人気ブログランキング |

カテゴリ:沖縄( 76 )











仕事で沖縄に来ることが増え、


少しづつ土地勘も付き、好きなお店を見つけ、


人生で、沖縄のお店のリピーターになる日が来るなんて思ってもみなかった。









ここのスフレパンケーキ、ホント美味しいなあ。


沖縄来るたびに、立ち寄ってしまいそうな予感。


f0232060_364119.jpg
























f0232060_37416.jpg

































■「C&C BREAKFAST シーアンドシー ブレックファスト」
http://www.ccbokinawa.com/










■今日のカメ

■「C&C BREAKFAST」
f0232060_3748100.jpg那覇有数の観光地、国際通りから市場通りに入り、ちょっと脇に入った路地にあります。









■スフレパンケーキ
f0232060_382772.jpg名物のスフレパンケーキ。フワフワでめちゃくちゃ美味しい。

前回は、パッションフルーツソースにしたので、今回はベリーソースに。個人的には、今回のベリーの方が好きかな。





■紅茶
f0232060_37416.jpgホットのアールグレイ。
by meshi-quest | 2016-05-29 08:08 | 沖縄









沖縄出張。








戦後間もないアメリカ統治時代に出来たという、


創業60年以上経つ老舗のステーキハウスに連れてきてもらった。


f0232060_2291663.jpg



































映画のセットのような店内は、見ているだけでもワクワクする。


f0232060_2295649.jpg























f0232060_2302090.jpg























f0232060_2304567.jpg























f0232060_231598.jpg


































そして、昼からガッツリ250gのステーキ食らう。


いいね、こんな昼下がり。


f0232060_2321463.jpg























f0232060_2323666.jpg
































■「ジャッキーステーキハウス」
http://www.steak.co.jp/











■今日のカメ

■「ジャッキーステーキハウス」
f0232060_234370.jpg沖縄の老舗ステーキハウス。地元の人にも、観光客にも人気のようで、駐車場も待ちが出るほどいっぱい。








■看板
f0232060_2363727.jpg「ジャッキー」という名前は、車を持ち上げる「ジャッキー」から来ているようです。へー。









■混雑状況
f0232060_2302090.jpg入口に、店内の混雑状況を示す信号機があります。

ランチ時間からだいぶ過ぎていましたが、まだ「やがて空席」で、中には待っている人が多数いました。






■店内の様子①
f0232060_2304567.jpg木で仕切られた客席。最近ではあまり見かけない雰囲気のステーキハウス。映画のセットみたい。









■店内の様子②
f0232060_231598.jpgメニュー表。










■ビール
f0232060_2531815.jpg休日に前乗りしての出張なので、残り2名はランチビールを堪能。

ビール飲めないと、こういう時に独りぼっちw。







■各種ソース
f0232060_2543961.jpg東京ではあまり見かけないソースがいっぱい。










■セットサラダ&スープ
f0232060_2551840.jpgステーキに付いてくるセットサラダとスープ。

ちなみに、このスープ、他のステーキハウスでも出てきたのだが、味が薄く、コクがないチキンスープっぽい感じ。個人的にイマイチ。沖縄のステーキハウスではこれがスタンダードなのかなあ・・。





■テンダーロインステーキ
f0232060_2321463.jpgテンダーロインステーキのLサイズ(250g)をいただきました。2500円也。

思ったより、ペロッと食べれてしまった。肉は正義。
by meshi-quest | 2016-05-28 08:06 | 沖縄








那覇の地元のスタッフと共に、ランチ。









那覇空港から程近いところにある大衆食堂、


「那覇そば 那覇亭」へ。









メニューを開くと、そばからご飯まで、


一通りの沖縄料理定食が揃ってて、何を食べようか超迷う。


こういう時は、地元の人が頼んでいる物がきっと美味しいはず!


と信じて、数名が頼んでいたふーちゃんぷる定食を。


f0232060_1146014.jpg



































昼から超豪華(笑)。


ものすごいボリューム!


定食セットの沖縄そばも、半分じゃなく、普通に1人前ある。


f0232060_1148712.jpg























f0232060_11482812.jpg
































そして、面白いのがコレ。


地元のスタッフによると、沖縄で「定食」というと、


必ず刺身が付いてくるのだそう。


f0232060_11495069.jpg




























ついつい、ちゃんぷると沖縄そばに、刺身という


食い合わせの問題を考えてしまうが(笑)、


沖縄の定食ルールでは、「刺身があること」が定食として重要なのだ。










■「那覇そば 那覇亭」
http://r.gnavi.co.jp/f128300/











■今日のカメ

■「那覇亭」
f0232060_11521171.jpg那覇空港から車で約10分ほど。










■店内の様子
f0232060_11525426.jpgお座敷メインで、テーブルとカウンターも。かなり広いです。









■ふーちゃんぷる定食
f0232060_1146014.jpgふーちゃんぷる定食、これで1000円くらい。

メインのちゃんぷるの他、沖縄そば、小鉢、刺身も付きます。







■ちゃんぷる、アップ
f0232060_1148712.jpgすごくシンプルで、教科書通りのちゃんぷるという感じ。食べやすくて、とても美味しいです。









■沖縄そば
f0232060_11482812.jpg沖縄の地元の人に聞くと「普通」らしいのですが、東京から来た者にとっては、かなり美味。出汁もなかなか。

上に、揚げた豚肉が乗っていて、かなりボリューミー。この揚げ豚も美味しい。





■刺身、アップ
f0232060_11574883.jpg「定食」には必ず刺身を付けるのが、沖縄流。










■小鉢、アップ
f0232060_11583038.jpg沖縄もずく酢。小鉢にもずくがあるところが、沖縄っぽい。
by meshi-quest | 2016-04-09 08:05 | 沖縄









沖縄ディープ探訪記。


沖縄にはいくつか米軍基地内のレストランが一般開放されている場所がある。










ちょっと前にメシクエで紹介させてもらった、


嘉手納マリーナの「シーサイドリストランテ」もその1つだが、


「シーサイドリストランテ」が完全に一般客開放しているに対し、


ここ「シーメンズクラブ那覇」は会員制で、


グループに会員がいる場合のみ、米軍関係者でない一般客も入場が許される。











入口はいると、お店のおばちゃんがやってきて、


会員かどうか確認が入り、同伴客も赤い台の上に置かれたノートに


名前の記帳が義務付けられている。


f0232060_13464482.jpg























f0232060_1347748.jpg























f0232060_1347273.jpg

































そんな、なかなかディープな歓迎を受けながら中に入ると、


中はとってもアメリカンで、ビリヤード台があったり、映画で見たような風景。


f0232060_13492714.jpg























f0232060_1349519.jpg























f0232060_13501214.jpg

































そんなアメリカンの雰囲気で食べるものと言えば・・・、


そりゃ、コレしかないでしょ!


f0232060_13512171.jpg
























f0232060_13514346.jpg
























f0232060_1352784.jpg

































あと、この日、人生初めての、


沖縄と言えば「A1ソース」にチャレンジしてみたのだが、


ぐあー、酸っぱい・・・。


ステーキには、醬油の方が合う気がすると思うのは、私だけ?



f0232060_13533943.jpg

































■「シーメンズクラブ那覇」
https://retty.me/area/PRE47/ARE144/SUB14404/100001252227/











■今日のカメ

■「シーメンズクラブ那覇」
f0232060_13464482.jpg那覇空港からすぐのところにある基地内のアメリカンレストラン。

「シーメンズ(seamen's)」の名の通り、元は海兵さん御用達のレストラン。会員がいないと入れません。





■周りの様子
f0232060_13574214.jpgレストランは基地ゲートの中にあります。










■入口
f0232060_1347748.jpgここが入口。なんだか大学の学食っぽさもある。










■記帳
f0232060_1347273.jpg全員ノートに名前を書かないといけません。










■店内の様子①
f0232060_13492714.jpg店内はものすごく広いです。席も大きくて、たくさんある。すべてがアメリカン。









■店内の様子②
f0232060_1349519.jpgレストランの中に、バーやプレイルームも併設されています。









■店内の様子③
f0232060_13501214.jpgビリヤードとかスロットマシンとか。










■お通し
f0232060_141961.jpgライスを頼んでいても、パンとクラッカーは無料でやってきます。









■サラダ
f0232060_141487.jpgセットのミニサラダ。










■スープ
f0232060_1421688.jpgチャウダースープ。見た目よりもコクがなくて、粘度はあるけど、意外と味薄い。ちょっとイマイチ。









■Tボーンステーキ
f0232060_13512171.jpgこういうところでは、やっぱりコレかなと。










■ステーキ、アップ
f0232060_13514346.jpg沖縄で食べるステーキは、美味しいなあ。なんか一定の肉のクオリティーが保たれてる感じ。









■ポテト
f0232060_1352784.jpg付け合わせのポテト。










■A1ソース
f0232060_13533943.jpg存在は知ってましたが、今回初めてチャレンジ。想像の斜め上を行く酸っぱさで、苦手だ、コレ・・・。
by meshi-quest | 2016-04-08 08:06 | 沖縄








最近、沖縄でのゲームのお仕事が多くなり、


同時に沖縄でのメシクエも、まあ当然比例して増え(笑)、


メキメキと経験値を貯めまくっております。









安心してください。


ちゃんと仕事もしてますよ。









さて、現地のスタッフに教えてもらって、


ここ最近地元で大人気の鶏白湯ラーメン屋があると聞き、


車に乗せてもらって(沖縄ではどこ行くにも車移動が基本)、


「鶏白湯らーめん 鶏寅 (とりとら)」へ。










静かな町に、静かに佇むラーメン屋さんで、


気づかないと通り過ぎてしまいそうなのだが、


一口食べたら、うまっ!!!



何コレ!!!


f0232060_13185858.jpg
























f0232060_13191910.jpg
























f0232060_13194079.jpg

































濃厚だけど、でも、フワッとしていて、べとつかない鶏ポタージュ。


間違いなく、ここ最近食べた中のNo.1鶏白湯だった。








聞くとことによると、「いしぐふー」という


有名な沖縄そば店で長年修行をした店主が開いたお店とのこと。


全く並んでなくて、すんなり入れちゃったけど、


この味で東京で出したら、間違いなく2時間待ちコースだろうなあ・・・。









■「鶏白湯らーめん 鶏寅」
http://www.ishigufu.jp/shop/toritora











■今日のカメ

■「鶏寅」
f0232060_13234171.jpg沖縄の地図がまだ頭に入ってなくて、よく分からないのですが、豊見城という場所にあるそうです。詳しくは、上記お店HPを。








■店内の様子
f0232060_13254029.jpgカウンターとテーブル。小さめの店内です。










■面白いシステム!
f0232060_13261065.jpgお札みたいのが並んでて何かと思ったら、これ、常連さんのマイ箸だそうです。

常連さんになると、お店から名前入りの布製ケースに入ったマイ箸をプレゼントされるそうです。いいなあー。東京初の常連目指そうかなw。





■白湯特選ラーメン
f0232060_13185858.jpgいわゆる全部入りの、白湯特選ラーメン(820円)をいただきました。









■素敵な丼
f0232060_13194079.jpg足がかわいらしい沖縄陶器の丼です。










■ラーメン、アップ
f0232060_13191910.jpg塩鶏、炙り鶏、煮玉子まで付いて、なんと820円という驚きの沖縄価格。

めちゃくちゃ、美味しいです、この白湯。ハマりそう。






■かつおぶし
f0232060_13312177.jpg途中からかつおぶしを入れて、違う味が楽しめるようになっています。

個人的には、ずっと鶏白湯で十分かなー。







■水餃子
f0232060_13323639.jpg上品な和風出汁に入っている水餃子4個250円。

沖縄そばの名店で修行されているだけあって、和風出汁もめちゃくちゃ美味しいです。
by meshi-quest | 2016-04-07 08:08 | 沖縄









お仕事兼ねて、沖縄にお邪魔させてもらうようになり、


どんどんメシクエ経験値が上がって、鍛えられてる私。


あざっす!










沖縄ではポピュラーな鯛のような魚、


「クチナジ」とか、東京じゃ食べられないもんね。


f0232060_22425847.jpg




























すごい顔してるけど。


f0232060_2243316.jpg































あぐー豚を使った贅沢な料理達。


なんか普通の豚を使った餃子やハンバーグよりも、


ジューシーでコクがある気がする。


f0232060_2245146.jpg























f0232060_22453772.jpg































馬刺もうまいねー。


f0232060_22463856.jpg























f0232060_2247157.jpg
































そして、なんと言っても、コレ。


車海老!


f0232060_22475170.jpg






























大好きなモノに囲まれて、とにかく幸せな沖縄の夜だった。


沖縄の居酒屋、いいな。







■「郷里居酒屋 志堅原 (しちんばる)」
http://shichinbaru.ti-da.net/











■今日のカメ

■赤しそきび酢
f0232060_22505556.jpg赤しそときび酢のお酒のロック。初めて飲んだ。

いま流行の「飲む酢」みたいな感じで、酸味と甘味があって、女子受けしそうな感じ。







■お造り
f0232060_22521930.jpgさすが海に囲まれた土地と言うか、お刺身がめちゃくちゃ美味しい。脂乗ってます。









■オニオンリング
f0232060_22553910.jpg新玉葱を使ったオニオンリング。甘くて美味しい。










■馬刺
f0232060_22463856.jpg馬刺の盛り合わせ。










■エビマヨ
f0232060_22573250.jpg小エビのエビマヨ。










■あぐー餃子
f0232060_2245146.jpgあぐー豚を使ったジューシーな餃子。

ちなみに、「アグー豚」と「あぐー豚」は異なり、前者のカタカナは沖縄の在来種の豚を指し、後者のひらがなは、沖縄県農業協同組合の登録商標の豚肉を指す、そうです。





■あぐーハンバーグ
f0232060_22453772.jpgこれも、あぐー豚。柔らかくて美味しいハンバーグでした。









■煮魚
f0232060_2335529.jpg沖縄のカラフルな魚と豆腐を煮込んだ煮魚。

煮魚と言っても、東京の醬油風味の煮魚とは違って、塩味でサッパリしています。







■車海老
f0232060_23592.jpg車海老の塩焼き。5人分で5匹。

沖縄は車海老の養殖量日本一と知ってから、積極的に海老を食べるようにしています。うまー。







■ちゃんぷる
f0232060_2362650.jpgふーちゃんぷる。

東京にいると、車麩とか滅多に食べないけど、ふーちゃんぷる美味しいな。







■カルフォルニア
f0232060_2372955.jpg沖縄だけど、カリフォルニアロール。










■クチナジ
f0232060_22425847.jpg沖縄の鯛「クチナジ」のバター焼き。うまうま。

沖縄では、魚の「焼き」と言うと、塩焼きではなく、バター焼きがメジャーだそう。







■アップ
f0232060_2243316.jpg歯がすごい・・・。










■そーめんちゃんぷる
f0232060_2395185.jpgそーめん自体はあまり好きじゃないのですが、そーめんちゃんぷるになると、激好みになります。

聞いてみたところ、沖縄にはちゃんとそーめんちゃんぷる用のそーめんがあるそうです。
by meshi-quest | 2016-02-21 08:06 | 沖縄








小さな頃から、ちょろちょろをどっか行ってしまうので、


身内の間では、「探検坊や」と呼ばれていた私。










探検癖が大人になっても治らず、


それどころか、そこそこ交通網や情報網も利用できるようになり、


どんどんひどくなってきているように思う今日この頃。










沖縄国際通りを探検坊やが移動する。


脇道があって、我がセンサーが反応したので進んでみると、


なんか発見!



f0232060_1145166.jpg























f0232060_11452630.jpg































沖縄の地元の定食屋さんという感じで、雰囲気も好き。


続々とお客さんがやってくる。









ここでは、太麺でコシが強いという「大東そば」という沖縄そばが食べられ、


なんと、先日居酒屋さんで食べてきた幻の寿司「大東寿司」もいただけるという。


f0232060_11483943.jpg























f0232060_114908.jpg





























朝っぱらから、そばも、寿司も食っちゃうこの贅沢。



我がセンサー有能。









■「元祖大東ソバ」
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000067/











■今日のカメ

■「元祖大東ソバ」
f0232060_1145166.jpg国際通り近くにあるパラダイス通りという路地にあります。









■店内の様子
f0232060_11452630.jpgカウンターと、テーブルと、奥に小上がりもあります。

後で調べてみたら、有名店だったんですね。お客さんが次から次に来てました。






■大東ソバセット
f0232060_11532852.jpg大東ソバに、大東寿司が2貫付いてくるお得なセットです。









■大東ソバ、アップ
f0232060_11483943.jpgかなりあっさりめの出汁で、朝から食べれる味でした。太くてコシのある麵もいい感じです。









■大東寿司、アップ
f0232060_114908.jpgさすがに「割烹 喜作」でいただいた夜メニューの寿司には勝てないですが、ちゃんと粘度があって、酸味のバランスがいい美味しい寿司でした。
by meshi-quest | 2016-02-20 08:06 | 沖縄









夜、一人で時間があった日。









グルメなスタッフの方から、


沖縄に「大東寿司」という幻の絶品寿司がある聞き、


寿司好きとしては居てもたってもいられずに、タクシー飛ばして急行。


f0232060_16264865.jpg

































見知らぬ土地で、常連さんに紛れ、地元のガチの居酒屋で。


泡盛「残波」片手に、女酒場放浪記in沖縄、敢行。


f0232060_16261467.jpg
























f0232060_16304353.jpg
































・・・のはずが、泡盛強いよー。


全く泡盛が進まないことを見かねて、優しいお姉さんが、


シークワーサーの原液を出してくれて、飲みやすくしてくれる。


すごく親切で、いい居酒屋さんだった。


f0232060_16324311.jpg






























盛大につまみを並べ、大好きな車海老を塩焼きでも、


f0232060_16361887.jpg

























ウニソース焼きでも堪能し、


f0232060_1638056.jpg





























いよいよ、幻の寿司「大東寿司」の登場!


f0232060_16391713.jpg





























サワラとマグロの漬けなのだが、驚くほど粘度が高い不思議な食感。


漬かり具合がちょうど良く、酸味のある寿司飯とも合っていて、


にぎりとも、押し寿司とも言える、美味しい寿司だった。


f0232060_16421729.jpg























f0232060_16424129.jpg































■「割烹 喜作」
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000804/










■今日のカメ

■「割烹 喜作」
f0232060_16441746.jpg美栄橋駅近くの飲食店街にあります。私はタクシーで行きましたが、住所言わずとも、運転手さんが知っていたくらいの有名店。








■店内の様子
f0232060_1646737.jpgいわゆる地元で愛されているような居酒屋さん。でも、超有名店らしく、ほぼ満席。

たまたまカウンターが1席だけ空いてましたが、通常は予約必至のお店だそうです(常連さん談)。






■一人酒w
f0232060_16261467.jpg女酒場放浪記。泡盛セット登場。泡盛は、「残波(白)」。









■泡盛
f0232060_16304353.jpgかわいらしい陶器のとっくりの中になみなみと泡盛が入ってます。









■シークワーサー
f0232060_16324311.jpgお店からの優しいサービス。全く泡盛が飲めない私に、これを入れるといいよ、と。

ホントに飲みやすくなり、驚き!すごいなあ、シークワーサー。






■お通し
f0232060_16504434.jpgじゃがいもとベーコンのバター炒めのようなお通し。じゃがいもが甘くてうまい。









■海老3匹
f0232060_16515796.jpg車海老を3匹独り占め。

沖縄は車海老の養殖量の日本一だそうです。知らなかった!海老好きにはたまらない。







■塩焼き
f0232060_16361887.jpg間違いがない塩焼き。海老うまいなー。










■ウニソース焼き
f0232060_1638056.jpg沖縄ではウニソースをよく使うらしく、あまり東京では見かけないので、注文してみました。

かなりウニが濃厚。美味しいけど、ウニが強すぎるので、塩焼きのほうが好きかな。






■大東寿し定食
f0232060_1655133.jpg大東寿司も食べたいし、でもそれ以外の沖縄料理も食べてみたい、そんな私みたいなおのぼりさんにちょうどいいセットを発見。

「大東寿し定食」(1700円)を頼むと、名物の大東寿司、まつり寿司の他、沖縄料理小鉢も付いてきます。




■小鉢①
f0232060_16572746.jpgピーナッツから作られるジーマミー豆腐。ねっとりとした食感と、豆の風味が好き。









■小鉢②
f0232060_16583438.jpg「ドゥルワカシー」という沖縄県産の田芋を使った和風マッシュポテトのような料理。









■小鉢③
f0232060_1705248.jpg「うむくじの天ぷら」。

「うむくじ」とは、さつまいもや紫芋の芋くずのことを言うそうです。芋天です。







■大東寿司
f0232060_1721152.jpgサワラとマグロの漬け握り、「大東寿司」。

驚くほどネタもシャリも粘度があって、不思議な食感。酸味と漬けの味がちょうど良く、とても美味しい。酸味が強めなのは、暑い国でも腐らず、生物を食べる工夫かな。那覇空港内の空弁にも採用されているそうです。




■まつり寿司
f0232060_1743912.jpgこれも、「喜作」名物。玉子焼きに巻かれた太巻。
by meshi-quest | 2016-02-19 08:08 | 沖縄









沖縄は、人生で仕事で来た2回だけで、


当然、土地勘もないのだが、


美味しいものを嗅ぎ取るセンサーだけは、


地図も、場所も、関係なく、365日24時間フル稼働している。











朝、お腹空かせてフラフラと町をうろついていたところで、


センサーが指し示した先にたどり着いたリコッタチーズのスフレパンケーキ。


めちゃくちゃ美味しかった。


f0232060_16143613.jpg
























f0232060_16725100.jpg




























我がセンサー有能。










■「C&C BREAKFAST シーアンドシー ブレックファスト」
http://www.ccbokinawa.com/










■今日のカメ

■「C&C BREAKFAST」
f0232060_16114823.jpg那覇有数の観光地、国際通りから市場通りに入り、ちょっと脇に入った路地にあります。

「朝食」をテーマにしているので、平日も朝9時から、土日は朝8:00からやっているのがありがたい。






■店内の様子
f0232060_16135556.jpgテーブル席のみ。席数は少なめです。










■アールグレイ
f0232060_16725100.jpgホットのアールグレイ。










■スフレパンケーキ
f0232060_16143613.jpg名物のスフレパンケーキ。卵白たっぷりで、フワフワ。めちゃくちゃ美味しい!

上にはリコッタクリームと、パッションフルーツソースと、トッピングしたバナナ。
by meshi-quest | 2016-02-18 08:08 | 沖縄









かなり前に、もう名前は忘れてしまったけど、


雑誌の沖縄カフェ特集で見て、ずっと気になっていたパンケーキ。











まさか、こんなところで会えるとは!!



f0232060_1533973.jpg





























美しいフォルムに、美味しそうなアイスやクリームのトッピング。


背景に移りこむキレイな水色の海。


ああ、あれは「ハノン」さんのパンケーキだったんですね。


f0232060_15461560.jpg
























f0232060_1548040.jpg
























f0232060_15491360.jpg






























ホント偶然、たまたま地元のグルメの方が


パンケーキ好きな私のために連れてきてくれたお店で、運命の再会。


きっとこれも何かのご縁なので、また絶対来ます!


美味しかったー。






■「シーザイドカフェ ハノン」
http://cafe-hanon.com/










■今日のカメ

■「美浜アメリカンヴィレッジ」①
f0232060_15405563.jpg沖縄県北谷町の海沿いにあるアメリカンヴィレッジ。

ちなみに、「北谷町」は「きたや」ではなく、「ちゃたんちょう」と読むそうです。






■「美浜アメリカンヴィレッジ」②
f0232060_1543116.jpg一角全体がおしゃれな町のようになっていて、ディズニーランドみたい。

レストラン、カフェ、映画館、服、雑貨などの複合施設です。






■「美浜アメリカンヴィレッジ」③
f0232060_1544989.jpg「シーサイドカフェ ハノン」は、このビルの2階にあります。









■「シーサイドカフェ ハノン」
f0232060_15452181.jpg青い扉が印象的なかわいらしいお店。










■テラス席①
f0232060_15461560.jpg店内のテーブル席の他、海が見えるテラス席があります。

この日は運良く(笑)、めちゃくちゃ寒い日だったので、テラスがら空き。






■テラス席②
f0232060_1548040.jpgテラス席からの眺め。










■テラス席③
f0232060_15534110.jpg天気が悪く、雨も風も強かったですが、海はきれいな水色でした。









■テーブルセット
f0232060_15544061.jpgナプキンが大きな指輪で留められています。










■カフェオレ
f0232060_15491360.jpgカフェオレと、サービスで小さなクレームブリュレまで!









■塩キャラメルパンケーキ
f0232060_1533973.jpg塩キャラメルパンケーキ。めちゃくちゃ軽くて、すごく美味しいです。見た目もかわいい。

パンケーキのトッピングや、ケーキの枚数も選べます。







■アップルシナモン
f0232060_15573993.jpg他の方が注文されたアップルシナモンパンケーキ。










■チョコバナナ
f0232060_15582430.jpgこれも他の方が注文されたチョコバナナパンケーキ。
by meshi-quest | 2016-02-17 08:08 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ