カテゴリ:代官山・中目黒~自由が丘( 122 )









懇意にさせてもらっている「中目黒伍燗(ごかん)」で食事。


美味しい和食が食べたいなー、出汁が恋しいなーとなると、


ふらっと「中目黒伍燗」に来てしまう。


f0232060_15425739.jpg


f0232060_1543820.jpg


f0232060_15431546.jpg












まずは、一口だけの迎い酒


この朱色の器でお酒ついでもらうのは、


正月の神社か、ここ「中目黒伍燗」くらいだなあw。


f0232060_15464334.jpg


f0232060_15465276.jpg













1品目は、私が大好きなかぶら蒸し


「中目黒伍燗」のかぶら蒸しは、


ホント大根の甘味がしっかり出てて、めちゃくちゃ美味しい!


本日のお魚は、キンメ。


f0232060_15482041.jpg


f0232060_15482919.jpg












いつも飲んでいるお気に入りの日本酒、


山口県澄川酒造の東洋美人 壱番纏(いちばんまとい)。


この日本酒が最近一番好き。


どうやら安倍首相とプーチン首相の晩餐会にも出されたことがある日本酒らしい。


f0232060_15521273.jpg













2品目は、名物の絶品手作り胡麻豆腐


まだ未だに「中目黒伍燗」の胡麻豆腐を超える胡麻豆腐に出会ってない。


f0232060_15525250.jpg


f0232060_1553382.jpg













3品目は、ミニ八寸


イワシの実山椒オイル煮、鞍掛豆、ふき味噌、


山菜を炊いたもの、特製カニクリームコロッケ、トリ貝など。


カニ身がパンパンに詰まったカニクリームコロッケは、必食。


f0232060_1556459.jpg


f0232060_1556207.jpg


f0232060_15562823.jpg


f0232060_15563872.jpg












4品目は、新玉ねぎのすり流し


中には、ハマグリとわらび。


玉ねぎの甘味と貝の風味が合わさって、和風のポタージュのような味わい。


f0232060_15581076.jpg


f0232060_15581942.jpg












5品目は、大原の真鯛


付け合わせは、博多のアスパラ。


f0232060_15594897.jpg


f0232060_15595914.jpg












6品目は、にぎり。


大トロ、天草こはだ、アカムツ


アカムツは、すごく脂乗って、美味しかったな。


f0232060_161153.jpg


f0232060_1612769.jpg


f0232060_1614133.jpg













6品目は、のどぐろの塩焼き。


のどぐろもいい感じで脂ノリノリだった。


f0232060_1622720.jpg


f0232060_1623970.jpg













7品目のメインディッシュは、茨城牛のサーロイン。


サシがすごい!!!


これを出汁を効かせたしゃぶしゃぶ仕立てで、サッパリと。


f0232060_1643182.jpg


f0232060_1644250.jpg


f0232060_1644959.jpg












8品目の〆のご飯は、


なんと毛ガニを丸ごと1杯使った毛ガニご飯!!


f0232060_1662180.jpg


f0232060_1664462.jpg


f0232060_1665259.jpg


f0232060_167557.jpg











こんな美味しく、本格的な和食が中目黒で気軽に食べれるのは素晴らしい。


ありがたや、ありがたやー。


f0232060_168211.jpg








■「中目黒伍燗」
http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=44
















代官山にあるお気に入りの魚介イタリアン「Ata」にて、


私の関係会社のスタッフと食事。


人数が多いので、今日はアラカルトではなく、お店お任せのコース料理。











1品目は、「Ata」の特製パテカンと、ロースハムの盛り合わせ。


元々、パテ・ド・カンパーニュがあまり好きではなかったのだが、


この「Ata」のパテカンを食べて、全く臭みなく、肉の旨味が詰まってて、好きになった。


f0232060_1283741.jpg












2品目は、名物のAtaのアイオリ


ヤリイカ、エビ、ムール貝などの魚介と色んな野菜を


特製のアイオリソースに付けて食べる名物前菜盛り合わせ。


f0232060_12105668.jpg


f0232060_12111886.jpg


f0232060_12112994.jpg












3品目は、マグロのうなじ


味付けしてソテーしたマグロのうなじの部分を、


チーズと一緒に焼肉のように葉っぱに巻いていただく。


マグロがすごくジューシーで、本当に肉を食べているかのよう。


f0232060_12131378.jpg












4品目は、鯖の生ハム


燻製した鯖と、水牛のモッツアレラを合わせて、カプレーゼのようにしたもの。


魚介イタリアンならではの珍しいカプレーゼ。


f0232060_12153799.jpg












5品目は、カニのワカモレ


フワフワの揚げ立てのエビせんをカニ身とアボカドにたっぷり付けていただく。


これがスナック感覚でどんどん食べれて、止まらなくなるw。


f0232060_1217866.jpg












6品目は、茄子のミートグラタン


(酔ってたのか、写真がボケてるのはご愛嬌w)


f0232060_12182261.jpg













7品目のメインディッシュは、活オマール海老


甘みがあって、プリプリしてる!!


f0232060_12244361.jpg


f0232060_12245854.jpg












8品目は、エビのグラタン


「Ata」のグラタンは、魚介のクリームソースが絶品で、めちゃくちゃ美味しい!!


f0232060_12273472.jpg












デザートは、コースとは別注。


ストロベリーパフェと、クリームダンジュ


クリームダンジュは、フランス・アンジュ地方の郷土菓子で、


フロマージュブランに生クリームを合わせたフワフワのケーキ。


料理もさることながら、


最後のデザートまでしっかり楽しめる、素晴らしいイタリアン。


f0232060_12314839.jpg


f0232060_12315976.jpg









■「Ata アタ」
http://ata1789.com/

















小腹が空いたので、おやつなのか、軽めの夕食なのか、


よく分からないタイミングで栄養補給。


健康的な和食が食べられるデリカフェ「FLUAX CAFE」へ。


f0232060_16312867.jpg













店内は割と広く、ゆっくり出来て、


代官山駅からも渋谷駅からもちょっと遠いこともあってか


比較的いつも空いている印象。


f0232060_16324216.jpg













おばんさいセット(1200円)を。


ショーケースの中から3種類のおかずを選ぶ。


鶏の塩麹から揚げと、ポテトサラダと、グリーンサラダ。


ご飯は、玄米にしてもらうことも出来る。


f0232060_1637381.jpg


f0232060_16373568.jpg


f0232060_16374440.jpg


f0232060_16375289.jpg


f0232060_1638199.jpg


f0232060_16381716.jpg










白味噌の豚汁がなかなか美味しい。


ちゃんとした夕食とかだと少し物足りないけど、


ランチだったり、軽めの夕食を食べるには便利。








■「FLUAX CAFE」
http://flux-cafe.com/

















住所非公開の会員制馬肉専門店「ローストホース」と、


恵比寿の人気焼肉店「虎の穴」がコラボをしたドリームレストラン、


「虎馬(とらうま)」で食事。


f0232060_13541967.jpg


f0232060_13543364.jpg


f0232060_13544789.jpg


f0232060_1354598.jpg












この日は、店長の金さんから期間限定でしゃぶしゃぶをやると連絡をいただき、


なかなか食べられないの豪華3種しゃぶしゃぶコースを初体験。









まずは、お通し。


手作り肉味噌と温野菜。


ドリンクは、名物の生グレープサワー。


f0232060_13582972.jpg


f0232060_1418536.jpg


f0232060_14181726.jpg














1品目は、馬と牛の生肉盛り合わせ。


f0232060_1425244.jpg












こちらがで、


ふたえご、さんかくしん、かいのみ、ロースの4種。


f0232060_1402897.jpg













こちらはで、


たん、ロース、いちぼの3種。


f0232060_1411475.jpg










たれも薬味も、馬と牛で分かれていて、


馬はニンニクや生姜と甘めの醤油、牛はさっぱり醤油で。


f0232060_1421659.jpg











2品目は、馬のたてがみ軍艦と、ロースのユッケ。


たてがみは一見脂っぽそうだけど、


上品なトロのような味わいで、とても食べやすい。


f0232060_143573.jpg













3品目は、箸休めの海老とサラダのからし和え。


f0232060_1453582.jpg


f0232060_1454845.jpg













4品目は、いよいよ待望のしゃぶしゃぶ登場。


まずは、馬のおび(お腹の肉)から。


馬のしゃぶしゃぶは初めてだが、甘味あって、柔らかくて、すごく美味しい。


野菜は、青ネギ、白ネギ、博多ネギに、しいたけやニラなど。


f0232060_1482180.jpg


f0232060_1483221.jpg


f0232060_1484521.jpg












ポン酢もさることながら、


自家製のゴマダレがめちゃくちゃ美味しくて、


今まで食べたゴマダレの中で、一番美味しかったかも。


しかも、ゴマダレに特製ゴマ油を少量垂らすのだが、このゴマ油も絶品。


しゃぶしゃぶが進む、進むw。


f0232060_14123038.jpg












続いては、糸島豚


三枚バラ、肩ロース、ロースの3種の部位に、豚の野菜巻きも!


f0232060_1417188.jpg


f0232060_1417932.jpg


f0232060_14172028.jpg











豆腐は、一丁そのままを湯豆腐のようにして鍋へ。


煮込みすぎない程度に、柔らかいうちにスプーンですくって食べる。


f0232060_14194881.jpg


f0232060_1420362.jpg












最後は、飛騨牛のほほ肉。


しゃぶしゃぶだけでこんなにボリュームあって、お腹いっぱいになれるのは幸せ。


f0232060_14205913.jpg













〆のご飯は、卵を入れた優しい雑炊


f0232060_14213173.jpg













デザートは、名物のフワフワかき氷


練乳のかき氷の上に、きなこと黒蜜。


ものすごい量に見えるが、ものすごくフワフワで軽くて、意外と食べれてしまう。


f0232060_1423106.jpg











通常メニューの塊肉焼きも美味しいけど、


しゃぶしゃぶもいいなあ。


「虎馬」は会員制で常連が多いこともあって、


来るたびにメニューが変わっているので、来ていて飽きなくて、楽しい。







■「虎馬」
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13210783/
















久しぶりに、中目黒にある「鶏鍋 はし田屋」へ。


目黒川沿いにある日本家屋の一軒家で雰囲気も良く、


何よりも深夜3時まで美味しい鶏鍋や焼き鳥が食べられるのが魅力。


f0232060_12373976.jpg


f0232060_12375094.jpg


f0232060_12375853.jpg


f0232060_123888.jpg












久しぶりに来たこともあるのかもしれないが、


去年食べた時よりも全体的にずっと美味しくなってる気がする。


特に、あまり鶏皮食べない私がとても美味しいと思った鶏皮串


豆腐をお店で揚げて作る厚揚げは絶品だった。


f0232060_12404172.jpg


f0232060_12405634.jpg


f0232060_1241683.jpg


f0232060_12414035.jpg


f0232060_12415154.jpg













名物のたまご焼きは、


お父さん味(塩)とお母さん味(甘)があって、


甘いのも好きだけど、私はやっぱりお父さん派。


さすが鶏料理専門店のたまご焼きは、焼き方も味も一段上。


f0232060_12441419.jpg


f0232060_12443396.jpg













メインは、鶏鍋。


種類がいくつかあって、まずはベーシックな「白丸」


博多風の水炊き鍋を注文。


f0232060_124712.jpg


f0232060_12473282.jpg


f0232060_12474117.jpg













スープも、ポン酢も美味しくて、サラッと食べれてしまう、いいお鍋。


f0232060_12484357.jpg













もう1つ別の鍋も注文しようということになって、


今度は味を変えて、鶏すき鍋を。


これも割り下の味のバランスが良くて、


見た目ほど甘辛くなく、食べやすい鶏すき鍋だった。


f0232060_12501642.jpg


f0232060_1250259.jpg









■「はし田屋」
http://www.hashidaya.com/

















私が役員をさせてもらってる会社の1つが、


今年恵比寿から渋谷にオフィスの移転をした。











渋谷からやや代官山寄りの、


私が大好きなレストランが集まっているエリアにオフィスが決まり、


そのうちの1つ、隠れ家イタリアン「RINGRAZIARE koji morita」へ。


森田シェフにご近所になったご挨拶も兼ねて、食事にお邪魔させてもらった。


ちなみに、私も最初読めなかったのだが、


店名は「リングラツィアーレ コウジモリタ」と読む。











普通にマンションの1室にあり、看板も出てないので、


最初に来ると、みんな入っていいのか戸惑うw。


ゲームも宝箱が待つ部屋の入口は意外な場所にあったりするのだ。


f0232060_161436100.jpg













店内は、プライベート感満載で、いい感じで薄暗くて、密談にピッタリw。


長いカウンターの部屋を我々3人で貸し切り、


目の前で森田シェフの料理を見ながら食事をさせてもらった。


デートはもちろんのこと、仕事の重要な会食にもとても助かる。


f0232060_16175529.jpg


f0232060_1618699.jpg


f0232060_16181482.jpg


f0232060_16184614.jpg














本日は、森田シェフのおまかせコース。


1品目は、ズワイガニと行者ニンニクを最中で挟んだアミューズ。


f0232060_16194893.jpg


f0232060_16195754.jpg













2品目は、氷見の寒ブリのカルパッチョ。


イタリア産のキャビアとふきのとうの組み合わせ。


寒ブリ、脂が乗ってて、すごく美味しい。


この青いお皿がとても素敵で、料理が映える。


f0232060_1621648.jpg


f0232060_16215310.jpg













3品目は、熟成させた蝦夷鹿のパテ。


ソースはグリーンマスタード。


f0232060_1623241.jpg


f0232060_16231521.jpg













4品目は、ハンガリー産のフォアグラ


オレンジのソースは、あまおうを使ったソースで、


イチゴの甘酸っぱさとフォアグラがすごく合っていた。


f0232060_1624374.jpg


f0232060_16244985.jpg


f0232060_1625287.jpg













5品目は、イタリア風の土瓶蒸し


ファゴティーニと具材を包んだパスタにブイヨンスープ。


パスタの中身は、秋田地鶏とチーズ。


f0232060_16272397.jpg


f0232060_16273378.jpg













6品目は、イカスミのショートパスタ。


確実にここ最近食べたイカスミパスタで一番美味しかった!!


一皿山盛りで食べたいくらい・・・。


f0232060_16282854.jpg


f0232060_16283853.jpg













7品目は、長崎県産のトラフグを使ったリゾット。


クリーミーで、濃厚な好みのリゾット。


f0232060_16302545.jpg













8品目は、箸休めのサラダ。


日向夏のサラダの上に、凍らせた水牛のモッツアレラチーズがかかってる。


f0232060_16313325.jpg


f0232060_1632440.jpg













9品目のメインディッシュは、北海道羅臼のトド


あのハーレムを作ってる楽しそうなトドのお肉w。


私も生まれて初めて食べたが、森田シェフも初めて取り扱ったのだそう。


味は、クジラ肉っぽいというか、ジビエ肉のような味わいもあり、


でも、やっぱり聞かないと何の肉かはきっと分からないレベルw。


f0232060_1635529.jpg


f0232060_16351689.jpg













10品目は、スペシャリテでもあるトリュフのカルボナーラ


下のカルボナーラが見えなくなるほどの黒トリュフw。


とにかく香りが良く、濃厚なカルボナーラとも相性抜群。


f0232060_16403184.jpg


f0232060_1641866.jpg


f0232060_16411763.jpg













11品目のデザートは、盛り合わせ。


淡雪いちごという白くて甘いイチゴのマカロンや、


トマトを使ったアイスキャンディーなど。


f0232060_16422259.jpg


f0232060_16423127.jpg


f0232060_16423781.jpg









相変わらず、とても楽しく、美味しいイタリアンだった。


こんなイタリアンのフルコースをプライベート感覚で


他人を気にせずいただけるのが、ホントありがたい。









■「RINGRAZIARE koji morita」
http://www.ringraziare.tokyo/

















懇意にさせてもらっている「中目黒伍燗(ごかん)」で食事。


よくお邪魔しているので、メニューもちゃんと変えてくれてて、


私の好きな料理は残しつつ、いつもワクワクがあって、料理が楽しみで仕方がない。


f0232060_11443955.jpg


f0232060_11445282.jpg












まずは、一口だけ邪気を払う清めの日本酒を。


f0232060_1146276.jpg













1品目は、金目鯛のかぶら蒸し


今までそんなにかぶら蒸しに着目してなかったが、


あまりに「中目黒伍燗」さんのかぶら蒸しが美味しくて、ここでハマった。


f0232060_11481716.jpg


f0232060_11482873.jpg













日本酒も「中目黒伍燗」さんに教えてもらって、


それ以来ハマっている東洋美人「一番纏」を。


f0232060_11501561.jpg


f0232060_11502464.jpg













2品目は、いわずもがなの名物胡麻豆腐


毎回書いちゃうんだけど、


今まで食べた中で個人的に一番美味しいと思う「胡麻豆腐」。


f0232060_11521984.jpg


f0232060_11522994.jpg













3品目は、豪華な八寸。


私が大好きなカニクリームコロッケや、雲丹の茶碗蒸しなど。


この一皿だけでどんどん日本酒が飲めてしまうw。


f0232060_11543064.jpg


f0232060_1155069.jpg


f0232060_11551075.jpg


f0232060_11552086.jpg












4品目は、白味噌酒粕のお椀。


中には丹波の甘鯛と里芋。


白味噌はホント美味しいな・・・、毎日飲みたい。


f0232060_11564037.jpg


f0232060_11571211.jpg












5品目は、クエのお造り。


甘味あって、歯ごたえもあって、美味しい刺身。


f0232060_11583495.jpg












6品目は、イワシの海苔巻き。


これも私が大好きな一品。


イワシがめちゃくちゃ脂乗ってて、薬味と海苔との相性が抜群。


f0232060_11595598.jpg













7品目は、柚子の蒸し寿司


中には、毛ガニ、穴子、いくらが詰まってる。


柚子の香りのバランスが絶妙で、濃すぎず薄すぎず、


ほんのりただよう柚子の上品な香りに癒される。


f0232060_1283059.jpg


f0232060_1293576.jpg












8品目は、甘鯛の若狭焼


カマの一番美味しいところ。


f0232060_1213862.jpg












9品目は、雲丹のにぎり


和食ではこれを「おしのぎ」というらしく、


コースの途中で一口にぎりが出てくるのが「中目黒伍燗」スタイル。


メインが待ち遠しくて、しのいでますw。ニホンゴ、ステキダナー。


f0232060_12142590.jpg













10品目は、佐賀牛ソテー。


黒トリュフを上からたっぷりかけてもらいます!


f0232060_12164460.jpg


f0232060_12165329.jpg


f0232060_1217351.jpg












11品目は、ふぐの卵とじスープ。


ふぐの身がたっぷり入ってて、めちゃくちゃ上品な出汁で、すごく美味しい。


体調悪い時とか、ずっとこのスープを飲んでいたいw。


〆には細麺を入れて、チュルっと。


f0232060_12191765.jpg


f0232060_12193011.jpg


f0232060_12194091.jpg












12品目は、手作りいちご大福


甘さ控えめで、あんこも上品で美味しい。


f0232060_12205167.jpg











ホント「中目黒伍燗」さんの和食は安定してて、


それでいて驚きもあり、いつ来ても、楽しくて美味しい。


誰を連れてきても、帰る頃にはファンになってて、


「また来ます!」とお客様も言ってくれるので、こちらも嬉しくなる。







■「中目黒伍燗」
http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=44















住所非公開の会員制馬肉専門店「ローストホース」と、


恵比寿の人気焼肉店「虎の穴」がコラボをしたドリームレストラン、


その名も「虎馬(とらうま)」へ行ってきた。


f0232060_1282495.jpg


f0232060_1284114.jpg












「ローストホース」はメシクエでも何回かお邪魔しているが、


すでに会員ですら予約が取れなくて、伝説になりつつあり、


一方、「虎馬」は、一見では予約は取れないが、


一度行った人が同伴でお店に紹介すれば、その人も予約の権利を得ることができ、


かつ、「ローストホース」と違って、場所も割とオープンにしている。










まずは、着席と同時に、大きなオレンジジュース絞り機で作った、


絞りたてのオレンジジュースが出てくるのだが、


駆けつけ乾いた喉にちょうど良く、甘くて美味しくて、お代わりしたくなる。


f0232060_12484825.jpg












オレンジジュースの機械の横に、グレープフルーツに穴を開ける機械があり、


これで名物の生グレープフルーツハイを作ってくれる。


メシクエ映えする写真が撮れた。


ちなみに、料理はコースのみで、飲み物は飲み放題。


f0232060_12503890.jpg


f0232060_12505263.jpg












1品目は、季節の野菜と肉味噌から。


f0232060_12525094.jpg












2品目は、「ローストホース」でも出てくる馬肉の希少部位盛り合わせ。


おび、たてがみ、ふたえご、さんかくしんの4種。写真は2人分。


f0232060_12544459.jpg













3品目は、自分で作る馬トロ軍艦


肉臭さは全くなく、上品なマグロを食べている感じ。


f0232060_12561091.jpg


f0232060_1256246.jpg











4品目は、牛トロの一番いい部分を使ったにぎり。


見た目通りで、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_12572181.jpg












5品目は、牛の外もも


f0232060_1258197.jpg












6品目は、牡蠣が入った牡蠣ポッサムと、蒸し豚。


牡蠣は食べられないので、写真だけ。


f0232060_1259588.jpg













7品目は、エビのすり身だけ使ったエビ餃子


これ、甲殻機動隊としてはたまらん一品。絶品。


f0232060_1301631.jpg













8品目は、飛騨牛の串焼き。


f0232060_131141.jpg












9品目は、牛すじ馬すじ、ハチノス、糸島ニラを使った


まさに牛と馬のコラボ店ならではの旨辛鍋。


この鍋、いい出汁が出てて、ホント美味しかったな。


鍋だけ大きいのを食べ続けたいくらいw。


f0232060_1341360.jpg













10品目のメインディシュの塊肉焼きは、3種。


まずは、大きな牛タンから。


脂が乗ってて、すごく美味しい!!


同じタンでも先の方と、後ろの方でちゃんと味が違う。


f0232060_1364519.jpg


f0232060_137494.jpg












次は、馬のひもの部分。


f0232060_1373353.jpg


f0232060_1374739.jpg


f0232060_1375938.jpg












最後は、柔らかくジューシーなハラミ


f0232060_1382761.jpg












11品目の〆のご飯は、ナムルを炊き込んだナムルにぎり


さらに、スープ代わりに、トッポギが入った韓国風雑煮も。


ボリュームたっぷり!!


f0232060_1395846.jpg


f0232060_13101224.jpg


f0232060_13102658.jpg












12品目のデザートは、「ローストホース」名物の巨大かき氷


写真は4人前の、きな粉と黒蜜のビッグマウンテン。


見た目はすごい量で驚くが、口の中でフワッと溶けるので、意外と食べれてしまう。


f0232060_1311456.jpg












馬と牛のドリームタッグらしい内容になってて、


馬だけしっかり食べたければ、やっぱり「ローストホース」なんだろうけど、


予約取れないことや、馬も食べつつ牛との食べ比べが出来ることを考えたら、


「虎馬」はすごくいいのかも。


またぜひお邪魔しますー。








■「虎馬」
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13210783/
















去年、勝手にメシクエが選ぶ「メシュラン2017」に輝いた、


「中目黒伍燗 (ごかん)」で食事。


大将の内藤さんをはじめ、スタッフの皆さんも「メシクエ」を見ていてくださり、


メシュラン獲得を喜んでくださっていて、こちらとしても非常に嬉しい限り。


贔屓などなしに、本当に美味しいのだから、当然の獲得でございます。


f0232060_23381319.jpg


f0232060_23383170.jpg













美味しい和食が出てくるのが分かっているので、最初から日本酒で準備。


1品目は、さわらのかぶら蒸し


最近先付に出てくるかぶら蒸しがめちゃくちゃ美味しくて、お気に入り。


f0232060_23482526.jpg


f0232060_23484461.jpg


f0232060_2349231.jpg













2品目は、名物の胡麻豆腐


相変わらず、都内で一番美味しい胡麻豆腐だと思う。


f0232060_23504171.jpg












3品目は、豪華な八寸


鯖寿司カニクリームコロッケ、美味しかったな。


f0232060_23513643.jpg


f0232060_23514912.jpg


f0232060_23515857.jpg












4品目は、白味噌のお椀。


京都の有名な老舗味噌屋の白味噌を使ってて、


お椀の中に程良い甘味と、コクと、旨味が凝縮されている。


中には、春を感じるタラの芽。


f0232060_23532261.jpg


f0232060_2354567.jpg













5品目は、お造り


ボタン海老やイカなど。


f0232060_2356810.jpg


f0232060_23561932.jpg


f0232060_2356314.jpg












6品目は、アカムツのにぎり


脂が乗ってて、めちゃくちゃ美味しい。


料理の合間に、ちょっと出てくるにぎりが


「中目黒伍燗」さんのコースの特徴。


f0232060_235818100.jpg













7品目は、焼物


これも確かアカムツだった気がする・・・。


f0232060_23593151.jpg













8品目は、牛肉の炙り


ここまでしっかり魚メインで来ていて、


飽きないようにちゃんと最後に肉が出てくるところがいい。


f0232060_012297.jpg


f0232060_013430.jpg












9品目は、かますの照り焼きと三つ葉のご飯。


この炊き込みご飯もめちゃくちゃ美味しくて、


明日の朝用に持ち帰ろうと思ったけど、結局、その場で食べちゃったw。


f0232060_024722.jpg


f0232060_025810.jpg











10品目のデザートは、今日はシンプルにみかん


ちゃんと剥いてくれてるのが嬉しい。


f0232060_044482.jpg













思えば、今年はすでに年始から「中目黒伍燗」さんに来てるが、


今年もだいぶ通わせてもらうことになりそうな予感。


f0232060_063121.jpg









■「中目黒伍燗」
http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=44















新居の家具巡りの一環で、久しぶりに自由が丘にきた。


実は中高6年間自由が丘の女子校に通っていたのだが、


当時の面影がほとんどないくらいに町が変わってて、驚いた。


もう自由が丘はとっくのとうに私の庭じゃなくなっていたのだな。










家具や雑貨で有名なIDEE shopの最上階にある


「自由が丘ベーカリー」で食事。


絵に描いたような『自由が丘』というか(笑)、


自由が丘マダムやオシャレ女子が陽だまりの元で食事をしている


しばらく体験してなかった世界がそこにあった。


f0232060_1381761.jpg


f0232060_1383190.jpg


f0232060_1393060.jpg












場所的にも来る機会があまりないので、


ここぞとばかり、食べたいものをガッツリ頼む。


まずは、名物のクラムチャウダー


これがめちゃくちゃ美味しくて、最近食べたスープの中でピカイチだった。必食。


f0232060_13105550.jpg












メインも滅多に来れないという自分への言い訳をつけて、


一番ボリューミーで、一番高かった


ローストビーフバーガー(1400円)を注文。


f0232060_13123836.jpg











「自由が丘ベーカリー」の名の通り、パン系の食事が多いのだが、


ローストビーフもさることながら、バンズがめちゃくちゃ美味しくて、


いつもご飯党の私も、この時ばかりはバーガーにして良かったと思うレベル。


付け合わせのトルティーヤチップスも味が濃くて、美味しい。


f0232060_13143669.jpg












友達2人はキッシュとサラダのセットを注文。


f0232060_13153011.jpg


f0232060_13154782.jpg












自由が丘は相変わらずオシャレだなー。


久しぶりに来れて楽しかった。







■「自由が丘ベイクショップ」
http://bakeshop.jp/



✳︎「自由が丘ベイクショップ」は1月にリニューアル中らしく、

この記事はリニューアル前の店内とメニューの様子です。









プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ