タグ:イタリアン ( 286 ) タグの人気記事









今は無き、目黒にあったイタリアンの名店「メッシタ」の


オーナーシェフである美樹さんが手がける自宅兼レストラン「鈴木家」。


私の家からだとそこそこ遠くて・・・、久しぶりにきたーーー!!


f0232060_1153270.jpg


f0232060_11531567.jpg












相変わらず素敵な店内に、赤ワインで乾杯。


f0232060_11542933.jpg


f0232060_11544268.jpg


f0232060_11545021.jpg













まず1品目は、クロスティーニから。


ストラッチャテッラチーズという舌を噛みそうな名前だがw、


めちゃくちゃトロトロで美味しいチーズが


ほのかに酸味あるのあるパンの上にドーーーンと乗ってる。


味付けは、魚醤の風味と塩気。


ワインにめちゃくちゃ合う!!


f0232060_1203948.jpg


f0232060_120481.jpg












2品目は、鯛のポレンタ


ポレンタはコーンミールを煮たイタリア料理。


そこの鯛の身が加わり、不思議な触感と風味になってます。


すごく柔らかいかまぼこというか、個人的大好きな味。


f0232060_1232082.jpg













3品目は、サッと茹でた野生アスパラ


アスパラなんだけど、野性味あって、歯ごたえあって、確かに野生アスパラ。


日本だと滅多に食べられない貴重な食材とのこと。


f0232060_1253846.jpg












4品目は、ラディッキオのサラダ。


紫好きとしては、この野菜の色は好きだけどw、


苦みが強くて、他店では割と食べないことが多かったのだが、


「鈴木家」のラディッキオは全くえぐみやクセがなく、


パクパク食べれてしまうから不思議。


f0232060_1275650.jpg












5品目は、トリッパジェノバ風


ジェノバと聞いて、勝手に緑色を想像してしまったが、ホワイトw。


じゃがいもとトリッパが煮込まれてるのだが、


間違いなく今まで食べたトリッパの中で一番美味しかった。絶品。


実は、今日の料理の中で、一番感激したのはこの料理かも。


f0232060_12111471.jpg













6品目は、のれそれのオムレツ。


穴子の稚魚・のれそれが、こんなにたっぷりオムレツの上に!!!


超贅沢なオムレツw。


f0232060_12131473.jpg













7品目は、グリンピースのパスタ。


子供の頃、ホント、グリンピースが嫌いで、


なんで焼売とか、ご飯とか、この緑の丸いモノが入ってるのか・・・


と思っていたが、大人になるとこんなに美味しいグリーンピースに出会えるんだな。


このパスタ、めちゃくちゃ美味しいな・・・。


具材はグリーンピースだけなのに、


複雑なコクがあって、本当に不思議なパスタ。


f0232060_12153036.jpg













8品目は、白海老のパスタ。


これもシンプルなのに、


なんでこんなに旨味があって美味しいんだろか・・・。


魔法がかかっているとしか思えんw。


f0232060_1217714.jpg













9品目は、鶏バター


表面がバターでカリッカリに焼かれてて、


中の鶏も柔らかく、ものすごく美味しい。


f0232060_12185938.jpg


f0232060_12195861.jpg













10品目は、あか牛


言うまでもなく、ジューシーで、柔らかく、申し分ない赤身。


f0232060_12203820.jpg


f0232060_12204756.jpg













11品目のデザートは、のジェラート。


これもビックリするくらい美味しくて、


今まで食べた栗のデザートの中で、確実に一番美味しかった。


何から何まで、本当に凄かった。


舌と心に残るイタリアン。


f0232060_12221315.jpg













by meshi-quest | 2018-06-15 08:08








大好きな高山シェフのイタリアンの名店「メゼババ」でディナー。


かなり西に住んでいる私にとって、


かなり東の亀戸は、メゼババに来る以外に降りたことがない。


私の亀戸といえばメゼババであり、メゼババといえば亀戸だったりする。


f0232060_20251067.jpg












今日の食材を見せてもらうだけで、ワクワクが止まらない。


めちゃくちゃ大きな三重県尾鷲の釣りアジに、


f0232060_20273648.jpg












愛農ポークの塊肉に、


f0232060_20281442.jpg












近江牛の塊肉。


正直、選べん!!!!全部食べたい・・・。


f0232060_2028586.jpg













メニュー検討のクールダウンをするために


みんなでとりあえず乾杯。


そして、炭酸飲めない私は、一口だけ泡をいただいて、


早速、赤ワインを開けさせてもらう。


f0232060_20302868.jpg


f0232060_20304412.jpg












高山シェフが釣りアジをおすすめしていたので、


まず1品目は、釣りアジのマリネを。


このアジ、めちゃくちゃ濃厚で美味しいーーーー!


f0232060_2032073.jpg


f0232060_20321236.jpg













2品目は、岩ガキ


いつも見るたびに思うのは、色んなカキを色んな店で見てるが、


やっぱり「メゼババ」の岩ガキが一番大きくて、輝いてるということ。


そして、残念ながら、そんなカキを食べられない私。


f0232060_20333779.jpg


f0232060_20335024.jpg












3品目は、セミ海老のサラダ。


大きなセミ海老がドーーンと盛られてて、超豪華。


セミ海老が甘くて、プリプリで、すごくうまい。


f0232060_2035811.jpg


f0232060_20352320.jpg












いつも基本、赤しか飲まない、飲めない私のために、


好みを伝えて高山さんが用意してくれた白ワインがめちゃくちゃ美味しくて、


珍しく今回は途中で赤を切り上げて、白ワインを飲み続けることに。


f0232060_20364698.jpg












4品目は、「メゼババ」の定番、白いんげんカラスミ


実は、白いんげんも、カラスミも、あまり得意な食材ではないのだが、


「メゼババ」のこの料理はすごく美味しくて、ペロッと食べてしまう。


f0232060_20385468.jpg


f0232060_2039337.jpg












5品目は、大好物の鶏バター


美味しすぎるので、もう一回言ってしまう、鶏バター。


f0232060_20402830.jpg













鶏のエキスと、ハーブをまとった濃厚なバターは、


パンに付けていただくのだが、美味しすぎて、今度はパンが止まらないw。


f0232060_20412723.jpg


f0232060_20413553.jpg












6品目は、ウサギのフリット。


他店でも何度もウサギのフリットは食べているが、


このボリュームと、この大きさはない。


骨付きで、ものすごく柔らかく、ジューシー。


から揚げ好きにはたまらん一品。


f0232060_20425736.jpg


f0232060_204398.jpg













ここで、また高山さんが美味しい白ワインを投入。


さっきの白もものすごく美味しかったが、


それを超えて、この白ワインが美味しくて、


ホント珍しくずっと白ワインを飲んでる本日。


f0232060_2044149.jpg













7品目は、夏トリュフのオムレツ。


オムレツが夏トリュフに覆われてるーーーー!!


f0232060_20452497.jpg


f0232060_20453619.jpg












8品目は、「メゼババ」パスタの定番、レモンのパスタ


ほんのり酸味が効いてて、夏に合う、さわやかなパスタ。


f0232060_20464253.jpg


f0232060_2047353.jpg












ここで、ラスト赤ワインをもう1本。


f0232060_20474025.jpg












9品目は、赤ウニのカペリーニ。


たっぷりの赤ウニ、強めの塩を効かせて、磯の香りが引き立つ冷製パスタ。


f0232060_20491738.jpg


f0232060_20492517.jpg












10品目は、デザートで、


本日はイタリア・シチリアの伝統菓子カンノーリ


他店だと、よくカンノーリの中身がカスタードクリームのことがあるが、


本当はリコッタチーズ100%で作られるものらしく、


「メゼババ」のカンノーリも本場通り、リコッタを使ってる。


f0232060_20514126.jpg








本日も特大満足のイタリアンだった。


高山シェフ、ご馳走様でした!!






■「メゼババ」
https://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1701/100000849456/

















風もない、とあるよく晴れた日。


「XEX代官山」でディナー。


2018年7月7日をもって、ビルの建て替えにより閉店が決まっており、


その約20年間の歴史に幕を閉じる。











代官山では珍しく、ビルの屋上の開けた場所にあって、


なんだかアジアのリゾート地に来たような癒しがあって、


ここから眺める空が好きだった。


この夕日を見ていたら、もうこの景色が見れなくなると思うと、


ものすごく淋しくなってきて、いつまでもここに座っていたい気分になった。


f0232060_15404321.jpg


f0232060_15405472.jpg


f0232060_1541565.jpg


f0232060_1541146.jpg













眺めもいいんだけど、「XEX代官山」は、


同じフロアに鮨屋とイタリアンとBARを併設していて、


食べたいものを鮨でもピザでもデザートでもカクテルでも、


好きなように注文できる自由度も好きだった。


f0232060_1544137.jpg












ありがとうの感謝も込めて、


今日は、思いっきり好きなものを食べる!、と決めた。


まずは、鮨屋の「aburiyaki & sushi An」から


野菜スティックと出汁巻き玉子を持ってきてもらう。


外で食べる贅沢な食事は格別だw。


f0232060_1546934.jpg


f0232060_15463821.jpg












鶏のから揚げに、銀鱈の西京焼き


自家製の西京焼きは、漬け方も上手で、焼き方も上手で、すごく美味しい!


f0232060_15481080.jpg


f0232060_15482124.jpg












鮨屋の玉子焼き2種盛り。


すり身を入れたカステラのような玉子焼きと、甘めの出汁巻き。


f0232060_15485811.jpg













同じく併設されているイタリアン


「Salvatore Cuomo Bros. サルヴァトーレクオモブロス」から


やなぎのまいという白身魚が入荷しているとのことで、


アクアッパツアにしてもらった。


f0232060_15512482.jpg


f0232060_15514391.jpg













外がいい感じで日が落ちた。


風もなく、暖かいので、外が気持ちがいい。


f0232060_15531110.jpg


f0232060_15532294.jpg












気分転換に、テラスから「aburiyaki & sushi An」の店内に移動。


店内の移動も自由自在。


f0232060_15543497.jpg


f0232060_15544895.jpg












日本酒をいただく。


お通しは、焼き茄子のすりながし。


f0232060_15552349.jpg


f0232060_15553531.jpg













その日入荷した新鮮な野菜、魚、肉は、


好きなように調理をしてくれる。どこまでも自由。


f0232060_15563332.jpg













色々と悩んで、やっぱり鮨が食べたいので鮨と、


豚のしゃぶしゃぶがおすすめとのことで、しゃぶることに。










まずは、お鮨から。


お好みで好きなにぎりを注文。


中トロ、アジ、イワシ、車海老、赤貝など。


f0232060_1605165.jpg


f0232060_161826.jpg


f0232060_1611876.jpg












続いて、しゃぶしゃぶ


そばつゆのような出汁でしゃぶしゃぶするので、


胡麻だれのようなつけだれは無くて、そのままいただく。


このつゆの出汁が美味しくて、すごく豚に合ってて、


まさに肉そばを食べてる感じ!


f0232060_1634957.jpg


f0232060_164241.jpg


f0232060_1643248.jpg












最後にもう少しだけ追加でにぎりをいただいてw、本日は終了。


野菜、魚、肉、満遍なくよく食べた一日だったー。


7月7日の終了までに、あと何回かは来たいな・・・。


f0232060_1663023.jpg


f0232060_16652100.jpg


f0232060_167213.jpg









■XEX代官山
http://www.xexgroup.jp/daikanyama
















吉祥寺にあるお気に入りのイタリアン、


「トラットリアチッチョ」でちょっと遅めの夕食。


f0232060_18301326.jpg












早い時間帯は、まあまず予約無しでは入れないほどの人気店だが、


観光地あるあるで、吉祥寺は遅い時間は意外と空いてくるので、


夜遅くにフラッと入れるのはご近所特権。


f0232060_18352417.jpg













まずは、インサラータ・フンギ


キノコとベーコンとほうれん草のサラダ。


上の半熟卵を割って食べるのだが、めちゃくちゃ美味しい!


f0232060_1837143.jpg


f0232060_1837139.jpg












焼いたスカモルツァチーズ


このチーズがすごくワインに合うので、大好き。


しかも、他店よりも大盤振る舞いで、大きなチーズを出してくれるのも嬉しい。


f0232060_18391442.jpg












あん肝のブリュレ。


かなりマイルドなあん肝を想像していたが、


予想のななめ上を行く、ガッツリあん肝だった。ワイン必須。


f0232060_1841886.jpg












ウサギと季節野菜のチーズフリット。


ウサギは、柔らかい鶏肉みたいな感じで、食べやすい。


f0232060_18421016.jpg











源助だいこんのボッリート


「ボッリート」は茹でた肉料理で、今回はミンチにした肉団子。


イタリアンなのに、不思議と和食のおでんのような感じ。


f0232060_18472041.jpg












〆は、スモークサーモンのクリームソース。


パスタは平打ちのタリアテッレ。


1人前のハーフサイズも対応してくれるので、


飲んだ後にちょっと炭水化物食べたい時にありがたい。


f0232060_18433829.jpg


f0232060_18435252.jpg










イタリアンはどうしてもそこそこ1皿の量が多くなので、


こうやって1人用のハーフサイズ対応をしてくれるのはホント助かる。


今日も美味しいイタリアンだった。









■「Trattoria Cicco トラットリアチッチョ」
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13166941/










by meshi-quest | 2018-05-24 08:08 | 吉祥寺








吉祥寺の路地裏にある大人気ビストロ、


「ビストロハッチ」で食事。


f0232060_173649100.jpg


f0232060_173707.jpg












ここは、いつも美味しそうなものがてんこ盛りで悩む。


ワインとチーズを摘まみながら、メニューを吟味。


f0232060_1739230.jpg


f0232060_17391211.jpg












ようやく、決まったーーー!


まずは、蝦夷目春のクネルリヨネーズ。


クネルとは、肉や魚をすり潰して、ゆでたり蒸したりしたもの。


フランス風かまぼこっぽくて、めちゃくちゃ美味しい!!


f0232060_17425855.jpg


f0232060_174384.jpg











2品目は、静岡県産たけのこのコンフィ。


上にはたっぷりのパルミジャーノ。


たけのことチーズって、こんなに相性いいんだ、驚き。


f0232060_17443852.jpg


f0232060_1744537.jpg












3品目は、エスカルゴといろいろキノコのバターソテー。


バターの風味がとてもいい感じで、ワインが進む。


f0232060_1746352.jpg












4品目のメインディッシュは、牛ハラミのステーキ。


上には、「マルシャン・ド・ヴァン・バター」という、


赤ワインとエシャロットを煮詰めて作ったバターが乗ってる。


f0232060_1755462.jpg


f0232060_17551389.jpg













5品目の〆は、玉ねぎたっぷりのアマトリチャーナ


ちょっと他と変わっているのは、上からもたまねぎを乗せてること。


インザ玉ねぎ、オンザ玉ねぎ。


f0232060_1752869.jpg


f0232060_17521642.jpg








何を食べても、何を飲んでも外れなく、


居心地良くて、値段もリーズナブルで、


すべてのバランスがいい、優秀なビストロ。







■「ビストロ ハッチ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13144978/









by meshi-quest | 2018-05-22 08:08 | 吉祥寺








吉祥寺の休日は、大変なことになってる。


さらに雑誌で特集なんか組まれてしまった日にはもう訳が分からんことになる。


町に人が溢れるとはこういうことを言うのだと思う。


吉祥寺住民になってから、平日と休日の人量のギャップに驚かされてる。











本当に人は溢れてて、休日はどこもかしこもランチに入れない。


ご近所的には、わざわざ並びたくもないなあ・・・平日なら入れるし、


なんて思うと、休日のランチはいつも悩む。











そして、休日は14時からランチもやりつつ、


普通に飲んでつまみも食べれる「Chill チル」がすごく助かる。


場所がちょっと分かりにくく、土日に昼間空いてることを知らない人が多いのか、


ほぼ行けばサクッと入れるのが嬉しい。


f0232060_16163871.jpg












で、昼間から飲んじゃったりするw。


スパニッシュオムレツがつまみ。


f0232060_1617379.jpg


f0232060_1618514.jpg











ちゃんとランチを食べに来た本来の目的も忘れずに、


欧風チーズカレーを。


なかなか静かにランチが出来ない休日吉祥寺のオアシス。


f0232060_16191782.jpg











■「Wine&Tapas Chill チル」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13131274/








by meshi-quest | 2018-05-12 08:07 | 吉祥寺







夕ご飯がてら、フラッと元町散策。


グルメ友達に教えてもらった路地裏のワインバー、


「caprino カプリノ」へ。


f0232060_18181479.jpg


f0232060_18183153.jpg












カウンターがメインで、いろんなグラスワインが用意されている。


女性のソムリエさんに好みを伝えると、それにあったワインを出してくれる。


今日は、甘めの飲みやすい白を。


f0232060_18203210.jpg











ワインもさることながら、料理がとても美味しいと聞いていて、


これが、噂以上に美味しくて驚いた。


まずは、アンチョビ・マヨ(300円)。


アンチョビ風味のクリーミーなソースがゆで卵に合う!


f0232060_18221850.jpg











根菜のラタトゥイユ


甘みあるトマトにしっかり煮込まれてて、これも美味しい。


f0232060_1824699.jpg












ローズマリー風味のフライドポテト


皮付きのまま、カリッと揚がってて、甘みもあり、私好みのポテト。


ハーフサイズにしてもらったけど、1人分、食べれちゃったかもw。


f0232060_18263311.jpg











ちなみに、このバゲットがここ最近食べたパンの中でダントツに美味しかった。


神戸のメゾンムラタというお店のパンらしい。


調べたらかなり遠くて、残念ながら、買いに行けなかったけど、


これは美味しかったなあ・・・。


f0232060_18285121.jpg












メインは、鳥取県産万葉牛のグリル。


シンプルな分、牛の味がしっかり感じられて、これも美味しい。


f0232060_1830188.jpg


f0232060_18303424.jpg









路地裏の分かりにくい場所にあるのに、満席。


一人でも入りやすくて、雰囲気も良く、料理も美味しく、人気なのも分かる。


また神戸に来た際には、ぜひお邪魔したいと思う。








■「caprino カプリノ」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28050045/








by meshi-quest | 2018-05-06 08:08 | 旅行_国内







吉祥寺・井の頭公園近くにある人気イタリアン、


「Villa Magnolia ヴィッラマニョーリア」でランチ。


f0232060_16423547.jpg












前菜、パスタ、メイン、デザートどれも丁寧に作られてて、


とても美味しくて、ちょくちょくお邪魔させてもらってる。


本日は、スープ、前菜、パスタ、デザートが付くAコース(2000円)を。


1品目は、野菜たっぷりのミネストローネ


f0232060_16453772.jpg


f0232060_16454980.jpg


f0232060_1646264.jpg













2品目は、ランチ名物の豪華イタリアン前菜盛り合わせ。


本日は、牛タン、グリーンピースムース、プロシュートコット、


カポナータ、ヒラメのカルパッチョ、ジャガイモとサーモンのテリーヌの7種。


グリーンピースのムースは、上にゴルゴンゾーラのソースがかかってて、


昼からワインが飲みたくなるような感じ。美味しかった。


f0232060_16484636.jpg


f0232060_1649267.jpg


f0232060_1650541.jpg


f0232060_16502286.jpg


f0232060_16503330.jpg












3品目は、パスタ。


数種から選べるようになっていて、


新玉ねぎのアマトリチャーナをチョイス。


この時期、玉ねぎが甘いので、アマトリチャーナは最高!


f0232060_16513386.jpg


f0232060_16515277.jpg












4品目のデザートは、ヘーゼルナッツとチョコレートの焼き菓子。


カモミールティーと、メレンゲの小菓子も。


土日のランチは入れないくらい混んでて、かなり人気のイタリアンだが、


味良く、雰囲気良く、ボリュームもあるので、満足度が高くオススメ。


f0232060_16534964.jpg


f0232060_1654554.jpg










■「Villa Magnolia ヴィッラマニョーリア」
https://www.facebook.com/villamagnolia2013?ref=stream








by meshi-quest | 2018-05-01 16:26 | 吉祥寺









大阪出張からの神戸出張


仕事をしながら、神戸の旧留地近くにあるオリエンタルホテルのレストラン、


「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ。


17階の窓から神戸の町並みを楽しみつつ、ちょっと遅めの朝食を食べる。


f0232060_18181445.jpg


f0232060_18182567.jpg


f0232060_18183958.jpg












デザート付きのコース「THE CHEF」(2800円)。


1品目は、5種の前菜の盛り合わせ。


f0232060_18203821.jpg












パルマ産生ハムや、サーモンのハーブマリネなど。


f0232060_18222119.jpg


f0232060_18222935.jpg


f0232060_18223821.jpg


f0232060_18224821.jpg


f0232060_18225749.jpg













2品目は、イカ墨のタリオリーニ。


桜海老とルッコラが入ってて、見た目にも色合い良く、


濃厚で香りも良く、とても美味しいイカ墨パスタだった。


f0232060_18242847.jpg


f0232060_18244452.jpg












3品目は、六穀豚のローストポーク。


ソースは、金柑とフォンドヴォー。


f0232060_18262977.jpg


f0232060_18264687.jpg












4品目、デザートは数種から選べて、


私はショートケーキを。


食後のデザートにしてはしっかりボリュームがあり、


ウェディングもやってるようなホテルのケーキなので、


ちゃんと作ってあって、美味しい。


f0232060_18282117.jpg


f0232060_18283064.jpg


f0232060_18284274.jpg










私は早くから入っていたので普通に座れたが、


ランチ近くなってきたら、平日なのに待ちが出るほどの人気。


確かに、この値段でここまで色々と食べれて、味も美味しくて、


しかも17階からの眺め付きと思えば、かなりいいかも。人気なのも分かる。








■「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」
https://www.orientalhotel.jp/restaurant/maindining/







by meshi-quest | 2018-04-16 08:07 | 旅行_国内







美容師のお友達に紹介してもらい、


前回お邪魔してとても美味しかったので、早速、2人でまた再訪。


f0232060_20131051.jpg


f0232060_20132063.jpg


f0232060_20132889.jpg












クラフトジンを多数取り扱っていて、


あまり普段はジンを飲まないのだが、


色々と教えてもらって、ジンの味を覚え中。


強くて、ちょっとクセがあるけど、すごく香りが良くて、ジンは奥が深い。


f0232060_2017596.jpg












1品目は、紫キャベツのサラダ。


前回いただいて、すごく美味しかったので、アゲイン。


f0232060_20192610.jpg













2品目は、ヒヨコ豆のペーストとコロッケ。


これ、中東でよく食べられる前菜のフムスという料理なのだが、


トルコやモロッコ行って食べた本場のフムスと同じくらい美味しい!


f0232060_2021469.jpg












3品目は、チーズクミンのフライドポテト。


色んなフライドポテトがあるけど、チーズとクミンの組み合わせは初めて。


チーズの濃厚さと、カレーっぽさを感じるスパイシーなクミンの相性がいい。


f0232060_20223736.jpg












4品目のメインディッシュは、ハンガリー産の骨付きコンフィ。


外がカリッとしていて、中はスルッと骨から外れるほど柔らかい。


f0232060_2024152.jpg













デザートは、スパイスアイス付きのクレームブリュレと、


きなことココアのティラミス


甘さ控えめで、デザートも美味しくできていた。


f0232060_20253774.jpg


f0232060_2025574.jpg








雰囲気もいいし、静かだし、駅からも近いし、


料理も美味しいし、ボリュームもあって、盛り付けも美しい。


すごくバランスの良い、素晴らしいビストロ。







■「THE DAY FOOD LAB」
http://www.thedaytokyo.com/








by meshi-quest | 2018-03-29 08:08 | 高円寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ