タグ:カレー&インド料理 ( 94 ) タグの人気記事









吉祥寺駅前の商店街の中にあるカレーハウス「ゴッド」でランチ。


f0232060_16433915.jpg














ボイラー付きの不思議な店内だが、


実は、夜は焼肉屋の「炭きち」というお店で、


昼だけ間借り営業でカレー屋がオープンしている。


吉祥寺は間借り営業しているお店が結構あって、


昼と夜で店名も、業態も、営業者も違うお店がいくつもある。


f0232060_16441145.jpg













牛すじカレーに温玉トッピングを注文。


f0232060_1645538.jpg













コクのある、ほど良い辛さのカレーだが、


カレーは十人十色、完全に好みのモノという前提で話すと、


私が好きなスパイスの感じではなかったかな。


あと、また来たくなるようなやみ付き感も薄かったかな。


f0232060_1647338.jpg








■「カレーハウス ゴッド」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13215603/








by meshi-quest | 2018-09-23 08:02 | 吉祥寺








吉祥寺にある大人気カレー店、「リトルスパイス」でランチ。


f0232060_12372280.jpg













季節限定含めて、色んなカレーがあるのだが、


なんだかんだで来るたびに、


このバターチキンカレーばっか食べてる。


何度も来てるのに、まだバターチキンしか食べたことがない


この私のワンパターンっぷり(苦笑)。


f0232060_1239414.jpg













でも、このバターチキンがとても美味しくて、


ほどよい酸味と甘味があって、病みつきになる味。


f0232060_12401925.jpg














シーザーサラダとラッシーもいつも通り。


「リトルスパイス」のサラダはかなりたっぷり出てくるので嬉しい。


カレー店のサラダって微妙に少ないところが多いからなー。


f0232060_12415758.jpg


f0232060_1242769.jpg









■「リトルスパイス」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13009943/








by meshi-quest | 2018-09-08 08:08 | 吉祥寺








高円寺のランドマーク・大一市場内にある、


カレーバル「ホエール」でランチ。


f0232060_17401037.jpg













旧・市場をそのまま使っている独特の飲食街は、


高円寺らしい個性的なお店が集まり、賑やか。


中でも、「ホエール」は人気店の1つ。


f0232060_1742320.jpg


f0232060_17422393.jpg












市場内で、扉もなく半オープン状態の店内は、


カウンターとテーブル数席でこじんまりとしていて、フラッと立ち寄れる。


f0232060_17443598.jpg












カレー2種盛り(1200円)を注文。


ミニサラダ付き。


f0232060_17452513.jpg


f0232060_17451112.jpg













2種のカレーはメニューの中から選べる。


まずは、チキンカレー


辛すぎず、甘すぎず、スパイシーすぎず、食べやすくて、ちょうどいい味。


骨付きチキンが1本入ってて、すぐにポロっと取れるほど柔らかい。


f0232060_1747137.jpg













もう1つは、牛キーマカレー


これは辛さはなく、肉が詰まっていて、コクがあり、食べ応えがある。


f0232060_1748449.jpg













「ホエール」カレーは、すごく特徴があるわけではないのだが、


安定的に普通に美味しいというか、毎日食べても飽きないようなカレー。


結構好き。


f0232060_17502771.jpg









■「ホエール」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13161462/







by meshi-quest | 2018-05-02 08:08 | 高円寺









最近、私がハマりまくっている、


吉祥寺の大人気スープカレー店「Rojiura Curry SAMURAI.」でランチ。


f0232060_1038243.jpg








休日とかは鬼のように混んでて、軽く30分は待つくらいだが、


平日はすんなり入れて、ゆったり過ごせる。


吉祥寺が近くて良かったー。











いつもの全部入り「侍.スペシャル」に、


さらに焦がしチーズと温玉トッピング。


チーズも温玉も全部入りの中に入っててもいいのになあ・・・なんて思いながら、


しかしながら、スープカレーに全く縁がなかった私が


こんなにもスープカレーにハマる日が来るなんて!


人生何が起こるか分からない。


f0232060_10441865.jpg


f0232060_10443380.jpg


f0232060_10444144.jpg












前回はカレーのチキンをパリパリにしてたので、


今回は骨から簡単に取れるまで煮込んだやわらかに。


「パリパリ」か「やわらか」が選べる。


完全好みだけど、個人的には「やわらか」が好きかも。


f0232060_10461891.jpg












食後にホットミルク


ほんのり甘いミルクにシナモンが効いてて、とても美味しい。


小学生の時は、カレーに牛乳とか食い合わせ悪いと思ってたが、


美味しい牛乳とカレーは食い合わせがいいことが分かった。


f0232060_10483861.jpg










■「Rojiura Curry SAMURAI.」
http://samurai-curry.com/








by meshi-quest | 2018-02-25 08:08 | 吉祥寺








沖縄は自由で、おおらかでいいなあ。


東京からやってくると、いつもそんなことを思ってしまう。










しがらみとか、時間とか、役割とか、世間体とか、


沖縄だって大変なことはもちろんいっぱいあるのだが、


東京でがんじがらめの状態でやってくると、


沖縄の雰囲気や時間の流れがふと羨ましくなることがある。


都会からの沖縄移住者が多いのは、よく分かる。










そんな沖縄のおおらかさは、食にもよく出ている。


那覇の一大繁華街・国際通りからちょっと路地に入ったところにある、


「食堂ぬーじボンボンZ 串かつ☆黒カレー部」へ。


f0232060_13810.jpg


f0232060_132538.jpg













那覇に数店舗ある、人気の食堂居酒屋で、


名物の黒カレーに、串かつが食べれる。


組み合わせとか、そんなの関係ねー。


好きなものを食べればいいじゃん的なノリが好きだ。


f0232060_161498.jpg


f0232060_162984.jpg


f0232060_164516.jpg











黒カレーもコクがあって美味しいし、


串かつも種類が豊富で、サクッと揚がっている。


その他にも、ハンバーグやちゃんぷるとかもあって、


高校生男子が喜びそうなメニュー構成なのだが、私もかなり喜んでる。


f0232060_18411.jpg


f0232060_19848.jpg










■「食堂ぬーじボンボンZ 黒カレー部」
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47014982/








by meshi-quest | 2018-02-20 08:07 | 沖縄








吉祥寺にある大人気スープカレー店、


「Rojiura Curry SAMURAI.」でランチ。


f0232060_2251112.jpg


f0232060_22512164.jpg












今はなき、吉祥寺のランドマーク・弁天湯の横を過ぎると、


風と共にやってくるスパイシーないい香り。


f0232060_22531690.jpg












吉祥寺カレー戦国時代の真っただ中、


北の札幌から風のごとくやってきて、


スープカレーという地域をあっと言う間に統治してしまった。










侍.スペシャル(全部入り)に、


焦がしチーズと温玉トッピングの超ゴージャス版。


カレーで2,430円もしてしまう代物だが、


未だになんでカレーをスープにするのか疑問な私が、


ここのスープカレーは認めざるを得ないと思っているくらい、旨い。


f0232060_2312100.jpg











スープに旨味が詰まっていて、


スパイシーなのだが、ほのかに甘味もあり、


和風な出汁の風味もあって、すごく食べやすい。


こりゃ、人気が出るわけだ。











侍.スペシャルがお気に入りなのだが、


まさに全部入りで、とにかくものすごいボリューム。


20品目の野菜に、骨付きチキン、豚の角煮、豚ひき肉、


さらにライスの上に、鶏からザンギが2つも付いてくる。


f0232060_2362243.jpg


f0232060_236401.jpg


f0232060_237135.jpg


f0232060_2372411.jpg













このザンギもめちゃくちゃ美味しくて、


普通にから揚げだけでも十分専門店に負けないレベル。


f0232060_2375913.jpg













店内はテーブルだけでなく、カウンター、座敷、テラスまであるのに、


そこまであっても外に行列ができるほどの人気っぷり。


吉祥寺でスープカレーと言えば、ロジウラ侍。


しばらくは不動の安定政権を築きそうな気配。


f0232060_2310313.jpg











■「Rojiura Curry SAMURAI.」
http://samurai-curry.com/








by meshi-quest | 2018-02-05 08:08 | 吉祥寺









原宿と北参道の間くらいの、駅からビミョ〜な場所で打ち合わせがあり、


帰りにクミンの香りに誘われて「カリーアップ」へ。


f0232060_12181379.jpg


f0232060_12185991.jpg














ここは、以前原宿にあった有名カレー店「GHEE(ギー)」の味を受け継ぐ店として、


カレー好きには有名なお店でもある。


f0232060_12191036.jpg












久しぶりに行ったので、味を少し忘れていたのだが、


その忘れっぷりを平手打ちで思い出させるかのような


強烈なスパイスと独特な味。


そうそう、このピンクの薬味もあったよね。


f0232060_1223211.jpg


f0232060_12231945.jpg












デフォルトが辛いので、比較的まろやかな


バターチキン牛すじカレーを注文。


バターチキンも牛すじもよくあるカレーではあるが、


味はどちらも他店とは全く違って、かなり独特。


f0232060_12245920.jpg


f0232060_12251143.jpg











で、カレーは良いか悪いかではなく、完全に好みなので、


あえて言うと、牛すじは私にとって甘すぎて、


バターチキンはもっとコクがある味が好きなので、


どちらも私の好みではなかったかな。











サイドメニューのポテトサラダとコールスロー。


これも味が独特で、すごく牛乳の味がするミルキーなお味。


f0232060_1227987.jpg












ラッシーはなんだか甘酒のような味がして、これまた不思議。


f0232060_12273897.jpg












好きか嫌いかは置いておいて、


唯一無二であることは間違いないカレー屋さん。







■「カリーアップ」
http://www.curryup.jp/















常連さんに連れられて、広尾にあるお酒も飲めるカレー屋さん、


「広尾のカレー」へ。


『きっかわこうじ』というロックな名前の大将が


美味しいカレーと楽しいトークを出してくれるお店。


f0232060_18591886.jpg


f0232060_1859308.jpg


f0232060_1933879.jpg













お酒のつまみとなるメニューが豊富で、


大きなじゃがいもがゴロッと入った特製ポテトサラダ


トマトとシソのサラダなど、


f0232060_1931885.jpg


f0232060_194434.jpg


f0232060_1942087.jpg













自家製餃子や昔ながらのハムカツなども。


f0232060_1961891.jpg


f0232060_1963962.jpg











最後の〆は、国産牛テール牛骨を数時間煮込んだというカレー。


お酒の後でも食べられて、コクはありつつ、まろやか。


つまみをいっぱいいただいたので、これはハーフサイズ。


f0232060_19121347.jpg













カレーの種類の豊富で、カレーだけでなく、カレーラーメンやまぜそばも。


季節野菜たっぷりの野菜カレーもある。


f0232060_19135789.jpg











今回初めて伺ったのだが、


大将のきっかわこうじさんは、とても丁寧で、すごく色んな話をしてくれて、


複数で行っても、一人で行っても楽しめそうなお店。


チェーン店以外でなかなか遅くまでカレーたべれるお店がないので、


近所の方は重宝してるんだろうなー。








■「広尾のカレー」
http://www.hiroo-no-curry.jp/















新宿御苑前の路地裏にある「スパニッシュハーレムカフェ」でランチ。


f0232060_2055067.jpg











新宿御苑前は一見すると、チェーン店は除いて、


あまりカフェがない感じがするのだが、


路地裏とか、ビルの地下とか、上とかを探すと、


意外に変な場所にカフェがあったりする。


地代が高い場所ならではの隠れカフェなのかもしれない。










スパニッシュハーレムも、ちょっと入りにくい外観の、


古い雑居ビルの2階にあって、


看板にもあるように、ラテン系のカレーをウリにしている。


f0232060_20575436.jpg











店内は、ライブハウスの楽屋みたいな感じで、


雑然としてるけど、静かで意外と落ち着く。


f0232060_20584838.jpg


f0232060_20591697.jpg











これが、キーマモレカレー


メキシコ伝統の『モレソース』という、


唐辛子とチョコレートを組み合わせた甘辛いソースを使ったカレー。


なんとなく日本の甘味噌に近い感じ。


f0232060_2111268.jpg












こちらが、パキスタンチキンカレー


チキンたっぷりで美味しくできているが、かなり辛い。


f0232060_212932.jpg












一風変わったラテンなカレーを楽しみたい人はぜひ。

f0232060_2124524.jpg











■スパニッシュハーレムカフェ
http://www.spanishharlemcafe.com/






by meshi-quest | 2017-12-02 08:05 | 新宿








西荻窪にある大好きなネパールカレー店、


「sajilo clove サジロクローブ」でランチ。


f0232060_1649781.jpg


f0232060_1649789.jpg











人気カレー店が多数存在するカレー激戦区・西荻窪にあって、


美容院か雑貨屋かと思ってしまうほど


カレー店と思えないようなおしゃれな内装や、


f0232060_16593494.jpg


f0232060_16593612.jpg











全く辛くなくて、子供でも、病気の時でも食べれそうなのに、


なぜかしっかりスパイスが効いてて、


しっかりとカレーを食べた気になる不思議なネパールカレーで、


唯一無二の孤高の存在になっている。


f0232060_16594944.jpg


f0232060_16595174.jpg


f0232060_16595324.jpg


f0232060_16595554.jpg








今日も、いつものチキンカレーとベジタブルカレーの2種盛り。


肉食獣には珍しく、ここのベジタブルカレーは大好き。


相変わらず、サジロのカレーは美味しいな。







■「sajilo clove サジロクローブ」
http://sajiloclove.jp/







by meshi-quest | 2017-10-14 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ