カテゴリ:高円寺( 110 )










懇意にさせていただいている大好きな鮨屋、


「波やし」でいつもの癒しのオア鮨をいただく。


f0232060_9582685.jpg


f0232060_9583653.jpg















まず1品目は氷見の寒ブリ


上にはカワハギの肝ソースという贅沢な一品。


f0232060_9595086.jpg


f0232060_9595964.jpg














本日のお造りは、ボタン海老、青柳、本マグロ、シメサバなど。


f0232060_1045022.jpg


f0232060_105426.jpg















マグロのハラミ、サバのハラミ、サヨリの皮の焼き物3種。


魚介たっぷりのばくだんと、白子やアワビの入った茶碗蒸し。


f0232060_1071243.jpg


f0232060_1073962.jpg


f0232060_107476.jpg


f0232060_1075822.jpg














毛ガニは、身と味噌をセットで。


f0232060_1083676.jpg


f0232060_1085052.jpg















穴子とアボカドの巻物と、カニとアボカドのサラダ。


こちらから頼まなくても、様子を見ながら


大将の林さんがどんどんいい感じのつまみを出してくれるのが嬉しい。


f0232060_1094365.jpg


f0232060_1095474.jpg















蒸しアワビ


生ウニとカニのあんかけも乗ってるゴージャス小鉢。


f0232060_10124264.jpg


f0232060_10125536.jpg














国産牛の一口ステーキと、口直しのトマトやべったら漬け。


f0232060_10135866.jpg


f0232060_10141257.jpg















にぎりは、赤身のづけから。


f0232060_1015532.jpg















氷見の寒ブリとこはだ。


f0232060_10155210.jpg


f0232060_1016059.jpg















さよりと、美しいイワシ


イワシの身のピンク色を見せる方法として、


いろんな切り込み方や握り方があるが、


この細切りにしたイワシのビジュアルは結構好き。


f0232060_10164597.jpg


f0232060_1016559.jpg














マグロのカマとサバ千枚漬け乗せ。


f0232060_10192961.jpg


f0232060_1020550.jpg














煮だこと車海老


f0232060_10204830.jpg


f0232060_10205645.jpg















イカウニと白子と穴子。


f0232060_10215481.jpg


f0232060_1022361.jpg


f0232060_10221094.jpg
















最後の巻物は、トロたく、おしんこ、エビマヨの3種。


f0232060_10232793.jpg


f0232060_1023413.jpg


f0232060_1023496.jpg










基本はずっとおまかせで、途中で頼みたくなったら好きに頼めて、


食べたいものを食べたいだけ、急かされることなく、のんびり味わう。


気づくと、もう夜中の12時半。


本当に居心地の良い、自由でいられる鮨屋さんで、ありがたい。





■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-03-20 08:08 | 高円寺









高円寺在住の友達からの紹介で、


1人でもフラッと飲みに行ける、


秘密基地感覚の小さな居酒屋「舌笑(ごち)」へ。


ちょっと怪しい雑居ビルの3階の小さな扉の先にあり、


カウンター数席にテーブル2席の、いかにも高円寺らしい雰囲気の隠れ家。


f0232060_2354643.jpg


f0232060_23541943.jpg















若い女将さんが切り盛りしていたので最近出来たお店かと思ったら、


なんともう15年近くやられている老舗の居酒屋さんだった。


お通しは、小松菜と鶏のスープ。あったまるー。


f0232060_23571145.jpg


f0232060_23572029.jpg














油揚げとチーズの挟み焼き。


f0232060_23594630.jpg














トムヤム風味のアジアンから揚げ


f0232060_04235.jpg









メニューは少なめで、店内も小さいが、


この秘密基地っぽい感じがフラッとちょい飲みするにはいいんだろうなあ。






■「舌笑(ごち)」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13023117/










by meshi-quest | 2019-03-10 08:06 | 高円寺









懇意にさせていただいている大好きな鮨屋、


「波やし」で癒しのお鮨。私のオア鮨


f0232060_11242349.jpg















まずは、日本酒と、お通しのバイ貝、玉子で乾杯。


f0232060_1125512.jpg


f0232060_11255999.jpg


f0232060_1126993.jpg
















本日のお造りは、ボタン海老、シメサバ


かつお、生本マグロ、青柳。


f0232060_11281385.jpg















本日の焼き物は、マグロのたれ焼き


イカゲソ、えいひれの酒の肴3種。


f0232060_11291716.jpg















大好きなカニ味噌付き甲羅の毛ガニセットと、


大きな白子やアワビが入った茶碗蒸し


f0232060_11304087.jpg


f0232060_1131421.jpg


f0232060_11311667.jpg















魚のつまみと、魚のにぎりの間に


口直しのように挟んでもらえる一口ステーキは、


サーロイン肉寿司の2種類で。


f0232060_1132469.jpg


f0232060_1133873.jpg


f0232060_11332046.jpg















魚介と納豆の旨味が詰まったばくだんとおしんこサラダ。


f0232060_11342244.jpg


f0232060_11344398.jpg


f0232060_11345532.jpg














スペシャルメニュー登場!


カニマヨ酢飯チャーハンのあんかけ風。


マヨラーの私のために、いつもの酢飯リゾットをアレンジ。


通常のご飯で作るとかなり濃厚になりそうな具材だが、


酢飯が効いてるので、各具材のコクや風味だけ残って、味わいはかろやか。


とても美味しいチャーハン。


f0232060_11365699.jpg


f0232060_11384463.jpg














にぎりは、マコガレイ赤身2段創作鮨から。


f0232060_11395741.jpg















こはだ、アジ、イワシ、サンマの光の4戦士。


f0232060_11415974.jpg


f0232060_11421592.jpg


f0232060_11422731.jpg


f0232060_11423796.jpg















ご飯にもウニを混ぜ、イカの上にもウニを乗せ、ウニまみれ


f0232060_11445948.jpg















白エビ、生すじこ、大好きなのでまたまたウニ


f0232060_11455280.jpg


f0232060_1146476.jpg


f0232060_11463335.jpg















赤貝、トロ、穴子たれと塩。


f0232060_11473037.jpg


f0232060_11474410.jpg


f0232060_11475388.jpg















最後の巻物は私のリクエストで、


エビとスモークサーモンのマヨネーズ巻きと、


生と炙りの2種ネギトロ巻き。


f0232060_11494840.jpg


f0232060_11495821.jpg









お腹いっぱい、幸せだー!


今年も早速いっぱい通わせてもらってます。






■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-03-05 08:08 | 高円寺









懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


1週間の疲れを癒してくれる、私の週末のオア鮨


f0232060_1272940.jpg


f0232060_1274163.jpg














本日のお造りは、氷見の寒ブリに、


ボタン海老、真イカの耳、本マグロ、さより。


f0232060_1285716.jpg


f0232060_1291046.jpg















本日の焼き物は、焼き白子、焼きマグロ、さよりの皮。


f0232060_121012.jpg















茶碗蒸しは、アワビ、白子、ヒラメ、毛ガニ入りの豪華版。


f0232060_12105415.jpg














毛ガニと、一口ステーキと、おしんこサラダ。


「波やし」さんは、魚も、肉も、野菜も楽しめるから嬉しい。


f0232060_12122849.jpg


f0232060_12124044.jpg


f0232060_12124885.jpg
















の昆布締め焼きは、ウニ、ワサビ、青海苔のトッピングで。


f0232060_1214186.jpg


f0232060_12141425.jpg















酢飯のリゾットは特別バージョンで、


中には、白子あん肝がこんなにたっぷり!


f0232060_1215979.jpg


f0232060_12153097.jpg















安定の美味しさのばくだん


f0232060_1216685.jpg















カニ味噌大好きな私に、特別メニューでカニの甲羅ごと焼き飯にw!


カニ味噌を混ぜながら食べる焼き飯は、濃厚ですごくうまい。


f0232060_1217730.jpg


f0232060_12172335.jpg















イカの口と付け根をであえた肴と、箸休めのフルーツトマト。


f0232060_12184858.jpg


f0232060_1219557.jpg















めちゃくちゃ美味しいスモークサーモンハラス焼き。


f0232060_1220242.jpg















今日はちょっとつまみ多めで、ここからにぎりへ。


まずは、中トロから。


f0232060_1221993.jpg














こはだ、かわはぎ、さより。


かわはぎの肝乗せ、ものすごく美味しいー!


f0232060_12215762.jpg


f0232060_12222884.jpg


f0232060_12224037.jpg















あじ、づけ、すみいか。


f0232060_1223275.jpg


f0232060_12231142.jpg


f0232060_12232088.jpg














サバの千枚漬け乗せと、白エビのウニ乗せ。


f0232060_12243230.jpg


f0232060_12283590.jpg















白子と、軍艦にしないネギトロ


f0232060_1229645.jpg


f0232060_12292053.jpg














煮ハマに、煮あなご


f0232060_1230461.jpg


f0232060_12301393.jpg














最後の巻物は、エビマヨかわはぎ肝ソースがけ。


マヨラー、キモラー垂涎の濃厚な一品。ああ幸せ!


今日も美味しく、楽しく、オア鮨に癒された。


f0232060_12313385.jpg


f0232060_1231422.jpg








■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-02-26 08:08 | 高円寺








高円寺在住の友達の紹介で、


深夜までやっている人気炉ばた焼き居酒屋「炉ばた 相縁」で食事。


f0232060_18082757.jpg














店内は炉端を目の前にした面白いカウンター席になっており、


1人につきひと炉端がある、1人焼肉状態で炉ばた焼きが楽しめる。


目の前でスタッフが炉ばた焼きをしてくれるところを見ながら


食事ができるのは楽しい。


f0232060_18121060.jpg


f0232060_18122959.jpg















まずは、お通しのキビナゴの炉端焼きから。


日本酒の種類が豊富で、魚の焼ける香りが日本酒をそそる。


f0232060_18160212.jpg


f0232060_18161543.jpg


f0232060_18160942.jpg














酒の肴のゴロイカも炉ばたで炙る。


かなり塩気が強いが、日本酒にはすごく合う。


f0232060_18303942.jpg

f0232060_18304870.jpg
















基本セットの鶏盛りは、


もも、つくね、軟骨など6種の鶏肉が楽しめて500円


鶏肉は、お好みで塩か、特製黄身醤油で。


野菜盛りも、


本日おすすめの色んな野菜が食べれて600円の良心価格。


f0232060_18363392.jpg


f0232060_18374467.jpg















さわらの西京焼や厚切りベーコンも炉ばた焼きで!


f0232060_18394870.jpg


f0232060_18395460.jpg


f0232060_18401704.jpg


f0232060_18402482.jpg















あん肝やイチボのステーキなど、一品料理も色々と揃っている。


f0232060_18412167.jpg


f0232060_18412927.jpg















一品料理の中では、特におつまみ鶏が美味しかったな。


しっかり下味に漬け込んだささみを炙って、細かく砕いたものだが、


あまりに美味しくて、永遠に食べ続けてしまいそうw。


ホカホカご飯に乗せても絶対ウマいはず!!


f0232060_18433052.jpg















最後は、めちゃくちゃ大きい宮崎県佐土原なすの丸焼き!


しばらく焼いて、水分が抜けてくると、紫→茶色になるのが面白い。


甘くて、トロトロで、食べ応えのあるナスだった。


f0232060_18462262.jpg


f0232060_18463140.jpg








炉ばた焼きを大衆居酒屋感覚で楽しめるのがすごくいい。


値段も雰囲気もちょっと食べるにはいい感じで、人気があることも分かる。












■「炉ばた 相縁」



by meshi-quest | 2019-02-06 08:06 | 高円寺









高円寺在住の友達から地元で愛される


老舗江戸前寿司屋さんがあると聞き、


高円寺中道通り商店街にある「幸寿司」へ。


f0232060_2373256.jpg














元気な大将が迎えてくれる、


とてもアットホームな昔ながらの寿司屋さん。


カウンターが広く、奥には宴会場もあり、外観より中は大きい。


f0232060_239715.jpg


f0232060_2391827.jpg














友達がイチオシをしていた自家製あん肝


確かに、とても美味しい!!


クセがなく、硬さもちょうど良く、


日本酒と共に、ずっと食べ続けてしまえる味。


1人に1皿でも良かったかも、と思ってしまう旨さw。


f0232060_2311910.jpg














白エビのから揚げは揚げ方がとても上手で、サクサクで美味しい。


生牡蠣は苦手なので、写真だけ。


つぶ貝の串焼きはサービスでいただいた。


f0232060_23123922.jpg


f0232060_23125594.jpg


f0232060_231368.jpg













本日の刺し盛


どれも厚切りで新鮮で、特に中トロ刺は美味しかったな。


f0232060_2314276.jpg















骨付きのフグのから揚げも、揚げ方、下味の付け方が抜群。


ここ最近食べたフグから揚げではピカイチだった。


f0232060_23153217.jpg















にぎりも美味しかった。


ネタも厚切り、シャリも大きめで、食べ応えのある力強いにぎり。


高級な寿司屋さんもよく行っているが、


いい意味でそこにはない地元の寿司屋さんの美味しい味がちゃんとある。


寿司って、本当に昔のファーストフードで、大衆料理であって、


もっと気軽に楽しく食べれた時代があったんだろうな。


美味しかった!ご馳走様でした!!


f0232060_23183944.jpg


f0232060_2319242.jpg


f0232060_2319113.jpg


f0232060_23192213.jpg









■「幸寿司」
https://www.koenji-kouzushi.com/












by meshi-quest | 2019-02-04 08:07 | 高円寺








懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


おつまみをつまみながら、日本酒を一杯。


f0232060_18502941.jpg


f0232060_18503721.jpg


f0232060_18504561.jpg














お造りは、ボタン海老、青柳、本マグロ、カツオ、サバ。


f0232060_18521966.jpg














魚介たっぷりの茶碗蒸しに、


毛蟹はカニ味噌の甲羅付きで。


f0232060_1855083.jpg


f0232060_185589.jpg


f0232060_18551724.jpg














和牛サーロインと、口直しのおしんこサラダ。


f0232060_1856065.jpg


f0232060_1856964.jpg
















いつもの酢飯のリゾットは、


マヨとカニ味噌好きの私のために特別アレンジをしてもらって、


マヨカニ味噌あんかけチャーハンに変身!


このチャーハン、泣けるほど美味い!!!!


f0232060_18581049.jpg


f0232060_18581830.jpg














お気に入りのばくだんと、


これまた大好きなスモークサーモンのハラス


f0232060_18592794.jpg


f0232060_18593949.jpg















いつものおつまみを一通り楽しんだ後に、


にぎりはづけからスタート。


f0232060_1901751.jpg















ヒラメ、こはだ、アジ。


f0232060_1913315.jpg


f0232060_1915262.jpg


f0232060_1915984.jpg















左がイワシ、右がサンマ


どちらもものすごく脂が乗ってる。


f0232060_1924199.jpg















サバ千枚漬け乗せと、白イカ。


f0232060_1935314.jpg


f0232060_194693.jpg















つぶ貝、白エビ、車海老。


f0232060_1944685.jpg


f0232060_1945654.jpg


f0232060_1952739.jpg














すじこウニのゴールデンコンビ。


ウニは、シャリにも焼きウニをまぶしていて、


ウニ好き垂涎のウニまみれ


f0232060_1955927.jpg


f0232060_196965.jpg














穴子、鉄火巻き&エビマヨきゅうり。


f0232060_1981231.jpg


f0232060_1982489.jpg















〆は、おつまみで食べている大好きなばくだんを海苔巻きに。


左はいつもの納豆と海鮮を混ぜたばくだん、


右はばくだんと同じ材料を使って混ぜずに巻いたもの。


同じ食材でも混ぜたものと、


混ぜないものとで味が微妙に異なって、


なるほどー、面白い発見だった!


こういうちょっと実験的な食のエンターテイメントに


ちゃんと真っ向から付き合ってくれるのが「波やし」さんの素敵なところ。


f0232060_19123229.jpg


f0232060_19124026.jpg








■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-01-16 08:08 | 高円寺









去年の年末の「波やし」の最終営業日にお邪魔させてもらった。











2年連続、今年も鮨納めを「波やし」で出来るのは幸せだ。


本当に2018年は「波やし」さんの年で、


私の体の25%くらいは「波やし」さんで出来てると言っても


過言ではないほど、お邪魔させてもらった。


この場を借りて、「波やし」さんに御礼を。


本当にありがとうございました。


そして、今年もどうぞよろしくお願いします。


f0232060_2217166.jpg


f0232060_2217968.jpg














そして、同時にこの日は長年お世話になったすーさんの最終日でもあり、


「波やし」ですーさんの美味しいにぎりを食べたり、


面白いトークが聞けなくなるのはすごく残念だが、


また近くの新高円寺で独立されて新店を出されるとのことで、


行きたいお鮨屋さんが1つ増えると思って、笑顔でお見送り。


本当にありがとうございました!!


f0232060_22215691.jpg














1品目は、かわはぎから。


f0232060_22231813.jpg


f0232060_22233536.jpg


f0232060_22234979.jpg














2品目のお造りは、ボタン海老


中トロ、やりいか、青柳の盛り合わせ。


f0232060_2225220.jpg















3品目の焼き物は、マグロの脳天焼き、


サバのハラミ、白子の3点盛り合わせ。


f0232060_22261528.jpg















4品目は、たっぷり白子の入った茶碗蒸し。


f0232060_22265810.jpg















5品目はセイコガニ


身も卵も甘くて、美味しい!!


f0232060_22273849.jpg


f0232060_22274870.jpg















6品目は和牛の一口サーロインステーキ、


7品目は口直しのおしんこサラダ


f0232060_22291117.jpg


f0232060_22292022.jpg















8品目は、白子酢飯リゾット


アクセントに黒胡椒を効かせていて、風味がいい。


f0232060_22295511.jpg


f0232060_22301040.jpg














9品目はばくだん


去年いろんなところで「ばくだん」食べたけど、


一番「波やし」さんの「ばくだん」が美味しかったなー。


f0232060_22303877.jpg















いよいよ、すーさん最後のにぎり。


年末なので、黒龍2トップの「石田屋」「二左衛門」も登場!!


f0232060_22344698.jpg















まずは、づけから。


f0232060_2232264.jpg















特別バージョン、寒ブリのかわはぎ肝乗せ。


f0232060_2233413.jpg















さより、アジ、イワシ


f0232060_22362381.jpg


f0232060_22363978.jpg


f0232060_22364846.jpg
















サバの千枚漬け乗せと、ヤリイカ。


f0232060_22372822.jpg


f0232060_22373921.jpg














つぶ貝、ウニ、穴子。


f0232060_22381165.jpg


f0232060_22382264.jpg


f0232060_22383062.jpg















最後は、マヨネーズ大好きな私のエビマヨ


1時過ぎまで食べていた私がすーさん最後の客となり。


このエビマヨが「波やし」最後のすーさんの鮨となった。


思えば、よくエビマヨを巻いてもらってたなあ・・・w。


すーさん、本当にありがとうございました!!


f0232060_22402322.jpg









■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2019-01-07 08:08 | 高円寺









懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


f0232060_23125081.jpg















もういくつ寝るとお正月


めで鯛、めで鯛!(誰かに顔が似てる気が・・・)


というわけで、本日はいい鯛のお頭があるので、酒蒸しにしてもらう予定。


f0232060_2314123.jpg


f0232060_23141143.jpg















まずは、1品目はかわはぎから。


「波やし」さんのかわはぎ、今年は解禁以来よく食べさせてもらったなー。


f0232060_23431323.jpg


f0232060_23433022.jpg


f0232060_23433868.jpg


f0232060_2343442.jpg


f0232060_23435474.jpg















2品目は、お造り。


中トロ、ボタン海老、さより、青柳、かつおなど。


f0232060_23445544.jpg















3品目は、焼物。


マグロのハラミ、アオリイカ、エイヒレの3品。


f0232060_23455411.jpg
















4品目は、白子やアワビの入った豪華な茶碗蒸し


f0232060_23463158.jpg
















5品目は、そろそろ旬が終わってしまう、


名残惜しいセイコガニ(越前ガニの雌)。


卵たっぷり、身も甘くて、美味しい!!


f0232060_23491469.jpg















6品目は和牛の一口サーロイン


7品目は口直しのおしんこサラダ。


f0232060_23504934.jpg


f0232060_23505871.jpg
















8品目は、鯛のお頭を使った酒蒸し。


適度な脂が乗ってて、身も締まってて、すごく美味しい。


顔の周りって、思った以上に肉がついてて、食べ応えがかなりある。


f0232060_23525514.jpg


f0232060_23531397.jpg















9品目はマグロと納豆たっぷりのばくだん


10品目は白子あん肝を入れた濃厚な酢飯リゾット


f0232060_2355739.jpg


f0232060_23554079.jpg














にぎりは、づけからスタート。


f0232060_2357172.jpg














ねじれが美しいこはだとサンマ。


f0232060_2357376.jpg


f0232060_23574827.jpg













白エビとサバの千枚漬け乗せ。


f0232060_23592256.jpg


f0232060_23593243.jpg














かわはぎとすじこ。


f0232060_00476.jpg


f0232060_001885.jpg















大トロに、アオリイカウニ乗せ


f0232060_01234.jpg


f0232060_011161.jpg













穴子に、トロたくとえびきゅう巻き。


f0232060_032950.jpg


f0232060_034422.jpg














今年は本当によく「波やし」さんにお邪魔させてもらった。


予約の取れない高円寺の名店にこんなにお邪魔できたのはホント幸せ。


ラッキーな一年だった。


美味しいお鮨をありがとうございました!


私のオア鮨。来年もまたお邪魔させていただきます!!


f0232060_035020.jpg








■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2018-12-28 08:08 | 高円寺









懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


f0232060_0514651.jpg














まずは、1品目のかわはぎから。


濃厚な肝醤油と、スッキリ辛口の日本酒でいただく。


f0232060_0531729.jpg


f0232060_0532642.jpg















2品目のお造りは、本マグロの中トロ


ボタン海老、青柳、サバなど。


f0232060_0543232.jpg















3品目は、白子、カニ、


アワビ、シマアジが入った超豪華な茶碗蒸し。


f0232060_0553038.jpg















4品目は、もうそろそろ旬が終わってしまう香箱ガニ


卵がたっぷり詰まったカニの女王、カニの宝箱。


ホント甘くて美味しいなあー!


f0232060_0571862.jpg


f0232060_057478.jpg















5品目は、和牛サーロイン


1つは炙りでそのまま、もう1つは肉寿司に。


f0232060_0591495.jpg
















6品目は、あん肝入りの酢飯リゾット


酢飯ってリゾットにするとこんなにうまいということを、


「波やし」さんのこの酢飯リゾットで知った。


f0232060_103888.jpg


f0232060_11360.jpg















7品目はばくだん、8品目はおしんこサラダ


ばくだんも、たかがばくだん、されどばくだんで、


納豆と海鮮のバランスが絶妙で、家でやってもこの味にはならない。


f0232060_12334.jpg


f0232060_125691.jpg


f0232060_133049.jpg















9品目は、スモークサーモンハラスと真鯛の昆布締めの巻物。


ハラスと真鯛で味がバラバラになりそうな気がするが、


これがものすごいバランスで成り立ってて、


周りのきゅうりやミョウガがキュッと味をまとめてて、とても美味しい。


f0232060_171395.jpg


f0232060_1727100.jpg















いよいよにぎりへ。


最初のにぎりは、づけと赤身のハーフ


1つのにぎりの中に、2枚のマグロが同居している創作にぎり。


f0232060_194695.jpg















シマアジの上に、かわはぎの肝。


f0232060_110317.jpg
















こはだとさより。


f0232060_1111375.jpg


f0232060_111236.jpg















アジとイワシと、サバの千枚漬け乗せ。


f0232060_1115497.jpg


f0232060_1121972.jpg













シャリの中にたっぷりのウニを混ぜ、


その上に白イカを3枚重ねた豪華ウニイカにぎり。


f0232060_1133148.jpg














つぶ貝と白エビ。


f0232060_1141471.jpg


f0232060_1142572.jpg














ウニとかわはぎ(肝たっぷり)。


f0232060_1151515.jpg


f0232060_1152846.jpg















最後は、穴子とエビマヨ巻。


今日も「波やし」さんで美味しい鮨をいっぱいいただき、幸せ。


いい夢が見れそうだー。


f0232060_1171929.jpg


f0232060_1173711.jpg


f0232060_1174791.jpg









■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2018-12-23 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ