人気ブログランキング |

<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧




休日、珍しくうちのインターフォンが鳴ったので、出てみると、


見知らぬ、若い男女が玄関前にいた。





「お休みのところ、すみません・・・。あの、私たち・・・」





聞くところによると、北海道からうちの下の階に引越してこられたとのことで、


ご丁寧に、ご挨拶に来てくださったようだ。






そして、「つまらないものですが・・・」と、白い恋人を1箱くださった。







東京生まれ、東京育ち、マンション暮らしの私は、


近所付き合いというものをほとんど経験したことがなく、


今の家の隣の部屋の人も、そもそも何人いて、どんな人が住んでいるか知らない。





初めて、「引越し蕎麦」を経験した。


あ・・・、違った。


「引越し白い恋人」だ。


















■今日のカメ

■引越し白い恋人
引越し「白い恋人」_f0232060_23472698.jpgチョコ嫌いな私でも美味しく食べれる北海道銘菓「白い恋人」。
冷やして食べたほうが、より一層美味しい気がするのは、私だけかな?

美味しくいただきました!この場を借りて、御礼を。
by meshi-quest | 2010-10-02 23:50



西荻窪には珍しいコンクリート打ちっぱなしのおしゃれビルの3階に


新しいお好み焼き屋が出来ていたので、入ってみることにした。







味は、まあまあなのだが、残念ながら、また行きたいと思う「何か」がなかった。






ビル自体は、駅から近く、人通りもそこそこある場所にあるのだが、


お好み焼きの良さって、ソースのあの香りだったり、


焼かれている音だったり、お客がワイワイしている感じだったり、


そういうのにつられていくのに、ビルの3階からは様子が全くうかがえない。





隠れ家的なおしゃれお好み焼きもありだと思うが、


もしそうだとすると、家庭的な感じではなく、


もっと隠れ家っぽい雰囲気のほうがいいだろうし、


メニューの中にも、普通のお好み焼き屋にはないような、


ここだけしか味わえないモノがないと、わざわざ来ない気がする。







いろんなお店を食べ歩いていて、


味は最高に美味しいのに場所や雰囲気で損していたり、


逆に、味は全くダメなのだが、立地や雰囲気作りで得をしていたり、


店作りって、ホント難しいなぁ、といつも思う。


















■今日のカメ

■「お好み焼き いしかわ」
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_23204530.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。
コンクリート打ちっぱなしのビルの3階にあります。

ビル自体には、景観のためか目立つ看板が出ていないので、道路に出ている立て看板が目印です。





■階段を上って、3階へ
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_23225138.jpgビルの横の階段を上って、3階にあります。












■店内の様子
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_2326413.jpgテーブルがメインで、30席ほど。









■シーザーサラダ
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_2328346.jpgまずは、サラダから。
味は、普通・・・かな。








■水なすの漬物
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_2329875.jpgみずみずしくて、なかなか美味しかったです。









■鉄板焼き
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_23312537.jpg焼きモノは、メインの大きな鉄板で調理され、アルミホイルに乗って、こんな感じで運ばれてきます。








■いかゲソのバター焼き
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_23324620.jpgいかゲソ、大好き!
味は、普通・・・かな。








■鶏ナンコツのガーリック焼き
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_2333433.jpg鶏の臭みがあり、これはイマイチかな。









■豚モダン
西荻窪「お好み焼き いしかわ」へ行く。_f0232060_23343135.jpgこじんまりとした、小さめのモダン焼きでした。

味は、うーん、これも普通・・・かな。

具に特徴があるわけでもなく、値段も普通なので、せめて、もっと大きくてもいいような気がする。
by meshi-quest | 2010-10-02 23:40 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ