人気ブログランキング |

タグ:カレー&インド料理 ( 102 ) タグの人気記事










下北沢に用事があり、ちょっと遅めのランチ難民。


カレーのいい香りがしたので、「マガリハチドリ下北沢」に立ち寄る。


f0232060_146440.jpg















ここは普段移動式のカレー屋をしている「蜂鳥カレー」が、


日曜日だけバーに間借りをして


「マガリハチドリ下北沢」として営業している。


f0232060_1484645.jpg


f0232060_1485576.jpg


f0232060_149463.jpg















基本いつもは移動式なので、


お店で出てくるカレーもテイクアウト用の状態で出てくる。


f0232060_1410144.jpg















頂点(2500円)を注文。


極上スープを謳ってて、どのカレーも2000円近くするため


気軽さはないが、野菜もたっぷり入ってて、


肉もホロホロ鳥の上もも肉骨付きを使っていたり、


素材にも味にも気を使っているスープカレー。


f0232060_14124078.jpg


f0232060_14124723.jpg


f0232060_14125615.jpg








美味しくできてはいるのだが、


ただ、カレー1つ2500円と考えると、少し悩んでしまうかもなー。


1回は食べてみたいけど、リピートが難しい印象。







■「マガリハチドリ下北沢」
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13229310/


















吉祥寺の井の頭動物園に向かう途中の道で


やたらと目立つ黄色いカレーの看板w。


f0232060_1154517.jpg















11時から17時までBARを間借りしてカレー屋さんをやっている。


昼からアルコールも飲めるし、遅いランチにも対応してて助かる。


f0232060_1185286.jpg


f0232060_119042.jpg















ラッシーとランチのスープ


f0232060_1195288.jpg


f0232060_12011.jpg















カレーは、1種、2種、3種と選べて、どれも選び難かったので、


チキンキーマバターチキンの3種盛りを注文。


カレープレートにはミニサラダとポテトサラダも付く。


f0232060_1222119.jpg
















マスター1人でやってるので、少し提供までに時間はかかるが、


カレーはどれも本格的で、スパイシーで、美味しかった。


f0232060_1251994.jpg


f0232060_1253276.jpg


f0232060_1254051.jpg















トッピングも色々とあって、目玉焼きとかも追加できる。


納豆キムチはマスターからのサービス。


f0232060_1262715.jpg


f0232060_1264019.jpg








限られた時間で焦っていくランチではなく、


少し時間に余裕があって、天気の良い日に井の頭公園を散歩する時とかに、


BARの窓から公園の木々を眺めながら、じっくり本格的なカレーを。







■「BAR MOVEMENT」
http://movement0225.com/










by meshi-quest | 2019-04-20 08:06 | 吉祥寺








吉祥寺ハモニカ横丁
内にある大人気カレー屋「ピワン」で


久しぶりにランチを食べる。


f0232060_1154529.jpg















いつも狭い横丁の中に長蛇の列が出来てて、


店内は着席2席、立ちの3席入れても5席がマックスで、


土日はもちろんのこと、いつ行っても混んでて諦めるのだが、


たまたまこの日は打ち合わせが1つ直前で飛んだので、


珍しく少し待つ時間が出来たのだ。


f0232060_11573231.jpg















本日はチキンカレーとうずらのキーマカレーの2種。


インスタ映えする美しいピワン盛り。


f0232060_11593279.jpg














相変わらず、超絶スパイシーなサラサラカレー。


丁寧に美味しく作られているが、


そもそもこのタイプのカレーが好きかどうかで好き嫌いが分かれる。


スパイスが胃腸を直撃するのか、変な意味ではなく、


ピワンのカレーを食べた後はたいていちょっとお腹痛くなるw。


f0232060_1214647.jpg


f0232060_122482.jpg














店内が狭く、入ってきた入口から出ようとすると、


座っている皆さんを立たせて外に出てもらわないといけなくなるためw、


出口は反対側に別にあって、ところてん方式になっている。


こういう感じはハモニカ横丁っぽくて、好き。


f0232060_1233312.jpg








■「ピワン」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13148453/









by meshi-quest | 2019-03-06 08:03 | 吉祥寺










もう1軒、スープカレーのメシクエを。


こういう時、連食可能のブラックホールな胃袋は非常に役に立つ。


知り合いに教えてもらい、


スープカレー人気行列店の「GARAKU」が作った姉妹店、


「スープカレー トレジャー」へ。


f0232060_23262754.jpg















親店の「GARAKU」のすぐ側のビルの地下にあり、


「GARAKU」も覗いてみたが、やっぱり行列が出来てたので、


素直に友人の勧めでこちらにやってきた。


オーソドックスというよりは、イマドキの若者スープカレーな印象。


f0232060_23283673.jpg















「定番煮込みチキンレッグ」(1100円)を注文。


予想以上に出汁の味が強くて、私の好みの味ではなく、


残念ながら、ややちょっと苦手。


スープカリーと言うと、食べきれないほどの具材をイメージするので、


野菜も、肉も少なめで、全体的にちょっと淋しい感じ。


f0232060_2331699.jpg


f0232060_23312123.jpg


f0232060_23312937.jpg









今回、2つの有名スープカリー店に行ってみたが、


好みのカリーに出くわすことが出来ず、


スープカリーと言えば、


札幌に本店がある「Rojiura Curry SAMURAI.」が大好きで


ふと思えば、東京の支店が家の近所にあるので、


スープカリーは近所の「Rojiura Curry SAMURAI.」でいいかな、と思う次第。







■「スープカレー トレジャー」
http://s-treasure.jp/main.php







by meshi-quest | 2019-02-28 08:04 | 旅行_国内









札幌出張











実に10年ぶりくらいに札幌にきた。


なぜか今のお仕事では南にばかりご縁があり、


北に行くことがほとんどなかったが、


ようやくこの度北でのお仕事がやってきた。













というわけで、同時に北でメシクエをしてみるw。


札幌と言えば、スープカリー


外は雪が積もってて、吹雪いてるので、あまり遠出できず、


北海道在住の友達から止まっているホテルの近くで


おすすめのスープカリーを教えてもらった。


そのうちの1軒、1996年創業の老舗スープカリー店「イエロー」へ。


f0232060_238552.jpg


f0232060_239536.jpg















DJブースもあり、レコード盤がたくさん飾ってある


音楽スタジオのようなオシャレな店内。


席数もそこそこあって、人気店だけあって次々とお客さんが来る。


f0232060_23123625.jpg














辛さも色々と選べるが、上は果てしなく上で辛そうw。


f0232060_23142121.jpg















ベーシックなチキン野菜カリー(1200円)を注文。


トッピングに温泉卵。


f0232060_23154193.jpg















店名のイエローの名の通り、黄色が映えるカレー。


高圧釜で豚骨、鶏ガラ、香味野菜を煮込んだというカレーは、


有名サイトや雑誌でも何度も賞を取ってるそうで、


確かに旨味が詰まっていたが、好みのカレーか?というとそうでもなかった。


スパイスの感じが個人的に私の好みではなく、


決してまずくはないが、何度も食べたくなるほどではなかったかな。


f0232060_23191565.jpg


f0232060_23192618.jpg











■「スープカリーイエロー」

http://yellow1996.com/










by meshi-quest | 2019-02-27 08:05 | 旅行_国内










弊社の京都オフィスのスタッフに教えてもらって、


四条の繁華街から一本路地裏に入ったところにあるカレー専門店、


「カレープラント」でランチ。


f0232060_1758868.jpg


f0232060_17581724.jpg















初めて来たはずなのだが、スタッフの1人の方が私に気づいて


声をかけてきてくれて、驚く。


ここは京都の人気イノベーティブイタリアン、


「ORTO(オルト)」の姉妹店だそうで、


実は、「ORTO(オルト)」が東京で限定イベントをやっていた時に


私はたまたまその会に参加して、食事をさせてもらっていた。


「カレープラント」のスタッフの方もちょうどそのイベントに出てて、


覚えていてくれたらしい。面白いご縁だ。


f0232060_18201097.jpg














お店の看板メニューの「京鴨カレー」(1000円)をいただく。


そういえば、「ORTO(オルト)」の東京イベントで、


イタリアンのフルコースの後に出てきたのもこのカレーだった!


こっちがノーマルの「京鴨カレー」。


f0232060_18225364.jpg















こっちは私が京鴨カレーにスパイス卵、チーズ、


カリフラワーフリットをトッピングしたもの。


f0232060_1824569.jpg


f0232060_18241616.jpg













私にとっては、ちょっと辛めのスパイシーなカレーだが、


変なクセなどはなく、食べやすく出来ている。


「京鴨」という点でいくと、スパイスが強いので


良くも悪くもあまり鴨感は分かりにくいかな、という感じ。


f0232060_18263965.jpg










■「カレープラント」
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26030642/








by meshi-quest | 2019-01-22 08:06 | 旅行_国内









長年懇意にさせてもらっている


大好きなカレーカフェ「カフェ オーケストラ」で夕食。


フラッと立ち寄って、しっかりカレーで夕食も食べつつ、


食後にそのままカフェでリラックスもできるのがすごくありがたい。


f0232060_19182320.jpg


f0232060_19184023.jpg















まずは、大好きな羊飼いのサラダから。


正方形にカットされた野菜に、


ハーブの効いた酸味のあるドレッシングと、


まろやかなヨーグルトソースの相性が素晴らしく、


野菜がモリモリ食べれてしまう。


f0232060_19203079.jpg















そしてお待ちかねのサグチキンカレー


ほとんど来るといつもコレを頼んでいるが、


都内で一番美味しいほうれん草と鶏肉のカレーだと思っている。


全く飽きがこなくて、何度食べても感動する味。


f0232060_19214451.jpg


f0232060_192215100.jpg













食後は、店内に置かれているカレーの本を読みながら、


頭も胃もカレーでいっぱいに満たされつつ、


カルダモンがしっかり効いた美味しいチャイでリラックス。


この薄暗い感じも、静かな店内も、スパイスの香りも、全てが至福の時。


f0232060_19241516.jpg








■「カフェ オーケストラ」
https://twitter.com/cafe_orchestra









by meshi-quest | 2019-01-17 08:08 | 西荻窪









沖縄には「ぶくぶく茶」なるお茶がある。












その名の通り、を吹いているお茶なのだが、


観光客は注文するが、地元の人はほとんど飲まない。


私も以前飲んだが、ぶっちゃけ、


「泡なくても良くね?」というレベル。












そんな「ぶくぶく茶」だが、


進化版の「ぶくぶく珈琲」なるものもあると聞き、


沖縄のスタッフに連れられて、「カフェ沖縄式」へ行ってきた。


f0232060_14382011.jpg


f0232060_1438337.jpg














店内は広く、カフェに併設して、やちむんの食器なども販売してる。


f0232060_14401567.jpg


f0232060_14402585.jpg















まずはお腹が減ったので、あぐーカレー(1300円)を注文。


島豚あぐーのヘルシーな赤身をたくさん使って、


豚肉の旨味を様々なスパイスで引き出した豚カレー。


サラッとしてて、食べやすく、美味しかった。


f0232060_1444196.jpg


f0232060_14442024.jpg














そして、食後に「ぶくぶく珈琲」登場。


盛り塩のように綺麗に三角形の泡が出来ている。


珈琲が美味しかったので、それはいいんだけど、


泡が必要なと聞かれると、泡がある分、やや飲みにくく(笑)、


やっぱり今日もまた泡の存在意義が分からないまま食事を終えた。


f0232060_14461713.jpg


f0232060_14462820.jpg








■「カフェ沖縄式」
http://buku.jp/







by meshi-quest | 2018-10-28 08:06 | 沖縄








吉祥寺駅前の商店街の中にあるカレーハウス「ゴッド」でランチ。


f0232060_16433915.jpg














ボイラー付きの不思議な店内だが、


実は、夜は焼肉屋の「炭きち」というお店で、


昼だけ間借り営業でカレー屋がオープンしている。


吉祥寺は間借り営業しているお店が結構あって、


昼と夜で店名も、業態も、営業者も違うお店がいくつもある。


f0232060_16441145.jpg













牛すじカレーに温玉トッピングを注文。


f0232060_1645538.jpg













コクのある、ほど良い辛さのカレーだが、


カレーは十人十色、完全に好みのモノという前提で話すと、


私が好きなスパイスの感じではなかったかな。


あと、また来たくなるようなやみ付き感も薄かったかな。


f0232060_1647338.jpg








■「カレーハウス ゴッド」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13215603/








by meshi-quest | 2018-09-23 08:02 | 吉祥寺








吉祥寺にある大人気カレー店、「リトルスパイス」でランチ。


f0232060_12372280.jpg













季節限定含めて、色んなカレーがあるのだが、


なんだかんだで来るたびに、


このバターチキンカレーばっか食べてる。


何度も来てるのに、まだバターチキンしか食べたことがない


この私のワンパターンっぷり(苦笑)。


f0232060_1239414.jpg













でも、このバターチキンがとても美味しくて、


ほどよい酸味と甘味があって、病みつきになる味。


f0232060_12401925.jpg














シーザーサラダとラッシーもいつも通り。


「リトルスパイス」のサラダはかなりたっぷり出てくるので嬉しい。


カレー店のサラダって微妙に少ないところが多いからなー。


f0232060_12415758.jpg


f0232060_1242769.jpg









■「リトルスパイス」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13009943/








by meshi-quest | 2018-09-08 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ