人気ブログランキング |









懇意にさせていただいている広尾の熟成鮨の名店「熟成鮨 万」へ。


f0232060_1436361.jpg















いつも通りの「万」さんだが、1つだけ大きく違うのは


カウンターに白山大将がいないこと。


というのも、つい先日「万」の料理を支えてきた和食の職人さんが独立され、


料理をしばらく白山大将が自ら担当することになり、


それで序盤の料理の間は白山さんが厨房に入らないといけないからだ。


f0232060_14393363.jpg















いつもとちょっと勝手が違うので、大将いなくて少し淋しくもあるがw、


まずは辛口の日本酒「伝心」と


13日熟成のハマグリを2日炊いたスープ。


来た瞬間に、フワッと広がる熟成ハマグリの香り。


すごくコクがあって、風味もしっかりしてるのに、くどくないから不思議。


f0232060_14422984.jpg


f0232060_1443949.jpg


f0232060_14432186.jpg
















2品目は、2週間熟成のカツオに、


3ヶ月熟成させた酒盗


日本酒必須の酒のアテ的な一品。


f0232060_14442514.jpg















3品目は、11日熟成のマナガツオの焼き物。


新潟県村上市の「白いダイヤ」と呼ばれる塩と共に。


f0232060_14454279.jpg


f0232060_1446689.jpg















4品目は、41日熟成のカンパチとつまみ菜の組み合わせ。


上品な出汁が効いてて、美味しい。


f0232060_1447487.jpg


f0232060_14472398.jpg















いよいよ熟成鮨へ。


まずは、名刺代わりのシャリと絶品自家製ガリ


f0232060_1448545.jpg


f0232060_14482756.jpg















沖縄はえ縄で捕った22日熟成の中トロ


f0232060_14492682.jpg
















同じく沖縄の22日熟成の赤身


22日熟成のトロ


赤身はわさびではなく、福井の地がらしで。


f0232060_1451767.jpg


f0232060_14512544.jpg















1週間熟成の江戸前のこはだと、


28日熟成の銚子の黒ムツ


f0232060_14534440.jpg


f0232060_14535761.jpg













ブランド高級魚の大分の城下カレイ1週間熟成、


赤甘鯛23日熟成。


f0232060_1457070.jpg


f0232060_1459227.jpg


f0232060_1571632.jpg















1週間熟成の鹿児島県出水のアジと、


38日熟成のサクラマス


f0232060_1505081.jpg


f0232060_1511410.jpg















11日熟成のゴマサバと、


48日熟成のカンパチ


f0232060_1515184.jpg


f0232060_1521186.jpg














11日熟成の厚みある大羽イワシと、


8日熟成のフワフワの江戸前穴子


f0232060_1533655.jpg


f0232060_1534641.jpg
















最後は、なんと72日熟成のカジキと、


甘さ控えめ大人のかんぴょう巻きと玉。


f0232060_1562012.jpg


f0232060_1564029.jpg


f0232060_156487.jpg












今日も大満足の熟成鮨だった!


結構「万」さんにはお邪魔しているが、


今回もゴマサバとかまだ食べたことない熟成ネタが出てきて、


いつになったら私は制覇できるんだろ・・・w。









■「熟成鮨 万」
http://www.yorozu-sushi.com/wp/















懇意にさせてもらっている西荻窪のビストロシノワ、


「YASMIN ヤスミン」で夕食。


まずは、中華前菜の盛り合わせから。


最近、中華の時には紹興酒を飲むことに目覚めてしまいw、紹興酒を。


ずっとこのクセのある紹興酒が飲めなかったんだけど、


ついに、普通に飲めるようになってしまった・・・w。


f0232060_2257593.jpg













大好きな干し豆腐じゃがいものナムル、


よだれ鶏、ハマグリ、中華チョリソーなど。


f0232060_2311856.jpg


f0232060_230292.jpg












美味しい焼き餃子


具にしっかり味が付いてるので、醤油は付けず。


f0232060_2321519.jpg













必ず頼む絶品ふかひれスープ


一人用で出してくれる気軽に食べれるふかひれ。


私は特別にお願いして、この中にポルチーニ茸も入れてもらってる。


香りが倍増して、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_2341861.jpg













大好きな「ヤスミン」特製の大根餅


外はカリカリ、中はモチモチ!


f0232060_23183141.jpg












メインディッシュは、海老のチリソース


ただのエビチリではなく、


海老のカダイフ巻にチリソースをかけた豪華版。


個人的に、「ヤスミン」の濃厚なチリソースが大好きで、


辛すぎず、甘すぎず、薄すぎず、濃すぎず、ちょうどいい!


ホント、「ヤスミン」の中華は美味しいなあ!


f0232060_23255099.jpg







■「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13161422/








# by meshi-quest | 2019-06-11 08:08 | 西荻窪








銀座のの名店「はっこく」佐藤大将からのお誘いで、


「はっこく」にて3日間限定で行われた


表参道の日本料理の名店「太月」との


スペシャルコラボイベントにお邪魔してきた。


f0232060_1320476.jpg


f0232060_13205458.jpg


f0232060_13212100.jpg
















「太月」さんにとっては初の他店コラボ


かつ、初の出張料理だそうで、


「はっこく」さんに「太月」さんの望月大将やスタッフの皆さんが来て、


色々と盛り付けをされたり、料理をされている姿は不思議で興味深かった。


f0232060_13233564.jpg
















「はっこく」さんは30貫寿司で有名だが、


今日は「太月」さんとのコラボということで、


「太月」さんの日本料理の間に、玉入れて計13貫のにぎりを出すコース。


まず1品目は「太月」さんのフカヒレから。


両店のコラボなので、前菜からすでにメインディッシュ級の料理が登場。


千葉のヨシキリザメのフカヒレをすっぽん出汁と生姜で煮たもの。


上品な味わいで、ものすごく好みの味。


ここ最近食べたフカヒレ料理の中で、中華含めても一番美味しかったかも。


f0232060_13315369.jpg


f0232060_13322510.jpg















2品目は「太月」さんの煮アワビ


柔らかく煮られた千葉の黒アワビを絶品肝ソースで。


f0232060_1334274.jpg


f0232060_13343775.jpg















美味すぎの濃厚肝ソースを舐めてしまいたい気分の中、


「はっこく」佐藤大将が現れて、シャリを入れてくれる


なんとも素晴らしいコラボレーションw。


f0232060_1336279.jpg















3品目は、「はっこく」さんの鮨3貫。


鮎魚女春子


「はっこく」さんの鮨は軽くて、美味しくて、


そして、何よりも本当に鮨が凛としてて、美しい


f0232060_13381223.jpg


f0232060_13384612.jpg


f0232060_13385635.jpg
















4品目は、「太月」さんの自慢の一番出汁と、


その出汁を使った天草のの葛たたき。


中には初夏を感じる秋田のじゅんさいと小メロン。


f0232060_1341739.jpg


f0232060_13412569.jpg


f0232060_1341368.jpg


f0232060_13415290.jpg















5品目は、「太月」さんの山口の甘鯛を使った興津焼き。


「興津焼き」は静岡の料理方法だそうで、


甘鯛に高温で油をかけてうろこ焼きにし、


身の部分はたれを付けてたれ焼きにする手の込んだ一品。


この甘鯛は今回印象に残って、大好きだった料理の1つ!


f0232060_13443434.jpg


f0232060_13445536.jpg















6品目は、「はっこく」さんの鮨3貫。


、余市の鮟肝小肌


鮟肝の鮨が食べれるお店はなかなかないけど、「はっこく」さんでは定番。


f0232060_1347335.jpg


f0232060_1347214.jpg


f0232060_13473051.jpg















7品目は、「太月」さんの仙台牛ヒレをつかったしゃぶしゃぶ。


中には茄子を和三盆と醤油で甘辛く煮た田舎煮が入ってる。


この料理もめちゃくちゃ美味しかった!!


f0232060_1351858.jpg


f0232060_13511764.jpg















8品目は、「太月」さんのフルーツトマトのすり流し。


上には毛蟹とキャビアが入っている。


トマトの程よい酸味と甘味があって、口直しにもちょうどいい一品。


f0232060_1353351.jpg


f0232060_13531890.jpg















9品目は、「はっこく」さんの鮨3貫。


赤身中トロ大トロ


言うまでもなく、美味しい(泣)。


ちなみに、イベントはカウンター10席ほどの2部屋で行われてて、


日本料理と鮨で変わるたびに、佐藤大将と望月大将が入れ替わり、


お客様と話をしながら料理を出してくれる。


f0232060_13561058.jpg


f0232060_13565388.jpg


f0232060_1357559.jpg















10品目は、「太月」さんの自家製からすみの飯蒸し。


からすみ、ごはん、からすみ、ごはん・・・の魅惑のサンドイッチw。


f0232060_13492737.jpg


f0232060_13494187.jpg















11品目は、「太月」さんの新作、鶏出汁玉〆


鶏がらとひき肉を使った和風のダブルコンソメで作る茶碗蒸し。


上には甘味ある生うにをたっぷりと。


f0232060_13592797.jpg


f0232060_13594556.jpg















12品目は、「はっこく」さんの鮨2貫。


車海老とフワフワの穴子


穴子、めちゃくちゃ美味しかったなー。


f0232060_1411053.jpg


f0232060_1413993.jpg















13品目は、「太月」さんの仙台牛ざぶとんの西京焼き。


肉食獣な上、最後の晩餐を西京焼きに決めてる私として、


この上ない最高の一品だった。


ここ最近食べた牛肉の料理の中で一番好きかも。絶品。


f0232060_1445551.jpg


f0232060_1451084.jpg


f0232060_1452432.jpg















14品目は「はっこく」さんの鮨と玉。


濃厚でフワフワなネギトロ巻きと、


キャラメルプリンを食べてるかのような


f0232060_146563.jpg


f0232060_1471087.jpg
















15品目は、「太月」さんのデザート3種盛り合わせ。


ビターな大人の抹茶プリン


そば粉クレープ、青梅白ワイン煮。


デザートも甘さ控えめで、とても美味しく出来ていた。


f0232060_1482576.jpg


f0232060_1484378.jpg


f0232060_1485163.jpg


f0232060_149168.jpg















通常のガッツリ30貫コースもいいけど、


日本料理と鮨を満遍なくいただけるのはもっといい。


極めた両店がお互いをリスペクトしてるからこそ出来る、


3夜限りの素晴らしい夢のコラボだった。










ゲームでも、今は色んなゲームが他のゲームとコラボをしてるが、


その昔はライバル同士でコラボするなんて考えられなかった時代もあって、


理由は色々とあるんだけど、何よりも双方がプラスになればいいじゃん、


お客さんが喜んでくれるなら細かいことはいいじゃんというのが結論で、


名店同士がコラボをするのは


本当に事前の取り決めなど大変だろうと推測するが、


ぜひこういう素晴らしい共演が増えてくれるといいなあと切に思う。








■「はっこく」
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13217157/



■「太月」
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13160021/










# by meshi-quest | 2019-06-10 08:08 | 銀座








神戸の繁華街・元町から少し住宅街に入ったところにあるカフェ、


「giggi ジッジ」で仕事しながら、ティータイム。


f0232060_1349782.jpg












アンティーク家具や雑貨を散りばめた


おしゃれで、雰囲気の良い店内。


f0232060_1350155.jpg


f0232060_13503112.jpg













人気のフレンチトーストは数種の味から選べて、


焼き立てを出してくれる。


f0232060_13511393.jpg












きな粉のフレンチトースト。


アイスクリームたっぷりで、幸せなビジュアルw。


f0232060_13515916.jpg


f0232060_13521298.jpg








■「giggi ジッジ」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28021997/








# by meshi-quest | 2019-06-09 08:06 | 旅行_国内







ラーメン激戦区・西新宿にある人気の塩ラーメン店


「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」で遅めランチ。


店先にもあごが干してあって、あご推し。


f0232060_13385317.jpg


f0232060_13395512.jpg













私は素直に味玉入りの焼きあご塩らー麺(920円)を注文。


いい出汁が出てて、具沢山で、満足度の高い美味しいラーメン。


f0232060_13415332.jpg


f0232060_1342822.jpg












もう1人の方はつけ麺を注文。


つけ麺も美味しいそう。暑くなってきたら、つけ麺もいいかも。


f0232060_1343159.jpg


f0232060_13432839.jpg








■「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」
http://takahashi-ramen.com/









# by meshi-quest | 2019-06-08 08:07 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ