人気ブログランキング |

<   2018年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧








変な時間にお昼を食べることになってしまったので、


立ち食い讃岐うどん店「いぶきうどん」へ。


昨年夏に吉祥寺の中央線高架下にオープンして以来、


駅からは近いがあまりいい立地と言えない場所に長蛇の列ができ、


吉祥寺に讃岐うどんブームを作っている。


f0232060_11294720.jpg












店内では、うどんを打っている様子も見れ、


食券制で、入口で茹でたてのうどんと、揚げたての天ぷらを受け取るスタイル。


f0232060_11331053.jpg


f0232060_11332529.jpg












いぶきスペシャルというおすすめ全部入りうどんを注文。


このいぶきスペシャルが、かなり素晴らしかった。


何が素晴らしいって、その天ぷらの内訳。


f0232060_11352335.jpg












だいたい「全部入り」って、お得だけど、


1つくらいは「自分的にそんなに欲しくない」が混ざっていたりするもので、


なので、私は好きなものを食べたくて、意外と全部入りを避けたりするのだが、


海老天鶏天舞茸ちくわと、


全部欲しかったものじゃーーーん!!!


ツボどころか、秘孔をついた、なんて素晴らしいラインナップなんでしょ。


f0232060_11384515.jpg












うどんもコシがあって、甘みがあり、とても美味しいが、


何よりも伊吹いりこ出汁をウリにしているだけあって、出汁がうまい。


ちゃんと汁の中で、いりこが顔を出している。


f0232060_11403776.jpg












1匹かと思ったら、いっぱいいたw


f0232060_1141629.jpg












いりこラバーのために、無料の揚げいりこまである。


f0232060_11414378.jpg


f0232060_11415643.jpg












行くまで知らなかったのだが、


この「いぶきうどん」、丸亀製麺グループの新ブランド店だそうだ。


個人的には、「いぶきうどん」の方が圧倒的に好きだな。







■「いぶきうどん」
https://www.facebook.com/ibukiudon/







by meshi-quest | 2018-02-08 08:08 | 吉祥寺








去年、勝手にメシクエが選ぶ「メシュラン2017」に輝いた、


「中目黒伍燗 (ごかん)」で食事。


大将の内藤さんをはじめ、スタッフの皆さんも「メシクエ」を見ていてくださり、


メシュラン獲得を喜んでくださっていて、こちらとしても非常に嬉しい限り。


贔屓などなしに、本当に美味しいのだから、当然の獲得でございます。


f0232060_23381319.jpg


f0232060_23383170.jpg













美味しい和食が出てくるのが分かっているので、最初から日本酒で準備。


1品目は、さわらのかぶら蒸し


最近先付に出てくるかぶら蒸しがめちゃくちゃ美味しくて、お気に入り。


f0232060_23482526.jpg


f0232060_23484461.jpg


f0232060_2349231.jpg













2品目は、名物の胡麻豆腐


相変わらず、都内で一番美味しい胡麻豆腐だと思う。


f0232060_23504171.jpg












3品目は、豪華な八寸


鯖寿司カニクリームコロッケ、美味しかったな。


f0232060_23513643.jpg


f0232060_23514912.jpg


f0232060_23515857.jpg












4品目は、白味噌のお椀。


京都の有名な老舗味噌屋の白味噌を使ってて、


お椀の中に程良い甘味と、コクと、旨味が凝縮されている。


中には、春を感じるタラの芽。


f0232060_23532261.jpg


f0232060_2354567.jpg













5品目は、お造り


ボタン海老やイカなど。


f0232060_2356810.jpg


f0232060_23561932.jpg


f0232060_2356314.jpg












6品目は、アカムツのにぎり


脂が乗ってて、めちゃくちゃ美味しい。


料理の合間に、ちょっと出てくるにぎりが


「中目黒伍燗」さんのコースの特徴。


f0232060_235818100.jpg













7品目は、焼物


これも確かアカムツだった気がする・・・。


f0232060_23593151.jpg













8品目は、牛肉の炙り


ここまでしっかり魚メインで来ていて、


飽きないようにちゃんと最後に肉が出てくるところがいい。


f0232060_012297.jpg


f0232060_013430.jpg












9品目は、かますの照り焼きと三つ葉のご飯。


この炊き込みご飯もめちゃくちゃ美味しくて、


明日の朝用に持ち帰ろうと思ったけど、結局、その場で食べちゃったw。


f0232060_024722.jpg


f0232060_025810.jpg











10品目のデザートは、今日はシンプルにみかん


ちゃんと剥いてくれてるのが嬉しい。


f0232060_044482.jpg













思えば、今年はすでに年始から「中目黒伍燗」さんに来てるが、


今年もだいぶ通わせてもらうことになりそうな予感。


f0232060_063121.jpg









■「中目黒伍燗」
http://www.nakamegurokoukashita.jp/shop/shop_detail.php?id=44
















吉祥寺にあるカジュアル焼肉「焼肉BARさんたま」で夕食。


広々としてて、ちょっと駅から離れているせいか意外と静かで、


清潔感もあり、堅苦しすぎず、居心地がいい焼肉店。


f0232060_23161790.jpg


f0232060_23163170.jpg












まずは、やかんマッコリで乾杯。


f0232060_23184064.jpg












最初は、名物の生タンステーキから!


冷凍をしていない、まさに生の新鮮なタンが丸ごとやってくる。


f0232060_2319379.jpg












このタンが柔らかくて美味しくて、


こんなに大きいのに、599円という驚き価格。


f0232060_23204885.jpg












ハツにタン塩、カルビやハラミもリーズナブルで、ちゃんと美味しい。


f0232060_23231147.jpg


f0232060_2324563.jpg


f0232060_23241663.jpg


f0232060_23242638.jpg


f0232060_23243676.jpg


f0232060_23245428.jpg













サンチュサラダやきゅうり、ワカメスープなどの緑も挟みながら、


f0232060_23252857.jpg


f0232060_23253827.jpg


f0232060_23255116.jpg













こういうところに来ると、妙に食べたくなるウインナー


f0232060_2326278.jpg











本日のスペシャルお肉は、みすじ


タレもいいけど、これはわさび醤油が合う。


f0232060_23273316.jpg













値段も手ごろで、お肉も美味しいのに、


井の頭動物園方面という夕方以降人通りが減る場所にあるせいか、


いつ行っても比較的空いてて、個人的には非常にありがたいのだが、


こんなに美味しいのに不思議だ・・・。








■「焼肉BARさんたま」
http://www.san-tama.jp/store/store-bar-santama-kichijyoji/







by meshi-quest | 2018-02-06 08:08 | 吉祥寺








吉祥寺にある大人気スープカレー店、


「Rojiura Curry SAMURAI.」でランチ。


f0232060_2251112.jpg


f0232060_22512164.jpg












今はなき、吉祥寺のランドマーク・弁天湯の横を過ぎると、


風と共にやってくるスパイシーないい香り。


f0232060_22531690.jpg












吉祥寺カレー戦国時代の真っただ中、


北の札幌から風のごとくやってきて、


スープカレーという地域をあっと言う間に統治してしまった。










侍.スペシャル(全部入り)に、


焦がしチーズと温玉トッピングの超ゴージャス版。


カレーで2,430円もしてしまう代物だが、


未だになんでカレーをスープにするのか疑問な私が、


ここのスープカレーは認めざるを得ないと思っているくらい、旨い。


f0232060_2312100.jpg











スープに旨味が詰まっていて、


スパイシーなのだが、ほのかに甘味もあり、


和風な出汁の風味もあって、すごく食べやすい。


こりゃ、人気が出るわけだ。











侍.スペシャルがお気に入りなのだが、


まさに全部入りで、とにかくものすごいボリューム。


20品目の野菜に、骨付きチキン、豚の角煮、豚ひき肉、


さらにライスの上に、鶏からザンギが2つも付いてくる。


f0232060_2362243.jpg


f0232060_236401.jpg


f0232060_237135.jpg


f0232060_2372411.jpg













このザンギもめちゃくちゃ美味しくて、


普通にから揚げだけでも十分専門店に負けないレベル。


f0232060_2375913.jpg













店内はテーブルだけでなく、カウンター、座敷、テラスまであるのに、


そこまであっても外に行列ができるほどの人気っぷり。


吉祥寺でスープカレーと言えば、ロジウラ侍。


しばらくは不動の安定政権を築きそうな気配。


f0232060_2310313.jpg











■「Rojiura Curry SAMURAI.」
http://samurai-curry.com/








by meshi-quest | 2018-02-05 08:08 | 吉祥寺







すごーく久しぶりに、


「Charcoal Cuisine チャコールキュイジーヌ 克ッ 井の頭」に来た。


数年前、とても気に入ってて、吉祥寺に来る度にお邪魔していた。











単に忙しく、吉祥寺でご飯を食べる頻度が少なくなって、


特に理由もなく、ここ数年来てなかったが、


地下のお店は常連で満席で賑わってて、


相変わらず、毎日手打ちをして、丁寧に炭火で焼いてる焼鳥は美味しかった。


f0232060_0858.jpg


f0232060_081943.jpg


f0232060_082711.jpg













お通しの鶏皮の柚子胡椒マヨネーズ。


f0232060_092922.jpg












抹茶割りは、電動の抹茶立て機を使って、


高速に抹茶を立てて、そのまま出来立てを焼酎に注ぐ。


抹茶の風味でアルコールをあまり感じないので、すごく飲みやすい。


f0232060_0115427.jpg


f0232060_012573.jpg


f0232060_0121860.jpg












出汁卵のおひたしは、出汁に漬け込んだ卵をくずして、


青菜と和えることで、醤油をかけなくてもちょうどいい感じになる。


f0232060_0133265.jpg












焼鳥屋のフライドポテトは、


スパイシーサラダ味で、いい感じにジャンキーでクセになる。


f0232060_0145156.jpg













お店のオーナーさんから久しぶりに来たので、


特別におつまみの盛り合わせをサービスしてもらった。


相変わらず、美味しくて、そして安くて、いい居酒屋だった。


ありがとうございます!ご馳走様でしたー。


f0232060_0165496.jpg










■「Charcoal Cuisine 克ッ 井の頭」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13025256/








by meshi-quest | 2018-02-04 08:08 | 吉祥寺








ものすごく久しぶりに休日の原宿へ。


相変わらず、とにかく人がいっぱいで、気が遠くなる(苦笑)。


自分が学生時代に毎日のようにここに来ていたなど、今となっては信じられん。











お腹が空いたので遅めのランチ。


ラフォーレ原宿内にあるメキシカンファストフード店、


「GUZMAN Y GOMEZ (グズマン イー ゴメズ)」へ。


私が学生時代はラフォーレ原宿に飲食店などなかったが、


今は2階のフロアにフードコートが出来てて、驚く。


f0232060_23434386.jpg












メキシカンレストランなので、てっきりメキシコ発かと思ったら、


まさかのオーストラリア発で、また驚く。


さすが、オーストラリア。


学生時代にしばらく留学していたのだが、


オージーはファストフード好きで、


町のそこら中にファストフードが溢れてたことをふと思い出す。


f0232060_23443651.jpg












ブリトータコスセット(1440円)を注文。


原宿で1440円のランチはそこそこの値段かと思うが、


周りを見ると、中国系とヨーロッパ系観光客が多かったので、


日本人よりもそっち狙いなのかもな。


f0232060_23485650.jpg


f0232060_2349587.jpg












ブリトーやタコスの中身は、7種から選べて、


ブリトーはビーフ、タコスはスパイシーポークを選択。


ブリトーの中には黒米も入ってて、日本のブリトーとは違い、本格的。


f0232060_23513912.jpg












こっちは、タコスが2種選べるタコスセット。


アボカドたっぷりのワカモレも付いてくる。


f0232060_23524291.jpg













どう頑張っても確実にボロボロこぼれるのが難点だが、


気軽に本格的メキシコ料理が食べれるので、


たまにちょっと変わったランチが食べたい時にはいいのかも。


f0232060_23562925.jpg













■「GUZMAN Y GOMEZ」
http://gyg.jp/#

















原宿と北参道の間くらいの、駅からビミョ〜な場所で打ち合わせがあり、


帰りにクミンの香りに誘われて「カリーアップ」へ。


f0232060_12181379.jpg


f0232060_12185991.jpg














ここは、以前原宿にあった有名カレー店「GHEE(ギー)」の味を受け継ぐ店として、


カレー好きには有名なお店でもある。


f0232060_12191036.jpg












久しぶりに行ったので、味を少し忘れていたのだが、


その忘れっぷりを平手打ちで思い出させるかのような


強烈なスパイスと独特な味。


そうそう、このピンクの薬味もあったよね。


f0232060_1223211.jpg


f0232060_12231945.jpg












デフォルトが辛いので、比較的まろやかな


バターチキン牛すじカレーを注文。


バターチキンも牛すじもよくあるカレーではあるが、


味はどちらも他店とは全く違って、かなり独特。


f0232060_12245920.jpg


f0232060_12251143.jpg











で、カレーは良いか悪いかではなく、完全に好みなので、


あえて言うと、牛すじは私にとって甘すぎて、


バターチキンはもっとコクがある味が好きなので、


どちらも私の好みではなかったかな。











サイドメニューのポテトサラダとコールスロー。


これも味が独特で、すごく牛乳の味がするミルキーなお味。


f0232060_1227987.jpg












ラッシーはなんだか甘酒のような味がして、これまた不思議。


f0232060_12273897.jpg












好きか嫌いかは置いておいて、


唯一無二であることは間違いないカレー屋さん。







■「カリーアップ」
http://www.curryup.jp/
















高円寺の鮨の名店「鮨 波やし」で食事。


美味しいつまみと鮨がめちゃくちゃリーズナブルな値段でいただけるので、


とても気に入っている鮨屋さんの1軒。


f0232060_11067.jpg


f0232060_1101838.jpg


f0232060_1102732.jpg












恒例の利き酒


試飲してから好きなものが頼めるのが嬉しい。


美味しいつまみと鮨に、その日の気分や感覚で、


ちゃんと味わって自分で気に入った日本酒。最高だ。


f0232060_1134848.jpg


f0232060_1182677.jpg












つまみも相変わらず豪華。


かわはぎの肝醤油、せいこ蟹


蒸しアワビ、メヒカリ、めちゃくちゃ美味しかったな。


f0232060_1110961.jpg


f0232060_11102815.jpg


f0232060_11103879.jpg


f0232060_11104873.jpg


f0232060_1111240.jpg


f0232060_11113058.jpg


f0232060_11114255.jpg












にぎりも絶品だった。


かわはぎがやっぱり爆裂に美味しいw。


f0232060_11135615.jpg


f0232060_1114778.jpg


f0232060_11142411.jpg


f0232060_111434100.jpg


f0232060_11144589.jpg


f0232060_1115096.jpg


f0232060_11151699.jpg












あまりにも、かわはぎ・・特に肝が好きすぎて、


大将の林さんに特別にこんなものを作ってもらった。


かわはぎの肝ご飯


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


f0232060_11165220.jpg







こんなクリーミーで濃厚なご飯がかつてあっただろうか。


いやー、参りました。










最後は大盤振る舞いで、黒龍最高峰3本揃い踏み。


石田屋!


仁左衛門!!


しずく!!!


f0232060_11185140.jpg











そして、これでもか!!と言わんばかりに、


森伊蔵の化粧箱入りレッドクリスタルまで出てきて、



夢じゃなかろうか・・・と思ってしまうほど、なんだかすごい夜だった。


f0232060_11195876.jpg










■「鮨 波やし」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13070215/









■今日のカメ

■「鮨 波やし」
f0232060_11067.jpg
JR高円寺駅北口から徒歩3分ほど。仲通り商店街の中にあります。








■店内の様子
f0232060_1102732.jpg
カウンターのみ10席ほど。席数は少なめ。正規の予約はもう1年以上一杯。









■テーブルセット
f0232060_1123095.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■日本酒①
f0232060_1134546.jpg
「波やし」の日本酒は必ず利き酒させてもらえるのでありがたい。冬らしいラベルに惹かれて山形県冨士酒造「アスタリスク」を。







■1品目
f0232060_11275836.jpg
アナゴの骨チップ。









■2品目
f0232060_1110961.jpg
かわはぎ。肝醤油で。









■3品目
f0232060_11293393.jpg
メジマグロ、ボタン海老、白エビ、鯖のお造り。









■4品目
f0232060_11103879.jpg
えいひれ、さより皮、マグロかま。日本酒が進むセット。









■5品目
f0232060_11104873.jpg
白子、ヒラメ昆布〆、あわび、カニが入った超豪華な茶碗蒸し。









■6品目
f0232060_1111240.jpg
せいこ蟹。甘くて美味しい!









■日本酒②
f0232060_1182677.jpg
三重県清水醸造「作」。









■7品目
f0232060_11345515.jpg
トロやイクラを和えた、ご飯なしの手巻きつまみ。









■8品目
f0232060_11113058.jpg
蒸しアワビ。









■9品目
f0232060_11363392.jpg
煮だこ、ヒラメ肝、穴子肝の盛り合わせ。









■10品目
f0232060_11114255.jpg
メヒカリ。脂乗ってます!









■にぎり①
f0232060_11135615.jpg
ヒラメの上に、カワハギの肝の豪華コラボ。カワハギ肝、大好き。









■にぎり②
f0232060_1114778.jpg
マグロづけ。









■にぎり③
f0232060_11142411.jpg
こはだ。









■にぎり③
f0232060_111434100.jpg
アジとさより。









■にぎり④
f0232060_11144589.jpg
フォトジェニックな〆さば。上には千枚漬け。









■にぎり⑤
f0232060_11413815.jpg
東京だとなかなかお目にかかれない生白エビ。甘くてうまい。









■にぎり⑥
f0232060_1115096.jpg
ウニとイカの最強コンビ。









■にぎり⑦
f0232060_11151699.jpg
穴子をツメと塩で。









■にぎり⑧
f0232060_11165220.jpg
カワハギ肝好きの私に大将が特別に作ってくれた肝ご飯。たまらんですw。









■お椀
f0232060_11435191.jpg
魚介出汁とわかめの味噌汁。









■黒龍揃い踏み!
f0232060_11185140.jpg
黒龍最高峰の3本が揃ってることもすごいし、これが一度に飲めることもすごい。いやー、貴重な体験した。







■森伊蔵レッドクリスタル
f0232060_11195876.jpg
森伊蔵自体は何度も見てますが、この化粧箱入りの赤い瓶は初めてみた・・。森伊蔵よりも、さらにまろやかで、いい香り。
by meshi-quest | 2018-02-01 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ