タグ:居酒屋 ( 204 ) タグの人気記事



レトロで、どこか懐かしい居酒屋街が残る新橋に、


変わった焼き鳥屋があると聞いて、行ってきた。











新橋の居酒屋街のど真ん中に、烏森神社という神社があり、


目指す焼き鳥屋は、その境内にあった。










神社に続く境内の道の横に、おみくじやお守り売りではなく、


びっしりと焼き鳥屋や小料理屋が並ぶ。


新橋らしいと言えばそうなんだろうが、なんとも不思議な光景だ。


ここは、あくまで境内なのだ。











焼き鳥屋も変わっていて、まず、お通しで合鴨の焼き鳥が2串も出てくる。


焼き鳥を食べに行って、お通しが焼き鳥w。


これだけでも、かなり満足してしまいそうだが、


あとは、好きなものを1串づつ注文し、1000円くらい飲んで食べて楽しめる。











周りは、みんなサラリーマンのスーツを着たおじさん達。


完全アウェーだったがw、楽しい飲みだった。
















■今日のカメ

■神社境内
f0232060_141722.jpgJR新橋駅から徒歩3分ほど。奥に見えるのが、烏森神社。この境内の両脇に、びっしりと焼き鳥屋や小料理屋が並んでいます。








■烏森神社
f0232060_1423393.jpg会社帰り、居酒屋帰りw?のおじさん達が、参拝していました。









■「ほさか」
f0232060_1434685.jpg境内の中にある焼き鳥屋です。













■店内の様子
f0232060_1455159.jpg天井が低く、小さな店内。映画のセットみたい。2階もあります。









■カウンター
f0232060_147541.jpg1階はカウンターメインで、テーブルも2卓ほどあります。









■大将
f0232060_1481920.jpgカウンターの目の前で、大将がせっせと焼き鳥を焼いてくれています。









■お通し
f0232060_1492658.jpgなんと、お通しが合鴨の焼き鳥。しかも、一人2本も。

その他、大根おろしと、おしんこもサービス。







■うずら
f0232060_1505180.jpg黄身がトロトロの半熟うずら。1本147円。美味しい!









■しいたけ
f0232060_1522268.jpg肉厚のしいたけ。1本147円。










■つくね
f0232060_1531884.jpg軟骨入りの固めのつくね。これも、147円。

串は全体的に小ぶりですが、安くて、なかなか美味しいです。







■すなぎも
f0232060_1544781.jpgねぎまの砂肝。










■手羽先
f0232060_155455.jpg手羽先は294円。










■鶏スープ
f0232060_157334.jpg〆の鶏スープは、あっさり塩味。315円也。


神楽坂にある古民家を利用した居酒屋「神楽坂 カド」へ。


夜だけでなく、昼も美味しい和定食を出してくれるので、友達とランチ訪問。











いつもは行く時は、夜ばかりなので、昼は初めて。


夜とはまた違った雰囲気で、旅館で食事をしているかのような


ゆったりとした時間が流れている。


そういう時間を求めてか、スーツ姿のサラリーマンや、制服のOLさんも目立つ。











秋のこの季節は、ちょうど良く、庭の扉を開けているので、


気持ちい風が、部屋全体に行き渡る。











ちなみに、超個人的な話で、畳に正座が苦手で、


女の子座りもあまりうまく出来ないので、


「カド」のような店に来ると、雰囲気良く、


大好きだから長居したいのにできない・・・残念。












この際、スカートじゃなかったら、ちょっと失礼して、


あぐらかくところなんだがな・・・(笑)。












■「神楽坂 カド」
http://kagurazaka-kado.com/













■今日のカメ

■「神楽坂 カド」
f0232060_14354547.jpg東西線「神楽坂駅」から徒歩3分ほど。大江戸線「牛込神楽坂駅」からも徒歩5分ほど。

赤城神社近くの路地裏にあります。







■入口
f0232060_1438318.jpg正面入って、ここが入口。左側が座敷、右側は土間があり、夜だけ立ち飲みができます。









■土間
f0232060_14401357.jpg立ち飲みスペースはこんな感じ。










■店内の様子①
f0232060_14412457.jpg古民家のお座敷に、小机が並べられており、そこに向かい合って座ります。









■店内の様子②
f0232060_14423188.jpg2人用の席はこんな感じ。










■店内の様子③
f0232060_14432088.jpg1席だけ縁側席があります。特等席。










■小鉢、きた。
f0232060_14445856.jpg今日は、「鶏の唐揚げ香味タレ定食」(750円)に、+200円で小鉢を2品つけました。









■小鉢①
f0232060_1446595.jpg日替わり小鉢。1つめは、おから。酢が入っているおからで、酸味がきいていて、さっぱりしています。









■小鉢②
f0232060_144859.jpg白菜と干しエビのおひたし。これもやさしい味付けで、美味しく出来ていました。









■香の物
f0232060_1449951.jpgぬか漬け。










■鶏の唐揚げ、きた。
f0232060_14495093.jpg鶏の唐揚げ香味タレ定食(750円)です。

ご飯は、白米か、玄米が選べ、ご飯とお味噌汁共に、お代わり自由です。







■唐揚げ、アップ
f0232060_14504194.jpgボリュームたっぷりで、ご飯に合う味の唐揚げ。香味タレもとても美味しく出来ています。









■オムライス
f0232060_14534281.jpgこちらは友達が頼んだ「豚の炊き込みご飯と木クラゲのオムライス」です。

卵がふわふわで、こちらも美味しく出来ていたようです。
by meshi-quest | 2012-10-20 08:12 | 神楽坂


吉祥寺にあるお気に入りの居酒屋さん、「オクワ酒屋」へ。











「また来ちゃった」としか言いようがないが、すごい頻度で来ている。


料理が美味しくて、居心地もいいから、つい夕食がてら顔出す。











まるでご飯をもらっている野良猫のようだが(笑)、


立ち寄る場所があるというのは、猫にとって幸せなことだ。













■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/















■今日のカメ

■「オクワ酒屋」
f0232060_11391497.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩5分ほど。










■自家製サングリア
f0232060_1141234.jpg色んな果物で作る、オクワ酒屋自家製サングリア。

今日は、オレンジ。








■ポテサラ&かぼちゃ
f0232060_1143333.jpg自家製サラダの盛り合わせ。

コロッケの中身のようにひき肉が入ってしっかり味が付いたポテサラと、ゴルゴンゾーラ入りの大人のかぼちゃサラダ。絶品。






■山のようw
f0232060_1144866.jpgそびえたつ山のようw。ボリュームたっぷりです。

おそらく2人でシェアくらいの量ですが、うまいので、私1人で食べちゃいます。







■コーンポタージュ
f0232060_11452891.jpgとうもろこしを丁寧に裏ごしして作った、甘味あるコーンポタージュ。バケット付き。

美味しいとうもろこしが入った時のみの限定品。







■絶品バーニャカウダ
f0232060_11471973.jpgコレを食べずして帰るわけにはいかない絶品バーニャカウダ。超おいしい!

キャベツはスタメンで、添え付けは日替わり。今日は、茄子。






■鶏むね肉から揚げ
f0232060_11491030.jpgつけだれの隠し味に、オレンジジュースが入っている、むね肉の唐揚げ。

むね肉と聞くと、パサパサで、味が薄い肉を思い浮かべる人も多いかもしれないが、ここの唐揚げは、もも肉と間違うほど、やわらかくジューシー。手作りタルタルとの相性も抜群です。
by meshi-quest | 2012-10-16 08:08 | 吉祥寺


麻布十番「カラペティバトゥバ!」のオーナーソムリエである長さんと、


八丁堀にあるバル「maru マル 2階」へ。











1階にある酒屋「宮田屋」さんが経営する超人気バルで、


この日も2週間前から予約をして、やっと席が取れた次第。











「maru」は、酒屋直営だけあって、店内にズラーッと


各国各種のワインボトルが並んでおり、


客はそれを自由に見て回って、好きなモノを指名する。


酒屋さんの真ん中で飲んでいる感じだ。











私は、ワインは全く分からないので、


「カラペティバトゥバ!」でも長さんに任せっきりだが、


ここでも、長さんに私が好きそうな美味しいワインを選んでいただいた。











「ケヴェルツトラミネールが好きな成沢さんなら、コレ好きなはず」と


選んでいただいたワインは、初めて飲む銘柄だったが、


すごく美味しかったなあ・・・。














■今日のカメ

■「maru 2階」
f0232060_15105681.jpg日比谷線「八丁堀駅」出口の目の前にあります。

1階は酒屋とスタンディングバー、2階はカジュアルなバル、3階は2階よりちょっとフォーマルなバル。個人的には2階がおすすめ。






■店内の様子
f0232060_15123622.jpg八丁堀界隈で超有名なバルなので、連日大人気、大混雑。美味しいお酒に、美味しい料理が食べたい人達が集うにぎやかな店内です。

フロアの真ん中に、大きな炭火焼があり、肉が焼けるいい香りがフロア中に漂っています。





■まずは、赤。
f0232060_15155851.jpgこれは、お店におまかせで選んでいただいた新世界ワイン。

さっぱりしていて、飲みやすかった。







■カニのタルト
f0232060_1517645.jpgカニとオニオンのアメリケーヌタルトです。カニ身、たっぷり。









■生ハムを注文
f0232060_1518961.jpgmaruには常に4種の生ハムが用意されていて、注文が入ると、4つの足からスタッフが切ってくれます。









■4種の生ハム盛り合わせ
f0232060_15191696.jpgボリュームたっぷりの4種の生ハム盛り合わせ。2000円也。絶品。

24ヶ月熟成のプロシュート、ハモンセラーノ、ハモンイベリコパレタ(前足)、ハモンイベリコベジョータ(後足)の4種です。





■白身魚フライ
f0232060_15221612.jpgカリッと揚がった、白身魚フライ。










■シーザーサラダ
f0232060_1523677.jpgボリュームたっぷりのシーザーサラダ。










■カツオのカルパッチョ
f0232060_152477.jpg長崎産カツオのカルパッチョ。たっぷりチーズと、バジルのソース。









■アスパラグラタン
f0232060_15252616.jpgアスパラガスのクリームグラタン。チーズたっぷりで美味しい。









■伊勢海老、きた!
f0232060_15263821.jpg神奈川県産の伊勢海老のグラタン。1400円也。

小ぶりではありましたが、甘味があって、美味しかったです。







■ドドーン!
f0232060_15285982.jpg海老って、よく見ると、すごい姿してますよね。










■チーズ
f0232060_1530575.jpg赤ワイン用にウォッシュチーズを。










■いよいよ炭火焼!
f0232060_15311061.jpg目の前にある炭火焼で焼いてくれます。










■地鶏の串焼き
f0232060_1532856.jpg地鶏の炭火串焼きです。炭のいい香り。










■しいたけ焼き
f0232060_15334230.jpg肉厚の国産しいたけ炭火焼。しょうゆをちょっとたらして、いただきます。









■絶品白ワイン
f0232060_15344435.jpg長さんがセレクトしてくれた白ワイン。

甘味があり、それでいてキレもあるのでスッキリ飲める。何よりも、この香りの良さ。すごく美味しかった!






■ラムチョップ
f0232060_15363949.jpgアフリカンスパイスのラムチョップ炭火焼。すごくやわらかくて、スパイシー。酒に合う味。



急に「ソース&マヨネーズ」の、あの感じが食べたくなったのだが、


お気に入りの「広島焼 カンラン」が定休日だったので、


中央線沿線新規開拓の旅へ。











たまたま見つけた、荻窪のお好み焼き屋「鉄板酒房 ZERO」。


『黄金比率のお好み焼き』というのをウリにしており、早速注文をしてみた。











結論から言うと、まずくはないのだが、私の好きなお好み焼きではなかった。


フワフワで口当たりは良いのだが、山芋の量の問題なのか、やわらかすぎた。


お好み焼きは、結構お店によって作り方も味も違って、好みが分かれるなあ・・・。













■「鉄板酒房ZERO」
http://r.gnavi.co.jp/e581500/














■今日のカメ

■「鉄板酒房 ZERO」
f0232060_11153747.jpgJR荻窪駅南口から、線路沿いを新宿方面に向かって徒歩7分ほど。









■店内の様子
f0232060_1117753.jpgカウンターがメインで、奥にテーブル席が3卓ほどあります。









■牛煮込み
f0232060_1118810.jpgアイスウーロン茶と牛煮込み。

醤油ベースの、かなりさっぱりとした牛煮込みでした。







■とん平焼き
f0232060_11191514.jpg厚めの豚ロース肉が入っていて、美味しかったです。

ソース&マヨネーズの魔力は、ホント強烈だなあw。






■アスパラ&エリンギ
f0232060_11202831.jpgアスパラガスとエリンギのバター炒め。










■れんこんのチーズ焼き
f0232060_11213167.jpg表面はカリッと、中はトロっとしたチーズの上に、シャキシャキのれんこんが乗っています。これは美味しかったです。








■イカともやしのガーリック炒め
f0232060_11251085.jpgちょっとガーリックと胡椒が強すぎたかな。










■黄金比率のお好み焼き
f0232060_1126277.jpg大きさは小さめですが、厚みがある、黄金比率のお好み焼き。

味はまずくないんですが、ちょっとやわらかすぎるかな。好みの問題だけど。






■サービス
f0232060_1128682.jpgサービスで食後にアメをくれます。


錦糸町・押上にあるもつ焼の名店「まるい」へ。











「肉が好きなら、絶対行くべき」と、色んな人から言われて、


初・スカイツリー見学も兼ねて、行ってきた。











評判通り、とても美味しかった。


行った時にTwitterで「押上でもつ焼」とだけ流していたのだが、


色んな人から「それ、まるいですか?」というReTweetをいただき、


かなり有名であることが伺えた。











特に、馬刺し、タン刺しなど、生肉が美味しかったなあ。


名物だったレバ刺しは規制により、残念ながら出せないようだが、


それ以外の生肉は健在。











家からかなり遠かったけど、


美味しい肉も食べれて、スカイツリーも見れて、いい一日だった。














■今日のカメ

■錦糸町から
f0232060_16303465.jpg総武線が便利だったので、JR錦糸町駅から歩いて行きました。

遠くにスカイツリーが見えます。







■だいぶ近づいてきた
f0232060_16343523.jpgだいぶスカイツリーが大きく見えてきました。

これくらいの大きさに見えたところに「まるい」はあります。JR錦糸町からだと徒歩20分ほど。










■「もつ焼 まるい」
f0232060_16352244.jpg住宅街の一角に、電気がともってにぎやかな場所があり、そこが「まるい」でした。

外にも席が出ていました。。







■店内の様子①
f0232060_16374119.jpg1階、2階がありますが、当然満席。30分くらい待ちました。









■店内の様子②
f0232060_16383078.jpg外から扇風機で風を送ってます。










■店内の様子③
f0232060_16392669.jpgやっと入れました!テーブル席からの様子。










■店内の様子④
f0232060_16402182.jpg厨房で、大将が一生懸命肉を焼いてくれています。










■お通し
f0232060_16412195.jpg大根のやわらかい煮物がお通し。










■牛煮込み
f0232060_1642756.jpgこの2つの茶碗、実は1人前を2つに分けてもらったものです。こんなにボリュームあって、380円。

牛もつは苦手な方ですが、臭みが少なく、美味しいもつ煮でした。






■馬刺し
f0232060_16445011.jpg新鮮な馬刺し。そして、すごいボリューム。これで500円くらい。









■馬刺し、アップ
f0232060_16471098.jpg脂身の少ない、上質な牛赤身を食べている感じ。すごく美味しい。









■タン刺し
f0232060_16475741.jpg久しぶりにタン刺し食べたなあ・・・。










■タン刺し、アップ
f0232060_16485310.jpg脂が乗っていて、これもとても美味しかったです。










■野菜サラダ
f0232060_16493475.jpg醤油が強めな自家製和風ドレッシングがかかっています。

ちょっと醤油が強いので、中和するためにもマヨネーズがあったら、良かったなあ。






■タンあみ焼
f0232060_16505288.jpg牛タンの網焼き。美味しくできています。










■鶏のすき身焼き
f0232060_16515115.jpg鶏の首の肉。独特の風味があるので好き嫌いは分かれそうですが、やわらかくて美味しかったです。









■手羽先
f0232060_16524915.jpg2本で1人前380円くらいだったかな。これは普通かな。









■仔牛のサンドウィッチ
f0232060_16542346.jpg「まるい」名物の仔牛のサンドウィッチ。すごいボリューム。これで500円くらい。









■パンが次々と・・・
f0232060_16575327.jpg持ち帰りもできる人気商品らしく、次々とお客さんから注文が入り、大将がパンをいっぱい網で焼いていました。








■サンドウィッチ、アップ
f0232060_1655361.jpg松戸から買ってきているというパン自体は、甘味があって、美味しかったです。

ただ、全体的に味が薄い。パンが厚く、主にレタスが挟まっているので、ケチャップかマヨネーズかあったほうが、食べやすく美味しかったかな。





■真下まで来てみた
f0232060_170078.jpgスカイツリーの真下まで来てみました。遅かったので、展望台も、ソラマチも入れませんでした。

東京タワーのように、周りに緑があって、タワーの敷地のようなところに建っているのかと思ってましたが、押上駅の真横の町中にあって、意外でした。





■高い!
f0232060_1733230.jpg曇天に輝くブルー。
高すぎて、全体は写せませんでした。


麻布十番にある地鶏料理専門店「猿のしっぽ」へ。











靴を脱いで、掘りごたつ風のカウンターでいただく地鶏料理。


古家具が並ぶ、個性的な和の空間が、いい感じ。


焼き鳥もなかなか美味しかった。











■「地鶏料理 猿のしっぽ」
http://www.monkey-jp.com/















■今日のカメ

■「猿のしっぽ」
f0232060_22353818.jpg東京メトロ「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。六本木ヒルズからも歩けます。









■店内の様子
f0232060_22373459.jpg1階は、10席弱のこじんまりとした掘りごたつカウンター。2階は個室。









■個性的な空間
f0232060_22393894.jpg店内には、温かみのある古家具が並ぶ。

田舎の旅館に来たような感じで、なんだかほっこりする。







■お通し
f0232060_22411267.jpgお通しは、黄身の味噌漬けと大根おろし。あと、アイス烏龍茶。









■味噌漬け、アップ
f0232060_22425182.jpg大根の鬼おろしに、黄身の味噌漬けがとても合っていました。









■焼き鳥①
f0232060_22434582.jpgねぎまとささみ。これは、普通かな。










■焼き鳥②
f0232060_22444981.jpgハツとぼんじり。これは美味しかったかな。










■手羽
f0232060_22453618.jpg大ぶりの手羽でした。










■つくね
f0232060_22462095.jpg軟骨とシソが入っていて、美味しいつくねでした。










■出汁焼き
f0232060_2247133.jpg注文が入ってから、1本1本丁寧に焼いて巻き上げる出汁巻き。

ふわふわで美味しく出来ていました。


下北沢に、南チロル料理を出してくれるバールがあると聞いて、


「BAR BOLZANO バール ボルツァーノ」へ。












南チロルと聞くと、真っ先に都内にあるチロル料理の名店「三輪亭」を思い出し、


お店の人にも「三輪亭以外にも、チロル料理店あるんですねー」なんて話してたら、


三輪亭プロデュースのバールだったw。











酒のつまみは、どれも美味しかった。


本店から来ているという自家製生ソーセージも良かった。












気軽に、安心して、美味いつまみと酒が飲めるバール。











■「バール ボルツァーノ」
http://pws.prserv.net/miwatei/miwatei/bozen/index.htm















■今日のカメ

■「バール ボルツァーノ」
f0232060_1653679.jpg井の頭線「下北沢駅」南口から徒歩3分ほど。本多劇場のすぐ横にあります。









■店内の様子
f0232060_1671199.jpg店内は、国旗などが掲げられ、チロル一色。テーブル数席、カウンターもあり、そこそこ席数はあります。








■サングリア
f0232060_1684593.jpg私は、ひんやりとサングリアで。










■FORST
f0232060_1694437.jpg北イタリアのプレミアムビール「FORST」。

ちなみに、チロルは、イタリアとオーストリアの国境付近にある地域です。







■お通し
f0232060_16114470.jpgしらすのアヒージョ(ニンニクとオリーブオイルを煮込んだ料理)です。

ニンニクがいい感じにきいていて、これ、かなり美味しかったです。






■ヴルスト
f0232060_16123965.jpg「三輪亭」からやってくる自家製ヴルスト(ソーセージ)。

種類がいくつかあって、1本から注文可能。
写真は、黒胡椒風味と、マジョラム風味。どちらもすごくジューシーで、香りよく、美味しい。





■バーニャカウダ
f0232060_16145834.jpgアンチョビよりもバジルが強い、独特なバーニャカウダソースでした。









■豚軟骨トマト煮込み
f0232060_16162820.jpg豚軟骨をトマトで煮込んだ料理。トマトが強めで、イタリアンな感じ。









■パン盛り合わせ
f0232060_1617415.jpgトマト煮込みのソースを食べるためにもらった3種のパンの盛り合わせ。

これで600円くらいだったのは、ちょっと高いかな。






■「シュマーレン」
f0232060_161948.jpg南チロル風オムレツです。フワフワ。


お気に入りの居酒屋「オクワ酒屋」へ。











えらく疲れて、お腹は空いたのだが、


なーんもする気が起きなかったので、


「オクワ酒屋」で元気チャージ。










美味しい料理と、ちょっとのお酒と、取りとめのない話。


これが、心地よい。


よし、また明日も頑張るぞ!













■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/















■今日のカメ

■「オクワ酒屋」
f0232060_221325.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩5分ほど。

少し早い時間にお邪魔したので、まだ空いていました。







■自家製サングリア
f0232060_2234973.jpgいつもの自家製サングリア(赤)と、オクワ酒屋特製サラダの盛り合わせ。









■サラダ、アップ
f0232060_224455.jpg来ると必ず注文する、ポテサラとかぼちゃサラダ。

しっかり味付けされたおかず風ポテサラと、ゴルゴンゾーラの香りがたまらない大人のかぼちゃサラダ。






■名物バーニャカウダ
f0232060_2265518.jpg自家製バーニャカウダソースが絶品。ホントこれ美味しい。もう1皿食べれそう。









■メンチカツ
f0232060_228227.jpg通常は2個なのですが、お一人様の私用に、1個で出してもらっています。

お店で肉を挽いて作るジューシーな手作りメンチカツ。その辺の肉屋のメンチよりずっと美味しい。
by meshi-quest | 2012-09-13 08:05 | 吉祥寺


中野で安くて美味しい馬肉が食べれる居酒屋があると聞き、


馬肉専門店「馬肉食堂 さくら」へ。










メニューは、すべて馬肉。


馬刺や馬ユッケなど、よくある馬肉居酒屋メニューから、


馬肉味噌、馬肉メンチ、馬平焼き(豚平焼きの馬肉版)など、


なかなか珍しい馬肉料理まで各種揃っている。











まずは・・・と、馬刺し400円をいただいてみたが、


新鮮で、確かに、安くて美味しかった。


馬刺しがこの値段で食べられるなら、大満足だ。










店内がかなり狭いので、ゆっくりできないのは難点だが、


その他の馬肉料理もなかなか美味しくて安く、


仲間とちょっと一杯・・・とかには、とてもいい。












■「馬肉食堂 さくら」
http://rp.gnavi.co.jp/6299269/















■今日のカメ

■「馬肉食堂 さくら」
f0232060_132148.jpgJR中野駅北口から徒歩3分ほど。北口飲み屋街のメイン通りから一本路地に入ったところにあります。

うなぎの名店「味治」さんの目の前です。







■店内の様子
f0232060_1345948.jpg席数は少なく、かなり狭いです。料理を運ぶお姉さんがやっと通れるくらい。









■ケロロ軍曹
f0232060_136122.jpg中野という町柄もあってか、来店された多数の漫画家さんの落書きが壁にいっぱいありました。

これは、吉崎観音さん。







■飛影
f0232060_1374940.jpgこちらは、飛影の声をされている檜山修之さんが描かれたものだそうです。










■烏龍茶
f0232060_243211.jpg今日は、飲まずに、烏龍茶で。










■馬刺し
f0232060_253638.jpg馬刺し、400円也。










■馬刺し、アップ
f0232060_262992.jpgとても新鮮で、臭みなく、美味しい馬刺しでした。これが400円は安い!









■馬肉串
f0232060_274399.jpg塩とタレで1本づつ注文。これも美味しかったです。

焼くと少し馬独特のニオイが出るので、個人的には、タレの方が好みかな。







■馬ユッケ
f0232060_284931.jpg馬ユッケ、500円也。

これもかなり美味しかったです。新鮮な馬肉は、ホントうまい。







■馬メンチ
f0232060_2101886.jpg馬ひき肉を使ったメンチ。火を通すと、若干独特のニオイがでるので、少し好みが分かれるかも。









■馬肉味噌
f0232060_2112368.jpg自家製の馬肉味噌と、生キャベツです。

ニンニクがかなりきいているピリ辛の肉味噌です。








■馬平焼き
f0232060_2122862.jpg豚平ならぬ馬平焼き。
馬肉とキャベツたっぷりのお好み焼き風。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ