タグ:和食 ( 338 ) タグの人気記事










メシクエをやっていて、よく聞かれる質問の1つに、


「いつも美味しそうなものばかり食べてますが、


定食屋さんとかって行かれるんですか?」がある。


その答えは、「YES!成沢クリニック!!」であり、


定食屋さんは、実は、結構好きで、好んで行っております。











吉祥寺でも色んな定食屋に行ってみていて、


その中でも今のところダントツに私の好みで、


大好きな味ど真ん中だったのが、ここ「もがめ食堂」。


f0232060_14495288.jpg


f0232060_145047.jpg












駅前のサンロード商店街をひたすら進んで、


途中にある紳士服屋さんのあるビルの、


ちょっと奥まった先にある階段降りて地下という、


なかなか知らないと来にくい場所にあるのだが、


ランチタイムは定食ファンでいっぱいで、待ちの列ができるほど。


f0232060_14525177.jpg













生姜焼き定食(900円)を注文。


小鉢がいっぱい付いているところとか、


小鉢の中に小さな刺身があったりするところとか、


言わなくても最初からマヨネーズが付いて来るところとか、


お米がとても美味しいところとか、


おばあちゃんの作ってくれた懐かしい味噌汁の味がするところとか、


何から何まで私の好みの定食だったりする。


f0232060_14551337.jpg


f0232060_14555715.jpg


f0232060_14566100.jpg


f0232060_14561623.jpg












生姜焼きもすごく美味しく出来ていて、


手料理のあの幸せな感じが味わえる。


濃さもいい感じで、ご飯をかき込みたくなるような、白米がグングン進む味。


f0232060_1458480.jpg










本来の定食屋さんの姿があって、


それでいて入りづらいような古さはなく、


毎日通いたくなるような、とてもいい定食屋。


久しぶりに、好みの美味しい生姜焼き食べさせてもらった。








■「もがめ食堂」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13202037/










by meshi-quest | 2018-04-23 08:08 | 吉祥寺








小腹が空いたので、おやつなのか、軽めの夕食なのか、


よく分からないタイミングで栄養補給。


健康的な和食が食べられるデリカフェ「FLUAX CAFE」へ。


f0232060_16312867.jpg













店内は割と広く、ゆっくり出来て、


代官山駅からも渋谷駅からもちょっと遠いこともあってか


比較的いつも空いている印象。


f0232060_16324216.jpg













おばんさいセット(1200円)を。


ショーケースの中から3種類のおかずを選ぶ。


鶏の塩麹から揚げと、ポテトサラダと、グリーンサラダ。


ご飯は、玄米にしてもらうことも出来る。


f0232060_1637381.jpg


f0232060_16373568.jpg


f0232060_16374440.jpg


f0232060_16375289.jpg


f0232060_1638199.jpg


f0232060_16381716.jpg










白味噌の豚汁がなかなか美味しい。


ちゃんとした夕食とかだと少し物足りないけど、


ランチだったり、軽めの夕食を食べるには便利。








■「FLUAX CAFE」
http://flux-cafe.com/

















五反田に詳しい方からのご招待で、


五反田で大人気のとんかつ屋「とんかつ あげ福」へ。


同じく五反田の有名ステーキハウス「ミート矢澤」の系列店でもある。


f0232060_1442722.jpg


f0232060_1444699.jpg


f0232060_1445384.jpg











金猪豚(ゴールデン・ボア・ポーク)という、


黒豚デュロック


ゴールデン神出の4元種を交配させた


特別な豚を使っている、なにやらすごい豚がいただける。











金猪豚の上ロース定食(2500円)を注文。


極上いったろー!と思ったのだが、


かなりサシが強いらしくて、脂に酔う年になってきたので(苦笑)、諦めた。


f0232060_14144829.jpg


f0232060_14151270.jpg


f0232060_14152257.jpg













すでに上記の全体写真でチラッと見えてて、お気づきの方もいたかと思うが、



追加として、


ズワイ蟹たっぷりの蟹クリームコロッケ(750円)と、


天然海老フライ(580円)も後悔ないよう注文させてもらった。


何事も我慢は良くないのだ。


食べたい時が、食べ時。


f0232060_14185251.jpg












さて、お味だが、結論から言うと、ここ最近のとんかつで一番美味しかった!


サックサクで、揚げ方も上手だし、何より、豚肉がうまい。


脂もあまくて、赤身も柔らかくて、絶品だった。


濃厚な味わいのカニコロも、海老フライも素晴らしかった。


f0232060_1421129.jpg












あと、個人的には、とんかつ屋さんの豚汁をかなり重要視してるのだが、


豚汁もとても好みで、美味しかったことも追記しておく。


近くだったら、通っちゃうレベルで美味しいとんかつ屋だった。大満足。


f0232060_14224574.jpg










■「とんかつ あげ福」
http://www.agefuku.net/

















大阪環状線のガード下に広がる食のダンジョン、新梅田食堂街


駅から直結、昔ながらの飲食店が100店近く並ぶ、大阪の名物スポット。


天井も低く、薄暗くて、狭くて、正直キレイとは言い難い感じで、


本当だったら居心地悪いになるはずが、なんか好きです、この雰囲気!


f0232060_17435961.jpg












さて、大阪出張のたびに、


時間を見つけては必ずやってきている、ここ「はなだこ」。


f0232060_17453612.jpg


f0232060_17454573.jpg













私、このネギマヨより美味しいたこ焼きを食べたことがない。


だいぶ、粉もんのメシクエもこなしてきているが、


「はなだこ」のたこ焼きが、私の中の不動の一位になりつつある今日この頃。


f0232060_17465629.jpg









■「はなだこ」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012248/







by meshi-quest | 2018-04-14 08:08 | 旅行_国内








先日伺ったランチの天ぷらが美味しかったので、


高円寺「天ぷら 小宮山」へディナー再訪。


f0232060_14281487.jpg


f0232060_14282322.jpg













おまかせの竹コース(7000円)を。


まずは、車海老から。


サクサクでカラッと揚っていて、美味しい海老天。


最初からメイン級の海老天が出てくるというのが、なんか嬉しい。


f0232060_14313935.jpg


f0232060_14314821.jpg













タラの芽と、キス天。


f0232060_14322495.jpg


f0232060_14323487.jpg











椎茸海老のすり身団子


これもすごく美味しい。海老好きとしてたまらん。


f0232060_1433414.jpg


f0232060_14335141.jpg











海苔の天ぷらの上には、たっぷりのウニが乗ってる。


海苔とウニの相性は、鮨だけでなく、天ぷらでもバッチリ!


f0232060_14354123.jpg












小海老天とろろと一緒に。


天ぷらととろろの組み合わせは初めてだが、すごく美味しい!


f0232060_14365819.jpg













長ネギ、白魚に、芽キャベツ。


f0232060_1438225.jpg


f0232060_14381112.jpg


f0232060_14381815.jpg












ハマグリに、ごぼう。


貝って、火を通しすぎると固くなり、火を通さなすぎると生臭くなり、


すごく難しい食材だと思うが、「小宮山」さんのハマグリは、


柔らかいのに全く臭みがなくて、すごく上手なハマグリ天だった。


f0232060_14395532.jpg


f0232060_1440634.jpg













穴子の天ぷらは、単なる穴子ではなく、煮穴子


甘辛の下味が付いていて、ご飯が食べたくなる味。


f0232060_1441155.jpg


f0232060_14413476.jpg












口直しの新生姜の天ぷらの後は、ご飯。


出来立てサクサクのかき揚げの天丼


こんな本格的な天ぷらコースが、高円寺で気軽に食べれるのは素晴らしい。


f0232060_1443911.jpg


f0232060_14431886.jpg


f0232060_144330100.jpg


f0232060_14434294.jpg










■「天ぷら小宮山」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13204275/








by meshi-quest | 2018-04-11 08:07 | 高円寺








神戸には、私がこよなく愛する「ぼっかけ」という料理がある。










牛スジこんにゃくを甘辛く煮込んだもので、


戦後の食糧不足の時代に廃棄の牛スジを使って、


兵庫県神戸市長田区で考案された料理だそう。


以前お土産でいただいて、アツアツご飯の上にかけて食べたら絶品で、


それ以来、ぼっかけファンになった。


ちなみに、アツアツご飯のぼっかけ飯の上に、


青ネギと温玉も乗せると、さらに旨さが跳ね上がる。










これをご飯ではなく、焼きそばで食べさせてくれる店があると聞き、


三宮にある「長田タンク筋」にやってきた。


f0232060_20232581.jpg


f0232060_20233676.jpg


f0232060_2024621.jpg












ここは迷わず、牛スジぼっかけそば焼を注文。


当然、トッピングで玉子は付けさせていただく。


f0232060_20255444.jpg












さすが関西、ソースの町。


ソースだけでも好みに合わせてこんなにあるー。


f0232060_20264687.jpg












牛スジぼっかけそば焼、登場!


牛スジもこんにゃくもゴロゴロと、たっぷりぼっかけも乗ってる。


f0232060_2029491.jpg


f0232060_20295122.jpg












さて、お味だが、とても美味しい焼きそばなのだが、


個人的には白飯の方が、ぼっかけの味がしっかり楽しめて好きかな。


ぼっかけ飯だと、かなりぼっかけが濃く感じられるのに、


焼きそばで炒めてるせいもあってか、なぜか薄く感じてしまった。


f0232060_20321152.jpg










■「長田タンク筋」
http://www.kobe1te2.com/tank/








by meshi-quest | 2018-04-02 08:05 | 旅行_国内








懇意にさせていただいているお気に入りのフレンチ、


外苑前「Hiroya ヒロヤ」で業界の大先輩と食事。


f0232060_152191.jpg


f0232060_152124.jpg












この日は特別にシェフのヒロシさんがおまかせ料理を作ってくれるとのことで、


メニューにはない料理がてんこ盛りの豪華な食事となった。


まずは、私が好きな甘めの白ワインで乾杯。


f0232060_1544368.jpg













1品目は、自家製からすみとしらすのつまみ。


フレンチとは思えない(笑)、意外なスタート。


このからすみ、何ともまろやかですごく美味しい。


f0232060_1561944.jpg













2品目は、自家製あん肝


このあん肝がビックリするくらい美味しくて、


センスある人って、ジャンル関係なく、何でも美味しく作れるんだなと感心。


f0232060_1584697.jpg













3品目は、ズワイガニのフラン。


白子とアワビも添えられてて、すごく濃厚なフランス風茶碗蒸し。


ワインが異様に進んでしまうw。


f0232060_1595396.jpg













4品目は、本日のスペシャル、ヒラスズキ


大きくて立派なヒラスズキを目の前で捌いてもらった。


火入れも抜群で、いい感じのレア。


めちゃくちゃ美味しい魚料理だった。


f0232060_15113463.jpg


f0232060_15114658.jpg


f0232060_15115628.jpg














5品目は、今日は特別!ということで、


すごく手間のかかる料理をウサギのパイ包み焼きを出してもらった。


思えば、「ヒロヤ」でウサギ食べたのも、パイ包み食べたのも初めてかも。


しっかりウサギを煮込んであるので、臭みなく食べやすいパイ包み。


f0232060_1514390.jpg


f0232060_15141277.jpg


f0232060_15142188.jpg













6品目は、鹿児島県産の黒豚肩ロース。


イノシシの出汁に浸ってて、見た目よりすごくサッパリしている。


このイノシシ出汁が上品で、すごく旨い!


f0232060_15161792.jpg


f0232060_15163165.jpg












7品目の〆のご飯は、ズワイガニの炊き込みご飯。


中に温泉卵も入ってて、カニの旨味と卵の甘味で、すごく好みのご飯だった。


f0232060_15173647.jpg


f0232060_1517457.jpg


f0232060_15175387.jpg













最初のからすみやあん肝を食べると完全に和食で、


でもウサギのパイ包みとかは明らかにクラッシックフレンチで、


それでいて和食もフレンチも最高に美味しくて、


ホントいつ来てもすごいお店だなと思う、「ヒロヤ」さん。








■「Hiroya ヒロヤ」
https://tokyo-calendar.jp/restaurant/721
















高円寺に用事があったので、知り合いから勧められていた、


「家庭料理 まんまみじんこ洞」でランチをしてみることに。


f0232060_12492660.jpg


f0232060_1250390.jpg














駅からもちょっと離れていて、路地裏にあって、


窓から中が見えず、ギャラリーも併設しているので、


何屋さんか、入っていいのかも分からず、


正直、知り合いから言われてなかったら入らなかったかもしれんw。


店内はアットホームで、常連さんがごく普通に多数食事をしていて、


高円寺ならではというか、高円寺らしいお店(笑)。


f0232060_1253440.jpg


f0232060_12531427.jpg











定食メニューが豊富で、どれも美味しそうなのだが、


写真に惹かれて豚の野菜巻き定食を注文。


重箱セットというのを頼むと、小鉢が3種付いてくるのだが、


小鉢の中に餃子も含まれてるのが、家庭料理っぽくていい感じ。


f0232060_12565635.jpg


f0232060_125741.jpg


f0232060_12572020.jpg


f0232060_12572961.jpg











豚巻き、カラッと揚っていて、野菜もチーズもたっぷりで美味しかった。


まさに家庭料理で、ちょっと休日に手料理食べたくなった時とかに良さそう。









■「家庭料理 まんまみじんこ洞」
https://mijincodou.jimdo.com/







by meshi-quest | 2018-03-25 08:05 | 高円寺








新宿御苑前駅から歩いてすぐのところにある、


小料理屋「食彩処 まつたて」でランチ。


f0232060_12392381.jpg


f0232060_12393455.jpg












新宿御苑前は意外とサラリーマンが多くて、


飲食店も多いのだが、居酒屋の定食ではなく、


ちゃんとしっかり和食食べれるようなお店があまりなく、


そういう意味で貴重なのか、お昼時は外にも並んでいる人を見かける人気ランチ。











刺身付きの鱈の西京焼き定食を注文。


小鉢も付いて、健康に良さそうな和定食が食べられる。


とろろが付いて来るのも嬉しい。


f0232060_12425156.jpg


f0232060_124326.jpg


f0232060_12431488.jpg


f0232060_12432426.jpg


f0232060_1243374.jpg


f0232060_12434591.jpg










1点、残念なのは、狭い店内で喫煙が可になってること。


だからこそ、愛煙家の和食ランチとして人気なのかもしれないが、


タバコ吸わない者にとっては、せっかくの和定食の味が変わっちゃって、ちと悲しい。








■「食彩処 まつたて」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13192030/









by meshi-quest | 2018-03-24 08:05 | 新宿








いつもお世話になっている大好きな和食屋、


「並木橋 なかむら」の個室にて、打ち合わせしながらの会食。


f0232060_13045278.jpg












お通しは三つ葉と鶏団子の暖かいお椀。


外からやって来て最初にお椀が飲めるのは嬉しい。


f0232060_13081439.jpg
f0232060_13082573.jpg















1品目は、お造り。


マナガツオ、メジ鮪、水ダコなど。


f0232060_13120973.jpg














2品目は、前菜の盛り合わせ。


フカヒレ、白子、アワビなどが入った贅沢茶碗蒸しや松坂豚の炭火焼など。


f0232060_13154109.jpg
f0232060_13155362.jpg
f0232060_13160183.jpg














3品目は、和牛しゃぶしゃぶとトマトとゴマだれのサラダ。


f0232060_13180859.jpg














4品目は、トラフグの黒七味竜田揚げ。


味がしっかりついていて、日本酒に合う。


f0232060_13254454.jpg














5品目は、自家製えび焼売


えびと豚肉の甘みとバランスが良く、めちゃくちゃ美味しく出来てて、何個も食べたくなる。


f0232060_13280252.jpg














6品目は、名物の特製メンチカツと昔ながらのコロッケ


これは「並木橋なかむら」で必食の一品。


f0232060_13295127.jpg















7品目は、白身魚のカマを使ったバター焼き。


濃厚で、これもすごく日本酒に合う!


f0232060_13323235.jpg














8品目は、A5和牛のイチボの炭火焼。


f0232060_13334741.jpg














9品目の〆がメインディッシュ。


メニューにはない揚げ穴子とキノコの炊き込み御飯。


たっぷりのネギとゴマがいいアクセントになってて、脂乗ってる穴子ご飯とバッチリ。


すごく美味しいご飯だった。


f0232060_13354848.jpg
f0232060_13360507.jpg
f0232060_13362485.jpg








■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/










by meshi-quest | 2018-03-15 08:07 | 渋谷・神泉
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ