人気ブログランキング |

タグ:ランチ ( 649 ) タグの人気記事










知り合いから吉祥寺にカルボナーラ専門店がある聞き、


ずっと行こうとしていたのだが、なかなか行けない理由があった。













「カルボナーラ専門店ハセガワ」は、


日曜ランチのみしか営業していないのだ。


しかも、11:00~15:30までと、


今、土日も普通に仕事をしてる私にとってはなかなかタイミングがシビア。


f0232060_16204393.jpg


f0232060_16205773.jpg















というのも、シェフの長谷川さんは普段は出張料理人をしてて、


日曜だけここを間借りして、ランチのみにカルボナーラ専門店をやっている。













なんとか行けるタイミングがあったのでやってきたが、


残念ながらすでに週替わりのカルボナーラは売り切れだったので、


「厚切りベーコンのHASEGAWA風」(1200円)


をいただく。


f0232060_16234772.jpg


f0232060_16235922.jpg















チーズが雪のようにかかってて、


コクもちゃんとあるけど、どこかサッパリしてて、


とても食べやすいカルボナーラ


聞くと、生クリームは一切使ってないそうで、


それが食べやすさの秘密なのだそう。


私は自称濃厚民族なので全く平気だがw、


カルボナーラは好きだけど、全部食べるにはクドイという人にはいいかも。


営業時間は限られているが、カルボナーラ好きな方はぜひ。


f0232060_16265984.jpg









■「カルボナーラ専門店ハセガワ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13228285/









by meshi-quest | 2019-05-19 08:06 | 吉祥寺







たびたび、ここ「メシクエ」でも公言をしてるが、


最後の晩餐は銀だらの西京焼きと炊き立ての白飯と決めている。


それくらい銀だらの西京焼きが大好きだ。











最近、京都にお邪魔する度に伺っている


京都・柳馬場通りの西京焼きの名店「一の傳 本店」。


1階で西京焼きの販売をしつつ、


2階では完全予約制で11:00〜16:00までだが食事ができる。


f0232060_10143142.jpg


f0232060_10153663.jpg













食後の抹茶付きの西京焼きコース(4150円)を注文。


まずは、季節の前菜の盛り合わせから。


お皿は、「一の傳」の「一」の字を模したもの。


f0232060_1018237.jpg













コースは月によって内容が変わるようになっていて、


皐月のコースなので、


端午の節句にちなんだや鰻の柏寿司


旬のホワイトアスパラガスの茶碗蒸し、ホタテの新茶揚げ、


日本酒も飲めるのでカツオの酒盗、白魚ポン酢などの酒の肴も充実してる。


f0232060_10214243.jpg


f0232060_10221992.jpg


f0232060_10223481.jpg


f0232060_10224635.jpg













2品目は、新緑をイメージした空豆のすり流し。


中には特製の胡麻豆腐が入っている。


f0232060_10235466.jpg


f0232060_10241387.jpg












3品目は、合鴨つくねと焼き葱の鼈甲餡かけ。


ジューシーで旨味ある合鴨に、ほんのり甘い鼈甲餡がすごく合う。


f0232060_10264100.jpg


f0232060_10261917.jpg













4品目は、メインディッシュの銀だらの「蔵みそ焼」


丹波産こしひかりの炊き立て土鍋ご飯と、


合わせ味噌椀、京漬物も。


f0232060_10283864.jpg


f0232060_10285010.jpg


f0232060_1029445.jpg


f0232060_10291767.jpg


f0232060_10292646.jpg












このツヤふっくらさ!!


ああ、めちゃくちゃ美味しい!!


「一の傳」の西京焼きは1階でも買えるし、


なんならオンラインショップでも売っているのだが、


焼きが重要で、西京焼きを知り尽くしているお店が焼くのは全然違う!!


f0232060_10314024.jpg













5品目のデザートは黒糖を練り上げたわらび餅と、


京都の名店「一保堂茶舗」抹茶


バランスも良く、ちょうどいい感じの品数と満足感の食事。


銀だらが好きな方はぜひ訪れて欲しい名店。


f0232060_10351848.jpg


f0232060_10354662.jpg









■「一の傳 本店」
http://www.ichinoden.jp/









by meshi-quest | 2019-05-18 08:08 | 旅行_国内









下北沢に用事があり、ちょっと遅めのランチ難民。


カレーのいい香りがしたので、「マガリハチドリ下北沢」に立ち寄る。


f0232060_146440.jpg















ここは普段移動式のカレー屋をしている「蜂鳥カレー」が、


日曜日だけバーに間借りをして


「マガリハチドリ下北沢」として営業している。


f0232060_1484645.jpg


f0232060_1485576.jpg


f0232060_149463.jpg















基本いつもは移動式なので、


お店で出てくるカレーもテイクアウト用の状態で出てくる。


f0232060_1410144.jpg















頂点(2500円)を注文。


極上スープを謳ってて、どのカレーも2000円近くするため


気軽さはないが、野菜もたっぷり入ってて、


肉もホロホロ鳥の上もも肉骨付きを使っていたり、


素材にも味にも気を使っているスープカレー。


f0232060_14124078.jpg


f0232060_14124723.jpg


f0232060_14125615.jpg








美味しくできてはいるのだが、


ただ、カレー1つ2500円と考えると、少し悩んでしまうかもなー。


1回は食べてみたいけど、リピートが難しい印象。







■「マガリハチドリ下北沢」
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13229310/


















新宿御苑前にある中華の名店「中国料理 礼華」でランチ。


暖かくなってきたので、外のテラス席に座る。


テラスは人気なので予約必至。春の香りがして、とても心地良い。


f0232060_15252314.jpg















ランチのミニコース「珊瑚」(3700円)。


1品目は、本日の前菜盛り合わせ。


海老の紹興酒漬け、真鯛の中華刺身、


湯葉、豚の角煮、筍炒めの5種。


f0232060_15304226.jpg


f0232060_1531861.jpg


f0232060_15311959.jpg















2品目は、フカヒレ蟹肉アボカドのスープ。


蟹の味がアクセントになっている中華風のポタージュ。


f0232060_15322773.jpg















3品目は、紋甲イカと春野菜の塩麹炒め。


塩麹の風味が効いている、お酒に合いそうな炒め物。


f0232060_15333713.jpg


f0232060_15335111.jpg
















4品目は、豚ヒレ肉と新玉ねぎの重慶式酢豚


黒酢がしっかり効いている濃厚な一品。


f0232060_1538691.jpg


f0232060_15381522.jpg















5品目は、桜海老と干し貝柱が入った中華チマキ


あまり外でも家でもチマキを食べる機会がなく、


何年かぶりかにチマキ食べたけどw、たまにはいいもんだ。


f0232060_15402136.jpg


f0232060_15403570.jpg















6品目はやわらか杏仁豆腐


杏仁の味よりもミルクの味が濃くて


「礼華」の杏仁豆腐はかなり私の好み。


f0232060_15415141.jpg









新宿御苑付近にはなぜか中華の名店がいっぱいあるのだが、


「礼華」もその1軒で、少し高めだが、昼も夜も美味しい中華を食べさせてくれる。


御苑がすぐ目の前で立地もよく、雰囲気も良いので散歩がてらにぜひ。






■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/








by meshi-quest | 2019-05-14 08:07 | 新宿









吉祥寺にあるイタリアン「NERORI ネロリ」でランチ。


14:30L.O.の15:30まで遅めのランチ対応をしててくれるので助かる。


f0232060_1716776.jpg















しかも、ランチからディナーのグランドメニューの一部も注文でき、


ワインも出してくれるので、好きなものが食べれてありがたい。


面倒な仕事がひと段落したので、赤ワイン1人乾杯。


そら豆とマスカルポーネチーズのフムス


f0232060_17224913.jpg


f0232060_1724313.jpg














半熟卵長芋の赤ワインピクルス。


すごく綺麗な赤紫色に染まっている卵。


f0232060_17234714.jpg
















グランドメニューにある名物のNERORIのスフレオムレツ


ホントにフワフワで、口の中でとろけるような感じ。


トリュフペコリーノロマーノ


濃厚なクリームソースが絶品。


f0232060_17263153.jpg















ラムミートボールとアプリコットの煮込み。


ラムの濃厚な味わいの中に、甘酸っぱい柑橘の風味がアクセント。


付け合わせは色鮮やかなサフランの黄色いマッシュポテト


f0232060_17284287.jpg
















最後は、名物のウニボナーラ


濃厚な生ウニと、チーズたっぷりカルボナーラの組み合わせ。


ウニのせいもあるかもだが、NERORIのカルボナーラは少し甘め。


ランチは付け合わせにサラダも付いて、ワンプレート出てくる。


f0232060_17305683.jpg


f0232060_1731619.jpg










ランチメニュー以外にもグランドメニューから色々選べるので、


カジュアルなランチ以外にも、ちょっとしたお祝いや会食など、


幅広いシーンで使えて、吉祥寺では非常に重宝するイタリアン。







■「NERORI ネロリ」
https://www.osteria-nerori.com/








by meshi-quest | 2019-05-13 08:08 | 吉祥寺









京都在住のグルメな知り合いから、


京都寿司の伝統を保ちながら、


ちょっと変わった独創的な寿司を食べさせてくれる店があると聞き、


たまたま京都に行ったので「寿司 深川龍丈」へランチにお邪魔した。


f0232060_20171887.jpg


f0232060_20173071.jpg















店内はこじんまりとしていて、アットホームで、


大将を囲むように作られた10席ちょっとのコの字のカウンターのみ。


ランチは15時までと遅めで、


ディナーは16時からと早めにやってくれるので、


東京からやってきてのランチ、東京に帰る前のディナーとか、


観光客にとってはありがたく、便利。


f0232060_20221044.jpg


f0232060_202221100.jpg


f0232060_20222927.jpg
















ランチコースは5000円のみ。


まずは、調査捕鯨で捕られたナガスクジラから。


にぎりの1つ目が、早速クジラとはw。


脂が乗ってて、すごく美味しい!!


f0232060_20253654.jpg
















さよりは、上から木の芽すだちをかけてサッパリと。


京都寿司の特徴の1つは、


シャリを出汁で炊いてることで、


シャリからカツオの旨味をほのかに感じる。



f0232060_2026318.jpg















のれそれこはだ


f0232060_2027697.jpg


f0232060_20272414.jpg















イクラ車海老


f0232060_20275444.jpg


f0232060_2028497.jpg
















湯葉ウニイクラの創作寿司。


湯葉の寿司は初めて食べたけど、


シャリとすごく相性が良くて、美味しかった!


f0232060_20312798.jpg
















赤カブの創作寿司。


赤カブの漬物を使うところは何とも京都らしい。


かなりの量のカブが乗ってて、漬物の味が濃いのではないか心配だったが、


長期間発酵をさせてまろやかにした特別な赤カブの漬物だそうで、


鯛の味も邪魔せず、シャリとも相性良くて、これも美味しかった。


f0232060_2034773.jpg















穴子も江戸寿司と違って、濃いツメは乗っておらず、


出汁が効かせて穴子を煮てるので、サッパリしてる。


f0232060_20363116.jpg















「寿司 深川龍丈」の名物、発酵させた豆乳の寿司。


サッパリとしたチーズの寿司を食べている感じで、


これ、ものすごく美味しい!初めて食べた!!


f0232060_20383778.jpg















最後は貝柱のすり身を使った玉子


f0232060_2039172.jpg








京都寿司は、東京の江戸前寿司とは全然違って、


京都らしい出汁や豆乳、漬物を使った不思議な寿司だった。


気軽に違いを楽しませてもらえるので、


京都立ち寄りの際には、ぜひ京都寿司を。







■「寿司 深川龍丈」
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26006733/









by meshi-quest | 2019-05-09 08:06 | 旅行_国内







青山にある人気居酒屋「ガラリ青山」で定食ランチ。


おしゃれな場所で、美味しい和定食が食べれるとあって、


ランチはいつも混んでて、次から次にお客さんが来る。


f0232060_11433638.jpg


f0232060_1143566.jpg













人気なのは、「組み合わせランチ御膳」(1080円)で、


を1皿づつ選ぶことができる!


せっかくなら、ランチに肉も魚も食べたいので、おかずが2皿は嬉しい。


f0232060_11511690.jpg













肉は鶏のからあげ


魚はカレイの西京焼きを選択。


どちらもしっかり作られていて美味しい。


f0232060_11533348.jpg


f0232060_11534316.jpg













ご飯はプラス150円で季節の炊き込みご飯に変更可能。


本日は、たけのこの炊き込みご飯。


f0232060_11545069.jpg


f0232060_11551163.jpg







かゆいところにちゃんと手が届く、


わがままを聞いてくれる青山のいい感じの定食ランチ。






■「ガラリ青山」
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13001335/














神戸出張







神戸のオリエンタルホテル内にある


大好きな鉄板ステーキハウス「ミディアムレア」でランチ。


窓から神戸港が一望でき、雰囲気も良く、味も良いので、


宿泊客だけでなく、外からも多くのゲストが来る。満席のことも多く、予約必至。


f0232060_1893422.jpg


f0232060_1895515.jpg


f0232060_1810432.jpg


f0232060_18113241.jpg


f0232060_18114499.jpg













今日のコースは、ハンバーグ&ステーキランチ(4000円)。


一人で来ても、一人に1つ鉄板が用意され、


シェフも一人付く。


ランチからこのリッチさがたまらない。


f0232060_18154180.jpg













まずは、前菜から。


若竹煮オマール海老の茶碗蒸し。


メインのステーキだけでなく、前菜もちゃんとこだわって作られてて美味しい。


f0232060_1818475.jpg












次に、ミディアムレアの特製サラダ


淡路産玉ねぎをたっぷり使ったドレッシングに、


ビーツ、赤大根、スナップエンドウなど色鮮やかな野菜をたっぷりと。


f0232060_18203293.jpg













続いて、焼き野菜


淡路産玉ねぎ、金美人参、万願寺とうがらしなど。


鉄板で焼くことで、甘みと香りが増して美味しい。


f0232060_18322759.jpg













いよいよ、メインのお肉。


黒毛和牛のステーキが50gと、ハンバーグの組み合わせ。


ハンバーグはディナーに出てくる神戸牛飛騨牛などの


高級和牛ステーキの切れ端をミンチにしてて、めちゃくちゃ美味しい。


グラム数によって値段が変わるようになってて、写真は200g。


f0232060_1837866.jpg


f0232060_18372714.jpg


f0232060_18374591.jpg












「ミディアムレア」の〆のお好み焼きが美味しくて、


通常はディナーのみの提供になるのだが、特別にランチに出してもらった。


キャベツたっぷり、フワフワで、味は濃厚な関東風かな。


肉をたっぷり食べた後でも食べれてしまう。とても美味しい!


f0232060_18401270.jpg


f0232060_18403482.jpg












デザートは、イチゴのエクレア


甘さ控えめで、このエクレアもすごく美味しく出来てる。


前菜からデザートまで、リッチな気分で最後まで幸せな食事ができる。


神戸で美味しい食事をしたい時にオススメの1軒。


f0232060_18423483.jpg


f0232060_184315.jpg


f0232060_18434395.jpg








■「ステーキハウス ミディアムレア」
https://www.orientalhotel.jp/restaurant/mediumrare/









by meshi-quest | 2019-05-03 08:08 | 旅行_国内







西京焼きという食べ物が大好きで仕方がない。


よく私が聞かれる質問の「最後の晩餐」には、


「銀だらの西京焼きと白飯」と答えている。












西京焼きのお膝元・京都にやってきたので、


当然、朝から絶品西京焼きを食べたくて、


京都・柳馬場通りにある西京焼き専門店「一の傳」本店へ。


1階が西京焼きの販売、2階が食事処となっており、


大人気店なので、数週間前から予約必至


出張が決まったその日、東京から予約をしておいた。


f0232060_1713873.jpg












完全予約&時間制で入店時間も退店時間もきっちり決められており、


席の準備が出来るまで、待合室で名前が呼ばれるのを待つ。


f0232060_1732856.jpg


f0232060_1743654.jpg













2階の客席はこんな感じ。テーブル席と座敷がある。


f0232060_17678.jpg


f0232060_1762862.jpg













食事は、コースのみで、メインに西京焼きが出てくる。


まずは、前菜の盛り合わせから。


「一の傳」の「一」の漢字をかたどった器だそう。


雲丹茶碗蒸し、ホタルイカの沖漬け、若桃酢漬け、蟹寿司など。


f0232060_1712177.jpg


f0232060_171179.jpg


f0232060_17132335.jpg












2品目は蛤真薯のお椀。


蛤とカツオの優しい出汁が出ていて、とても美味しい。


f0232060_17145961.jpg


f0232060_17152085.jpg













3品目は、のみぞれ仕立て。


ふんわり揚げた鯛に、大根おろしのみぞれの組み合わせで、美味しく出来てる。


f0232060_1717789.jpg


f0232060_17175994.jpg













いよいよ4品目のメインディッシュ、


銀だらの西京焼きキターーーーー!!


しかも、今回は特別な銀だらで、「穀熟 銀だら」というもの。


穀熟は、従来の製法の約7倍の時間をかけて熟成させた西京味噌で、


そこに最上級の銀だらを漬け込んだ、まさにキングオブ銀だら西京焼き。


f0232060_17211783.jpg












この色、香り、火加減、ツヤ、引き締まってて崩れない身。


どれをとっても完璧な銀だら


家で焼くと、どうしても味噌が焦げたり、火加減が微妙で完璧にならないんだよね。


f0232060_1722912.jpg













西京焼き一番美味しく食べれるように選ばれた最強の白飯も、


そのままで食べても甘みがあって、水加減も抜群で、とても美味しかった。


f0232060_1724392.jpg


f0232060_17253042.jpg


f0232060_17254977.jpg












食後はマンゴープリンと別注の一保堂の抹茶


こんな美味しい西京焼きを食べれて、幸せな1日の始まり。


f0232060_17273133.jpg








■「一の傳 本店」
http://www.ichinoden.jp/









by meshi-quest | 2019-05-01 08:08 | 旅行_国内









大好きな「もがめ食堂」でランチ。


特に休日のランチはかなりの頻度でお邪魔している。


本日は、日替わり定食のチキンカツ


f0232060_2847100.jpg
















美味しいご飯でお腹いっぱいに、をコンセプトにしてて、


ご飯のお代わりが無料でできる定食屋さん。


ジューシーで、しっかりとした味付けでご飯がどんどん進む味。


f0232060_2103059.jpg















具だくさんの味噌汁も美味しい。


f0232060_2115495.jpg















小鉢も、マカロニサラダ、煮物、マグロのブツと、


ものすごくいい感じのラインナップで、何から何まで好みの定食屋さん。


f0232060_2125654.jpg








■「もがめ食堂」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13202037/









by meshi-quest | 2019-04-21 08:07 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ