■「焼き貝 うぐいす」
http://www.viva-ugu.com/bar/bar.shtml/br0035

















■今日のカメ

■「焼き貝 うぐいす」
f0232060_2212741.jpgJR鶯谷駅南口から徒歩30秒くらい。古い一軒屋の飲み屋が建ち並ぶ昭和な感じの一角にあります。









■店内の様子
f0232060_22144761.jpgよくぞ高円寺「あぶさん」とそっくりな物件を見つけたなあと思うほどの(笑)、昭和な古き良き居酒屋。

高円寺の「あぶさん」を2.5倍くらいの広さにした感じ。





■貝の何か・・・
f0232060_2220535.jpg料理写真1枚目から早速うる覚え(笑)。

貝の何かだったような・・・。








■焼き貝
f0232060_22204132.jpgあおやぎか、とり貝の焼きだったと思われ・・・。

ただ、とても美味しくて、パクパク食べていたことだけはバッチリ覚えてます。







■大あさり蒸し焼き
f0232060_22234540.jpgこれは「あぶさん」でもよく注文しているので、バッチリ。海苔のいい香り!









■サザエ壷焼き
f0232060_22251449.jpg大きなサザエの壷焼き。うんまい!!










■貝リゾット
f0232060_22255653.jpgメニューにはないのですが、大将がいたので、貝出汁を使った特製リゾットを作ってもらいました。うまうまー。



目黒にある名店「寿司 いずみ」へ。










今日は、10年ぶりに東京湾で採れたシャコが入ったということで、


その貴重なシャコをいただいたきた。










シャコは、鮨屋に行っても、まあまず食べない鮨ネタの1つ。


見た目の気持ち悪さもあるが、味もあまり好きではない。


ところが、「全然違うから」と大将が出してくれたシャコの塩茹では、


甘くて、上品なエビのような感じで、本当に美味しかった。











今日も幸せないずみ時間だった。









本日いただいたものは、下記の通り。


■料理

・「すなめろう」
⇒いわしと、青唐辛子を刻んで、土佐酢でいただく先付け


・東京湾シャコ(子持)の塩茹で
⇒10年ぶりに2匹


・岡山県シャコの出し巻き
⇒今年は全国的にシャコが不漁らしい。


・長崎県対馬の穴子
⇒水深200mのところにいて、深海イワシを食べている穴子
⇒歯ごたえがあり、脂もノリノリで、今まで食べたことのない穴子の味!


・長崎県対馬の穴子の皮
⇒大将曰く、美味い魚は皮が美味い。


・五島列島のいさき


・赤アワビと黒アワビの食べ比べ
⇒個人的には、黒アワビのほうが好きかな。


・アワビと冬瓜の冷汁
⇒この時期に、いいアワビが入ったときだけ作るスペシャルメニュー。
50個のアワビと5升の日本酒を使って作る。
⇒この日、一番美味しかった料理かも。絶品でした。


・陸奥湾ほやの春巻
⇒石垣島の未完熟島パイナップルとほやをあわせて、具にする。
⇒このわたの漬けに付けていただく。


・パッションフルーツと黄ニラのぬた


・たいら貝のいそべ巻き


・マンゴーのきび酢漬け


・マコガレイの昆布〆









■にぎり

・三重県浜島のアジ
⇒赤酢、米酢、きび酢の3種で締めたそれぞれの食べ比べ。


・青森県陸奥湾大畑のウニの食べ比べ
⇒本州紫ウニ、北紫ウニ、馬糞ウニ、赤ウニの4種。
⇒個人的には、赤ウニが一番美味しかった!


・四万十の稚鮎


・宮崎県川南の中トロ漬け


・アオリイカ


・深海穴子の白焼き


・三重県浜島のアジの漬け


・金目鯛のにぎりと、炙り


・石川県七尾真イワシ















■今日のカメ

※基本、いずみの料理は写真掲載NGなので、
大将お許しいただき、ほんのちょっとだけ・・・。


■東京湾シャコ
f0232060_17111745.jpg10年ぶりの東京湾子持ちシャコ。

シャコはあまり好きではないのですが、このシャコは全然違いました。甘くて、臭みなく、すごく美味しい。






■あわびと冬瓜の冷汁
f0232060_1712134.jpgこれは、ちょっと唸ってしまうくらい、美味しかったです。

味付けは特にせず、50個のアワビと日本酒をじっくり数日かけて融合させた、本物の素材の味。塩が入っていないので、ちゃんと絶妙な塩加減になっています。




■アジ
f0232060_17141753.jpg美しいアジの握り。

昔の職人さんはアジをこうやって出していたそうですが、手間と技術がいるので、これをやる職人さんがいなくなったそうです。確かに、初めて見るにぎりです。





■赤ウニ
f0232060_17155748.jpg本州紫ウニ、北紫ウニ、馬糞ウニ、赤ウニの4つを食べ比べしてみて、これが一番美味しかったです。

味の濃さがちょうどよく、コクと深みがあるウニ。







■金目の炙り
f0232060_17182091.jpgこの脂!!!

写真を見返しても、美味しいことが確定w。本当に幸せでした・・・。




たぶんね、もう若干、中毒な気がする。








池袋に用事があると、ほぼ確実に立ち寄ってるもの・・・。














■「麺処 GROWTH グロース」
http://ameblo.jp/xxxgrowthxxx/

※大将の本職であるボクシングの試合前は不定期でお休みになるそうで、
詳細は、上記お店のブログに掲載されるとのこと。














■今日のカメ

■「麺処グロース」
f0232060_16241740.jpgJR池袋駅北口から徒歩8分ほど。

住宅街のかなり分かりにくい場所にあります。とても小さなお店です。







■店内の様子
f0232060_1625426.jpgカウンター7席くらいの小さなお店です。

何度も書いてますが、おそらく今まで行ったお店の中で、面積的に一番小さなお店かも。







■つけ麵 中盛り
f0232060_16261945.jpgもはや中毒となっている「グロース」のつけ麵。味玉、のり増し。









■スープ、アップ
f0232060_16273254.jpg我こそは『濃厚民族』という方は、ぜひ行ってみてください。

私も相当気合入った濃厚民族と自負していますが、満足度の高い美味しいスープです。






■麵、アップ
f0232060_16293181.jpgもちもちのコシのある太麵。太麵、大好き。



久しぶりに、目黒にある名店「寿司 いずみ」へ。










大将からしか聞けない貴重な寿司話を聞きながら、


絶品つまみとにぎりをいただく。












ついつい楽しみすぎて、今日も、一番最後の客となった。


「店に泊まってってもいいぞ」と大将は笑っていたが、


また改めて腹空かせて伺わせていただきます(笑)。











見た目にも美しく、素晴らしい料理と寿司をぜひお見せしたいところだが、


寿司写真の公開を大将から止められているので、


いただいた料理の内容だけ、下記にに記させてもらう。











あ、この日、一番美味しかった金目の写真だけ、


どーしても美味しかったことを伝えたいので、お許しください!!











■飲み物

お酒は、料理に合わせてすべて決まっています。

大将が自ら全国の酒蔵へ行き、自分の寿司に合うものを見つけて、出しています。


・秋田県「春霞」


・秋田県山本酒造「うきうき山本」
⇒『セクシー酵母』なるものを使用している限定品


・3種のお茶をブレンドした冷茶
⇒静岡県産の1kg27,000円のぐり茶を使用しているとのこと。











■料理

・ハガツオ(別名:きつねかつお、ほうさんかつお)を使った煮こごり


・岡山県産のしゃこを使っただし巻き玉子
⇒今年は、しゃこが不漁で、久々に築地に入ってきたしゃこだそうです。


・千葉県勝浦の本かつおと、伊東のハガツオの刺身


・すっぽんの卵の醤油漬け
⇒浜名湖産の有名なすっぽん養殖家から直接買い取り。

⇒すっぽんは自然分娩したものは硬くて食べられないそうで、
食べられる卵は、すべて帝王切開したものだけだそうです。へー!


・大将オリジナル料理「さくら蒸し」
⇒桜海老のすり身団子に、大島桜で風味付けしたあんかけの蒸し物。
塩などを一切使っていないのに、桜の葉の風味だけでほのかな塩味が付いてる。


・青森県産陸奥湾大畑の本州紫うに


・滋賀県産琵琶湖の天然鮎


・芝エビと金沢産のタケノコを練って、ワンタンで巻いた蒸し物


・「プリン体アラモード」殺人バージョン

ぼらこの塩辛
かつおの酒盗
マグロの酒盗

いさき、金目 たいの白子を煮付けた物

からすみ3種

これらの盛り合わせ


・奄美のもずくと、淡路の新玉ねぎを使ったお吸い物
⇒黒胡椒が入っているのですが、とてもいいアクセントになっていて美味しい。
海草と黒胡椒は非常に相性がいいんだそうです。











■寿司

・東京湾のきす


・熊野川の天然あゆ
⇒こんなに臭みのないあゆの握り、初めて食べました。


・とり貝


・アジ3種
⇒赤酢、米酢、きび酢の3種の異なるシャリで。


・かつおの漬け
⇒今の時期は、かつおが美味しいので、漬けでも脂が乗っていてイケる。


・アオリイカ


・みる貝


・青柳


・アジの漬け


・深浦湾の九六アワビ


・かすご


・たいら貝の磯辺巻き


・いさき


・穴子たれと塩


・穴子を2本使った特大の巻物
⇒穴子があまりに美味しかったので、お代わりしたら、特別に作ってくれました。
















■今日のカメ

■「寿司 いずみ」
f0232060_14255940.jpgJR目黒駅から車で10分ほど。油面交差点曲がった住宅街の路地裏にあります。セブンイレブンが目印。









■「うきうき山本」
f0232060_14282376.jpg山本酒造限定の「うきうき山本」。

こんなショッキングピンクのラベルの日本酒、初めてみましたw。こんな派手な見た目ですが、繊細でスッキリしていて、とても美味しかったです。食事がウキウキします。





■すっぽんの卵
f0232060_14291728.jpg最初に書いてしまうと、絶品でした。めちゃくちゃ美味しい!!

高級なイクラの醤油漬けといった感じで、卵自体は、イクラよりもやや大きめ。いやー、こんな美味しいものがあるとはなあ・・・。





■生金目
f0232060_14325127.jpg「いずみ」の寿司は、手の上で受け取ることになっています。

この日一番個人的に好きだったのは、金目。めちゃくちゃ甘味あって、脂が乗ってました。






■あぶり金目
f0232060_14343066.jpg金目のあぶり。

生でも十分すぎるほど美味しかったですが、炙った瞬間に2.5倍美味しくなっていました。最高!







■「名刺」
f0232060_1435127.jpg「いずみ」で名刺と呼ばれている玉子。素敵な名入り。



池袋で用事があった帰りに、どこかで昼ごはんを食べようと、


うろうろしていた時に、たまたま見つけた定食屋「キッチンABC」へ。











店内に「カニクリームコロッケが新しくなりました!」という


元気一杯な張り紙があったので、カニコロ入りの定食を頼む。












以前のカニコロを食べたことがないので、


ぶっちゃけ、どこがどう変わったのかは分からなかったが(笑)、


学食のような、懐かしい味のする定食だった。割と好きかも。












■「キッチンABC」
http://r.gnavi.co.jp/0018128/















■今日のカメ

■「キッチンABC」
f0232060_1830267.jpgJR池袋駅西口、メトロポリタン口から徒歩3分ほど。










■店内の様子
f0232060_18311992.jpgサラリーマンのおじさんに混じって、カウンターへ。人気店のようで、テーブルはもちろんのこと、カウンターまで満席でした。








■カニコロの張り紙
f0232060_18331238.jpgカニコロが美味しく、大きくなったようです。










■盛り合わせ
f0232060_18353137.jpgカニコロ、エビフライ、ハンバーグの盛り合わせ。これで850円くらいだったかな。

ちなみに、ここのお店の名物は、ホントは「オリエンタルライス」という豚バラのスタミナ炒めがご飯に乗っている料理だそうです。





■定食、アップ
f0232060_18371638.jpgまさに定食屋の味とボリューム。なかなか美味しかったです。



池袋に用事があったついでに、


シフォンケーキ専門店「La Famille ラ・ファミーユ」へ。












ここは、十数種のシフォンケーキを取り揃え、


シフォンケーキのテイクアウトだけでなく、


併設されているカフェスペースでイートインもできる。


さらに、各種ケーキ教室も開催している。












今までシフォンケーキで、


「うまい!」というのをあまり感じたことがなかったのだが、


「ラ・ファミーユ」のシフォンは、蒸しパンのようなしっとりさがあり、


シフォンの弾力も、軽すぎず、硬すぎず、甘さも控えめでとても美味しかった。











一般的なシフォンケーキとして考えると、若干高めかもしれないが、


シフォンケーキ専門のシフォンケーキは、さすがに他とは一味違った。












■「シフォンケーキ専門店 ラ・ファミーユ」
http://www.la-famille.com/














■今日のカメ

■「ラ・ファミーユ」
f0232060_12421876.jpgJR池袋駅北口から徒歩8分ほど。

池袋でお気に入りのつけ麵屋「麵処 グロース」の裏手です。







■店内の様子
f0232060_1246363.jpgシフォンケーキの他、焼き菓子もあります。誕生日ケーキなども予約すると作ってくれるそうで、そのケーキももちろんシフォンケーキです。

奥に、席数は少なめですが、カフェスペースがあり、簡単な飲み物も注文できます。





■バナナシフォン
f0232060_12482722.jpgバナナシフォンと紅茶をイートインして、1000円くらいだったかな。

シフォンはこの日10種くらいありました。紅茶は普通です。






■シフォン、アップ
f0232060_124936100.jpg高級な蒸しパンを食べているような、軽すぎず、硬すぎず、絶妙なバランスのシフォンケーキでした。美味しかった!



池袋に用事があったついでに、ランチ。


マレーシア料理という看板を見つけたので入ってみた。












数年前にマレーシアに行ったことがあるのだが、


中華やタイ料理っぽいものが多く、


あまり現地で強く印象に残るような料理に出会えなかった











専門店なら、もしかしたら!?と期待していたのだが、


やっぱり出会えなかった。残念。











■「マレーシア料理 マレーチャン」
http://www.malaychan-satu.jp/















■今日のカメ

■「マレーチャン」
f0232060_13593346.jpgJR池袋駅西口、メトロポリタン口から徒歩5分ほど。










■店内の様子
f0232060_1412455.jpgアジアンな感じの店内。席数は少なめです。










■ナシゴレンセット
f0232060_1422438.jpgランチタイムは、ご飯や麵など、いくつかセットがありました。

ご飯気分だったので、ナシゴレンセット(900円)を注文。これは、セットに付いてくるドリンクとミニサラダ。





■ナシゴレン
f0232060_1444516.jpg具も少なく、ボリュームも少なく、味付けもイマイチでした。正直、あまり美味しくなかった。









■デザート
f0232060_1454416.jpgセットのデザートです。アジアっぽい、ショッキングなピンク色。

味も想像通り、かき氷のイチゴシロップの味がしますw。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ