タグ:カフェ ( 299 ) タグの人気記事









吉祥寺の人気カレー屋「リトルスパイス」の奥に、


昔からノスタルジックな喫茶店があって、


ずっと気になっていたのだが、


なかなかその魅惑の扉を開ける勇気がなく、


ひょんなことからランチ難民になり、


思い切って、そのドアを開かせてもらうことに。


f0232060_1141988.jpg















結構メニュー豊富で、喫茶店というより、


喫茶も出来る定食屋に近い感じ。


f0232060_1164551.jpg














自家製チーズハンバーグ(1000円)を注文。


老御夫婦が作るハンバーグは、ちょっと焦げ目があって、


手作り感、自宅感が溢れる素朴なハンバーグ。


f0232060_1184877.jpg














ボリュームはそこそこあるが、味は正直、可もなく不可もなく。


ただ、場所が分かりにくいこともあり、


仮に土日祝にイベントやっててどんなに吉祥寺が混んでようが


かなりの高確率で待たずに着席でき、ランチがいただけるのは貴重。


f0232060_1110639.jpg









■「ロゼ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13089016/







by meshi-quest | 2019-02-17 08:04 | 吉祥寺









私のようにあまり軽井沢に詳しくない人が、


「ああ、これが軽井沢だよねー」と思い描く、


ザ・軽井沢な場所の1つ、旧軽井沢銀座通りにやってきた。


観光客向けの飲食店や土産物屋が並ぶ商店街で、


どことなく鎌倉の小町通り商店街に雰囲気が似ている。












なかなか来る機会もないので、


気になったものをバンバン食らって、


メシクエの経験値上げをしてみることにした。












■「レストラン パオム」



旧軽井沢銀座通りの入口付近にある洋食レストランで、


軽井沢カレーパン軽井沢プリンがウリらしく、


店先でテイクアウトが出来るようになっていた。


f0232060_21575012.jpg












食べ物に「軽井沢」と付くと、


なんとなく美味しそうな気がするからこの単語の魔力はスゴイw。


f0232060_21594919.jpg













軽井沢カレーパンを買ってみた。


思ったよりもマイルドで優しい味わいのカレーペースト。


個人的には、カレーパンの揚げパンよりご飯の方が合うのではないかという感じ。


パンに対して、ちょっとカレーペーストが少なかったかな。


f0232060_2212245.jpg














■「寺子屋本舗」



旧軽井沢銀座通りを少し進んだところにある手作りおかき屋


店頭で実演販売をしてて、1個から購入できるので、


観光客が気軽に立ち寄って、食べ歩き用の焼き立ておかきを買っていた。


f0232060_2245231.jpg


f0232060_226515.jpg















普段はあまりおかきは食べないのだが、


この串に刺さったフォルムと、


f0232060_2272253.jpg















マヨラーとしてマヨネーズ付きが非常に気になり買ってみた。


このマヨ付きおかきは、濡れせんべいなのだが、


意外とマヨネーズとの相性が良く、


おかきというより、醤油餅にマヨネーズを付けている感じ。


嫌いじゃない味。


f0232060_2291985.jpg


f0232060_2293321.jpg















■軽井沢物産館



軽井沢の色んなお土産を売っている物産館だが、


入口で瓶を温めてホットミルクを出してて、


これに惹かれて買ってみた。


f0232060_22115279.jpg













寒い時に、この人肌に温まったホットミルクうまーーー。


めちゃくちゃ甘味があって、こんな美味しいミルクなら毎日飲みたい。


なんで東京で買う牛乳にはここまでのものがないんだろうか・・・。


f0232060_22141959.jpg














■ミカド珈琲



軽井沢で人気の有名な老舗喫茶店


でも実は軽井沢が発祥ではなく、創業は東京・日本橋。


f0232060_2217422.jpg













ミカド珈琲のコーヒーを使ったモカソフトが有名で、


ほろ苦さがあるビターな大人のモカソフトでとても美味しい。


f0232060_2219166.jpg


f0232060_22191711.jpg















■茜珈琲店



もう1つ、老舗喫茶店へ。


旧軽井沢銀座通りをずっと歩いた奥の方にある。


f0232060_22234412.jpg














クラシカルな雰囲気の喫茶店で、長い長いカウンターが特徴。


f0232060_22251194.jpg


f0232060_22252561.jpg














メニューは少なめで、潔く、シンプル。


「高いがうまいお菓子」という言葉にヤラれてw、


お菓子付きの珈琲セットを注文する。


f0232060_2226567.jpg















高いがうまいお菓子はいくつかから選べるようになってて、


本日は、レアチーズケーキとチョコレートケーキがあった。


さらに、チーズケーキに乗せるジャムが選べて、


国産のバラを使ったローズジャムをいただいた。


f0232060_22282649.jpg


f0232060_22311155.jpg


f0232060_22283972.jpg


f0232060_22284978.jpg















こちらは、紅茶とチョコレートケーキ


f0232060_22292756.jpg


f0232060_2229401.jpg


f0232060_22294941.jpg














珈琲は、私にとってはかなり苦めで、ちょっと苦手だった。


ケーキ類もどちらもかなり甘め。


ただ、チーズケーキに使っていた国産ローズジャムはかなり美味しくて、


お店で売っていたので、これはお土産に買わせてもらった。


フォトジェニックではあるが、好き嫌いは分かれるかも。














■腸詰屋



旧軽井沢通り周辺だけでも数軒あって、


軽井沢の至る所で見かける加工肉専門店「腸詰屋」。


f0232060_22334632.jpg














美味しそうなソーセージやハムなどお土産も多数売ってるが、


店内ではソーセージ1本から焼いてもらって食べることが出来る。


さすが加工肉専門店のソーセージだけあって、


ジューシーで、皮もパリパリで、とても美味しかった。


f0232060_22364645.jpg


f0232060_2236576.jpg


f0232060_22372773.jpg








以上、旧軽井沢通りからメシクエがお送り致しましたー!









by meshi-quest | 2019-02-02 08:05 | 旅行_国内








池袋にあるお気に入りのカフェ「egg(エッグ)東京」で、


仕事のメール返信しながらー、


打ち合わせの時間を待ちながらーの、


遅めのランチ。


f0232060_15562060.jpg















ニューヨーク・ブルックリンに本店がある


人気ダイナーの海外初進出1号店で、


「egg」の名前の通り、スクランブルエッグなど卵料理がたくさん揃ってて、


ホットケーキなどの卵を使ったデザートも完備の玉ラー垂涎のカフェ。














お気に入りのチキンハッシュ&お好きな卵料理セット(1700円)に、


自家製ポークソーセージケールのソテーをトッピング。


パンとかご飯とか無くても、タンパク質だけでしっかりお腹いっぱいになる。


f0232060_1603630.jpg


f0232060_1611195.jpg


f0232060_1605844.jpg















チキンハッシュは、クリスピーに焼いたハッシュドポテトの中に、


チキンコンフィセロリを包み込んだ料理で、


上品なフライドチキンとフライドポテトを一緒に食べてる感じ。


なかなか他のカフェではお目にかかれないメニューで、美味しいのでおすすめ。


f0232060_163422.jpg
















雰囲気も良く、夜までやってて、


人が多い池袋にも関わらず、駅近で、静かで空いてて、


本当に重宝していたカフェだったのだが、


なぜか池袋のちょっとお堅めの「としま産業振興プラザ」の1階で、


あまり人がいなくて採算合わなくなってしまったのか、


1/15より20時までの営業が5時ラストオーダー、6時閉店と、


個人的には超絶使いづらい時間帯に変更になってしまった(号泣)。












空いることはありがたいが、店にとってはビジネスに影響し、


結果、お互い不便なところに緊急着陸するという、


お店あるあるではあるが、このバランスは本当に難しいなあ。


また池袋での居場所を新たに探さないと行けないなあ・・・。








■「egg(エッグ)東京」
https://www.eggrestaurant.com/tokyo



















繁華街の路地裏にある町屋をリノベーションしたカフェ、


「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」で仕事をしながら待ち合わせ。


f0232060_13264960.jpg















サンドイッチがテーマになっていて、


1階はサウンドイッチカフェ、2階は紙製品の雑貨屋になっている。


f0232060_13311514.jpg


f0232060_13312621.jpg














カフェ内に普通にしょうじがあったり、ふすまがあったり、


レトロモダンがいい感じで融合してて、


京都はこういうオシャレなカフェが町中にサラッとあるから羨ましい。


f0232060_13292720.jpg


f0232060_13293732.jpg


f0232060_13295167.jpg














色々と食べてみたいサンドイッチがあったのだが、


冬季限定の「ホワイトまみれ」という


イチゴ生クリームたっぷりのサンドイッチに惹かれて、注文。


f0232060_13331152.jpg














本当にホワイトまみれでw、思った以上の生クリーム量だったが、


甘さ控えめになっていて、とても食べやすく、美味しかった。


イチゴもしっかり入ってて、いい感じのフルーツサンド。


そう言えば、久しぶりにフルーツサンドとか食べたなあ・・・。


f0232060_13345592.jpg


f0232060_1335378.jpg














ケーキとセットのドリンクが煎茶だったり、


口直しに八つ橋が付いてくるところとか、


東京人が思う、これぞ京都!なおもてなしの感じがして、


これがサラッと出てきてしまうところが、やっぱり羨ましく思ってしまう。


f0232060_13372563.jpg


f0232060_13375490.jpg









■「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030854/










by meshi-quest | 2019-01-23 08:07 | 旅行_国内









その昔、吉祥寺繁華街の路地裏に、


「お茶とお菓子 横尾」という大好きなカフェがあって、


インテリアも雰囲気も良く、何よりもお茶とお菓子が本当に美味しくて、


フラッと吉祥寺の町に出ては、立ち寄っていた。














そんな「横尾」さんがある時閉店し、別のお店に変わってしまい、


ああ、あの味はもう楽しめないんだな・・・と思いながら、


しばらく名前すらも出さなくなっていた昨今、


知り合いから「横尾さん、場所替えてオープンしてるよ!」という情報が!!













吉祥寺駅から三鷹方面に歩くこと、約20分


アクセスは良くないが、長い商店街の外れに静かに


「横尾」という名前を再び発見することができた。


f0232060_12352186.jpg


f0232060_12354916.jpg















内装も相変わらずオシャレで、以前よりも席数は少なめ。


f0232060_12372572.jpg















よくいただいていた酒粕入りの冷たいぜんざいを注文。


懐かしいなあー、大好きだった、このぜんざい。


f0232060_12394266.jpg















アクセントの酒粕がすごくいい香りで、


うちでもたまにぜんざい作る時は


「横尾」さんを見習って、酒粕をあんこに加えるようにしてた。


アールグレイもいいセレクトで、すごく香りがいい。


f0232060_12403461.jpg


f0232060_12411047.jpg









同じく吉祥寺にあった伝説のチーズケーキ屋「タタン」のケーキが


「横尾」さんで食べられるのも楽しみの1つだったのだが、


さすがに「タタン」さんがチーズケーキを作らなくなってしまったそうで、


チーズケーキはいただくことができなかった。


でも、「横尾」さんが健在であることが分かって良かった!






■「お茶とお菓子 横尾」
http://www.sidetail.com/cafe-index.html









by meshi-quest | 2019-01-19 08:07 | 吉祥寺









長年懇意にさせてもらっている


大好きなカレーカフェ「カフェ オーケストラ」で夕食。


フラッと立ち寄って、しっかりカレーで夕食も食べつつ、


食後にそのままカフェでリラックスもできるのがすごくありがたい。


f0232060_19182320.jpg


f0232060_19184023.jpg















まずは、大好きな羊飼いのサラダから。


正方形にカットされた野菜に、


ハーブの効いた酸味のあるドレッシングと、


まろやかなヨーグルトソースの相性が素晴らしく、


野菜がモリモリ食べれてしまう。


f0232060_19203079.jpg















そしてお待ちかねのサグチキンカレー


ほとんど来るといつもコレを頼んでいるが、


都内で一番美味しいほうれん草と鶏肉のカレーだと思っている。


全く飽きがこなくて、何度食べても感動する味。


f0232060_19214451.jpg


f0232060_192215100.jpg













食後は、店内に置かれているカレーの本を読みながら、


頭も胃もカレーでいっぱいに満たされつつ、


カルダモンがしっかり効いた美味しいチャイでリラックス。


この薄暗い感じも、静かな店内も、スパイスの香りも、全てが至福の時。


f0232060_19241516.jpg








■「カフェ オーケストラ」
https://twitter.com/cafe_orchestra









by meshi-quest | 2019-01-17 08:08 | 西荻窪









西荻にある日本茶専門店「Saten(サテン)」へ。


平日でも満席で、土日はかなり待ちが出るほどの人気カフェ。


f0232060_026111.jpg


f0232060_0262589.jpg















目の前で、1杯1杯丁寧に淹れてくれる日本茶は、


さすが日本茶専門店だけあって、実に美味しい。


甘味、渋み、香り、いろんなもののバランスが良く、


ずっと飲み続けていられる日本茶。


f0232060_0281933.jpg


f0232060_0283087.jpg














お茶を使ったデザートもあって、


ジャパニーズアフォガードはアイスの上に、


エスプレッソではなく、丁寧に作られた濃厚な抹茶かける。


f0232060_0305892.jpg


f0232060_031697.jpg


f0232060_0311527.jpg














ジャパニーズアフォガード、かなり美味しい。おすすめ。


お茶好きにはたまらんなー、このカフェ。


f0232060_0315514.jpg










■「Saten(サテン)」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13221306/









by meshi-quest | 2018-12-09 08:08 | 西荻窪









吉祥寺にはいっぱいカフェがあって、


最近のオシャレなカフェから、


創業何十年という老舗喫茶店もたくさんある。


「茶房武蔵野文庫」は私が大学生の時からあって、


まだ吉祥寺にこんなに店も人もなかった頃から


吉祥寺のカフェ文化を作っていた喫茶店の1つだ。


f0232060_1142334.jpg















しょっちゅう前を通るが、


そこにあることに学生時代から今も見慣れてしまって、


土日に並んで入るのもなあ・・・なんて思って、


長らく入ってなかったけど、10年ぶりくらいにお邪魔してみた。


f0232060_1143619.jpg














そして、小腹が空いていたので、


これまた久しぶりに名物の武蔵野文庫カレーをいただく。


サラサラしていて、香ばしく、コーヒーと本に合いそうな大人のカレー。


f0232060_1164730.jpg














ゴロっと入った大きなじゃがいもが特徴で、


これは私が大学生の時からずっと変わってない。


私はややこのカレーに苦みを感じるので、


一緒に出てくる粉チーズを大量にかけて、自分好みに変える。


f0232060_118830.jpg















アイスカフェオレは、私好みでコーヒー少なめ、ミルク多めで。


なんかホッとする、懐かしさを感じる喫茶店。


同時に、大学時代を変に思い出してしまうので、


特段嫌なことがあったわけじゃないが(笑)、


なんだか行くときは心が元気な時だけにしてるというか、


若干行くのを控えてる喫茶店であったりもする。


f0232060_1111748.jpg










■「茶房武蔵野文庫」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005823/









by meshi-quest | 2018-11-24 08:06 | 吉祥寺









待ち時間に仕事を兼ねて、


元町の大きな商店街からちょっと入った路地にある「カフェ豆茶」へ。


商店街の往来が2階から見た渡せるかわいい感じの居心地いいカフェ。


f0232060_13483515.jpg


f0232060_13485481.jpg


f0232060_1349961.jpg














ちょっと小腹が空いたので、豆腐カレー(980円)を。


「豆茶」という名前の通り、豆を使ったものが多く、


カレーにも豆腐が入っている。


意外と水っぽさもなくて、ちゃんとカレーの具として美味しい。


f0232060_13505055.jpg


f0232060_1351756.jpg














デザートに、いちじくのロールケーキ(900円)をいただく。


想像以上に豪華!!


ロールケーキは、豆乳おからを使った「はらドーナッツ」のもの。


塩チーズクリームとほうじ茶アイスがとても美味しい。


いちじくも厚切りで、甘くてイイ感じ。


f0232060_13545923.jpg


f0232060_13552135.jpg


f0232060_13552845.jpg


f0232060_13554164.jpg








飛び込みで入ったけど、とてもいいカフェだった。







■「カフェ豆茶」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28025846/









by meshi-quest | 2018-11-11 08:06 | 旅行_国内









沖縄には「ぶくぶく茶」なるお茶がある。












その名の通り、を吹いているお茶なのだが、


観光客は注文するが、地元の人はほとんど飲まない。


私も以前飲んだが、ぶっちゃけ、


「泡なくても良くね?」というレベル。












そんな「ぶくぶく茶」だが、


進化版の「ぶくぶく珈琲」なるものもあると聞き、


沖縄のスタッフに連れられて、「カフェ沖縄式」へ行ってきた。


f0232060_14382011.jpg


f0232060_1438337.jpg














店内は広く、カフェに併設して、やちむんの食器なども販売してる。


f0232060_14401567.jpg


f0232060_14402585.jpg















まずはお腹が減ったので、あぐーカレー(1300円)を注文。


島豚あぐーのヘルシーな赤身をたくさん使って、


豚肉の旨味を様々なスパイスで引き出した豚カレー。


サラッとしてて、食べやすく、美味しかった。


f0232060_1444196.jpg


f0232060_14442024.jpg














そして、食後に「ぶくぶく珈琲」登場。


盛り塩のように綺麗に三角形の泡が出来ている。


珈琲が美味しかったので、それはいいんだけど、


泡が必要なと聞かれると、泡がある分、やや飲みにくく(笑)、


やっぱり今日もまた泡の存在意義が分からないまま食事を終えた。


f0232060_14461713.jpg


f0232060_14462820.jpg








■「カフェ沖縄式」
http://buku.jp/







by meshi-quest | 2018-10-28 08:06 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ