人気ブログランキング |

タグ:中華 ( 154 ) タグの人気記事








新宿御苑前にある人気餃子店「餃子の福包」で夜食餃子


新宿三丁目、二丁目といった夜の町に近いこともあり、


深夜4:30までやっているのがありがたい。


f0232060_18384323.jpg


f0232060_18393016.jpg












久しぶりに来たのだが、サイドメニューが増えてて驚いた。


蒸したトウモロコシ、美味しい。


f0232060_18415114.jpg


f0232060_18421075.jpg













定番のキャベツと青海苔スープ。


f0232060_1849011.jpg


f0232060_1849284.jpg












焼餃子(ニンニクなし)。


深夜の夜食としてはニンニクなしなのがすごくいい。


f0232060_1850476.jpg


f0232060_18513148.jpg












山海餃子


海老と鶏ひき肉のスープ餃子。


さっぱりしてて、夜食にはちょうどいい。


f0232060_18524270.jpg









仕事で夕食のタイミングを逃すこと多かったり、


会食しても仕事の話をしてて、ほとんど料理を食べてないこともあるので、


深夜に気軽に入れて、安く美味しい餃子が食べれるのは嬉しい。


6個で290円はいいなー。


すごい費用対効果が高い気がする、この290円は。


深夜いつ行ってもここは混んでる。


みんな豪快な夜食を食べてるw。








◼︎「餃子の福包」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13050544/









by meshi-quest | 2019-09-27 08:06 | 新宿









四谷で大人気の予約が取れない中華店「南方中華料理 南三(みなみ)」へ。


水岡シェフの唯一無二の絶品スパイシー中華をいただく。


本当に予約困難なのだが、シェフとの昔からのよしみで


定期的にお邪魔させてもらえてて、ありがたや、ありがたや。


まずは、紹興酒で乾杯。


f0232060_13172348.jpg
















まず1品目は名物の豪華前菜6種盛りから。





烏龍茶で湯がいたタコとディルマスタードの和え物、


枝豆の紹興酒漬けと台湾ハイビスカスの漬物、


台湾風焼きトウモロコシの沙茶醤和え


そうめん南瓜生ウニの金華ハムジュレがけ、


ニガウリアヒルの塩漬け卵和え、


よだれマグロの全6品。


f0232060_13213452.jpg


f0232060_1321447.jpg


f0232060_1322664.jpg


f0232060_13222373.jpg


f0232060_13224043.jpg


f0232060_13224881.jpg


f0232060_13225611.jpg
















2品目は、お酒が進む中華珍味の3種盛り合わせ。


鴨舌スモーク、大腸のパリパリ揚げ、ウイグルソーセージ


f0232060_13245122.jpg


f0232060_1325672.jpg















3品目は、空心菜干し肉の炒め物。


干し肉の旨味がしっかり出ていて、


サッパリしてるのにコクがある美味しい青菜炒め。


f0232060_13262712.jpg
















4品目は、ニラ餃子


水岡さんの作る餃子はホント絶品で、美味しかったなー。


生地も厚めで美味しくて、中の餡もしっかりしてて、


さらに裏面がパリッとしっかり焼けてる焼き方が素晴らしい!


f0232060_13284542.jpg


f0232060_13291499.jpg
















5品目は、のフリットの2種唐辛子を使った香り炒め。


見た目ほどは辛くなく、唐辛子のいい香りが鱧の白身とすごく合う。


f0232060_1334258.jpg


f0232060_13341092.jpg















6品目は、台湾風カツカレー


何度もお邪魔しているが水岡シェフが作るカレーは初めて食べた。


この台湾風カツカレー、めちゃくちゃ美味しい!!


薬膳カレーのようなスパイシーなカレーにたっぷりの豚肉と、


さらに豚のカツも乗っていて、ボリュームたっぷり!


でも、見た目以上にサッパリしてて、食べやすく、唯一無二なカレー。


水岡さん、このカレーだけどこかで別にお店出してくれないかなあw。


f0232060_13375417.jpg


f0232060_1338580.jpg
















カツカレーで〆かと思いきやw、


7品目はカラスミビーフン


見た目は完全にカルボナーラスパゲッティーなのだが、


食べると全く別物で、麺も太麺だが明らかに味はビーフンで、


クリーム状の部分もカルボナーラというより、ちゃんとカラスミ


f0232060_13401777.jpg


f0232060_13402568.jpg















8品目はのシャーベットと桃の樹液と、


ココナッツ杏仁豆腐のさっぱりとしたデザート。


デザートもすごく美味しい。


来るたびに新しい料理、新しい発見があって、


予約困難も納得の何度も通いたくなってしまう中華。


f0232060_13425223.jpg










■「南方中華料理 南三」
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13221235/









by meshi-quest | 2019-09-13 08:08 | 四谷








四谷で大人気の予約が取れない中華店「南方中華料理 南三(みなみ)」へ。


水岡シェフの唯一無二の絶品中華をいただく。


f0232060_19281324.jpg


f0232060_19282776.jpg


f0232060_1928395.jpg












1品目の前菜6種盛り合わせドーーーーン!!!


最初からこの迫力だもんなー、参っちゃうw


紹興酒も進むわけだw


f0232060_19302347.jpg


f0232060_19304385.jpg












よだれ穴子、ニガウリとアヒルの塩卵和え、


ウニと押し豆腐の和え物、マコモダケの沙茶醤炒め、


枝豆紹興酒漬けと台湾ハイビスカスの甘酢、


カツオのスモークと塩レモンの豪華6種。


f0232060_19361625.jpg


f0232060_19365555.jpg


f0232060_19381465.jpg


f0232060_19383128.jpg


f0232060_19384391.jpg


f0232060_1939218.jpg













2品目は、酒が進む濃厚な珍味3種。


鴨舌スモーク、大腸のパリパリ揚げ、ウイグルソーセージ


f0232060_19405782.jpg













鴨舌、超美味しい!!


f0232060_19431713.jpg













3品目は、オカワカメ金華ハムを使った炒め煮。


オカワカメのシャキシャキ感と、金華ハムの上品な出汁が絶品。


f0232060_1945658.jpg













4品目は、自家製の海老シュウマイ


ここ最近食べたシュウマイの中で、確実にピカイチ。


上に乗ってる自家製XO醤がこれまた絶品だった。


1人1個と言わずに、1皿全部食べたいw。


f0232060_1947715.jpg


f0232060_19473151.jpg













5品目は、汁なし火鍋


香辛料たっぷりのスープの中に骨まで食べられる鮎がしっかり漬かってる。


見た目ほどは辛くなくて、いい香りの暑い夏向けの魚料理。


f0232060_1950431.jpg


f0232060_19505987.jpg


f0232060_19512156.jpg


f0232060_19514715.jpg













6品目は、牛ステーキのバジル風味。


バジルのいい香りが食欲をそそる。


f0232060_19525511.jpg


f0232060_19531545.jpg












メインディッシュは、コレ!


この黒い棒は、


なんと30年ものの切り干し大根


f0232060_19551334.jpg














7品目は、30年ものの切り干し大根を使った炒飯。


中には鉄観音の茶葉やからすみも入ってて、風味豊か。


やや塩気のある切り干し大根に鉄観音がいい香りのアクセント。


f0232060_19572863.jpg













8品目は、メロンのシャーベットとミルク杏仁。


上には桃の樹液のジュレがかかってて、


メロン、桃好きの私にはたまらない一品。


f0232060_2003419.jpg









他店ではなかなか食べれない食材と調理法の、


本当に唯一無二な中華を堪能させてもらった。


毎月、月変わりで来たくなるお店。(予約困難だけどw)







■「南方中華料理 南三」
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13221235/








by meshi-quest | 2019-08-28 08:08 | 四谷







吉祥寺で中華と言えば、


1、2番に名前が挙がる有名店「知味 竹爐山房」。


久しぶりにランチに立ち寄ってみる。


f0232060_151287.jpg


f0232060_1513933.jpg


f0232060_152085.jpg













ランチにて炒地蛋鶏絲という


ジャガイモ豚肉の細切り炒め定食(1000円)をいただく。


f0232060_1545320.jpg













ジャガイモが多く、豚肉があまり入っておらず、


味もちょっと塩気が強くて、舌が疲れる感じ。


吉祥寺の有名店ではあるのだが、なんかいつも相性が悪くて、


残念ながら、満足をしたことがない。


料理は相性、好みがあるので、有名店だからといって


万人に受けるわけでもないし、全ての人にとってGOODというわけでもない。


もちろんそれについて良い悪いもなく、だからこそ、


いろんな人がいろんな角度で食べたレポートを見る意味も出てくるのだと思う。


f0232060_1593557.jpg


f0232060_15102890.jpg


f0232060_1511116.jpg








■「知味 竹爐山房」
http://www.chikurosanbou.com/









by meshi-quest | 2019-08-25 08:02 | 吉祥寺








白金台・シェラトン都ホテル東京内にある、


中華料理の名店「四川」でディナー。


f0232060_2391988.jpg


f0232060_2393330.jpg


f0232060_2394712.jpg












席数はかなりあるが、人気で奥の席までほぼ満席。


本日は入口近くの窓側テーブル席に。


f0232060_23113725.jpg


f0232060_23115226.jpg













早速、甕出し紹興酒w。


f0232060_23123453.jpg


f0232060_23124674.jpg













「四川」のよだれ鶏


結構辛めではあるが、コクがあって、とても美味しい。


f0232060_23144871.jpg


f0232060_2315977.jpg












大根餅小籠包


大根餅は元々大好きだが、「四川」の大根餅はかなり良くできてる。


f0232060_23163619.jpg


f0232060_23164728.jpg


f0232060_23165859.jpg













カシューナッツの唐辛子炒め。


すごい量の唐辛子で一見辛そうに見えるが、風味付けなので、見た目ほど辛くない。


f0232060_23174955.jpg


f0232060_23184987.jpg













トマトの炒め物。


実はメニューには載っていない裏メニュー


美味しいトマトがある時だけ、特別に作ってくれる。


f0232060_23204652.jpg


f0232060_2321190.jpg













私が「四川」で一番好きなアオリイカのミルク炒め


これがめちゃくちゃ美味しくて、でも他の中華店ではあまりないので、


「四川」来ると、必ず頼む一品。


f0232060_23224292.jpg













エビのチリソース


甲殻機動隊としては垂涎の一品。


f0232060_23244260.jpg













回鍋肉青菜の塩炒め。


f0232060_23254395.jpg


f0232060_2326932.jpg













〆は、「四川」特製の麻婆豆腐


「四川」の全力の味だと、私にはピリピリ&辛すぎなので、


唐辛子と花椒の量を調節してもらって、ちょうどいい感じ。


f0232060_23402695.jpg


f0232060_23404197.jpg












デザートはメロンを丸ごと使った期間限定メロン杏仁豆腐


メロンが大好きで、メロンを丸ごとお腹いっぱい食べるのが子供の頃の夢だったなあ。


大人になって、夢が1つ叶ったw。


f0232060_23425337.jpg


f0232060_23432256.jpg








■「四川」
http://www.miyakohotels.ne.jp/tokyo/restaurant/rest/02/1179824_4809.html















ご招待いただき、キャピタル東急内にある高級中華「星ヶ岡」へ。


「星ヶ岡」は土日限定


高級中華オーダーバイキングをやってる。









フカヒレ燕の巣黒アワビまで、


なんと、大人11,000円で食べ放題になる!!


f0232060_13554564.jpg


f0232060_1356222.jpg












まずは、蒸し鶏のネギソースに、大根の甘酢漬け。


f0232060_1462650.jpg


f0232060_1465532.jpg


f0232060_1471040.jpg












1枚7,100円フカヒレの姿煮


この時点で、バイキングの半額以上の料理。


f0232060_1491862.jpg


f0232060_1493121.jpg












蟹肉入りフカヒレスープ


f0232060_14114412.jpg












和牛のオイスターソース炒めと蟹玉蟹爪


f0232060_14145232.jpg


f0232060_1415774.jpg


f0232060_14151951.jpg


f0232060_14153512.jpg


f0232060_14173850.jpg












アメリカイセエビのチリソースと海老のマヨネーズソース。


f0232060_14184863.jpg


f0232060_1419122.jpg


f0232060_14191296.jpg












北京ダックと特製シュウマイ。


特製シュウマイは、


皮が厚く、肉たっぷりで、小さな肉まんのような感じ。


f0232060_14202385.jpg


f0232060_14204680.jpg


f0232060_14205649.jpg








11,000円というこの値段で


メニューにある高級中華をここまで全て食べ放題と考えると、かなりお得。


この料理を単品で頼んでたら、それこそ、うん万円もかかってしまいそう(苦笑)。


結構一品料理だけでお腹いっぱいになってしまうのだが、


他にもご飯もの、麺もの、デザートまで食べ放題。


いろんな高級中華を気軽に色々と食べたてみたい人にはオススメ。






■「星ヶ岡」
https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/hoshigaoka/









by meshi-quest | 2019-06-29 08:08







懇意にさせてもらっている西荻窪のビストロシノワ、


「YASMIN ヤスミン」で夕食。


まずは、中華前菜の盛り合わせから。


最近、中華の時には紹興酒を飲むことに目覚めてしまいw、紹興酒を。


ずっとこのクセのある紹興酒が飲めなかったんだけど、


ついに、普通に飲めるようになってしまった・・・w。


f0232060_2257593.jpg













大好きな干し豆腐じゃがいものナムル、


よだれ鶏、ハマグリ、中華チョリソーなど。


f0232060_2311856.jpg


f0232060_230292.jpg












美味しい焼き餃子


具にしっかり味が付いてるので、醤油は付けず。


f0232060_2321519.jpg













必ず頼む絶品ふかひれスープ


一人用で出してくれる気軽に食べれるふかひれ。


私は特別にお願いして、この中にポルチーニ茸も入れてもらってる。


香りが倍増して、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_2341861.jpg













大好きな「ヤスミン」特製の大根餅


外はカリカリ、中はモチモチ!


f0232060_23183141.jpg












メインディッシュは、海老のチリソース


ただのエビチリではなく、


海老のカダイフ巻にチリソースをかけた豪華版。


個人的に、「ヤスミン」の濃厚なチリソースが大好きで、


辛すぎず、甘すぎず、薄すぎず、濃すぎず、ちょうどいい!


ホント、「ヤスミン」の中華は美味しいなあ!


f0232060_23255099.jpg







■「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13161422/








by meshi-quest | 2019-06-11 08:08 | 西荻窪







ラーメン激戦区・西新宿にある人気の塩ラーメン店


「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」で遅めランチ。


店先にもあごが干してあって、あご推し。


f0232060_13385317.jpg


f0232060_13395512.jpg













私は素直に味玉入りの焼きあご塩らー麺(920円)を注文。


いい出汁が出てて、具沢山で、満足度の高い美味しいラーメン。


f0232060_13415332.jpg


f0232060_1342822.jpg












もう1人の方はつけ麺を注文。


つけ麺も美味しいそう。暑くなってきたら、つけ麺もいいかも。


f0232060_1343159.jpg


f0232060_13432839.jpg








■「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」
http://takahashi-ramen.com/









by meshi-quest | 2019-06-08 08:07 | 新宿









広尾にある都内屈指の高級中華「茶禅華 サゼンカ」で食事。


f0232060_10101831.jpg


f0232060_1010275.jpg
















本日は、友人5人と個室円卓を囲む。


高級感溢れるシックで上品なこの空間にドレスアップした人達が集まると、


なんだかヤバい代物の取引をしている感もある。(映画の見過ぎw)


f0232060_10141395.jpg


f0232060_10142369.jpg
















四文字熟語のような本日のメニューを見ながら、


乾杯は飲みやすくて香りの良い紹興酒


f0232060_10155057.jpg


f0232060_10155935.jpg















1品目は、「青山緑水」という前菜。


「青山緑水」は四川省の緑茶の名前で、そこに京都の抹茶をブレンドし、


奈良の名物・三輪そうめんを合わせたもの。


f0232060_10232378.jpg


f0232060_10234686.jpg















今回はコースと共に、


お茶&アルコールペアリングを注文したので、


料理に合わせて、お茶とアルコールが出てくる。


まずは、ゲヴェルツトラミネールの白ワイン。


アルコールだけだと飲み切れないし、全部ノンアルだと淋しいし、


お茶とアルコールのペアリングはちょうどいい!


f0232060_10244997.jpg
















2品目は、「酒酔大蝦」


噴火湾の海老を紹興酒で漬けたもの。


茶色液体は、高級茶・プーアル茶のフィンガーボール。


さすが油と相性のいいプーアル茶だけあって、手の汚れがすぐ落ちる。


f0232060_1028919.jpg


f0232060_10282035.jpg


f0232060_10282965.jpg















3品目は、「酸橘海蜇」


すだちの中にはクラゲ(海蜇)。


一見、すごくシンプルな料理だが、


甘酢で漬けた独活やほんのり甘い大豆煮など絶妙な味だった。


f0232060_1030161.jpg


f0232060_1036218.jpg


f0232060_10363146.jpg


f0232060_10364157.jpg
















4品目は、「蜜汁叉焼」


このチャーシュー、ものすごく柔らかく、美味しく出来てて、


ここ最近食べたチャーシューの中では断トツ1番。


f0232060_10381123.jpg


f0232060_10384256.jpg
















5品目は、「雉雲呑湯」


キジ肉を使ったワンタンスープで、


雲呑はジビエだが、スープはやさしくて、上品な味わい。


f0232060_10402541.jpg


f0232060_10404059.jpg















6品目は、「清蒸鮑魚」


蒸した蝦夷鮑の上に、XO醤で味付けした春雨とパクチー。


香り良くて、これもとても美味しく出来てる。


f0232060_10433135.jpg


f0232060_104436.jpg


f0232060_10441134.jpg















ペアリングは、「タイピンホウカイ」という


縦長に広がる面白い茶葉の緑茶。


f0232060_10452358.jpg


f0232060_1045375.jpg















7品目は、「四川排骨」


やまと豚スペアリブを大量の2種の唐辛子で炒めた四川風香り炒め。


見た目の唐辛子のインパクトはものすごいがw、


実際は見た目ほど辛くなく、唐辛子の良い香りがするくらい。


f0232060_1054476.jpg


f0232060_10541892.jpg


f0232060_10542784.jpg
















口直しのイチゴと梅干。


周りがカットされた丸裸のイチゴ、初めてw。


f0232060_10552749.jpg















8品目は、「紅焼魚翅」


気仙沼のアオザメのフカヒレ毛ガニを使った贅沢な炒め煮。


お好みで足す黒酢がものすごく合ってて、美味しかった!


f0232060_105899.jpg


f0232060_1058323.jpg
















フカヒレの炒め煮を使ったご飯も絶品。


f0232060_10592077.jpg


f0232060_10592944.jpg















ペアリングは、「茶禅華」オリジナルの「古樹銀針」というお茶で、


このお茶がめちゃくちゃ香りが良くて、


大好きなロイヤルブルーティー「Fall in Love」の味に似てて、絶品だった。


f0232060_112148.jpg
















9品目は、「炒青江菜」


千葉県八千代で作られている青梗菜のニンニク炒め。


f0232060_1133464.jpg
















10品目のメインディッシュは、「茶禅羊肉」


クミンで味付けしたラムの炭火焼き。


付け合わせは老虎菜という香草のサラダ。


f0232060_1155678.jpg


f0232060_1161569.jpg


f0232060_116278.jpg
















11品目は、とても上品な塩味の湯麵


毛ガニのXO醤がすごく美味しく、湯麵に入れながら食べる。


スープを最後まで飲みつくしてしまうくらい、優しい味わい。


f0232060_1185813.jpg


f0232060_1191893.jpg


f0232060_1192991.jpg
















12品目は、りんご金木犀のジュレ。


口直しのサッパリとしたデザート。


f0232060_11102586.jpg


f0232060_11103561.jpg















13品目は、2種の杏仁豆腐


右が冷たい杏仁で、左が温かい杏仁


冷たい杏仁は硬さがあってサッパリしてて、


温かい杏仁はモチモチしてて濃厚。


安徽省の菊茶と共に。


f0232060_1113750.jpg


f0232060_11131610.jpg


f0232060_11132524.jpg


f0232060_11133817.jpg









なかなか予約の取れない、いいお値段の高級中華だが、


普段の中華とはちょっと違う角度で中華を楽しませてくれる。


珍しいお茶を色々と飲ませてもらえるのもお茶好きにはたまらない。







■「茶禅華」
https://sazenka.com/




















新宿御苑前にある中華の名店「中国料理 礼華」でランチ。


暖かくなってきたので、外のテラス席に座る。


テラスは人気なので予約必至。春の香りがして、とても心地良い。


f0232060_15252314.jpg















ランチのミニコース「珊瑚」(3700円)。


1品目は、本日の前菜盛り合わせ。


海老の紹興酒漬け、真鯛の中華刺身、


湯葉、豚の角煮、筍炒めの5種。


f0232060_15304226.jpg


f0232060_1531861.jpg


f0232060_15311959.jpg















2品目は、フカヒレ蟹肉アボカドのスープ。


蟹の味がアクセントになっている中華風のポタージュ。


f0232060_15322773.jpg















3品目は、紋甲イカと春野菜の塩麹炒め。


塩麹の風味が効いている、お酒に合いそうな炒め物。


f0232060_15333713.jpg


f0232060_15335111.jpg
















4品目は、豚ヒレ肉と新玉ねぎの重慶式酢豚


黒酢がしっかり効いている濃厚な一品。


f0232060_1538691.jpg


f0232060_15381522.jpg















5品目は、桜海老と干し貝柱が入った中華チマキ


あまり外でも家でもチマキを食べる機会がなく、


何年かぶりかにチマキ食べたけどw、たまにはいいもんだ。


f0232060_15402136.jpg


f0232060_15403570.jpg















6品目はやわらか杏仁豆腐


杏仁の味よりもミルクの味が濃くて


「礼華」の杏仁豆腐はかなり私の好み。


f0232060_15415141.jpg









新宿御苑付近にはなぜか中華の名店がいっぱいあるのだが、


「礼華」もその1軒で、少し高めだが、昼も夜も美味しい中華を食べさせてくれる。


御苑がすぐ目の前で立地もよく、雰囲気も良いので散歩がてらにぜひ。






■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/








by meshi-quest | 2019-05-14 08:07 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ