人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧




ご招待いただき、六本木にある鉄板焼「restaurant omae XEX」へ行った。





久しぶりの訪問だったが、相変わらず、お客さんが多く、賑わっていた。










XEXは、過去も今も、色んな有名シェフをエグゼクティブに迎えて営業しているが、


看板シェフによって、お客さんの数や質にばらつきを感じる。







どの方も有名で、超一流なのだから、シェフの好き嫌いではなく、


このばらつきは、やっぱりサービスと味が決めているんだろうなあ。









そりゃ、どうせ食べるんだったら、


美味しくて、居心地良いところで食べたいもん(笑)。








今日もとても美味しい鉄板焼きでした。











■restaurant omae XEX
http://www.ystable.co.jp/restaurant/omaexex/
















■今日のカメ

■「restaurant omae XEX」
f0232060_15103987.jpg六本木の星条旗通り沿いにあります。










■目印
f0232060_15112143.jpg店の前に大きな看板はなく、入口にある、この小さな文字が目印です。
ちょっと見つけづらいかもしれません。

ただ、付近にタクシーを止めると、スタッフが迎えに出てきてくれます。





■ウェイティングバー
f0232060_15125983.jpgこの日は満席だったので、少し階上のウェイティングバーで待つことにしました。









■巨峰のカクテル
f0232060_151424100.jpg生の巨峰を使ったカクテルです。










■螺旋階段
f0232060_1515471.jpgウェイティングバー横の螺旋階段を下り、地下が鉄板焼きになります。












■店内の様子
f0232060_15161494.jpg土地柄、同伴のお姉さんとの食事にも使われるようなので、21時以降だと、少し空きます。

これも土地柄か、外国のお客さんもかなり多かったです。






■カウンター
f0232060_15175024.jpg目の前で調理を見ながら、味だけでなく、焼きのパフォーマンスや、香りを楽しむのが、鉄板焼きの醍醐味!








■今日の牛肉
f0232060_152065.jpg写真は700グラム。
もちろん1人前じゃありません(笑)。

ちなみに、これは、乳牛で有名なホルスタインの肉で、通常あまり食べませんが、エイジング(熟成)させて食べる場合は、ホルスタインが抜群に合っているそうです。




■まずは、野菜から
f0232060_15224527.jpg旬の野菜が焼かれています。










■野菜鉄板焼きの生ハム乗せ
f0232060_15241947.jpg生ハムの塩味と共にいただく、野菜の鉄板焼きです。









■omae XEX オリジナル「Fall in Love」

f0232060_15253137.jpg大好きなロイヤルブルーティー「Fall in Love」。
ここでは、「尾前」ブランドで、味や香りを特注した「Fall in Love」を出しています。

ミクニさんのところで飲むデフォルトの「Fall in Love」より、若干香りが弱く、渋みが強い(発酵が強いため)。個人的には、通常の「Fall in Love」の方が好みかな。



■いよいよ、お肉!
f0232060_15301988.jpgいい香りがしてきました。










■切ってます。
f0232060_1531553.jpg待ち遠しい。もうちょっとだ!










■お肉、登場
f0232060_1532143.jpg先ほどのエイジングしたホルスタインです。ミディアムレア。








■お肉、アップ
f0232060_1533974.jpgホルスタインって、どんな味なんだろ・・・?と一口食べて、ビックリ。柔らかくて、すごく美味しい!!

エイジング、すごい!
ちなみに、肉はエイジングさせた方が俄然美味しいそうですが、時間もコストもかかるため、昨今やらないお店の方が多いようです。



■たれ
f0232060_15353553.jpg3種のお肉のつけだれ。
左から、にんにく醤油、ポン酢、岩塩。

私は岩塩派です。







■付け合わせ
f0232060_15364857.jpgお肉の付け合わせのマッシュポテトです。

上にホースラディッシュが少量乗っていますが、これが隠し味になっていて、とても美味しい。



中野はすごく面白い。





駅から中野ブロードウェイまでの周囲にたくさんの飲食店があって、


特に夜は、その辺をブラブラしているだけで、元気になる。







この時期は店の戸が開きっぱなしで、いろんな店からいい香りがし、


道にテーブルとイスが出ていて、みんながそこでにぎやかに飲んでいたり、


アジアへ旅行した時に見かける、活気あるナイトマーケットみたいだ。









さて、そんな中野の色々とある店の中で、


鰻が食べたい!と思ったら、真っ先に行くのが、「味治」。







ここは、超有名店「川二郎」の大将が、近くにこっそり開いたお店。


「川二郎」は息子さんに譲り、大将は今ここにいらっしゃる。








「こっそり」ということで、「川二郎」よりもゆっくりのんびり鰻を楽しめたが、


その鰻の美味しさから、瞬く間に評判となり、今や常連さんでいっぱい。大混雑。


全く「こっそり・・・」じゃなくなってしまった(苦笑)。







それほどに、美味い。


ここの鰻は。







ちなみに、「川二郎」は、漫画「美味しんぼ」80巻にも鰻の老舗として登場していきている。


















■今日のカメ

■「鰻 味治」
f0232060_14391694.jpgJR中野駅から徒歩3分ほど。中野の飲食店密集地帯の1本裏通りにある。

中野にしては珍しく、9時くらいに終わってしまうので、お早めに。








■外観
f0232060_14403869.jpg日本家屋の1軒家。
入口の立て看板に、美味しんぼでの紹介された時の漫画が掲げられている。







■冷やしトマト
f0232060_1446339.jpgおつまみに、冷やしトマト。









■キャベツ
f0232060_14463855.jpgざく切りキャベツの上に、しば漬けのみじん切りと醤油をかけただけのシンプルな一品だが、これが、さっぱりしていて、クセになる美味しさ。







■鰻串焼き
f0232060_14481443.jpg奥がにんにく醤油、手前がかぼす。









■鰻串、アップ
f0232060_14485782.jpgふんわりしていて、柔らかく、とても美味しい!









■白焼き
f0232060_14502231.jpgこれは、ホント美味しい。
幸せな気分になれる白焼きです。

わさびをちょっと乗せて、お醤油で。絶品。






■かば焼
f0232060_14513289.jpg我慢できず、写真撮る前に、奥かじっちゃいました(笑)。ホントはフルサイズです。

これもホント美味しいです。
鰻と言えば、昔は絶対「うな重」という感じでご飯必須でしたが、飯なしで、かば焼き食べながら、酒を飲む日が来るとは!大人だなあ~。




散歩途中に、西荻窪にある「クワランカ カフェ」へ。


元々、渋谷にあった人気カフェで、2年前に西荻窪に引越してきた。








渋谷よりはかなり人も少なく、静かな場所だが、


ゆっくりお茶が楽しめるので、新たな土地で、地元の常連さんに愛されている。












■クワランカ カフェ
http://www.qwalunca.com/
















■今日のカメ

■クワランカ カフェ
f0232060_14143163.jpgJR西荻窪駅から徒歩5分。東京女子大の方へ行く途中にあります。








■入口
f0232060_14155682.jpg店内でも販売されている苔玉などの植木が店前に置かれています。








■店内の様子
f0232060_1417864.jpg手前に植木や食器の販売スペースと、奥に木のテーブルが並べられたカフェスペース。

昔はソファ席があって、ゆったりできて好きだったんだが、無くなってしまった。





■抹茶ミルク
f0232060_14183589.jpg砂糖が入っていないので、デザートに合わせて自分で調整可能。








■アボカドプリン
f0232060_14193256.jpgアボカド・・・?と、最初はあまり乗り気じゃなかったんですが、食べてみると、なかなか美味しい。

アボカドの青臭さはなく、ほんのりとした香りと、濃厚さだけが活きている。プリンの下にはカラメルソースも。




■さつまいものチーズケーキ
f0232060_1421121.jpg焼き芋のような味を想像していたのですが、これもさつまいもの甘味がメインで、イモ臭さはほとんどなく、ほんのり栗のようないい香りがします。

















by meshi-quest | 2010-10-17 14:23 | 西荻窪



久しぶりに、「XEX代官山」へ。




こういう風の気持ちいい日のオープンテラスは、最高だ。










ああ、このまま寝ちゃいそう・・・。


ZZZ・・・・









うおっと、いかんいかん、風邪ひくぞ!!わたし。












■「XEX 代官山」
http://www.ystable.co.jp/restaurant/xexdaikanyama/
















■今日のカメ

■オープンテラスのソファ席
f0232060_1919232.jpg完全にオープンエアです。
秋風が気持ちいい・・・。









■月が見えます。
f0232060_19205542.jpg周りに高い建物がないので、とても見晴らしがいいです。









■テーブル席も
f0232060_1922769.jpg完全オープンの席は、ソファが1席、隣にテーブル1席、奥に半個室のように壁に隠れている席が2席あります。

海外のリゾートホテルに来たような、いい意味で東京っぽくないです、ココ。





■イチゴのフレッシュカクテル
f0232060_19245668.jpg生イチゴと、ライチのリキュールを使ったカクテル。









■さつまいもチップスとぎんなん
f0232060_19261121.jpg秋らしいおつまみ。
周りには銀杏の葉と、栗の葉が添えられていました。








■刺身盛り合わせ
f0232060_19272737.jpg生いくら醤油漬け、中トロ、ぼたん海老など。

実は、いくら(魚卵全般)が苦手なのですが、このいくら、全く臭みなく、すごく美味しかったです。

素材良く、手間かけてちゃんと処理や下ごしらえしているモノは、なんでも美味しいんだなぁ・・・。




■京風おでん
f0232060_19293726.jpg最近始めたという、和食「aburiyaki&sushi An」の一押し。
かつおたっぷり、お揚げいっぱい。出汁がきいている、ほっこりおでんでした。

ちなみに、XEX代官山は、和食、イタリアン、バーの3つがあり、好きなモノを注文できます。




■野菜スティック
f0232060_19331772.jpg野菜も食べないと、ね。










■ウニパスタ
f0232060_19335365.jpgイタリアン「Salvatore Cuomo Bros.」の本日の一押しパスタ。

これ、一押しだけあって、ホント美味しかったです。ウニとドライトマトの相性良く、パスタも完璧に茹であがってます。

いやー、久しぶりに美味しいパスタ食べた!



■寿司
f0232060_1936386.jpgどーしても寿司気分だったので、4カンだけ握ってもらいました。

メニューに「寿司」という文字を見ると、どうしても食べたくなる。病気かも。






■ボッコンチーズのカプレーゼ
f0232060_1939076.jpgXEXがイタリアから直輸入している水牛のフレッシュチーズ。

このチーズは、牛乳みたいな味がする絶品です。超おススメ。






■ホームメイドティラミス
f0232060_19405457.jpgチーズのコクがしっかり出ていて、甘すぎずちょうどいいティラミス。



ご招待いただき、大好きな「sunaokuwahara」で行われた


「2011 sunaokuwahara SPRING/SUMMER PRESENTATION」へ行ってきた。








これは、来年に発売される予定の「sunaokuwahara」春夏コレクションを


いち早くお披露目してもらえる、完全招待制のシークレットショー。


50人ほどの席は、満席になっていた。







サクラ色や真っ青なブルーなど、「sunaokuhwahara」らしい色使いの


かわいらしい服がいっぱい披露された。







ショーで出ていた服は、2011年1月頃から店頭に並ぶ予定とのこと。


早くも来年が楽しみだ。











ショーでは、かなりの数のお披露目があったが、全部は紹介できないので、


「今日のカメ」にて、個人的に気になったものだけいくつか紹介させていただく。




※なお、本ファッションショーに関しては、許可をいただき、

撮影・掲載させていただいている。












■sunaokuwahara
http://www.sunaokuwahara.com/



















■今日のカメ

■ショーの会場
f0232060_18292549.jpg「sunaokuwahara」代官山本店の地下イベントスペースにて行われました。

招待客は50名ほどで、ショーは30分ほど。







■春夏コレクション①
f0232060_18325187.jpg桜色のキレイなドットワンピース。












■いい席でした。
f0232060_18383348.jpgモデルさんがウォーキングして、少し立ち止まる位置の目の前の席だったので、間近で見ることができました。












■春夏コレクション②
f0232060_1841756.jpg上は、ピンクとブルーの大きなドット柄のカットソー、下は、紫のドットとチロリアン柄の裾のスカート。












■春夏コレクション③
f0232060_18471783.jpg上は桜色のキレイなニット、下は、真っ青なゆったりパンツ。












■春夏コレクション④
f0232060_18491296.jpgアーガイル柄のニットワンピース。












■春夏コレクション⑤
f0232060_18502919.jpg桜色のシフォンカットソー。













■春夏コレクション⑥
f0232060_1852126.jpg上は、ピンクとオレンジとブルーのボーダーワンピ、下はカラフルなニットのショートパンツ。












■終了の一斉ウォーキング
f0232060_1854161.jpg最後は、モデルさんが全員出てきて、ウォーキング。









■ショー終了後
f0232060_18553344.jpgショーでモデルさんが着ていた服が手にとって見れるということで、一斉に階上の本店へ。

販売や先行予約はまだ。色味や肌触り、価格が見れます。






■店内、大混雑
f0232060_18575963.jpg店内は、身動きできないほどの大混雑。

なので、早々、退散(笑)。








■デザイナー桑原直さん
f0232060_18593176.jpg桑原さんにご挨拶だけさせていただき、店内を後にしました。

来年も楽しみにしています!







■来場プレゼント
f0232060_1905635.jpg来場者全員にドット柄のミネラルウォーターがプレゼントされました。









■限定スタッフTシャツ
f0232060_1921950.jpg会場でスタッフが着ていたTシャツだけ唯一販売をしていました。

「sunaokuwahara」破格の1枚2,100円!










■動物いっぱい
f0232060_1935137.jpgTシャツには、いろんな動物が描かれています。

たべっこどうぶつ、みたいw。


ご招待いただき、四谷のミクニへ。





大きなエビが出てきた。


今日もとても美味しかった。











■オテル・ドゥ・ミクニ
http://www.oui-mikuni.co.jp/hoteldemikuni/


















■今日のカメ

■ウェイティングバーにて
f0232060_0324558.jpgテーブルの準備が整うまで、併設されているウェイティングバーにて、軽くお酒を飲みながら、ソムリエ戸田さんと世間話。







■店内の様子
f0232060_0345213.jpg先客で5組ほどいました。
これは客が帰った後の店内の様子。









■テーブル
f0232060_0364776.jpg食事前のテーブルセットの様子。










■でっかいエビ登場
f0232060_0383748.jpg今日の主役、オマール君。










■白ワイン
f0232060_0393443.jpgミクニさんのソムリエは、皆さん、客の好みと食事内容に合わせて、ベストなワインを選んでくれる。

なので、基本すべてお任せ。







■飲みやすい!
f0232060_0415398.jpg少し燻したような香りのする、スッキリと飲みやすい白でした。美味しい。









■アミューズ
f0232060_0502114.jpgミクニさんお馴染みの絶品キッシュ。ホント美味しい。

今のところ、ここのキッシュより、美味しいキッシュを食べたことがない・・・。






■パン
f0232060_0523252.jpgパンとバター。
噛むほどに小麦の味が出て、美味しく焼き上がっているパンでした。








■1品目
f0232060_0541211.jpgアラカルトで注文。
スープ好きなので、1品目はスープから。

ヴィシワーズの中に、コンソメジュレとキャビアが隠れています。






■キャビアどっさり!
f0232060_0562969.jpg今日は厨房に三國シェフがいらっしゃっていて、厨房の指揮を取られていました。

三國シェフが特別に作ってくれたキャビアどっさりスープ。この量、すごい(笑)。






■2品目
f0232060_0594026.jpgこれ、ハンバーグではなく、実は巨大なしいたけです。
肝心な名前を忘れてしまったのですが、珍しいしいたけらしいです。

しいたけとトリュフで、皿が運ばれてきた瞬間からとてもいい香りがします。




■しいたけ、アップ
f0232060_113554.jpgさっぱりした出汁でいただく、和風なお料理。

しいたけは香り良く、柔らかく、これもとても美味しかったです。







■3品目
f0232060_14125.jpg先ほどのオマールエビを使った、アメリケーヌの濃厚なお料理。

クリーミーで、オマールエキスたっぷり!絶品







■オマール、アップ
f0232060_16016.jpgロールキャベツの中にもオマールエビが詰まっています。すごく美味しい。

上に乗っているのは、キャビア再び。
ちなみに、さっきのスープのキャビアはアメリカ産、こちらはロシア産。こっちの方が濃厚で、高級、とのこと。




■4品目
f0232060_185670.jpg2種の部位による、牛肉のソテー。
左奥は、トリュフのミニサラダ、右奥は、ぎんなんを使ったリゾット。








■Fall in Love
f0232060_1131027.jpg大好きなロイヤルブルーティーの「Fall in Love」。
一流のソムリエさんが、ワイン同等の保存と管理をしているので、ホント美味しい。

卒倒しそうなくらい、いい香りがする。ああ、幸せ・・・。




■チーズワゴン
f0232060_115276.jpgハード、ウォッシュなど、各種チーズ。ワゴンの中から、好きなものを、好きなだけ。









■チーズはこれに決定。
f0232060_1165161.jpg青カビのチーズ(奥)と、ウォッシュタイプのチーズ(手前)の2種をいただきました。









■デザート
f0232060_1182381.jpgとてもかわいらしい、
巨峰と各種ぶどうを使ったデザート。









■デザート、アップ
f0232060_1201777.jpg真ん中の紫色の泡のようなものが巨峰を泡立てたもので、その下にも巨峰が。

真ん中の赤い丸いものはアセロラのゼリー、皿の周りの小さな球体は、それぞれ味の異なるぶどう。






■キッチンの様子
f0232060_1223074.jpg特別にキッチンを見させていただきました。

営業終了後は、隅々までキレイに清掃して、また明日のランチタイムに備えます。







■プティフール
f0232060_1254791.jpg食後の小菓子です。
左から、青のりのクッキー、マカロン風焼き菓子、ハスカップのミニタルトです。

小さいながらも、丁寧に作られていて、どれもすごく美味しい。





■「シャンポール」
f0232060_127427.jpg甘いラズベリーのリキュール。香りが良く、お菓子に合う。

王冠キャップのボトルがすごくかわいい。







■岡崎選手サイン入りボール
f0232060_129184.jpgウエイティングバーにジャブラニボールが飾ってあったので、聞いてみると、日本代表の岡崎選手のサインをもらったもの、とのこと。

「侍」の文字が。






■裏面(ボールに裏も表もないかw)
f0232060_1313774.jpgこちらには、「2010年南アフリカ W杯出場」と書かれています。
by meshi-quest | 2010-10-16 01:36 | 四谷

3-2




家に帰ってきたら、昨日より、トラップの数が増えてた









マリオみたい・・・。




落ちたら、コインがザクザクか?















■今日のカメ

■今日のトラップ
f0232060_0244694.jpg縦に2つか・・・。
こりゃ、ダッシュジャンプしかないな。
by meshi-quest | 2010-10-16 00:26



先週、私が住んでいるマンションでちょっとした事件があった。





先週末のこと。


朝の定例会議中、マンションの管理会社から携帯に電話が入った。






会議中だったこともあり、後で掛けなおそうと思っていたのだが、


立て続けに2回、さらに不動産仲介会社、ついに、うちの人事からも連絡がきた。







何事?!と、急ぎ折り返して電話をしてみると、


うちの階下の部屋に水漏れ発生しおり、階上のうちの部屋が怪しいので、


大至急、家に戻って、中を確かめてほしいとのこと。


しかも、ただの水漏れではなく、天井を突き破り、


バスタブ一杯分くらいの水が落ちてきたようだ。






こりゃ、大惨事だ!


こういう日に限って、みっちり午後に打ち合わせが入っていたのだが、


いくつかキャンセルをさせてもらって、急ぎ、家に戻る。







家に着くと、ドアの前に、忍者のように聞き耳を立て張り付いている人が。


どうやら、業者の人が、うちの中の様子を確認していたらしい。







さすがに、えらいこっちゃと、冷や冷やしながらドアを開けるが、


水の出しっぱなしもなく、部屋には何も異変がない。







駆けつけてきた管理会社や業者の人も中に入れ、


詳細確認してもらうが、異常が見つからない。








通常はありえないのだが、うちの床と、階下の天井の間に埋め込まれている


排水管の破裂が原因である可能性が高くなり、


さらなる原因究明と修理のため、急きょ、うちの床を剥がして工事をすることになった。








排水管なんて、そう簡単に破裂することもないし、


排水管が老朽化するほど、築年数も経っていない。





・・・欠陥住宅か(苦笑)?






とりあえず、報告含め、階下へご挨拶。


大惨事にも関わらず、階下の奥様は気丈で、明るい方で、


お会いして話をしたところ、「まるで罰ゲームのようでした・・・」と、苦笑い。






笑いごとではないが、その時の様子がよく分かる一言だった(苦笑)。









さて、そんなこんなで、今日、急きょ、家の「半分」を引越した。


引越し先は、1つ下の階にある、一番端の空き部屋。


キッチンやお風呂がある、ちょうど家の真ん中あたりまでのモノをすべて階下に移動。









簡単に言うと、料理したり、風呂入ったりは下の部屋へ、


テレビ見たり、こうして原稿書いたり、寝たりは、今の上の部屋で、


そんな生活をしばらくすることになる。







2部屋あると言うと、なんだか楽しげに聞こえるかもしれないが、


生活導線が分断され、それを鍵かけて、いちいち移動するのは、


正直、面倒ではある。





早い復旧を祈る。










さてさて、今日、家(元の上の部屋)に帰ってきたら、


作業が進められていて、部屋の中が工事現場になっていた。







ここで寝起きするのか・・・。


落ち着かない(苦笑)。

















■今日のカメ

■現在の様子
f0232060_2381754.jpgおそらく、緑色の四角い部分は、工事的には「作業途中の床」、ゲーム的に言うと「トラップ」なので、夜中起きて、寝ぼけて踏まないように、気をつけねば・・・。
by meshi-quest | 2010-10-14 23:17



親友が結婚することになった。






この日をずっと待っていた。


彼女も、私も。





本当に嬉しくて、泣きそうになった。


おめでとう。






ふと、初めて出会った時のことを思い出した。







大学の最初の英語の授業。


知らない人ばかりでなんとか友達作ろうと、最初にニコッと笑ってくれた彼女に


勇気を出して話しかけてみたのが、最初だった。







おそらく、旦那さんよりも、もっと長い時間を彼女と一緒にいて


いっぱい話をして、旅行もして、一緒に泣いて、笑って、


いろんなことがありすぎて、いろんなことをしすぎて、


肝心なおめでたい時に、何をしてあげたらいいのか分からない。








色々と考えたんだけど、言葉では言い表わせないので、


彼女の晴れの舞台に花を贈ろうと思う。






一生懸命作るよ。


誰よりもかわいい花嫁さんにしてあげる。








さて、こうしちゃおれんと、早速、先生の元へ。


若干さぼり気味だったお稽古を再開。







うおーーーーーー!!!


がんばっぞ!!








今日のアレンジメントで使ったお花は、下記の通り。



・ウォンテッド(赤の輸入薔薇、大輪)

・アマダ(赤の国産薔薇、小輪)

・ケイトウ

・コニカル

・ベニアオイ

・カーネーション

・トルコキキョウ

・てまり草

・バラの実

・シンジュバ

・かぼちゃ

















■今日のカメ

■教室内の様子
f0232060_3122043.jpg先生がやられているお花屋さんの中でお稽古をしています。

今日は、秋っぽく、深い赤やオレンジの花がいっぱい。






■花材
f0232060_3142588.jpg今回の花材は、赤やオレンジを中心としたシックなお花です。








■かぼちゃ
f0232060_3162718.jpg2色のミニかぼちゃも使います。









■小さい!
f0232060_3171382.jpgこんなに小さい、手のひらサイズです。









■こうやって使います。
f0232060_3174986.jpgかぼちゃに茎を差して、こんな感じで足を付けて、使います。








■完成(正面)
f0232060_3194223.jpgこんな感じの丸っこいアレンジメントに仕上りました。








■完成(上から)
f0232060_321215.jpg上から見ると、こんな感じです。かぼちゃが、ハロウィンっぽい。


ご招待いただき、銀座にあるフランス料理店「みつ和」へ。


1年ぶりくらい(?)の再訪。








日本の食材を多く取り入れ、食べやすい、和食のようなフレンチ。






店名通り、「フランス料理」ではなく、まさに、「仏蘭西料理」。


日本人が作る、日本から見たフランス料理だ。







今日も、本当に美味しかった。


またぜひ伺いたい。










■仏蘭西料理 みつ和
http://www.mitsuwa-ginza.co.jp/french.html

















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_010244.jpg東京メトロ銀座駅から徒歩30秒。ギンザ・グラッセの地下1階にあります。

これは個室の様子。静かに食事ができます。






■テーブル
f0232060_0123833.jpg黒白の梅がモチーフになっている大皿。









■食前酒
f0232060_014855.jpgフレッシュオレンジを使ったカクテル。









■1品目:「椎茸のスープ」
f0232060_0145793.jpgすごい香りが良く、クリーミーでとても美味しいです。
しいたけをそのまま食べているかのような香りと味。






■パン
f0232060_016941.jpgシャンピニオンです。

みつ和さんのパンは、とあるパン屋に特注しているそうですが、このパン、味がしっかりしていて、すごく美味しいです。





■2品目:「蒸し黒鮑 肝ヴィネグレット」

f0232060_0193321.jpg黒鮑を蒸した一品。
周りの茶色っぽい部分が、肝のソース。








■鮑、アップ
f0232060_0205477.jpgこれ、ホント美味しかったです。

鮑も柔らかく美味しいですが、何と言っても肝のソース。
一度、肝を乾燥させてから、ソースにするらしく、濃厚ですが、臭みなく、クリーミーで、すごく良く出来ていました。




■3品目「炙りかます柚子風味と釣り鯖のマリネ鮨」

f0232060_0232545.jpg一口寿司です。
一応、フレンチのコースです(笑)。








■炙りかます、アップ
f0232060_0244021.jpg真ん中に挟まっている緑色のものは、かぼす。

脂が乗っていて、とても美味しかったです。







■釣り鯖、アップ
f0232060_0253680.jpg大原で一本釣りされた鯖を使ったお寿司。
こちらも脂が乗っていて、とても美味しかったです。

奥の黄色いものは、食用菊を使った、甘酢漬けの箸やすめ。
ガリのようなものですが、これもちゃんと作られていて、細かいところまで美味しく出来ていました。



■4品目:「秋茄子とうるかの手打ちパスタ」

f0232060_0281124.jpg甘めの味付けの大きな秋茄子の下にパスタが敷いてあります。
「うるか」は苦手なので、外してもらいました。

秋茄子の濃厚な味付けに、パスタが合っていて、中華料理っぽい。とても美味しい。






■5品目:「松茸と甘鯛の蕪ファルシ シャンパンソース」

f0232060_033114.jpgさっぱりとした蕪(かぶ)と、甘鯛に、ちょっと酸味のある白いソースがとても合っています。

見た目にも美しく、味も抜群。






■蕪(かぶ)、アップ
f0232060_0344694.jpg蕪(かぶ)をくり抜いて器にした中に、各種キノコが入っています。まるで、花瓶のよう。

とても手の込んだ、キレイな一品でした。







■6品目:「和牛フィレの炭火焼 実山椒入り赤ワインソース」

f0232060_0364852.jpg和牛の炭火焼。

通常のコースでは、写真の半分の65グラムですが、腹ペコであることを伝えたところ、130グラムで用意してくださいました。





■和牛、アップ
f0232060_0385527.jpg箸で切れるほど柔らかく、脂が乗っていて、とても美味しく焼けていました。

炭の香りも、すごくいい。大満足。







■7品目:「川奈港直送金目鯛御飯」
f0232060_042731.jpg炊き上がりの香りをかぐために、釜を持ってきてくださいました。

うーん、実にいい香り!!






■釜、アップ
f0232060_0441653.jpg身崩れすることなく、しっかりとした、ツヤツヤの金目鯛です。








■御飯&味噌汁
f0232060_0452958.jpg先ほどの釜ご飯が、こんな感じで出てきました。









■金目御飯、アップ
f0232060_0462011.jpgこの金目御飯は、絶品。
ホント美味しかったです。

毎日、この御飯食べたい・・・。






■ほうじ茶
f0232060_0475532.jpg御飯には、やっぱりほうじ茶、合うなー。ほっこりします。

一応、これもフレンチコースの1つです(笑)。







■チーズ
f0232060_049743.jpg大人になって、「しまった・・・」と思うことの1つが、チーズの味を覚えてしまったことですね(笑)。

食後のチーズは、ホント美味しい。あぁ、幸せ。






■赤ワインを少々
f0232060_051368.jpgチーズが来たので、少しだけ赤ワインをもらいました。

今まで、フレンチにおけるチーズの良さが分からなかったのは、きっと、チーズとワインの組み合わせをしらなかったため。

チーズだけ食べても、良さは半分しか分からず・・・、赤ワインとチーズは、ホント合います。


■青カビのチーズ
f0232060_0542473.jpg昔はホント苦手で、まるで食べなかった青カビチーズですが、赤ワインと一緒に食べることで、濃厚でまろやかになることを知り、この味がクセになってきました。






■レーズンパン
f0232060_0555929.jpgチーズと一緒に出てきた、厚切りのこのパン、すごく美味しい!

食事の時のシャンピニオンと同じパン屋さんに特注で作ってもらっているものらしいのですが、とても味がいいです。厚切りがまたいい感じ。





■ワゴンデザート①
f0232060_058976.jpgみつ和さんのコースにはワゴンデザートが付いてきます。

こちらは、フレンチのシェフが作ったデザート。ゼリーやフルーツのコンポートなど。





■ワゴンデザート②
f0232060_0593614.jpgこちらは、同ビル1階にある「パティスリーみつ和」のパティシエが作ったデザート。

栗のケーキや焼き菓子など。






■選んだデザートはコレ
f0232060_113455.jpgかなりお腹いっぱいになっていたので(そりゃ、そうだろ・・・)、胃と相談し、3品をセレクト。

左から、栗のケーキ、ほうじ茶のアイス、あんずのシャーベット。

どれもすごく美味しい!
ワゴンデザート、全部食べてみたかった・・・。



■茄子のデザート
f0232060_135711.jpgフレンチのシェフが作った茄子のデザート。

茄子を甘く煮たものの上に、アイスクリームが乗っています。






■茄子、アップ
f0232060_15119.jpg「えー、茄子とアイス??」と思われるかもしれませんが(私も最初はそう思った)、食べてみると、これがとても美味しい!

茄子っぽい臭みはまるでなく、フルーツのような味と食感で、さっぱりとしたデザートになっています。




■みつ和のシュークリーム
f0232060_171860.jpgみつ和さんに来たら、絶対食べたい絶品「シュークリーム」。
ワゴンデザートではありませんが、どーしても食べたかったので、特別に出してもらいました。

一日に焼き上げる時間と個数が決まっているので、残念ながら、ない時もあります。




■アールグレイ
f0232060_194283.jpgみつ和さんで出てくる、この松の和柄ティーカップが渋くて好き(笑)。
by meshi-quest | 2010-10-12 01:14 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ