人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧









秋葉原は、土地柄、人柄、ガッツリ系のランチばかりだが、


少し歩いたお隣の町には、老舗の和食屋があったりして、


胃にやさしい上品なランチが楽しめる。













秋葉原から徒歩5分くらいのところにある末広町の


老舗割烹「花ぶさ」で和定食ランチ。


菜の花ご飯なんて、久しぶりに食べたな。


食事から季節を感じ、春の訪れを知る。美味しかった。


f0232060_1442121.jpg































ちなみに、ここ「花ぶさ」は、故・池波正太郎先生が愛し、


よく通っていた店としても知られている。














いろんな場所で食べ歩いていると、


よく「池波正太郎が愛した・・・」系の店に出くわすのだが、


それは、単に池波先生が超グルメで顔が広いからなのか、


はたまた、池波先生の名前を出したがるお店が多いからなのか。














いずれにせよ、店も嘘は付いていないのだろうから、


それらの店すべてを本当に愛してはいらっしゃったんだろうけど、


これだけ数があると、結局、どの店を一番愛していたのか、ちょっと気になってくる。














■「花ぶさ」
http://kanda-hanabusa.com/
















■今日のカメ

■「花ぶさ」
f0232060_14122245.jpg銀座線末広町駅から徒歩3分ほど。JR秋葉原駅電気街口からも歩けます。









■店内の様子
f0232060_14152017.jpg1階は厨房を囲む白木のカウンター。2階はお座敷。

一見さんにも優しく、とても丁寧な接客で、居心地良かったです。







■カニコロ定食
f0232060_14162343.jpg手作りのカニクリームコロッケ定食(1000円)。ご飯は日替わりで、この日は菜の花ご飯でした。

その他、魚料理や天ぷら、ちょっとしたランチコースもありました。






■カニコロ、アップ
f0232060_1417584.jpg小ぶりな手作りカニクリームコロッケが3つ。カラッと揚がっていて、上品な味わい。









■ご飯、アップ
f0232060_1442121.jpgキレイな菜の花ご飯。ウキウキします。

ご飯はお代わりもできます。








■小鉢
f0232060_14204527.jpg小鉢や香の物も美味しかったです。










■デザート
f0232060_14212262.jpgミニ白玉ぜんざい。上品な甘さ。







誕生日のお祝いでご招待いただき、


祖師谷大蔵にある都内ランキングNo.1イタリアン、


「Fiocchi フィオッキ」へ。













盛り付けの美しさもさることながら、味もとても美味しかった。


タケノコとウニのパスタは、ここ最近食べたパスタのNo.1だった。


ホント美味しかったなあ・・・。


f0232060_11493.jpg
























f0232060_113685.jpg





































最後は、空豆とチョコレートのグラタンでお祝い。


ありがとうございました!


f0232060_131062.jpg



































■「Fiocchi フィオッキ」
http://www.fiocchi-web.com/index/
















■今日のカメ

■「フィオッキ」
f0232060_145355.jpg小田急線「祖師谷大蔵駅」からウルトラマン商店街を通り、徒歩5分ほど。









■店内の様子
f0232060_16034.jpgテーブルのみで、席数は少なめ。席の間隔が割りと開いているので、居心地はいいです。









■テーブルセット
f0232060_184144.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■オレンジ
f0232060_19338.jpgあまりに喉が渇いていたので、ゴクゴク飲めるものを。まずは、シチリア産ブラッドオレンジジュースで乾杯。








■1品目
f0232060_110413.jpg本日は、「シェフのおまか旬菜コース」を注文。

まずは、アミューズで、菜の花とほたるいかの冷菜。







■菜の花、アップ
f0232060_1113595.jpg細かく刻まれた菜の花と、菜の花のピューレも。

春らしい菜の花の風味とほたるいかの旨味がよく合っていました。







■2品目
f0232060_11493.jpg「皮目を炙ったその日の白身魚と山口の山本農園のサラダ アーモンドとケーパーのアクセント レタスのピュレとその蜜柑の皮のヴァージンオイルで」という前菜です。

この日のお魚は、黒鯛でした。





■黒鯛、アップ
f0232060_1153313.jpg炙ったいい香りの黒鯛に、
野菜たっぷり。

レタスのピューレは初めてでしたが、さっぱりしていて、魚と合ってました。






■自家製パン①
f0232060_11808.jpgフォカッチャ。皮が固めで、味は軽め。










■3品目
f0232060_1191031.jpg前菜の2品目は、「ホッキ貝を忍ばせたフキノトウのパッパ ニンニクを効かせたココット焼きで」です。

本当は、春が旬のフキノトウが主役の料理でしたが、フキノトウが苦手でして・・・、トマトのパッパに変更していただきました。




■トマトのパッパ、アップ
f0232060_1221247.jpg「パッパ」とは、トスカーナ料理で、硬くなったパンを煮込んだパン粥のような料理です。

このトマトソースが絶品で、めちゃくちゃ美味しかった!






■ちなみに、本当は・・・
f0232060_1242027.jpgこれが、本当のコースに入っていたフキノトウのパッパです。









■自家製パン②
f0232060_125953.jpgちょこんと突き出た角が特徴の古代小麦を使ったパン。小麦の味が深く、とても美味しい。









■赤ワイン
f0232060_1262856.jpgパスタ前に、お店おすすめの飲みやすい赤ワインを。









■4品目
f0232060_1273637.jpgパスタは2種で、まずは「筍とコルツェッティ 生ウニを絡めて」という、スタンプが押された円盤パスタ料理。








■円盤パスタ、アップ
f0232060_113685.jpg筍とウニがすごく合っていて、このソースがめちゃくちゃ美味しかったです。ミントも入っていますが、いいアクセントになっています。

ここ最近食べたパスタのNo.1でした。






■5品目
f0232060_1311423.jpgパスタ2つめは、「リガトーニ スモークしたやぶ田豚のパンチェッタの煮込みとピアットウニコ 牛蒡のピュレと苺、バルサミコ酢のソース添え、黒トリュフをかけて」です。

いろんなお店でパスタ食べてきましたが、こんな肉が盛られそうな平皿に乗ったパスタは初めてです。




■リガトーニ、アップ
f0232060_1341273.jpg太めのリガトーニパスタと、やぶ田豚の煮込みが1つの皿に盛られていて、パスタも肉も楽しめるようになっています。








■スペシャリテ、きた!
f0232060_1362015.jpg「フィオッキ」のスペシャリテ、仔羊の藁包みローストです。

元は、イタリアの農家の料理で、作業に出かける前に、暖炉の中に藁と仔羊とじゃがいもを入れておいて、農作業を終えて夕方に帰ってくると、ちょうどいい感じに焼き上がっているのだそうです。




■藁の中はこんな感じ
f0232060_138345.jpgさすがに暖炉に入れておけないので、ペーパーの中に藁を敷き詰めて、その中に仔羊が入っています。隣のココットは、備長炭の灰で、中にはジャガイモが入っています。







■6品目
f0232060_1404157.jpg先ほどの藁包み仔羊とジャガイモを盛り付けていただきました。









■仔羊、アップ
f0232060_1423869.jpg仔羊にほど良く藁の香りが移っていて、風味の良いローストでした。仔羊も柔らかく、とても美味しかったです。








■グラニテ
f0232060_143364.jpgフェンネルのグラニテ。










■7品目
f0232060_113685.jpg「空豆のグラタン チョコレート風味 ヴァニラのジェラート添え」です。

イタリア語でのハッピーバースデー付き。ありがとうございました!






■空豆グラタン、アップ
f0232060_1455326.jpgかなりしっかり空豆の味が出ていますが、下にあるチョコレートと合わさって、洋風のチョコレートぜんざいのような味わいになっていました。








■プティフール
f0232060_1464992.jpg食後の紅茶と小菓子。







3月、今年も無事誕生日を迎えることができた。













メールやFacebookでお祝いをくださったり、電話をかけてきてくださったり、


プレゼントやお花をくださったり、食事にご招待くださったり、


内緒でバースデーパーティーを準備してくださったり、


毎年誕生日を迎えるたびに、たくさんの人に支えられていることを感じ、


同時に、改めて本当に幸せ者だなと思う。


f0232060_0373792.jpg
























f0232060_038971.jpg
























f0232060_0383613.jpg
































この場を借りて、心から御礼を。


ありがとうございました。













今年は、体力作りをしたいと思っている。


昔通っていて、しばらくサボってたホットヨガ通いも去年から再開し、


運動習慣を付けるべく、休日や早めに帰れる日に一生懸命ヨガってる。













気づけば、だいぶ年を取った。


先輩方には、「まだそんなこと言う年じゃない」と怒られそうだが、


実際、昔に出来たことが色々と出来なくなってきていて、


あんまり感じたくもないが、ああ、年取ったなあと感じざるを得ない。













何よりも体力が無くなった。


「疲れてますね」と言われることが増えた。


顔に出ちゃってるんだろうな。あかん。












体力が無くなると、


せっかく声をかけてくれる人の誘いにも乗れないし、


私を頼ってきてくれた人の力にもなれないし、


まずは、自分がどんな状況にも合わせて耐えられるようにならないとな、と思う。


どんな時も、笑顔で対応できるように。













今年も早速いろんなお誘いをもらって、


なんだか楽しいことがいっぱい起きそうな予感。


ワクワクしている。


体力万全、準備万端で臨みたい。













今年も、食べに、飲みに、遊びに、


いっぱいお付き合いいただければ幸いです。


改めて、本当に、皆さん素敵な誕生日をありがとうございました!


f0232060_0391927.jpg
by meshi-quest | 2015-03-09 08:08







体が「濃厚」を求めていたので、


会社から一番近い場所にある濃厚ラーメン「麺屋武蔵 巌虎 (いわとら)」へ。













通常でもかなり濃厚ではあるが、


さらに「濃厚」と冠が付いていたつけ麵を注文。


f0232060_15115449.jpg































肉がはみ出ている感じは威勢が良くていいのだが、


思ったよりもこのチャーシューが美味しくなかったのと、


濃厚というより、塩気が強くて、しょっぱかったのが、ちと残念。














■「麺屋武蔵 巌虎」
http://www.menya634.co.jp/tenpo_ichiran/iwatora/index.html
















■今日のカメ

■「麺屋武蔵 巌虎」
f0232060_15155957.jpgJR秋葉原駅電気街口から徒歩5分ほど。










■濃厚つけ麺
f0232060_15115449.jpg濃厚つけ麺の全部入り。すごいボリュームとインパクトです。









■麺、アップ
f0232060_15181111.jpg肉がはみ出ている感じはワクワクするのですが、チャーシューに冷蔵庫のニオイが付いてるのと、炙りが中途半端で、ちょっと温かいところと冷たいところが残っていた。あまりうまくなかったな、このチャーシュー。






■つけ汁、アップ
f0232060_15192059.jpg濃さ(コク?)はいい感じなのですが、なによりしょっぱい。濃さとしょっぱさは一緒になっちゃうんだろうか・・・。







久しぶりに、いい感じに晴れたので、井の頭公園へ散歩に出かけた。














散歩も楽しみだったが、「トムネゴコ」に行くのも楽しみ。


いま、私は、このチーズケーキに完全にハマっている。


夢に出てきそうだもの・・・。


f0232060_1501392.jpg


































■「トムネコゴ」
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13146881/
















■今日のカメ

■「トムネゴコ」
f0232060_1527100.jpg井の頭線「井の頭公園駅」ほど近くのアパートの1室です。JR吉祥寺駅からも井の頭公園散歩しながら行ける距離にあります。








■店内の様子
f0232060_1525593.jpgジャズが流れる静かで落ち着く空間。

家族連れの多い吉祥寺では珍しく、子供連れがお断りになっていて、この空間を大事にしている。少人数で静かにゆっくりコーヒーを楽しみたい人向き。






■カフェオレ
f0232060_1542999.jpgモコモコ泡が特徴のカフェオレ。いい香り。










■ブレンド
f0232060_1563365.jpgこっちはブレンド。










■チーズケーキ
f0232060_157172.jpg卵の味がしっかり効いているチーズスフレっぽい感じのチーズケーキ。絶品。
by meshi-quest | 2015-03-07 08:08 | 吉祥寺







美味しいジビエが食べられるということで、


ずっと気になっていた「restaurant unique レストラン ユニック」で食事。














さすが、ジビエをウリにしているだけあって、


アラカルトメニューもいろんな肉を使った独特なジビエ料理が多く、迷う。


散々迷った結果、メニューの端に書かれていた「ユ肉」という


オール肉で構成されているユニックおすすめコースを頼むことにした。














過去何回か、他のお店で肉がメインというコースを頼んだことがあるが、


とは言っても、サラダあったり、デザートあったりで、肉が主役くらい。


ところが、ユニックの「ユ肉コース」は、前菜から肉でした。


f0232060_14231966.jpg
































シェフが、何度も「ホント肉だけのコースですよ?」と聞いてくれてたのに、


肉コースをなめておりました。ホントすんません。


この日、イノシシ、豚、羊、熊、牛を食べ、まるで胃袋が動物園(笑)。


でも、とても美味しかった。肉はいいね。













■「レストラン ユニック」
http://restaurant-unique.jimdo.com/
















■今日のカメ

■「ユニック」
f0232060_14281294.jpgJR目黒駅から徒歩15分くらい。歩けなくはないですが、かなり距離はあるので、バスかタクシーが無難。








■テーブルセット
f0232060_14291761.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_14294951.jpg滅多に手に入らない数量限定のワインらしく、たまたまシェフが飲みたくて開けたボトルがあり、特別にグラスで出してもらいました。

これ、めちゃくちゃ飲みやすくて、ホント美味しかった!





■スープドポワソン
f0232060_14324365.jpg「スープドポワソン」(濃厚な魚介のスープ)です。

コースのメニューではなく、アラカルトにあったもので、どうしても飲みたくて、コースとは別に注文。魚アレルギーの人はニオイだけでアウトなくらいw、超絶濃厚。美味しいー。




■パン
f0232060_14333320.jpg肉に負けない、しっかりとしたパン。

パンのお供は、当然豚のリエット。








■リエット、アップ
f0232060_14342411.jpgパンにも、肉です。

自家製だそうですが、美味しいリエットでした。これだけをつまみにお酒が飲めそう。







■1品目
f0232060_14353754.jpg「ユ肉コース」1品目の前菜からまさかの肉で驚きましたw。長崎県産イノシシ肩ロースのコンフィです。

メニューは、完全おまかせで、シェフも注文入ってから考えるそうです。





■イノシシ、アップ
f0232060_14231966.jpgイノシシの味が楽しめる、ジューシーな一品。

ヨーグルトバジルソースがかかっていますが、このさわやかなソースが濃厚なイノシシに合ってました。






■2品目
f0232060_14403262.jpg沖縄県産アグー豚のコンフィです。










■アグー豚、アップ
f0232060_14413477.jpg上にはたっぷりのパクチーとシェリーソースがかかっています。









■3品目
f0232060_14423239.jpgイノシシ、豚と来て、今度は、仔羊が出てきました。









■仔羊、アップ
f0232060_14455165.jpgこの仔羊も香り良く、とても美味しかったです。仔羊の下には、甘味たっぷりの安納芋に燻製をかけた付け合わせがあります。








■4品目
f0232060_14472814.jpgグラニテのようにかわいい皿で出てきましたが、当然肉。今度は、熟成牛です。

これもいいお味でした。







■5品目
f0232060_14483096.jpg最後に、まさかの大ボス登場。月の輪熊とフォアグラのパイ包み焼きです。

普段は「ユ肉コース」では出さないそうですが、今日は特別とのこと。






■月の輪熊、アップ
f0232060_1451861.jpg「わたくし、ただいまジビエ食べてますっ!!」という感じの、いい意味で強烈な、濃厚料理。

ジビエ独特の風味はありますが、熊から一般的に想像されるような臭みはありません。熊は、ちゃんと処理されて、上手な方が料理されると、ホント美味しいです。






神田の路地裏にある割烹「まないた」でランチ。













「まないた」は魚を中心とした割烹で、


ランチは、名物である脂が乗ったぶ厚い焼き鮭が食べられる。


f0232060_11344134.jpg























この焼き鮭を求め、昼時はサラリーマンやOLさんで満席になる。













焼き鮭と、温かいご飯と味噌汁。


シンプルだけど、ホント美味しい日本の昼。














■「まないた」
http://r.gnavi.co.jp/e94td6u60000/















■今日のカメ

■「まないた」
f0232060_1137171.jpgJR神田駅から徒歩5分ほど。JR秋葉原駅電気街口からも歩けます。









■店内の様子
f0232060_11375531.jpg厨房を囲むカウンターと、奥に畳の小上がり。席数少なめ、小さな店内です。









■焼き鮭定食
f0232060_1140275.jpg大きな鮭と、お惣菜のセットと、ご飯と、なめこ汁。1000円だったかな。









■名物「焼き鮭」
f0232060_1141222.jpg魚専門の割烹で出してくれる鮭だけあって、ぶ厚くて、脂の乗っている美味しい鮭です。ご飯が進みます。








■お惣菜
f0232060_11431731.jpgきんぴらごぼうと、漬物と、鶏の手羽焼きと、みかん。

なんかおばあちゃんの家に遊びに来たような感じの、いい意味で統一感のない(笑)お惣菜セット。これがいい!














ご招待いただき、フレンチレストラン「Le Ginkgo ル・ジャンゴ」へ。













ここのフレンチは、とても盛り付けがキレイで、


HPの写真を見て、いつか行きたいなあと思っていた。


どの料理も、まず目で、目だけに目いっぱい楽しませてくれて、


すごくフォトジェニック。


f0232060_1259214.jpg


























f0232060_13303910.jpg


































ただ、ソースだったり、調理法だったり、


そういったところに驚きがある感じではなく、


もちろん美味しいのだが、料理自体はオーソドックスな印象。


その分、見た目の盛り付けで華やかにしている感じ。


あと、全体的にポーションは少なめかな。














■「Le Ginkgo ル・ジャンゴ」
http://www.leginkgo.jp/

















■今日のカメ

■「ル・ジャンゴ」
f0232060_1314216.jpg銀座線「外苑前駅」から徒歩2分ほど。ビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_13234988.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめ。

意外とカジュアルで、アラカルトもあるので、1人でも来れそうな感じ。







■テーブルセット
f0232060_1324455.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■銀杏のオブジェ
f0232060_13255096.jpg店名の「Le Ginkgo」は、フランス語で銀杏だそうです。









■アミューズ
f0232060_1327224.jpgお店おすすめのコース(1万円)にしました。

まずは、アミューズ。アワビとかぶの冷製スープです。







■スープ、アップ
f0232060_13283342.jpgアワビの出汁がとてもよく効いていて、とても美味しいスープでした。









■1品目
f0232060_1259214.jpg「三浦で獲れた鮮魚のマリネ フロマージュブランと栄螺のソース」です。

お皿に絵が描かれているかのような美しい一品。栄螺は、サザエで、緑の絵の具のような部分は、サザエの肝のソース。





■パン
f0232060_13353335.jpg香ばしいパンでした。パンと一緒につけるために出てきた、玉葱を煮詰めたソースが美味しかったです。








■2品目
f0232060_13363770.jpg「フランス産鴨のフォアグラのポアレ 林檎のキャラメリゼとシードル風味の甘酸っぱいソース」です。









■フォアグラ、アップ
f0232060_13385595.jpg林檎の甘味や酸味と、フォアグラの濃厚さがちょうどいいバランスになっていました。









■3品目
f0232060_13395355.jpg「鶏と牛蒡のブルーテ」です。「鶏と牛蒡」と聞くと、つい炊き込みご飯を想像してしまいますが、スープです。

このスープ、とてもよく出来ていて、牛蒡の風味は消さないように、でもえぐみはちゃんと消している、すごいバランススープでした。美味しかった!



■4品目
f0232060_1342238.jpg「甘鯛のロティ 里芋と芽キャベツフリカッセ マスタードソース」です。









■甘鯛、アップ
f0232060_13441047.jpg香りの良い甘鯛でした。周りの野菜も甘くて、美味しかったです。









■5品目
f0232060_13453847.jpgメインは、「国産牛フィレ肉のグリルと煮込み 冬野菜のグリル添え マデラ酒ソース」です。









■牛フィレ、アップ
f0232060_13471948.jpg手前はグリル、奥には煮込み。1皿で、2つの牛料理が楽しめます。









■6品目
f0232060_1348387.jpg「アヴァンデセール 苺のスープ ミントの香り」です。スッキリさわやか。グラニテ代わり。









■7品目
f0232060_13501073.jpg「2種のチョコレートムースとバニラアイスクリーム 和歌山県伊藤農園さんの手しぼり不知火ジュースのジュレとクーリを添えて」です。

ホントはチョコムースだったのですが、チョコ苦手なので、バニラのみにしてもらいました。





■デザート、アップ
f0232060_1352295.jpg美しく盛り付けられたデザート。アイスの下に、柑橘系の不知火ジュースのジュレがあります。夏みかんっぽい味でした。







■紅茶
f0232060_13535847.jpg食後のホットティー。










■プティフール
f0232060_13543391.jpg最後にマドレーヌ。






中目黒にあるお気に入りのイタリアン、


「Cuore Azzurro クオーレアズーロ」で食事。














お目当ては、手打ちイカ墨パスタのウニバターソース。


濃厚でとても美味しい。幸せ。


f0232060_12354590.jpg































■「Cuore Azzurro クオーレアズーロ」
http://cuoreazzurro51.com/















■今日のカメ

■「クオーレアズーロ」
f0232060_12363688.jpg東急東横線「中目黒駅」から徒歩8分ほど。

目黒銀座商店街を祐天寺方面に歩いていった先にあります。







■カウンターの様子
f0232060_12372210.jpgカウンターとテーブル。いつも満席。要予約。










■テーブルセット
f0232060_12381811.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■サングリア
f0232060_1238559.jpg飲みやすいサングリア。










■お通し
f0232060_12394563.jpgかぼちゃのミニスープ。とても美味しい!










■パン
f0232060_12403344.jpgグリッシーニと、2種のパン。種類いっぱい。味もすごくいい。









■タルタル
f0232060_12414344.jpg会津産馬肉のタルタルです。サッパリしていて美味しい馬肉。









■オムレツ
f0232060_12434849.jpgジロール茸を使ったオムレツ(・・・だったと思う)。









■「ムスコリ リピエーニ」
f0232060_12453078.jpg「ムスコリ リピエーニ」というムール貝の肉詰めトマト煮込み。









■ムール貝、アップ
f0232060_12465785.jpgこんな感じでムール貝に肉が詰められています。

ムール貝の肉詰めって初めて食べました。








■スフレ
f0232060_1248933.jpgポルチーニ茸のスフレ。










■スフレ、アップ
f0232060_12484534.jpg濃厚なクリームソースとポルチーニの香りがとても合っています。このスフレ、大好き。









■ウニパスタ
f0232060_12495139.jpgお目当ての手打ちイカ墨パスタのウニバターソースです。









■ウニパスタ、アップ
f0232060_12503619.jpgウニとバターで美味しいことが確定w。このパスタも、大好き。







私の現在勤めている会社は秋葉原駅前のUDXビルというところにあり、


このビルは、オフィスだけでなく、


各種イベントに使われるイベントホールも有しているので、


中に、「AKIBA ICHI アキバイチ」という大きなレストランフロアがある。














オフィスとイベント会場を有するビルのレストランフロアなので、


さぞかしランチタイムは混み合うだろうと思っていたが、


いつ行っても、割りと空いていて、ちょっと客のこっちが心配になる。













変な店が入っているわけでもなく、


ちょっとした駅ビルのレストランフロアに入ってるくらいのブランド店は入ってるし、


地下鉄駅張りだったり、UDXビル前の大きなオーロラビジョンで散々宣伝しているが、


混んでいるところをみたことがない。













お店としては、残念なのだろうけど、


ビルの中にいる側としては、待たずにご飯が食べれるので、


なかなか便利である。













さて、「串揚げ 新宿立吉 AKIBA ICHI店」でランチ。


串揚げ店が少ない東京の中では、よく名前が挙がる店。


ランチは1000円くらいで、季節の美味しい串揚げとご飯が食べられる。


f0232060_11205741.jpg





























■「串揚げ 新宿立吉 AKIBA ICHI店」
http://www.shinjuku-tatsukichi.com/

















■今日のカメ

■「新宿立吉」
f0232060_1123991.jpgJR秋葉原駅電気街口から徒歩30秒。UDXビル内にある「アキバイチ」というレストランフロアの3階にあります。








■店内の様子
f0232060_11262765.jpg揚場を囲んで大きなカウンターが2つあります。席数はかなりあります。









■特選串揚げ定食
f0232060_11273414.jpg通常の串揚げ定食もありますが、1200円でその月の特選串揚げが1本自由に選べる特選定食があります。

その他、生野菜、ご飯、味噌汁、香の物など。







■串揚げアップ①
f0232060_11205741.jpgまいたけ、アスパラなど。










■串揚げアップ②
f0232060_1131073.jpg天使の海老など。海老は3本付いてきます。










■串揚げアップ③
f0232060_11325537.jpg特選定食は、20種近いメニューの中から1本だけ自由に選べます。これは、「雪室熟成豚」の串揚げ。









■デザート
f0232060_11353097.jpg食後のデザートの一口抹茶アイス。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ