タグ:ラーメン ( 143 ) タグの人気記事









神泉で用事があったので、久しぶりに「麺の坊 砦」へ。


昨今、都内で臭くて美味しいとんこつラーメンが減ってる中、


ちゃんと臭くて、ちゃんと美味しいとんこつラーメンを食べさせてくれる1軒。


f0232060_1238593.jpg


f0232060_1239994.jpg












うん、これだ、この感じ!


ちゃんと臭くて、濃厚で、これぞ、とんこつラーメン!!!


トッピングの味玉もトロトロで美味しい。



f0232060_12401554.jpg


f0232060_12402471.jpg











キクラゲ好きなので、キクラゲも別注。


「麺の坊 砦」のキクラゲは、ピリ辛の濃いめの味付けがされてるのだが、


個人的には、キクラゲにとんこつスープをたっぷり絡めて食べたいので、


これだけは味付けなしの、素直に茹でたキクラゲがいいなあ。


f0232060_12424769.jpg









■「麺の坊 砦」
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13003402/







by meshi-quest | 2018-06-17 08:07 | 渋谷・神泉








池袋での打ち合わせの帰り、


小腹が空いたので、ふと見つけたつけ麺屋「舎鈴」へ。


f0232060_12482496.jpg












なんで「舎鈴(しゃりん)」なんだろう・・と思ったら、


東京六厘舎の系列店とのこと。


f0232060_124943100.jpg


f0232060_12495330.jpg












野菜つけ麺の味玉トッピング。


濃厚民族好みの、いい感じの濃さのスープ。


その濃さに負けない太麺。


茹で野菜があるのも個人的にすごく嬉しい。


f0232060_12512886.jpg


f0232060_12514026.jpg


f0232060_1251473.jpg


f0232060_12515715.jpg












通し営業をしているので、遅めのランチにも対応してるのがさらにいい。


かなり好みの味で、とても美味しいのに、意外と空いてて、


客的にはすぐ食べれてありがたいのだが、


このクラスの美味しいつけ麺食べれるのに空いてるとは、


さすが、ラーメンの町・池袋だなあ・・・とも思ったり。


f0232060_12533253.jpg










■「舎鈴」
http://www.tsukemen-sharin.com/


















今回の博多出張のグッバイラーメンは、


以前食べて美味しかった「博多一双」。


臭くてドロッとしてて、それでいて美味しい豚骨という、


私の理想的なラーメン屋が、なんと博多の関係会社の近くに出来てて、


これは、行くしかない!


f0232060_053871.jpg


f0232060_0532875.jpg











すでに店の看板が見える前から風に乗って漂う豚骨臭。


これがいいんだよねー。


白濁した泡立つ豚骨カプチーノ


f0232060_0554161.jpg












相変わらず、濃くて申し分なく美味しいのだが、


なんか最初に食べた時よりも正直濃さを感じなかった。


気持ち、豚骨臭もちょっと弱い気がする・・・。


f0232060_0571875.jpg












私の舌が豚骨に慣れ過ぎて、バカになってるのか・・・。


そんな話を地元博多のスタッフにしたところ、


「スープが若いからでは?」という意見が出た。










スープが若い


東京だとあまり聞きなれない言葉だが、


豚骨を煮詰めてまだ間もないスープと、


じっくり煮詰め切ったスープでは味も香りも違うらしい。










なるほど!


ランチタイムが終わった頃に行ったから、


前のスープが終わって、若いスープが出てきたのかもしれないな!


今日のところは、こんな感じでグッバイラーメン。


次は、もっと年取ったスープが出てくることを期待して。


f0232060_102539.jpg









■「博多一双」
http://www.hakata-issou.com/









by meshi-quest | 2018-04-30 08:06 | 旅行_国内








博多に関係会社があったり、ゲーム業界のイベントがあったりで、


年に何回か博多に出張するのだが、


その度に、ウェルカムラーメンとグッバイラーメンというのをやっている。


当然、そのラーメンのどちらも豚骨ラーメンを指す。









今回の出張のウェルカムラーメンは、


博多駅のラーメンストリートにオープンしたばかりの


「らーめん二男坊」にしてみることに。


スーツケースを引きづり、そのまま店に突入。


f0232060_2284686.jpg


f0232060_2285673.jpg












博多ラーメン総選挙1位というのがウリのようで、


至るところでアピールされてて、期待値が上がる。


f0232060_22101531.jpg












半熟煮玉子らーめん(800円)に、


きくらげ増量


f0232060_2212138.jpg












臭くないというのがポイントらしく、


臭い豚骨好きにはちょっと物足りなさもあるが、


臭くはないが、ちゃんと豚骨の濃厚さはあって、味は好み。


結構、美味しい。


f0232060_22131914.jpg












餃子は普通かな。


らーめんは、またもう一度食べてみたい感じ。


個人的に、臭いと濃厚がセットで豚骨らーめんの旨さを構成してるのかと思ってたが、


臭くないけど旨い豚骨らーめんも存在するんだなあ。


f0232060_221354100.jpg










■「らーめん二男坊」
http://r-jnb.jp/










by meshi-quest | 2018-04-29 08:07 | 旅行_国内









なんか小腹が空いたので、フラッと一風堂へ。


でも、普通の一風堂ではなく、こっち。


シロマルベース SHIROMARU-BASE。


f0232060_1753691.jpg













打倒一風堂ってキャッチコピー、上手だな。


あの濃さを倒すってか。


f0232060_175492.jpg







梅田店は、1階が普通の一風堂、2階がシロマルベースになってるのだが、


1階の普通一風堂の方が圧倒的に混んでた。


私は迷わず2階なのだが、世の中の人はそこまで濃さは求めないのか・・・。












さて、着席すると、オーダーシートの記入。


自分好みの麺、スープ、トッピングを決める。


f0232060_17575650.jpg


f0232060_17581346.jpg












スープの濃さ、「濃or特濃」


いい質問です。


答えは、当然、特濃で!


f0232060_1803682.jpg












オーダー通り、特濃味玉ラーメン、登場!!


いい感じの濃厚なビジュアルと香り。


f0232060_1821624.jpg













とても美味しかったのだが、実は特濃か?と聞かれると、


うーん、普通にまあ濃いかな・・という感じで、


スープが若かった可能性もあるが、


濃厚民族の舌がバカになってる可能性もかなり否定できず、悩ましい。


f0232060_185245.jpg










■「一風堂 SHIROMARU-BASE」
http://www.ippudo.com/store/sb_umeda/








by meshi-quest | 2018-04-15 08:07 | 旅行_国内







人間、刺激に慣れてしまう生き物で、


さらなる刺激を求めてしまう。










博多「一幸舎」のラーメンが理想的に臭くて濃くて、


かなり私の中で大ヒットだったのだが、


「さらに濃くて臭くて、理想的なとんこつがあるのでは?」と


さらなる刺激が欲しくなり、欲が出てしまった。












その話を福岡のスタッフにしたところ、


久留米ラーメンが博多を上回って濃くて臭いらしい。


というわけで、帰京前にグッバイラーメンをしに、


老舗久留米ラーメン店「大砲ラーメン」へ。


f0232060_172526.jpg


f0232060_17252554.jpg


f0232060_17254261.jpg











ドキドキしながら、定番ラーメンを。


色や見た目はすごくいい感じなのだが、


期待しすぎたのか、正直思ったよりも濃くなくて、臭さもなかった。


個人的には「博多一幸舎」の方が濃くて臭くて、好みかな。


f0232060_17332381.jpg


f0232060_1734330.jpg












ちなみに、定番ラーメンは最近の定番になってるとんこつスープで、


創業当初の味を使っている昔ラーメンもあって、


その両方の食べ比べをできるセットもある。


別の方が頼んでいたので、昔ラーメンも味見をしてみたが、


やっぱり思ったよりは濃くて臭くなかったかな。


f0232060_17365157.jpg










■「大砲ラーメン」
http://www.taiho.net/








by meshi-quest | 2018-03-18 08:05 | 旅行_国内







とんこつラーメンが好きだ。


とんこつ臭ければ臭いほど美味しい。











福岡に出張に来ると、現地のスタッフが


必ず初日にウェルカムラーメンをしてくれるのだが、


私の「とんこつ臭いラーメン」というお願いを踏まえて、


博多の人気とんこつラーメン店「博多 一幸舎」に連れて行ってくれた。


f0232060_13342641.jpg


f0232060_13343950.jpg












ここ、ずっと気になっていたのだが、


いつ来ても長蛇の列で、なかなかタイミングがなくて食べられなかった。


今日は、変な時間に来たからなのか、すぐ入れて、空いててラッキー。


f0232060_1336599.jpg












味玉入りのとんこつラーメンをいただく。


めちゃくちゃ臭くて、濃くて、超理想的なとんこつラーメン!!


これは、美味しいなあー。


長蛇の列になる理由も分かる。


f0232060_13372935.jpg


f0232060_13375489.jpg










■「博多 一幸舎」
http://www.ikkousha.com/








by meshi-quest | 2018-03-17 08:08 | 旅行_国内








あまり話す機会がないので、話しておくと、


ちゃんぽんという食べ物がかなり好きだ。









私が好きなものがミックスされているのがいい。


「濃厚なとんこつスープ」

「太麺」

「肉も海老もなるとも入ってる野菜炒め」


素晴らしい。










その昔、長崎に行った時に、地元のちゃんぽん屋で美味しいちゃんぽんを食べて以来、


地味に東京でも美味しいちゃんぽんを食べれる店を探していたりする。










知り合いからの紹介で、高円寺の外れにある


昔ながらのちゃんぽん屋「唐八景」へ。


よくラーメン屋さんがちゃんぽんも出すというのはあるのだが、


ちゃんぽん一本筋、ちゃんぽん専門店って、東京にもあるんだな・・・。


f0232060_18413933.jpg


f0232060_18415339.jpg











かなり外も中も年季が入ってて、


正直、ちょっと心配になってしまうレベル(苦笑)。


でも、大将が親切で優しそうなので、黙ってちゃんぽんを待ってみる。


f0232060_18435879.jpg


f0232060_18441360.jpg












ちゃんぽん(野菜大盛り)。


なかなか本格的で、フォトジェニックなちゃんぽんの登場に驚く。


f0232060_18491862.jpg












ちょっと塩と胡椒が多いかな・・・というのはあるが、


なかなかちゃんぽんしてて、さすがちゃんぽん専門店という感じではあった。


美味しかったけど、塩と胡椒で舌が少し疲れてしまうので、


私が食べ続けたいと思うちゃんぽんとはちょっと違ったかな。


f0232060_18591429.jpg












デザートにバナナが出てきた。


久しぶりにバナナ丸ごと食べたw。


f0232060_1905344.jpg









■「唐八景」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13049710/







by meshi-quest | 2018-02-13 08:06 | 高円寺








西荻窪に、ラーメン好きで知らない人はいない超人気店がある。


麺尊REGE (レイジ)


グルメな町・西荻を象徴する1軒だ。


f0232060_19145316.jpg


f0232060_19145734.jpg








カフェのようなオシャレなお店に、開店前から人が並ぶ。


ラーメンにそこまで執着がない私でも、RAGEのラーメンは並んででも食べたい。










通常は、醤油ベースの軍鶏ラーメンと煮干しラーメンなのだが、


月曜日だけは特別で、通常では出さないスペシャルラーメンとなる。


たまたま行ったのが月曜日で、


この日は軍鶏・煮干し・ホタテ貝柱のトリプルスープ。


f0232060_1920450.jpg












見た目にも美しいが、とにかくスープが美味しい、


麺も美味しい、チャーシューも美味しい、全部美味しい。


ホント、いつ来ても感心する、


f0232060_1921265.jpg










帰りには、まさにこんな感じで、


「美味しいラーメンをありがとうございます」と心から思う。


f0232060_19215751.jpg












■「麺尊RAGE」
https://twitter.com/menson_rage










■今日のカメ

■「麺尊RAGE」
f0232060_19145316.jpg
JR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。西荻名物ピンクの象がいるアーケードをまっすぐ抜けて、右側。









■待ち合い場所
f0232060_19145734.jpg
店内はカウンターとテーブルで席数は少なめ。店前の待ち合いが出来る廊下で並んで待つ。









■「田吾作」
f0232060_1920450.jpg
月曜限定のスペシャルラーメン「田吾作」。特製の全部乗せ1200円。淡麗だけど、ちゃんとコクがあって、めちゃくちゃ美味しい。チャーシューも、麺も好き。
by meshi-quest | 2017-08-21 08:08 | 西荻窪








スタッフに連れられて、ランチに「新麺 めで鯛」へ。


私が役員をさせてもらっている沖縄のゲーム会社、


「ちゅらっぷす」と「AppBeach」の近くに新しく出来たラーメン店。


f0232060_20451542.jpg


f0232060_20451840.jpg










店名の「めで鯛」の名の通り、鯛出汁のラーメン。


サッパリと濃厚があったので、濃厚民族としてはもちろん濃い方を。


f0232060_20482545.jpg











かなり濃厚な鯛ポタージュラーメン。


麺にも絡んで、ちゃんと美味しい。


味玉子は、隠し味にトリュフオイルを使ってて、食欲誘ういい香りがする。


f0232060_20502776.jpg












ラーメンを食べた後は、残ったスープで茶漬けにできる鯛めし。


f0232060_20512038.jpg











かなり豪勢に鯛を使い、味も内容も丁寧な作りになっているので、


採算取れるのかな、なんてつい心配してしまうが、


沖縄のラーメンの新生としてぜひ応援したい。










■「新麺 めで鯛」
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47019724/








by meshi-quest | 2017-08-20 08:06 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ