人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧










夜、一人で時間があった日。









グルメなスタッフの方から、


沖縄に「大東寿司」という幻の絶品寿司がある聞き、


寿司好きとしては居てもたってもいられずに、タクシー飛ばして急行。


f0232060_16264865.jpg

































見知らぬ土地で、常連さんに紛れ、地元のガチの居酒屋で。


泡盛「残波」片手に、女酒場放浪記in沖縄、敢行。


f0232060_16261467.jpg
























f0232060_16304353.jpg
































・・・のはずが、泡盛強いよー。


全く泡盛が進まないことを見かねて、優しいお姉さんが、


シークワーサーの原液を出してくれて、飲みやすくしてくれる。


すごく親切で、いい居酒屋さんだった。


f0232060_16324311.jpg






























盛大につまみを並べ、大好きな車海老を塩焼きでも、


f0232060_16361887.jpg

























ウニソース焼きでも堪能し、


f0232060_1638056.jpg





























いよいよ、幻の寿司「大東寿司」の登場!


f0232060_16391713.jpg





























サワラとマグロの漬けなのだが、驚くほど粘度が高い不思議な食感。


漬かり具合がちょうど良く、酸味のある寿司飯とも合っていて、


にぎりとも、押し寿司とも言える、美味しい寿司だった。


f0232060_16421729.jpg























f0232060_16424129.jpg































■「割烹 喜作」
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000804/










■今日のカメ

■「割烹 喜作」
f0232060_16441746.jpg美栄橋駅近くの飲食店街にあります。私はタクシーで行きましたが、住所言わずとも、運転手さんが知っていたくらいの有名店。








■店内の様子
f0232060_1646737.jpgいわゆる地元で愛されているような居酒屋さん。でも、超有名店らしく、ほぼ満席。

たまたまカウンターが1席だけ空いてましたが、通常は予約必至のお店だそうです(常連さん談)。






■一人酒w
f0232060_16261467.jpg女酒場放浪記。泡盛セット登場。泡盛は、「残波(白)」。









■泡盛
f0232060_16304353.jpgかわいらしい陶器のとっくりの中になみなみと泡盛が入ってます。









■シークワーサー
f0232060_16324311.jpgお店からの優しいサービス。全く泡盛が飲めない私に、これを入れるといいよ、と。

ホントに飲みやすくなり、驚き!すごいなあ、シークワーサー。






■お通し
f0232060_16504434.jpgじゃがいもとベーコンのバター炒めのようなお通し。じゃがいもが甘くてうまい。









■海老3匹
f0232060_16515796.jpg車海老を3匹独り占め。

沖縄は車海老の養殖量の日本一だそうです。知らなかった!海老好きにはたまらない。







■塩焼き
f0232060_16361887.jpg間違いがない塩焼き。海老うまいなー。










■ウニソース焼き
f0232060_1638056.jpg沖縄ではウニソースをよく使うらしく、あまり東京では見かけないので、注文してみました。

かなりウニが濃厚。美味しいけど、ウニが強すぎるので、塩焼きのほうが好きかな。






■大東寿し定食
f0232060_1655133.jpg大東寿司も食べたいし、でもそれ以外の沖縄料理も食べてみたい、そんな私みたいなおのぼりさんにちょうどいいセットを発見。

「大東寿し定食」(1700円)を頼むと、名物の大東寿司、まつり寿司の他、沖縄料理小鉢も付いてきます。




■小鉢①
f0232060_16572746.jpgピーナッツから作られるジーマミー豆腐。ねっとりとした食感と、豆の風味が好き。









■小鉢②
f0232060_16583438.jpg「ドゥルワカシー」という沖縄県産の田芋を使った和風マッシュポテトのような料理。









■小鉢③
f0232060_1705248.jpg「うむくじの天ぷら」。

「うむくじ」とは、さつまいもや紫芋の芋くずのことを言うそうです。芋天です。







■大東寿司
f0232060_1721152.jpgサワラとマグロの漬け握り、「大東寿司」。

驚くほどネタもシャリも粘度があって、不思議な食感。酸味と漬けの味がちょうど良く、とても美味しい。酸味が強めなのは、暑い国でも腐らず、生物を食べる工夫かな。那覇空港内の空弁にも採用されているそうです。




■まつり寿司
f0232060_1743912.jpgこれも、「喜作」名物。玉子焼きに巻かれた太巻。
by meshi-quest | 2016-02-19 08:08 | 沖縄









沖縄は、人生で仕事で来た2回だけで、


当然、土地勘もないのだが、


美味しいものを嗅ぎ取るセンサーだけは、


地図も、場所も、関係なく、365日24時間フル稼働している。











朝、お腹空かせてフラフラと町をうろついていたところで、


センサーが指し示した先にたどり着いたリコッタチーズのスフレパンケーキ。


めちゃくちゃ美味しかった。


f0232060_16143613.jpg
























f0232060_16725100.jpg




























我がセンサー有能。










■「C&C BREAKFAST シーアンドシー ブレックファスト」
http://www.ccbokinawa.com/










■今日のカメ

■「C&C BREAKFAST」
f0232060_16114823.jpg那覇有数の観光地、国際通りから市場通りに入り、ちょっと脇に入った路地にあります。

「朝食」をテーマにしているので、平日も朝9時から、土日は朝8:00からやっているのがありがたい。






■店内の様子
f0232060_16135556.jpgテーブル席のみ。席数は少なめです。










■アールグレイ
f0232060_16725100.jpgホットのアールグレイ。










■スフレパンケーキ
f0232060_16143613.jpg名物のスフレパンケーキ。卵白たっぷりで、フワフワ。めちゃくちゃ美味しい!

上にはリコッタクリームと、パッションフルーツソースと、トッピングしたバナナ。
by meshi-quest | 2016-02-18 08:08 | 沖縄









かなり前に、もう名前は忘れてしまったけど、


雑誌の沖縄カフェ特集で見て、ずっと気になっていたパンケーキ。











まさか、こんなところで会えるとは!!



f0232060_1533973.jpg





























美しいフォルムに、美味しそうなアイスやクリームのトッピング。


背景に移りこむキレイな水色の海。


ああ、あれは「ハノン」さんのパンケーキだったんですね。


f0232060_15461560.jpg
























f0232060_1548040.jpg
























f0232060_15491360.jpg






























ホント偶然、たまたま地元のグルメの方が


パンケーキ好きな私のために連れてきてくれたお店で、運命の再会。


きっとこれも何かのご縁なので、また絶対来ます!


美味しかったー。






■「シーザイドカフェ ハノン」
http://cafe-hanon.com/










■今日のカメ

■「美浜アメリカンヴィレッジ」①
f0232060_15405563.jpg沖縄県北谷町の海沿いにあるアメリカンヴィレッジ。

ちなみに、「北谷町」は「きたや」ではなく、「ちゃたんちょう」と読むそうです。






■「美浜アメリカンヴィレッジ」②
f0232060_1543116.jpg一角全体がおしゃれな町のようになっていて、ディズニーランドみたい。

レストラン、カフェ、映画館、服、雑貨などの複合施設です。






■「美浜アメリカンヴィレッジ」③
f0232060_1544989.jpg「シーサイドカフェ ハノン」は、このビルの2階にあります。









■「シーサイドカフェ ハノン」
f0232060_15452181.jpg青い扉が印象的なかわいらしいお店。










■テラス席①
f0232060_15461560.jpg店内のテーブル席の他、海が見えるテラス席があります。

この日は運良く(笑)、めちゃくちゃ寒い日だったので、テラスがら空き。






■テラス席②
f0232060_1548040.jpgテラス席からの眺め。










■テラス席③
f0232060_15534110.jpg天気が悪く、雨も風も強かったですが、海はきれいな水色でした。









■テーブルセット
f0232060_15544061.jpgナプキンが大きな指輪で留められています。










■カフェオレ
f0232060_15491360.jpgカフェオレと、サービスで小さなクレームブリュレまで!









■塩キャラメルパンケーキ
f0232060_1533973.jpg塩キャラメルパンケーキ。めちゃくちゃ軽くて、すごく美味しいです。見た目もかわいい。

パンケーキのトッピングや、ケーキの枚数も選べます。







■アップルシナモン
f0232060_15573993.jpg他の方が注文されたアップルシナモンパンケーキ。










■チョコバナナ
f0232060_15582430.jpgこれも他の方が注文されたチョコバナナパンケーキ。
by meshi-quest | 2016-02-17 08:08 | 沖縄








沖縄は、いつでも太陽が輝いてて、


いつでも暑くて、その気になればいつでも海で泳げて、


そんなイメージを持っていたのだが、まさかの極寒










出張時は、沖縄に記録的な大寒波が来ていた。


沖縄で東京から持ち込んだコートを着込んで、


手袋までして、まだブルブルする日が来るとはなあ・・・。


貴重な体験をさせてもらった。









さて、そんな大寒波の中でも、腹は減るので、


グルメな地元のスタッフのご紹介で、


嘉手納マリーナ内にある「シーサイドリストランテ」へ。









ここ、ものすごく沖縄らしいというか、変わったレストランで、


元・基地専用のレストランを一般公開しているため


今でも、ごっついゲートをくぐった基地の中にある。


f0232060_13304352.jpg
























f0232060_1331567.jpg
























f0232060_13313574.jpg
































メニューも英語表記の、ドル表示で、


おつりも日本円で出しても、ドルで返ってくるという驚き。


f0232060_13331891.jpg
























f0232060_13341899.jpg
































料理も当然アメリカ料理なのだが、


豪快なだけでなく、肉も、パンも、ポテトも、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_13353384.jpg























f0232060_13355734.jpg























f0232060_13361699.jpg
































普通の人だと、いくら美味しくても、この量で胃もたれしたり、胸焼けしたり、


もしかしたらどこかで食事の終了を迎えるのかもしれないが、


胃が絶好調で、量も、脂ももろともせず、


沖縄の栄養を吸収しまくっている自分が悲しくもあり、頼もしくもあり。








■嘉手納マリーナ「シーザイドリストランテ」
http://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47007650/











■今日のカメ

■入口
f0232060_13304352.jpg元・基地施設。レストランに行くために、この基地のゲートを通ります。









■施設内の様子①
f0232060_13433425.jpg嘉手納マリーナの中の様子。レストランやビーチがあります。









■施設内の様子②
f0232060_1331567.jpg案内看板も当然英語。










■店内の様子①
f0232060_13341899.jpg店内は広く、半分くらいは外人の家族連れでした。

テーブルの高さが高いのが、すごく特徴的。日本人で背が低い人だと、ちょっと食べづらいかも。







■店内の様子②
f0232060_13464267.jpgテラス席もあります。










■テラスからの眺め
f0232060_13475916.jpgこの日は、大雨&極寒だったので、テラス席はあきらめましたが、晴れた日だったら気持ち良いだろうなあ。








■メニュー
f0232060_13331891.jpg日英両表記、金額はすべてドル表示。おつりもドル。









■お通し
f0232060_13492241.jpgバケットの薄切りと、特製オリーブソース。ブラックオリーブとニンニクが効いてて、パンにすごく合います。








■シーフードスープ
f0232060_13361699.jpg濃厚で、クリーミーなシーフードスープ。3人分くらいあるかも。

めちゃくちゃ好みの味ですが、すごく粘度が高く、ホワイトソースの缶をそのまま開けて出してきたような感じw。





■リブステーキ、きた!
f0232060_1352318.jpgガッツリとリブステーキをいただきました。柔らかくて、すごく美味しい。付け合せのベイクドポテトも甘くて、とても美味しい。








■ハンバーガー
f0232060_13355734.jpg他の方が頼まれたアメリカンハンバーガー。こちらもすごいボリューム。
by meshi-quest | 2016-02-16 08:08 | 沖縄









月曜日から、ハイ、めんそーれ!



というわけで、メシクエ in 沖縄。









本職のゲームプロデューサーとして、仕事で出張しているが、


いつもどこでもメシクエがセットになってるので、


何している人かよく分からないともっぱらのウワサ。










いいの、いいの、食も立派なエンターテイメントなんだから。


そうだ、そうだ、私は、総合エンターテイナーなんだから。










さて、地元のスタッフに連れて行ってもらい、


アメリカンブレックファスト&ディナーが食べられるという、


「The Rose Garden ザ ローズガーデン」へ。








外見も、中身もアメリカン!


ウエイトレスのおばちゃんも、白いフリフリの「アンナミラーズ」を髣髴とさせる


アメリカンチックな制服を着てて、とてもかわいらしい。


f0232060_1335694.jpg























f0232060_1341978.jpg
































そして、ここの名物は、コレ!


エッグベネディクト!!



f0232060_1353277.jpg
























f0232060_136590.jpg






























脳内に「カロリーオーバー」というけたたましい警告音が鳴り響く中、


もう美味いに決まっている見た目からして、警告音ガン無視。


トロトロ半熟玉子に、アメリカンソーセージに、オランデーズソース。


たまらんなー、沖縄。








■「The Rose Garden ザ ローズガーデン」
http://tabelog.com/okinawa/A4704/A470405/47001756/











■今日のカメ

■「ザ ローズガーデン」
f0232060_1335694.jpg沖縄の地理は詳しくないので、聞いた話だと、330号線沿いの沖縄自動車道北中城I.C.近くだそうです。

アメリカ映画に出てきそうな門構え。







■店内の様子
f0232060_1341978.jpg席が広々してて、雰囲気も、家具も、小物も、すべてアメリカン。

お客さんも基地関係者なのか、外人さんが半分くらいいました。






■まさかの飲み放題!
f0232060_13135540.jpg東京人としてはビックリなのですが、ドリンクバーを付けたわけでもないのに、アイスティーとホットコーヒーは飲み放題。太っ腹。








■フリット
f0232060_1314554.jpgオクラのフリット。きめ細やかな衣で、サックサク。









■エッグベネディクト
f0232060_13155397.jpg「ザ ローズガーデン」名物のエッグベネディクト。大きいのが2つも!









■アップ
f0232060_1353277.jpg挟むものは、アメリカンソーセージ、ベーコン、ハムなど色々と選べます。

上からたっぷりとオランデーズソース(卵黄のクリーミーなソース)がかかっています。






■さらに、アップ
f0232060_136590.jpg玉子はトロトロ。食べ応えがあり、とても美味しいです。
by meshi-quest | 2016-02-15 08:08 | 沖縄








茨城ドライブの途中で、大洗漁港に立ち寄り、


漁港近くの海鮮市場で食事。










大洗名産のあんこうが、ものすごい形相でお出迎えしてくれる。


f0232060_12133660.jpg
























f0232060_1214138.jpg



























あんこうは、もう魚ではなく、モンスターのたぐいでいい気がするな・・・。












ここの魚市場の名物は、カキ小屋のカキ食べ放題なのだが、


カキは苦手なので、カキ以外の貝をいただく。


氷の上に並んだ串刺しの海産物を自由に選んで、焼くスタイル。


f0232060_1217892.jpg
























f0232060_12174751.jpg
























f0232060_1218940.jpg


































遠方に遊びに来ているという高揚感と、


自分で選んで、自分で焼くという楽しさがあいまって、食が進む、進む。


心おきなく、思いっきり焼いた。


f0232060_12201968.jpg
























f0232060_1221336.jpg
























f0232060_12204183.jpg






























■「大洗海鮮市場」
http://www.oarai-info.jp/shop/kaisen-ichiba.html











■今日のカメ

■「大洗海鮮市場」
f0232060_12243995.jpg大洗漁港の近くにある大洗海鮮市場。

串焼き、どんぶり物、鮨など海鮮を食べれるお店の他、海産物を買えるお土産物屋も。







■大洗漁港
f0232060_1226325.jpgまだ早い時間帯ですが、もう夕日が沈み始めていました。









■市場内の様子①
f0232060_12274074.jpg色んな海産物を売っています。どれも量が多くて、安いです。









■市場内の様子②
f0232060_12283999.jpgハマグリも安い。










■市場内の様子③
f0232060_12291229.jpgタコとか。










■市場内の様子④
f0232060_1214138.jpg名産のあんこうも、そのままドーンと売ってます。もちろん、切り身もあります。









■あんこう
f0232060_12133660.jpg海の中で出会ったら、泣けるレベル。










■市場内の様子⑤
f0232060_1217892.jpg海産物をここで焼いて食べることも出来ます。

たこ、いか、ホタテなどが串刺しになっています。1本350円。







■市場内の様子⑥
f0232060_1218940.jpg殻付きのホタテ、イカの丸焼き、車海老。










■市場内の様子⑦
f0232060_12174751.jpgカキもいっぱい。食べ放題コースもありました。










■市場内の様子⑧
f0232060_12332117.jpg自分で食べたいものをパトレイの上に乗せて精算します。









■市場内の様子⑨
f0232060_1235472.jpgお店の方に渡せば、焼いてくれます。










■市場内の様子⑩
f0232060_12354563.jpg奥に食堂があり、そこで自分で焼くことも出来ます。









■市場内の様子⑪
f0232060_12365259.jpg焼き台セット。網焼きと、カキ用の蒸し焼き器。










■食べたもの①
f0232060_1238766.jpg鮭ハラス、さつま揚げ、ゲソ揚げを炙ってます。

ハラスは脂が乗ってて、さつま揚げも旨味たっぷりで美味しかった!







■食べたもの②
f0232060_12201968.jpg殻付きのホタテ。










■食べたもの③
f0232060_12204183.jpgハマグリも食べまくり。










■食べたもの④
f0232060_12403056.jpg私は食べれないので、写真だけ。










■食べたもの⑤
f0232060_1241671.jpg車海老の串焼き。










■食べたもの⑥
f0232060_12414270.jpgご飯セットを注文。味噌汁は当然アラ汁。めちゃくちゃ美味しい!
by meshi-quest | 2016-02-14 08:07









とある晴れた日。


車は一路茨城県へ。










勝負の神様で有名な鹿島神社を参拝し、


いろんな意味で人生の必勝祈願。


f0232060_20573254.jpg
























f0232060_2058222.jpg
























f0232060_20584848.jpg
























f0232060_20582764.jpg

































東京大震災が怖いので、鹿島神社にある、


震源地の大ナマズを押さえつけているという石をお参りしようと伺うも、


あまりに石が小さいもんで、これで大ナマズは押さえられるのか不安に。


f0232060_211822.jpg
























f0232060_2113279.jpg


































最後は、明太子専門かねふくが運営する「大洗めんたいパーク」へ。


マスコットキャラのタラコン博士が元気良く、お客様をお出迎え。


明太子工場を見学・・・したかったのだが、残念ながら、工場はすでに営業終了。


f0232060_2155746.jpg
























f0232060_2162095.jpg
























f0232060_2164148.jpg

































そして、すごく明太子を推してもらっているところ、


本当に残念なお知らせなのだが、


わたし、実は、明太子食べられないんだよね。


ごめんね、きよし。


f0232060_2174969.jpg





























■「鹿島神社」
http://www.kashimajinja.com/



■「大洗めんたいパーク」
http://mentai-park.com/











■今日のカメ

■参道
f0232060_2110786.jpg鹿島神社参道。平日なので、お土産物屋さんの大半がお休みで、静か。









■鹿島神社
f0232060_20573254.jpg勝負の神様が祀られているという、ありがたい神社。









■本殿
f0232060_2058222.jpgここでお参り。本殿は、この後ろにあるようですが、今は行けないので、この入口まで。









■本当の本殿
f0232060_21125781.jpg脇からチラッと見ることが出来る、奥にあるのが本当の本殿。

徳川2代目将軍秀忠公奉納の重要文化財。







■杉並木
f0232060_20584848.jpg太くまっすぐに伸びた杉並木。通るだけで、心がスーッとする気がします。









■奥宮
f0232060_20582764.jpg杉並木を通った先にある奥宮。雰囲気がいい建物。










■要石
f0232060_211822.jpg神世の時代に、大神様が座っていたとされる霊石「要石」が祀られている場所。









■アップ
f0232060_2119440.jpgこの「要石」は、掘っても掘っても掘りきれず、とてつもなく大きく、サイズが分からないと言われていて、地震をおこす大ナマズを押さえつけている。








■さらに、アップ
f0232060_2113279.jpgかなり大きな、どっしりした石を想像していただけに、このサイズ感に驚くも、きっと地中では大きいのだろうと信じて、お参り。








■めんたいパーク
f0232060_2155746.jpg茨城県大洗町にある、めんたいこ専門かねふくの工場、売店、軽食、博物館。

大洗は、大人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台としても有名。






■店内の様子①
f0232060_2162095.jpg公式マスコットキャラ「タラコン博士」がお出迎え。









■店内の様子②
f0232060_2164148.jpg売店では、通常の明太子をはじめ、明太子を使ったお菓子やふりかけなども販売。









■店内の様子③
f0232060_21253352.jpg軽食コーナーでは、明太子おにぎりをはじめ、明太子アイスも。









■店内の様子④
f0232060_21262759.jpg明太子の材料になるスケトウダラの話など、ミニ博物館も併設。









■店内の様子⑤
f0232060_21272896.jpg一番見たかった明太子の工場見学は、残念ながら、時間切れ。









■店内の様子⑥
f0232060_2174969.jpg氷川きよしさんがイメージキャラクターらしい。説得力あるポスター。
by meshi-quest | 2016-02-13 08:03








色んなお店に行かれているグルメな知り合いの予約に便乗させてもらい、


ずっと行きたかった鮨の名店「鮨 なんば」へ。









鮨好きの方からよく話は聞くのに、家からも近いのに、


全然予約が取れず、ずっと行けなかったお店。


噂に違わず、丁寧で、美しく、本当に美味しい鮨だった。


f0232060_2045078.jpg
























f0232060_2052315.jpg
























f0232060_2055320.jpg
























f0232060_2062848.jpg


































鮨もさることながら、日本酒も本当に美味しくて、


絶品のつまみが日本酒をさらに後押ししてくれる。


f0232060_2081610.jpg
























f0232060_2084295.jpg






























ああ、幸せ。



今も半年先くらいまで予約がいっぱいなので、


こうして知り合いのつてで予約に便乗させてもらうしかないが、


またぜひお伺いさせていただきたいと思う。










普段は撮影禁止のところ、笑顔で快諾くださった大将の難波さん、


美味しいお鮨をありがとうございました!!


f0232060_20111567.jpg






























■「鮨 なんば」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13127515/











■今日のカメ

■「鮨 なんば」
f0232060_20142515.jpgJR阿佐ヶ谷駅から徒歩3分ほど。お店は地下にあります。









■テーブルセット
f0232060_2015266.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■つまみ①
f0232060_20161130.jpgまずは、刺身2種。










■サバ、アップ
f0232060_20165962.jpg熟成をかけたサバ。深くて、上品な味わい。いい香り。めちゃくちゃ美味しい。









■鯛、アップ
f0232060_20183052.jpg鯛も、すごく繊細な味で、とてもいい香りがします。









■日本酒①
f0232060_2081610.jpg山忠本家酒造「義侠はるか」という日本酒、初めて飲みましたが、すごく好きな味。とても飲みやすい。今まで飲んだ日本酒で一番好きかも。








■つまみ②
f0232060_20211455.jpg生牡蠣。苦手なので、他の方に食べていただき、写真だけ。









■つまみ③
f0232060_2022970.jpg煮だこ。やわらかい。










■つまみ④
f0232060_20225495.jpg甘エビ。上には、甘エビの殻と味噌を砕いて合わせたもの。甘くて、すごく美味しい。









■日本酒②
f0232060_20304656.jpg愛媛県石鎚酒造の「石鎚」。これも相当飲みやすいですが、「義侠はるか」が一番好き。









■つまみ⑤
f0232060_2084295.jpgあなごを関西風に焼き上げたもの。すごく脂が乗っていて、皮がパリッと、中はふっくら。絶品でした。








■つまみ⑥
f0232060_20245440.jpg蒸しアワビ。










■つまみ⑦
f0232060_20252839.jpg茶碗蒸し。いい出汁。










■にぎり①
f0232060_2045078.jpgかすご。










■にぎり②
f0232060_20263297.jpgみる貝。










■にぎり③
f0232060_2027829.jpg真鯛。










■にぎり④
f0232060_2052315.jpg三宅島のマグロの赤身。










■にぎり⑤
f0232060_2028366.jpg三宅島のマグロの中トロ。










■にぎり⑥
f0232060_20284218.jpg難波大将も、この時期にこんな良いいわしは珍しいと言うほどの、いわし。

めちゃくちゃ脂が乗っていて、今まで食べたいわしの中のNo.1かも。






■にぎり⑦
f0232060_20332069.jpgコハダ。










■にぎり⑧
f0232060_20344315.jpgさより。










■日本酒③
f0232060_20351411.jpg萬乗醸造「醸し人九平次」。私にはちょっと強めですが、香りがいいお酒でした。









■にぎり⑨
f0232060_20374938.jpgイカ。










■にぎり⑩
f0232060_20382742.jpgアジ。










■にぎり⑪
f0232060_20411620.jpg車海老。










■にぎり⑫
f0232060_2042535.jpgウニ手巻き。










■にぎり⑬
f0232060_2039691.jpgかわはぎ。肝とともに。

どれも本当に美味しかったけど、今日のにぎりの中で、かわはぎが別格で一番好きだった。







■にぎり⑭
f0232060_20433688.jpg白子のすり流し。これもすごく美味しかった!中には酢飯。









■にぎり⑮
f0232060_2044188.jpgあなご。










■にぎり⑯
f0232060_2062848.jpg鉄火巻き。










■にぎり⑰
f0232060_20452051.jpgホタテのすり身が入った玉子。プリンのような、ケーキのような味わい。









ご招待いただき、麻布十番にある予約困難な隠れ家フレンチ、


「l'equateur エクアトゥール」でディナー。









見た目にも美しく、オマール海老、フォアグラ、馬肉等の高級食材の他、


すっぽんを使った変わった料理などもあり、


食べても美味しく、楽しませていただいた。


f0232060_130572.jpg
























f0232060_1312020.jpg
























f0232060_1314194.jpg

































フレンチですっぽんは初めて食べたかも。


コラーゲンたっぷりで、なんだか中華の豚足食べてる感じなんだけど、


でも、ちゃんとフレンチしてるから、あら不思議。


f0232060_19214381.jpg
























f0232060_1321638.jpg































電話予約は受け付けず、web予約のみだが、


すでに数ヶ月先まで予約がいっぱいだそう。









おそらく一度来た人が、気に入ってリピーターとなって、


そのまま次の予約をしていくので、なかなか空きが出ないんだろうな。









お店としても、新規顧客開拓を考えつつも、


一度来て、気に入ってくれた人の方が安心だし、


常連にもなってくれるわけだから、それはそれでいいんだろうな。









■「l'equateur エクアトゥール」
http://equa-teur.com/up/?page_id=489











■今日のカメ

■「エクアトゥール」
f0232060_19231758.jpg大江戸線「麻布十番駅」、「六本木駅」から徒歩15分ほど。このビルの2階です。駅から離れてる上、住宅街にあるので、ちょっと分かりにくいです。








■店内の様子
f0232060_19313874.jpgカウンターとテーブル。席は細かく仕切られているので、プライベート空間が保たれています。









■テーブルセット
f0232060_19323815.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■白ワイン①
f0232060_19331441.jpgお店おすすめの白ワインから。










■1品目
f0232060_19335521.jpgまずは、ハマグリを使った前菜からスタート。










■アップ
f0232060_19345691.jpgソースは、ハマグリとサフランのクリームソースです。









■2品目
f0232060_19354912.jpg真鯛のカルパッチョ。










■アップ
f0232060_19363298.jpgソースは、白子を潰してソース状にしたもの。臭みはなく、まろやかで上品な味わい。









■パン
f0232060_19374240.jpgパンとバター。










■3品目
f0232060_19384583.jpgパテ・ド・カンパーニュ。










■アップ
f0232060_130572.jpg豚足とジャガイモととこぶしも入っています。










■4品目
f0232060_1941474.jpgオマール海老を使った料理。ソースは、濃厚なアメリケーヌソース。









■アップ
f0232060_1312020.jpg甘くて美味しいオマールでした。










■5品目
f0232060_1942331.jpgフォアグラと牛タンの炭火焼。










■アップ
f0232060_1314194.jpg下には菊芋のピューレが敷かれています。










■白ワイン②
f0232060_19442284.jpg白ワインに合う料理が続くとのことで、珍しく立て続けに白ワイン。

最近、どうも白ワインが本当に相性悪いみたいで、2杯くらい飲むと、頭が痛くなる・・・。赤ワインは平気なのになあ。





■6品目
f0232060_19214381.jpgメインは6種くらいの中から2種選べます。

私は、まず1品目をすっぽんにしました。フレンチですっぽんは初めて!







■アップ
f0232060_1321638.jpgトロトロです。臭みはなく、ちょっと骨が多い。和風っぽさもありつつ、ちゃんとフレンチ。









■7品目
f0232060_19481691.jpg2品目のメインは、馬肉にしました。










■アップ
f0232060_1949622.jpgやわらかい馬肉でした。苦味がある野菜と、甘めのソースがよく合ってました。









■8品目
f0232060_195028100.jpgキルシュ(さくらんぼのブランデー)を使ったアイスと、ピスタチオのクッキー。周りにはパイナップルやベリーなど。








■9品目
f0232060_19524571.jpgダージリンと小菓子。








私のラーメン師匠からずっと勧められていたが、


こっち方面に全く用事がなく、なかなか行けてなかった、


鯛出汁ラーメンの名店「銀笹」。











師匠、ついに行ってきました!


ちゃんと鯛飯もセットで注文しました!!


そして、超絶美味しかったです!!!


f0232060_17372853.jpg























f0232060_17374997.jpg




























西荻とか吉祥寺あたりに、支店できないかな・・・。







■「銀笹」
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13119563/










■今日のカメ

■「銀笹」
f0232060_17393931.jpgJR新橋駅から徒歩7分ほど。蓬莱橋交差点近くの路地裏にあります。築地市場駅、銀座駅からも歩けます。








■塩ラーメン
f0232060_17372853.jpgスターンダードに、鯛出汁の塩ラーメンにしました。鯛飯と味玉も注文。









■アップ①
f0232060_17374997.jpg鯛の出汁って、素晴らしいですね。めちゃくちゃ美味しい塩ラーメンでした。大満足。









■アップ②
f0232060_1744127.jpgこのままでも鯛の香りがして美味しい鯛飯ですが、ラーメンのスープを入れて、茶漬けにすると、さらに美味しくなります。








■薬味
f0232060_17451881.jpg風味変えに薬味が付いてきます。私は薬味なしで、十分でした。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ