カテゴリ:西荻窪( 292 )










懇意にさせてもらっている西荻肉イタリアンの名店、


「トラットリア29」でガッツリ肉ディナー。


f0232060_1435353.jpg


f0232060_14355719.jpg













すもものベリーニで乾杯しつつ、お通しの有機野菜をいただく。


f0232060_1436943.jpg


f0232060_1437660.jpg














1品目は、のガランティーナとのマリネ。


サッパリとした蒸し鶏の巻物と甘味ある桃の組み合わせ。


夏らしい爽やかな前菜。


f0232060_14385767.jpg


f0232060_1439618.jpg













相変わらず美味しい自家製パン


周りが硬くて、中が甘くてモチモチの蒸しパンみたいな不思議な味。


ものすごく好きな味。


f0232060_1440588.jpg













2品目は、ウサギとズッキーニのフリット。


ウサギのフリット、鶏肉のから揚げよりも、


柔らかくて、上品で美味しいかも。


f0232060_14413041.jpg


f0232060_14414364.jpg


f0232060_14415396.jpg













3品目は、夏野菜のラグーのキタッラ。


いつもだと、だいたい肉肉しいパスタを選んでしまうのだがw、


今回は珍しく野菜のパスタをチョイス。


これが、ビックリするくらい美味しくて、


夏野菜が甘味出るまでしっかり煮込まれてて、ほのかにカレー風味で、


夏のお昼に毎日このパスタ食べたい気分。絶品。


f0232060_14435973.jpg


f0232060_14442328.jpg













4品目のメインディッシュは、


岩手県産短角牛ランプ肉と、鶏バターの2種盛り。


牛ランプもコクがあって、柔らかくて、牛肉を食べてる感じがしっかりあって、


鶏バターもたっぷりとろけたバターで揚げ焼きされた鶏肉が絶品だった。


ああ、なんとも幸せ。


f0232060_14473746.jpg


f0232060_1448692.jpg


f0232060_1448148.jpg














5品目は、デザートの盛り合わせ。


自家製のしっとりベイクドチーズケーキに、


ティラミスと、スイカのジェラート。


甘さ控えめなので、肉の後でもペロッと食べれてしまう。


f0232060_14494984.jpg


f0232060_14501095.jpg


f0232060_14502014.jpg


f0232060_14502751.jpg









肉イタリアンと言ったら、やっぱり「トラットリア29」だなー。


素晴らしい肉ディナーを堪能させてもらった。肉、万歳。






■「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」
http://trattoria29.jugem.jp/








by meshi-quest | 2018-09-05 08:08 | 西荻窪








色々とバタバタしていて、12時超えてからやっと夕食。


疲れてるから肉が食べたい。


というわけで、昼12時から深夜3時まで毎日営業している


庶民の味方「炭火焼ホルモン 三四郎」へ。


f0232060_11212456.jpg


f0232060_1121368.jpg


f0232060_11224057.jpg













「赤の野菜ソムリエジュース」を丸々1本使った


野菜ジュースハイが美味しい。


野菜ジュースのおかげでアルコールをあまり感じず、なんだか健康にも良い気がする。


f0232060_11235212.jpg


f0232060_11253310.jpg












和牛赤身の3種盛りをはじめ、ハラミ、カルビなど、


高級すぎず、安すぎず、リーズナブルなお値段と内容で気軽に焼肉が楽しめる。


f0232060_11264423.jpg


f0232060_11271185.jpg


f0232060_11273055.jpg


f0232060_11274294.jpg


f0232060_11275523.jpg












〆は、大きな肉塊がゴロッと入ったカレーライス


カツオ出汁が効いている和風のカレーで、上のネギがいいアクセントになってる。


なかなか美味しいカレーだった。


f0232060_11301362.jpg


f0232060_11302446.jpg










■「炭火焼ホルモン 三四郎」
http://nishioginosanshiro.favy.jp/









by meshi-quest | 2018-04-05 08:06 | 西荻窪








おかげさまで、


今年も無事『ちゃんちゃい』の誕生日を迎えることができた。


f0232060_13314873.jpg


f0232060_13315986.jpg












ちょっとしたことで落ち込んだり、悲しんだり、色々と嫌になったり、


かと思うと、なんだか楽しくなって笑っていたり、意外と平気な時もあったり、


人が側にいないと淋しかったり、人の手を借りないと自分のことが出来なかったり、


見た目は大きくなったけど、思えば、さほど三歳児と変わらない。











毎年恒例で「iitoco イイトコ」さんでやってもらっている誕生日会。


「毎日誕生日のような人」とよく言われるのだが、


確かにそんな生活を送っている節もあるけど(笑)、


3月のこの時期の本当の誕生日は、やっぱり格別だ。


f0232060_13363391.jpg


f0232060_13364663.jpg


f0232060_133656100.jpg


f0232060_1337750.jpg


f0232060_13371874.jpg












「イイトコ」女将のなっちゃんが、まるでお母さんのように、


子供の誕生日会っぽく、大皿料理をいっぱい用意してくれた。


ひき肉がいっぱい入った、ちょっと甘めの手作りミートソース、


どこか懐かしくて、とても美味しかった。


f0232060_1343278.jpg


f0232060_13431498.jpg


f0232060_13432770.jpg












自分が生まれた誕生日が嬉しいというよりも、


自分のためにこんなたくさんの人が集まって、


笑いかけてくれることが単純に嬉しい。


誕生日会は、準備してくれる人、来てくれる人がいてこそ成り立ってることを、


改めて感じるし、それが嬉しくて、感謝している。


f0232060_13451858.jpg


f0232060_13453326.jpg











最後まで子供。


いつまでも『ちゃんちゃい』ですが、これからもよろしくお願いします。


素敵な会を準備してくれた「イイトコ」のなっちゃんと、


なっちゃんのお父さん、お母さん、


そして、誕生日会に駆け付けてくれたみんなにありがとう。


f0232060_13462079.jpg









■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/









by meshi-quest | 2018-03-05 08:08 | 西荻窪








考え事をしたい時とかにたびたびお邪魔させてもらってる


西荻窪にあるカフェ「trim トリム」。


f0232060_1332429.jpg











今日は、いつもお気に入りの米粉のマフィンが売り切れだったので、


焼き菓子のセットと豆乳チャイを。


f0232060_13334388.jpg











ひたすら優しくて、ひたすら静かな時間が流れる。


たまには、ちゃんとゆっくりお菓子とお茶を味わうような時間を持たねばな。


f0232060_13344974.jpg











■「trim トリム」
http://trim.petit.cc/







by meshi-quest | 2018-01-27 08:07 | 西荻窪








西荻窪にある大好きな居酒屋「すっぴん」で食事。


本年初すっぴんは、熱燗でスタート。


f0232060_1583455.jpg


f0232060_159056.jpg











プルプルの田楽こんにゃくに、脂乗ってるホルモン串。


f0232060_15101411.jpg


f0232060_15102013.jpg












刺盛は、メジマグロやサバなど。


f0232060_15111343.jpg













赤カブや泥イカをつまみながら、冷酒追加。


f0232060_15115321.jpg


f0232060_15121023.jpg


f0232060_15121853.jpg













「すっぴん」名物の大きな火鉢で銀鱈の西京焼きを焼いてもらう。


徐々にいい焦げ目がついてくる銀鱈を眺めながら、日本酒が進む。


ただでさえ美味しい銀鱈の西京焼き、焼き立ては格別!


f0232060_15135582.jpg


f0232060_1514258.jpg













〆はTKGと、塩焼きそば


「すっぴん」の麺類は、独特な細麺を使ってて、かなり美味しい。


その他、ラーメンや海鮮丼など、


つまみだけでなく〆の料理も美味しく、充実してるので、必食。


f0232060_15151070.jpg


f0232060_15152039.jpg











■「すっぴん」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13201731/








by meshi-quest | 2018-01-24 08:08 | 西荻窪








おそらく去年一番通ったお店は、間違いなく「イイトコ」だ。


常連の中でも、通った回数ランキングのトップ5には確実に入ってると思う。


f0232060_1375066.jpg












あまりに家のごとく通っていたので、


私の中ではメシクエストというより、


普通に家でご飯を食べるかのごとくだったが(笑)、


久しぶりにメシクエとして、


最近食べて気に入ってるものを発表させてもらおうと思う。











春菊とゆで卵のサラダ


生の春菊とゆで卵とカニカマがピリ辛マヨネーズで和えられた一品。


生の春菊と聞くと、アクがあったり、苦みを想像してしまうが、


このサラダには一切そんなことはなく、


香りの良い、シャキシャキした葉野菜くらいの感覚でモリモリ食べれる。


f0232060_1313046.jpg













マヨネーズでたっぷり和えられているのも、


マヨラーにはたまらない。


具もたっぷりなので、おかずサラダとしてもすごくいい。おすすめ。


f0232060_13141028.jpg













メークインポテト豚肉の炒めもの。


ここ秋冬で私が頻度高く注文している一品。


照り焼き風の甘辛タレで炒められたポテトと豚肉の上に、


バターがたっぷり乗っていて、美味しくないわけがないw。


お酒にも、ご飯にも、どちらにも合う味。


f0232060_13164354.jpg













めちゃくちゃお邪魔してますが、


「イイトコ」に来ると、私のワンパターンが発動して、


飽きるまで同じものを頼んでしまうので、


いつも同じ写真になりがちなため(苦笑)、たまにこんな感じでお知らせを。


お世話になっております。






■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/








by meshi-quest | 2018-01-21 08:08 | 西荻窪








懇意にさせていただいているフレンチビストロ「organ」で食事。


17時からオープンしているので、


ちょっと遅めの昼食、かつ、ちょっと早めの夕食にも対応してもらえる。


f0232060_1551872.jpg


f0232060_1552985.jpg












こんな変な時間に食事に行くのは私くらいかと思ったら、


オープン同時にカウンターは満席。


その他のテーブル席はすべて予約でいっぱいの大人気。


まずは、いつものゲヴェルツトラミネールと、


ウォッシュチーズ「マンステール」で乾杯。


f0232060_1585763.jpg


f0232060_1595727.jpg


f0232060_1510872.jpg













好きなものを好きなように注文。


どのメニューも美味しそうなので、いつも迷う。


私がいっぱい食べたい派なのを知ってくれてるので、


かなり多めに注文しても、ちゃんと量を調整して、


色々と食べれるようにしてくれるのがありがたい。











1品目は、対馬マグロ紫蘇のマリネ。


コクのあるマグロの周りに紫蘇が巻かれていて、いい香り。


緑のソースは春菊、黒はブラックオリーブ、


さらにスモークしたヨーグルトもかかっている。


見た目にも美しく、独創的で、すごく「organ]らしい料理。


f0232060_15173232.jpg


f0232060_15174547.jpg













2品目は、とアボカド、根セロリ、ズッキーニのカネロニ。


蟹やアボカドなど濃厚な具材をズッキーニで巻いた冷菜。


ソースに爽やかな多数のハーブを使っていて、


このソースがめちゃくちゃ美味しい。


f0232060_1520359.jpg


f0232060_15204734.jpg












3品目は、私の大好物の炙り鯖とじゃがいもの料理。


厚切りの炙り鯖がめちゃくちゃ脂が乗ってて、


甘味あるじゃがいもとの相性も抜群。絶品。


f0232060_15241996.jpg


f0232060_15243388.jpg












ここで赤ワインに切り替え。


おすすめの「BURUTAL!!!(ブルタル)」という


個性的なイタリアビオワインを。


ガイコツが酸化防止剤の「SO2」を切ってるw。


インパクトあるエチケットに負けないくらいの超個性的な味だった。


酸味が少なく、華やかで、結構、好みの味。


f0232060_15275111.jpg


f0232060_1528861.jpg














4品目は、トピナンヴールのポタージュ。


日本で言う菊芋を使ったポタージュで、


上に柿やミントが乗っていて、すごく爽やかで飲みやすい。


f0232060_15295771.jpg













5品目のメインディッシュは、前菜に魚が多かったので、肉を。


山形県産三元豚のロースト。


塩麹の風味が付いていて、柔らかく、旨味が凝縮されている。


付け合わせの野菜も甘くて、美味しかったな。


f0232060_15321223.jpg


f0232060_1532206.jpg













1人でフラッと来ても、なんかパーティで食事をしているような、


そんな華やかで、楽しくて、嬉しい気分になれる。


相変わらず、私の中で最高峰のビストロ。









■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html







by meshi-quest | 2018-01-10 08:08 | 西荻窪







去年のクリスマス期間中に、


懇意にさせてもらってる「チクロパノラマキッチン」で、


期間限定の丸鶏イベントがあったので、お邪魔させてもらった。


という話を2017年中に報告できなかったので、ここらで報告したい。











本当に丸ごと丸鶏キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


この丸鶏、ちゃんとマリネされてて柔らかく、


お腹の中にもたっぷりスパイスが入ってて、すごく美味しい!


丸鶏の良いところは、


この1匹で、胸肉、もも肉、手羽、鶏のすべてが楽しめること!


f0232060_1320060.jpg













知り合いも一緒にいたので、丸鶏囲んでプチパーティー。


f0232060_1322654.jpg


f0232060_13221751.jpg


f0232060_13222662.jpg


f0232060_13223425.jpg


f0232060_13224375.jpg












で、翌日


あまりに丸鶏が美味しかったので、


私一人で丸鶏を食べにお邪魔させてもらった。


さすがに一人では丸鶏1匹は厳しいので、特別に半身に。


f0232060_13251824.jpg


f0232060_13252842.jpg







個人的には、デフォルトメニューにして欲しいくらいだけど、


かなり手が込んでて、準備も大変なので、期間限定でも仕方なし。










前菜の盛り合わせも囲んで乾杯。


f0232060_13345183.jpg


f0232060_1335179.jpg


f0232060_1335896.jpg


f0232060_1335219.jpg













ちなみに、この時期にやっている富有柿のフリットは、


その名の通り、富有柿を薄衣で揚げたものだが、これが絶品。


揚げた柿を食べたことがない方はぜひ!驚く味。


f0232060_1337798.jpg











■「チクロパノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193818/








by meshi-quest | 2018-01-07 08:08 | 西荻窪







西荻窪あるあるだが、西荻窪駅に降り立つと、


ホームで誰か焼いてるのかな?と思うほど、かなり強烈な焼き鳥の匂いがする。


しかも、夜からではなく、昼間っから焼き鳥の匂いがする。










その正体は、西荻窪に住んでいる人で、


おそらくこの名前を知らない人はいないと思われる、


地元に愛されている、昼から飲めるいいお店、


焼き鳥店「やきとり 戎 (えびす) 」だ。


f0232060_17353270.jpg












この「戎」、駅のすぐ側という好立地に、北口にも南口にも数店舗あって、


人気店なので、いつも混んで入るが、


混んでて入れないということはまずなくて、どっかしらの「戎」には着席できる。


いつもは南口が多いが、今日は珍しく北口に着席。


f0232060_17363465.jpg


f0232060_17365432.jpg












基本的に、オール大衆居酒屋メニューだが、


焼き鳥以外にも、刺身、煮込み、揚げ物、焼き物など、かなりメニューは豊富。


来れば、何かしらその時の気分で食べたいものがあって、


ちょっと飲んで、ちょっと食べて、しかも安いという、西荻住民の夜の憩いの場。


f0232060_17381513.jpg


f0232060_17393128.jpg


f0232060_1739499.jpg












こういう雰囲気の中で食べるソースたっぷりなメンチカツとウインナーが割と好き。


油を吸うだけ吸って、決して健康的とは言えないけどw、


たまにこれが猛烈に美味しかったりする。


f0232060_17403796.jpg


f0232060_17411648.jpg











■「やきとり 戎」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13000711/








by meshi-quest | 2017-12-19 08:05 | 西荻窪








今年夏にスイーツ激戦区・西荻窪にオープンしたケーキ屋、


「Patisserie Lotus パティスリーロータス」へ。


f0232060_22373467.jpg


f0232060_22373712.jpg











店主は、神楽坂のカウンタースイーツの人気店「アトリエコータ」のご出身で、


「パティスリーロータス」もただのケーキ屋ではなく、


テイクアウトできるケーキの他に、店内にはカウンター席があり、


パティシエが直接作ってくれる豪華なスイーツが食べられるのが特徴。


f0232060_22412118.jpg










数種のデザートメニューから秋なので「モンブランカシス」を選択。


バニラアイスとメレンゲの上に、たっぷりモンブランクリームとカシスソース。


f0232060_2243558.jpg


f0232060_2243796.jpg











プロのパティシエさんによる作り立てスイーツだけあって、


見た目にも美しく、甘さもちょうど良く、美味しい。


フランス料理のコースデザートのようなスイーツが、


1000~1200円で気軽に西荻で食べれるのは嬉しいなあ。


f0232060_2247257.jpg










■「パティスリーロータス」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13210549/








by meshi-quest | 2017-11-03 08:06 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ