カテゴリ:高円寺( 82 )









高円寺のランドマーク・大一市場内にある、


カレーバル「ホエール」でランチ。


f0232060_17401037.jpg













旧・市場をそのまま使っている独特の飲食街は、


高円寺らしい個性的なお店が集まり、賑やか。


中でも、「ホエール」は人気店の1つ。


f0232060_1742320.jpg


f0232060_17422393.jpg












市場内で、扉もなく半オープン状態の店内は、


カウンターとテーブル数席でこじんまりとしていて、フラッと立ち寄れる。


f0232060_17443598.jpg












カレー2種盛り(1200円)を注文。


ミニサラダ付き。


f0232060_17452513.jpg


f0232060_17451112.jpg













2種のカレーはメニューの中から選べる。


まずは、チキンカレー


辛すぎず、甘すぎず、スパイシーすぎず、食べやすくて、ちょうどいい味。


骨付きチキンが1本入ってて、すぐにポロっと取れるほど柔らかい。


f0232060_1747137.jpg













もう1つは、牛キーマカレー


これは辛さはなく、肉が詰まっていて、コクがあり、食べ応えがある。


f0232060_1748449.jpg













「ホエール」カレーは、すごく特徴があるわけではないのだが、


安定的に普通に美味しいというか、毎日食べても飽きないようなカレー。


結構好き。


f0232060_17502771.jpg









■「ホエール」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13161462/







by meshi-quest | 2018-05-02 08:08 | 高円寺








懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


夜遅めスタートの、周りも常連さんばかりのアットホームな雰囲気。


f0232060_15143031.jpg


f0232060_15144479.jpg












1品目は、岩つぶ貝と穴子の骨。


やっぱり鮨には日本酒w。


f0232060_15163419.jpg


f0232060_15164325.jpg


f0232060_15165012.jpg













2品目は、本日のお造り。


大きくて甘いボタン海老、青柳、ホタルイカ、シメサバ。


f0232060_1517505.jpg












3品目は、焼物の盛り合わせ。


稚鮎、マグロのたれ焼き、アオリイカ。


f0232060_15185992.jpg












4品目は、子持ちヤリイカ


生姜と、タレの2種類の味で。


卵がトロトロで、身も柔らかく、すごく美味しい。日本酒進むw。


f0232060_15201316.jpg













5品目は、手ガニ


身の部分と、特別に甲羅の味噌の部分をどちらももらえた!!


f0232060_15214449.jpg


f0232060_1521533.jpg













甲羅の部分は熱燗入れて、甲羅酒に。なんとも贅沢!


f0232060_15223041.jpg












6品目は、牛のサーロイン


ずっと魚が続く中、ちょこっと気分転換に肉が入るのは嬉しい。


f0232060_1524457.jpg












7品目は、トリ貝の肝を使った肝飯。


これが貝のいい香りと濃厚な出汁で、めちゃくちゃ美味しくて、絶品だった。


f0232060_15252661.jpg












8品目は、イクラが乗ったばくだん


海苔とネギトロ納豆の相性が抜群。


f0232060_15263345.jpg














ここからにぎりへ。


まずは、ニュージーランドのマグロの中トロから。


ニュージーランド産のマグロは初めて食べたけど、


脂のバランスが良く、さっぱりしてて美味しい。


f0232060_1528318.jpg












貴重なホシガレイ、こはだ、カツオ。


f0232060_15292749.jpg


f0232060_15293628.jpg


f0232060_15294494.jpg












スミイカ、さよりとイワシ、トリ貝。


イワシは脂乗ってて、美味しいかったなあー。


トリ貝も甘くて、いい香りがして、素晴らしい。


f0232060_15304519.jpg


f0232060_15305929.jpg


f0232060_1531822.jpg













白海老と塩水ウニ、穴子は塩とツメ両方で。


f0232060_15321527.jpg


f0232060_15322454.jpg


f0232060_15323466.jpg












最後は、巻物。


アワビときゅうり、ネギトロの2色巻き。


f0232060_1533334.jpg


f0232060_15334323.jpg












お代わりタイムは、


大好きな車海老と、これまた大好きなカワハギ


相変わらず、本当に美味しし、自由で気軽で素晴らしいな、「波やし」さん。


f0232060_15345863.jpg


f0232060_1535413.jpg









■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2018-04-25 08:08 | 高円寺








先日伺ったランチの天ぷらが美味しかったので、


高円寺「天ぷら 小宮山」へディナー再訪。


f0232060_14281487.jpg


f0232060_14282322.jpg













おまかせの竹コース(7000円)を。


まずは、車海老から。


サクサクでカラッと揚っていて、美味しい海老天。


最初からメイン級の海老天が出てくるというのが、なんか嬉しい。


f0232060_14313935.jpg


f0232060_14314821.jpg













タラの芽と、キス天。


f0232060_14322495.jpg


f0232060_14323487.jpg











椎茸海老のすり身団子


これもすごく美味しい。海老好きとしてたまらん。


f0232060_1433414.jpg


f0232060_14335141.jpg











海苔の天ぷらの上には、たっぷりのウニが乗ってる。


海苔とウニの相性は、鮨だけでなく、天ぷらでもバッチリ!


f0232060_14354123.jpg












小海老天とろろと一緒に。


天ぷらととろろの組み合わせは初めてだが、すごく美味しい!


f0232060_14365819.jpg













長ネギ、白魚に、芽キャベツ。


f0232060_1438225.jpg


f0232060_14381112.jpg


f0232060_14381815.jpg












ハマグリに、ごぼう。


貝って、火を通しすぎると固くなり、火を通さなすぎると生臭くなり、


すごく難しい食材だと思うが、「小宮山」さんのハマグリは、


柔らかいのに全く臭みがなくて、すごく上手なハマグリ天だった。


f0232060_14395532.jpg


f0232060_1440634.jpg













穴子の天ぷらは、単なる穴子ではなく、煮穴子


甘辛の下味が付いていて、ご飯が食べたくなる味。


f0232060_1441155.jpg


f0232060_14413476.jpg












口直しの新生姜の天ぷらの後は、ご飯。


出来立てサクサクのかき揚げの天丼


こんな本格的な天ぷらコースが、高円寺で気軽に食べれるのは素晴らしい。


f0232060_1443911.jpg


f0232060_14431886.jpg


f0232060_144330100.jpg


f0232060_14434294.jpg










■「天ぷら小宮山」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13204275/








by meshi-quest | 2018-04-11 08:07 | 高円寺









懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


f0232060_18563059.jpg













今までは必ず誰かと2人以上のパーティーを組んで来ていたが、


大将から「成沢さんなら一人でも全然大丈夫!」と許可をもらったのでw、


本日は、初のお一人様「波やし」クエストとなった。











早速、1品目の白魚の沖漬けに合わせて、日本酒を選ぶ。


f0232060_18581825.jpg


f0232060_18583230.jpg


f0232060_18584085.jpg













2品目は、長崎の本マグロ


三重の真鯛、ボタン海老、ホタルイカ、シメサバのお造り。


f0232060_190085.jpg













3品目は、さよりの皮、マグロのたれ焼き、イカゲソ焼。


メシクエも順調に進むが、日本酒もどんどん進む。


f0232060_1912189.jpg













4品目は、あわび、白子、鯛などが入った豪華茶碗蒸し。


「波やし」さんの茶碗蒸しは、色んな旨味が出てて、ホント美味しい。


f0232060_1924639.jpg













5品目は、毛ガニ


めちゃくちゃ甘くて、美味しい!!


カニ身をほじってる間、真剣そのもの、無口モードに。


f0232060_1932688.jpg


f0232060_1935870.jpg













6品目の穴子の骨せんべいと、


7品目のたくわんの香味サラダ。


f0232060_1944038.jpg


f0232060_1945092.jpg













8品目は、穴子アボカド巻き


これもめちゃくちゃ濃厚で美味しい!!


f0232060_1954872.jpg













9品目は、ばくだん


ネギトロに、サーモンやイカなど色んな具材を混ぜ、海苔に巻く。


ばくだん食べるたびに、海苔の偉大さを思う。うまいなー。


f0232060_1974624.jpg


f0232060_198257.jpg













10品目は、お酒に合わせて濃いめの味付けの煮だこ


f0232060_19102862.jpg














11品目は、あん肝


このあん肝もものすごく美味しく出来てて、


全く臭みなく、濃厚なのに、後味はスッキリしてて、素晴らしい。


f0232060_1994273.jpg


f0232060_1995532.jpg













つまみのラスト12品目は、焼き白子とたいら貝。


f0232060_1911293.jpg












おまかせにぎりは、こはだから。


f0232060_19122062.jpg













脂乗ってるブリに、大好きなかわはぎ肝のせ


f0232060_19132090.jpg


f0232060_19132945.jpg












美しいさよりと、シメサバの千枚漬け。


シメサバ単体も美味しいけど、千枚漬けのおかげでサバがさっぱり食べれて、


大根のシャキシャキした食感も楽しめる。


f0232060_1914166.jpg


f0232060_19143860.jpg













長崎の大トロ、ウニイカに、穴子のダブル。


f0232060_1916247.jpg


f0232060_19164613.jpg


f0232060_19165656.jpg













ここからは、お代わりタイム!


まだ食べてなかったイワシ、車海老に、


鉄火トロたくのダブル細巻き。


f0232060_19193273.jpg


f0232060_1924547.jpg


f0232060_1920933.jpg










1人でもガッツリメシクエさせてもらった。


今日もとても美味しかったー。


「波やし」さんはホント素晴らしいな鮨屋さんだな。


いつも、ものすごい満足感と幸福感をもらえる。







■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2018-04-10 08:08 | 高円寺







美容師のお友達に紹介してもらい、


前回お邪魔してとても美味しかったので、早速、2人でまた再訪。


f0232060_20131051.jpg


f0232060_20132063.jpg


f0232060_20132889.jpg












クラフトジンを多数取り扱っていて、


あまり普段はジンを飲まないのだが、


色々と教えてもらって、ジンの味を覚え中。


強くて、ちょっとクセがあるけど、すごく香りが良くて、ジンは奥が深い。


f0232060_2017596.jpg












1品目は、紫キャベツのサラダ。


前回いただいて、すごく美味しかったので、アゲイン。


f0232060_20192610.jpg













2品目は、ヒヨコ豆のペーストとコロッケ。


これ、中東でよく食べられる前菜のフムスという料理なのだが、


トルコやモロッコ行って食べた本場のフムスと同じくらい美味しい!


f0232060_2021469.jpg












3品目は、チーズクミンのフライドポテト。


色んなフライドポテトがあるけど、チーズとクミンの組み合わせは初めて。


チーズの濃厚さと、カレーっぽさを感じるスパイシーなクミンの相性がいい。


f0232060_20223736.jpg












4品目のメインディッシュは、ハンガリー産の骨付きコンフィ。


外がカリッとしていて、中はスルッと骨から外れるほど柔らかい。


f0232060_2024152.jpg













デザートは、スパイスアイス付きのクレームブリュレと、


きなことココアのティラミス


甘さ控えめで、デザートも美味しくできていた。


f0232060_20253774.jpg


f0232060_2025574.jpg








雰囲気もいいし、静かだし、駅からも近いし、


料理も美味しいし、ボリュームもあって、盛り付けも美しい。


すごくバランスの良い、素晴らしいビストロ。







■「THE DAY FOOD LAB」
http://www.thedaytokyo.com/








by meshi-quest | 2018-03-29 08:08 | 高円寺








高円寺に用事があったので、知り合いから勧められていた、


「家庭料理 まんまみじんこ洞」でランチをしてみることに。


f0232060_12492660.jpg


f0232060_1250390.jpg














駅からもちょっと離れていて、路地裏にあって、


窓から中が見えず、ギャラリーも併設しているので、


何屋さんか、入っていいのかも分からず、


正直、知り合いから言われてなかったら入らなかったかもしれんw。


店内はアットホームで、常連さんがごく普通に多数食事をしていて、


高円寺ならではというか、高円寺らしいお店(笑)。


f0232060_1253440.jpg


f0232060_12531427.jpg











定食メニューが豊富で、どれも美味しそうなのだが、


写真に惹かれて豚の野菜巻き定食を注文。


重箱セットというのを頼むと、小鉢が3種付いてくるのだが、


小鉢の中に餃子も含まれてるのが、家庭料理っぽくていい感じ。


f0232060_12565635.jpg


f0232060_125741.jpg


f0232060_12572020.jpg


f0232060_12572961.jpg











豚巻き、カラッと揚っていて、野菜もチーズもたっぷりで美味しかった。


まさに家庭料理で、ちょっと休日に手料理食べたくなった時とかに良さそう。









■「家庭料理 まんまみじんこ洞」
https://mijincodou.jimdo.com/







by meshi-quest | 2018-03-25 08:05 | 高円寺








懇意にさせてもらっている高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


f0232060_11452927.jpg


f0232060_11453986.jpg












つまみも、にぎりも、何を食べても美味しいのはもちろんのこと、


食事の内容もお客さんのわがままを聞いてくれて、


お腹いっぱい食べて飲んで、とってもリーズナブルな驚き価格。


総合値幸福値がものすごい高い鮨屋さんなので、


最近、ふと鮨が食べたくなると、「波やし」さんを真っ先に思い出してしまう。


f0232060_1148835.jpg


f0232060_11482145.jpg













まずは、恒例の日本酒選び、利き酒


最大限に食事が楽しめるように、ちゃんと日本酒を味見してから選ばせてくれる。


この中で、「鷹勇」だけ飲んだことがなかったので、「鷹勇」からスタート。


f0232060_11505246.jpg











1品目は、かわはぎ


かわはぎの肝が大好き過ぎて、もうこれだけでも満足w。


f0232060_11523373.jpg


f0232060_11524371.jpg


f0232060_11525241.jpg












2品目のお造りは、青柳、北海しまえび、ぶり、サバ。


f0232060_11534759.jpg













3品目は、名物の豪華茶碗蒸し


中には、あわび、かに、白子、ぶりが詰まっていて、


具を食べる茶碗蒸しになってる。


f0232060_11562810.jpg












4品目の毛ガニも、甘くてとても美味しかった!


f0232060_1157037.jpg


f0232060_11571191.jpg












5品目は、栃木のみなもと牛の炙り。


「波やし」では、魚が続いて舌が疲れないように、


1品だけ肉も出してくれるのだが、この肉もすごく美味しいので驚く。


鮨屋さんでいただく牛ステーキは、なんだか不思議だ。


f0232060_11584823.jpg













6品目は、箸休めのたくわんときゅうりのサラダ。


このサラダ、シンプルだけでどずっと食べ続けたくなるくらい美味しい。


口触りが良い繊細な千切りと、たくわんもきゅうりも素材がすごくいいのだと思う。


f0232060_1214950.jpg













7品目は、あん肝生海苔のドリア。


全く臭みなく、濃厚でクリーミーでこれもすごく美味しい。


鮨屋さんならではのちょっと変わった創作料理が楽しめるのも


「波やし」さん人気の秘訣。


f0232060_12421100.jpg













8品目は、ばくだん


納豆に、鮪や白身魚を混ぜて、海苔でいただく。


鮨屋さんは高級海苔を使ってて、とにかく海苔が美味しいので、絶品。


f0232060_126714.jpg


f0232060_1261726.jpg













いよいよ、にぎりへ。


まずは、上品な味わいのまぐろ、ひらめ、こはだから。


f0232060_129309.jpg


f0232060_1294184.jpg


f0232060_1295116.jpg


f0232060_1210028.jpg


f0232060_1210973.jpg













続いて、さより、あじ、いわし、たっぷり肝乗せかわはぎ


f0232060_12134930.jpg


f0232060_1214192.jpg


f0232060_12143488.jpg











そして、白エビとウニ。


あまりに美味しくて追加注文したアジと、車海老。


f0232060_121782.jpg


f0232060_12171934.jpg


f0232060_12173256.jpg


f0232060_12174369.jpg












そして、ここからはわがまま放題のスペシャルメニュー。


かわはぎの肝が大好きな私のために作ってくれた、


肝しゃり肝〆肝乗せ


かわはぎ肝が詰まった究極の肝にぎり!!


かわはぎの身を肝に漬けて肝〆して、シャリにも肝を混ぜて肝シャリにし、


かわはぎの上にもさらに肝を乗せてる。


ああ、こんなに肝にまみれて、幸せでございます。


f0232060_12204650.jpg













スペシャル第二弾は、6つの味が楽しめる超豪華細巻


いくらかわはぎうに


ネギトロあん肝サラダ


これ、実は1本の細巻きの中に全種類の具材を入れて、


キレイに6等分すると、こんな豪華な6種巻きになる。技が光る細巻。


f0232060_12241368.jpg












最後は、穴子で。


穴子大好きなので、当然、つめも、塩も、どちらもいくw。


f0232060_1224432.jpg


f0232060_12253064.jpg












ホント「波やし」さんは素晴らしいなあ。


お客さんに合わせて作ってくれるので、


基本の流れやコースはあれど、もっとつまみが食べたければつまみを出してくれて、


にぎりが食べたければ、お店のおすすめでも、お客さんのお好みでも


追加で足すのも減らすのも、自由にやってくれるのがありがたい。












最近、高級な鮨屋さんだとコースもガッツリ決まってて、


中には追加で食べたいものの注文も出来ないところもあるが、


それはそれで鮨屋さんがプロとしてお客さんに食べさせたいものを


ちゃんと出してくれるので、悪いわけではないけど、


やっぱり体調とか気分とか色々とあるから、


それに合わせて柔軟性があるお店は行きやすいし、総合値は高い気がする。








■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/








by meshi-quest | 2018-03-23 08:08 | 高円寺









高円寺在住の美容師のお友達に紹介してもらい、


クラフトジンと美味しい創作料理が食べれる


「THE DAY FOOD LAB」へ。


f0232060_2311537.jpg












クラフトジンを推しているお店だけあって、


ジンのメニューがものすごくいっぱいある。


私は正直あまりジンに詳しくなく、


なんかジンに強くて飲みにくい印象があり、普段もあまりジンを飲まないのだが、


好みを伝えて、好きな香りのゼラニウムのジンを選んでもらった。


すごくいい香りがして、意外と飲みやすくて、ジンの印象がだいぶ変わった。


f0232060_2313263.jpg


f0232060_23133658.jpg












料理もジンのお供になる前菜から、メインディッシュ、


パスタ、デザートまで揃っていて、見た目にも美しく、とても美味しい。


f0232060_23153542.jpg


f0232060_23154596.jpg


f0232060_23155542.jpg


f0232060_2316741.jpg











オーナーシェフさんは、


私が好きな高円寺「ホエール」のシェフをしていたこともあるそうで、


今日はちょっと訳あって、あまりゆっくりいられなかったので、


近々ちゃんとメインまで食べれるようにゆっくりお邪魔したい。


高円寺でいいお店教えてもらったー。








■「THE DAY FOOD LAB」
http://www.thedaytokyo.com/








by meshi-quest | 2018-03-10 08:08 | 高円寺








あまり話す機会がないので、話しておくと、


ちゃんぽんという食べ物がかなり好きだ。









私が好きなものがミックスされているのがいい。


「濃厚なとんこつスープ」

「太麺」

「肉も海老もなるとも入ってる野菜炒め」


素晴らしい。










その昔、長崎に行った時に、地元のちゃんぽん屋で美味しいちゃんぽんを食べて以来、


地味に東京でも美味しいちゃんぽんを食べれる店を探していたりする。










知り合いからの紹介で、高円寺の外れにある


昔ながらのちゃんぽん屋「唐八景」へ。


よくラーメン屋さんがちゃんぽんも出すというのはあるのだが、


ちゃんぽん一本筋、ちゃんぽん専門店って、東京にもあるんだな・・・。


f0232060_18413933.jpg


f0232060_18415339.jpg











かなり外も中も年季が入ってて、


正直、ちょっと心配になってしまうレベル(苦笑)。


でも、大将が親切で優しそうなので、黙ってちゃんぽんを待ってみる。


f0232060_18435879.jpg


f0232060_18441360.jpg












ちゃんぽん(野菜大盛り)。


なかなか本格的で、フォトジェニックなちゃんぽんの登場に驚く。


f0232060_18491862.jpg












ちょっと塩と胡椒が多いかな・・・というのはあるが、


なかなかちゃんぽんしてて、さすがちゃんぽん専門店という感じではあった。


美味しかったけど、塩と胡椒で舌が少し疲れてしまうので、


私が食べ続けたいと思うちゃんぽんとはちょっと違ったかな。


f0232060_18591429.jpg












デザートにバナナが出てきた。


久しぶりにバナナ丸ごと食べたw。


f0232060_1905344.jpg









■「唐八景」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13049710/







by meshi-quest | 2018-02-13 08:06 | 高円寺








高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


美味しいつまみと鮨がめちゃくちゃリーズナブルな値段でいただけるので、


とても気に入っている鮨屋さんの1軒。


f0232060_11067.jpg


f0232060_1101838.jpg


f0232060_1102732.jpg












恒例の利き酒


試飲してから好きなものが頼めるのが嬉しい。


美味しいつまみと鮨に、その日の気分や感覚で、


ちゃんと味わって自分で気に入った日本酒。最高だ。


f0232060_1134848.jpg


f0232060_1182677.jpg












つまみも相変わらず豪華。


かわはぎの肝醤油、せいこ蟹


蒸しアワビ、メヒカリ、めちゃくちゃ美味しかったな。


f0232060_1110961.jpg


f0232060_11102815.jpg


f0232060_11103879.jpg


f0232060_11104873.jpg


f0232060_1111240.jpg


f0232060_11113058.jpg


f0232060_11114255.jpg












にぎりも絶品だった。


かわはぎがやっぱり爆裂に美味しいw。


f0232060_11135615.jpg


f0232060_1114778.jpg


f0232060_11142411.jpg


f0232060_111434100.jpg


f0232060_11144589.jpg


f0232060_1115096.jpg


f0232060_11151699.jpg












あまりにも、かわはぎ・・特に肝が好きすぎて、


大将の林さんに特別にこんなものを作ってもらった。


かわはぎの肝ご飯


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


f0232060_11165220.jpg







こんなクリーミーで濃厚なご飯がかつてあっただろうか。


いやー、参りました。










最後は大盤振る舞いで、黒龍最高峰3本揃い踏み。


石田屋!


仁左衛門!!


しずく!!!


f0232060_11185140.jpg











そして、これでもか!!と言わんばかりに、


森伊蔵の化粧箱入りレッドクリスタルまで出てきて、



夢じゃなかろうか・・・と思ってしまうほど、なんだかすごい夜だった。


f0232060_11195876.jpg










■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/









■今日のカメ

■「鮨 波やし」
f0232060_11067.jpg
JR高円寺駅北口から徒歩3分ほど。仲通り商店街の中にあります。








■店内の様子
f0232060_1102732.jpg
カウンターのみ10席ほど。席数は少なめ。正規の予約はもう1年以上一杯。









■テーブルセット
f0232060_1123095.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■日本酒①
f0232060_1134546.jpg
「波やし」の日本酒は必ず利き酒させてもらえるのでありがたい。冬らしいラベルに惹かれて山形県冨士酒造「アスタリスク」を。







■1品目
f0232060_11275836.jpg
アナゴの骨チップ。









■2品目
f0232060_1110961.jpg
かわはぎ。肝醤油で。









■3品目
f0232060_11293393.jpg
メジマグロ、ボタン海老、白エビ、鯖のお造り。









■4品目
f0232060_11103879.jpg
えいひれ、さより皮、マグロかま。日本酒が進むセット。









■5品目
f0232060_11104873.jpg
白子、ヒラメ昆布〆、あわび、カニが入った超豪華な茶碗蒸し。









■6品目
f0232060_1111240.jpg
せいこ蟹。甘くて美味しい!









■日本酒②
f0232060_1182677.jpg
三重県清水醸造「作」。









■7品目
f0232060_11345515.jpg
トロやイクラを和えた、ご飯なしの手巻きつまみ。









■8品目
f0232060_11113058.jpg
蒸しアワビ。









■9品目
f0232060_11363392.jpg
煮だこ、ヒラメ肝、穴子肝の盛り合わせ。









■10品目
f0232060_11114255.jpg
メヒカリ。脂乗ってます!









■にぎり①
f0232060_11135615.jpg
ヒラメの上に、カワハギの肝の豪華コラボ。カワハギ肝、大好き。









■にぎり②
f0232060_1114778.jpg
マグロづけ。









■にぎり③
f0232060_11142411.jpg
こはだ。









■にぎり③
f0232060_111434100.jpg
アジとさより。









■にぎり④
f0232060_11144589.jpg
フォトジェニックな〆さば。上には千枚漬け。









■にぎり⑤
f0232060_11413815.jpg
東京だとなかなかお目にかかれない生白エビ。甘くてうまい。









■にぎり⑥
f0232060_1115096.jpg
ウニとイカの最強コンビ。









■にぎり⑦
f0232060_11151699.jpg
穴子をツメと塩で。









■にぎり⑧
f0232060_11165220.jpg
カワハギ肝好きの私に大将が特別に作ってくれた肝ご飯。たまらんですw。









■お椀
f0232060_11435191.jpg
魚介出汁とわかめの味噌汁。









■黒龍揃い踏み!
f0232060_11185140.jpg
黒龍最高峰の3本が揃ってることもすごいし、これが一度に飲めることもすごい。いやー、貴重な体験した。







■森伊蔵レッドクリスタル
f0232060_11195876.jpg
森伊蔵自体は何度も見てますが、この化粧箱入りの赤い瓶は初めてみた・・。森伊蔵よりも、さらにまろやかで、いい香り。
by meshi-quest | 2018-02-01 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ