人気ブログランキング |

タグ:洋食 ( 131 ) タグの人気記事








西荻窪にあるハンバーグポークソテーの専門店、


「西荻ハンバーグ bloom ブルーム」 でランチ。


f0232060_15192218.jpg













シェフの実家が養豚場で、


実家の黒豚を使って料理をしているのだそう。


ちゃんと席から見える鉄板焼きで焼いてくれるのが嬉しい。


f0232060_1521474.jpg












ポークソテーも気になるが、


自称ハンバーグラーの私としては、


ここはハンバーグを食べざるをえない。


ハンバーグの種類が豊富ですごく悩むところだが、


和牛かごしま黒豚の合挽きハンバーグ


「牛すじシチューのソース モッツアレラチーズのせ」に決定。


もうタイトルからしててんこ盛りで美味しそうw。


f0232060_15242143.jpg













ランチのサラダコンソメスープ


f0232060_15253466.jpg


f0232060_15254490.jpg


f0232060_15255586.jpg













和牛かごしま黒豚の合挽きハンバーグ、登場!!


ハンバーグは大きくなりと食べた気がしないので、


300gの一番大きなサイズを注文。いいボリューム感。


f0232060_15264335.jpg













しっかり作られてて、美味しくできているが、


あまり特徴がなく、思い出して何度も行きたくなる感じ、


もっと言うと、中毒になるような感じが弱かったかな・・・。


東京駅の「Vimon」とかはいい意味で中毒寄りのハンバーグなのだが、


ハンバーグ中毒になりたかったw。


f0232060_15473555.jpg










◼︎「西荻ハンバーグ bloom」
http://bloom2015.com/






by meshi-quest | 2019-11-04 08:05 | 西荻窪









仕事を兼ねて、


久しぶりにUSJユニバーサルスタジオジャパンに行った。


仕事でエンタメ施設に堂々入場できるのは、


ゲーム屋さんの特権の1つかもしれない。


この日はちょうどハロウィン期間中で、


ゾンビやら、アニメキャラやら、コスプレを楽しむ人達で賑わってた。


時期的にもバットマンのジョーカー&ハーレークイン


のセットが多いんじゃないかと思っていたら、


クオリティーを担保するのが難しいのか、意外に少なかった。


f0232060_12125362.jpg
















最近のUSJの課金はすごいなと改めて思う(笑)。


Time is Moneyとはよく言ったもので、


しっかりと時間をお金で買えるようにになっている。


しょっちゅう大阪に来れないことも考えると、


このタイミングで色々と見ておきたい・・・となって、


結局入場券にエクスプレスパス7を入れると


1人25000円くらいのエンタメ出費になる。


ただ、もう1時間も2時間も屋外で並ぶ体力のない我々にとっては、


ある意味、お金で解決させてもらえるならありがたいとも言える。


f0232060_12185688.jpg
















さて、メシクエなので、ご飯の話を。


各レストランやカフェでハロウィンにちなんだ色んなメニューを出していたので、


いくつかメシクエストしてきた。


まずは、久しぶりの「Eggs'n Things」


f0232060_12212963.jpg















一時期のパンケーキブームが去ったのか、


店内はかなり落ち着いてて、すんなり入れた。


f0232060_12255815.jpg


f0232060_12254481.jpg















ハロウィン限定の


ハロウィンエッグべネディクト(1380円)。


基本は「Eggs'n Things」で人気のエッグべネディクトと同じだが、


紫芋のポタージュとパンプキンのマッシュポテト、


さらに上からピリッと辛いソースがかかっているのが特徴。


そんなに辛さも強くなく、パンプキンや紫芋の甘さが嫌じゃなければ、


普通に美味しいエッグべネディクト。


f0232060_12252828.jpg















こちらはほうれん草とベーコンのオムレツ


中にはたっぷりのモッツアレラチーズ。


個人的にクリームモリモリのパンケーキはそこまで好きじゃなかったが、


「Eggs'n Things」のシンプルなオムレツは好き。


ポテトも美味しい。


f0232060_12292111.jpg


f0232060_12293591.jpg















滅多に行かないお子様用ファンシーゾーンの


スヌーピーカフェにて。


店内スヌーピーファン垂涎のスヌーピー一色。


ここもハロウィン限定があるので、大人気。


f0232060_12311285.jpg


f0232060_12314494.jpg


f0232060_12315324.jpg














ハロウィン限定のストロベリーシェイク


その風貌から激アマかと思ったら、


そこまでではなく普通に美味しくいただけるシェイクだった。


f0232060_12334359.jpg


f0232060_12335747.jpg


f0232060_1234542.jpg















「ジョーズ」エリア前のピザスタンドでもハロウィン限定メニュー。


f0232060_12351145.jpg


f0232060_12352487.jpg















ハロウィン収穫祭ピッツァセット。


秋野菜ボローニャソーセージの組み合わせ。


野菜に甘味があって、ソーセージも美味しく、いい感じのピザだった。


f0232060_1237991.jpg


f0232060_12371728.jpg











もっと周りたいところもあったが、


飯に集中すると、アトラクションを周る時間が無くなり、悩ましいところ。


1点、4Dコーナーでやっていたハロウィンのホラー系コンテンツがあって、


チャッキーとかバイオハザードとか見たかったが、


これがエクスプレスパスの中に含まれてなくて、


ゆうに1時間半待ちになっており、泣く泣く断念。


体力、時間的にもムーリー。


課金するならどうせななら徹底的に全課金にしてほしいところ。









■「ユニバーサルスタジオジャパン」
https://www.usj.co.jp/











by meshi-quest | 2019-11-03 08:07 | 旅行_国内









半蔵門駅と麹町駅の間にあるビストロ


「半蔵門ビストロ ブレインストーミング」でランチ。


f0232060_1461195.jpg


f0232060_146204.jpg













「ブレインストーミング」の名前の通り、


半蔵門、麹町というビジネス街にあってか、


仕事しながらの食事をコンセプトにしていて


店内に個室の会議室があったり、気兼ねなく仕事ができるのが新しい。


f0232060_148473.jpg













鳥取和牛のハンバーグと


鳥取県産ズワイガニを使った


クリームコロッケのランチ(1800円)を注文。


f0232060_1495916.jpg


f0232060_14103470.jpg


f0232060_14105153.jpg













食後のデザートとドリンク。


f0232060_14113927.jpg


f0232060_14115027.jpg










正直味は普通で、ボリュームは少なめ、値段は少し高めなので、


あとは堂々と仕事ができるという部分をプラスαでどう取るか、かな。








◼︎「半蔵門ビストロ ブレインストーミング」
https://www.bistro-brainstorming.com/










by meshi-quest | 2019-11-02 08:05






吉祥寺の路地裏にある堆肥から健康や農業を考える肉レストラン、


「タイヒバン」でランチ。


f0232060_14591458.jpg













10月に入ってもまだ30度を超える変な日もあったが、


最近は、すっかりらしくなってきた。


f0232060_1504439.jpg


f0232060_1505469.jpg













のフレッシュジュースがあるとのことで、早速いただく。


程よい甘みで、飲みやすく、あっという間に飲んでしまった。


f0232060_156072.jpg


f0232060_1561039.jpg












色々とあって、いつも迷うメニュー。


今日は、「もっとすごい牛丼」(1600円)にする。


人間心理というか、私の心理としてw、


一番すごいモノを食べたいというのがあり、


「すごい牛丼」よりは、どうせななら「もっとすごい牛丼」にいきたい。


f0232060_1592422.jpg













で、もっとすごい牛丼、登場!


ドドーンと肉が山盛りになってる!!


f0232060_15103518.jpg













牛丼の上に、カイノミのステーキが乗っているという贅沢仕様!!


肉食獣にはたまらん。


f0232060_15115815.jpg


f0232060_15114373.jpg













ランチに付いてくる前菜盛り合わせ


新鮮な野菜のお惣菜が盛りだくさんで美味しかった。


f0232060_1513139.jpg


f0232060_15132960.jpg










◼︎「タイヒバン」
http://taihiban.org/









by meshi-quest | 2019-10-29 08:06 | 吉祥寺










吉祥寺の人気肉居酒屋「2918 (にくじゅうはち)」でディナー。


f0232060_2311311.jpg


f0232060_23114635.jpg















吉祥寺のランドマーク・井の頭公園からも近く、


リーズナブルな値段で気軽に美味しい肉が食べれるので、


休日の夜などはとても混んでいる。


まずは、チーズつまみながら、メニューの吟味。


f0232060_23115711.jpg


f0232060_23161096.jpg
















一頭買いをしてるステーキはグラム売りをしていて、


色んな部位を見ながら、好きな量で注文が出来る。


f0232060_23211122.jpg


f0232060_23212255.jpg















チーズたっぷりのシーザーサラダ


f0232060_23222892.jpg
















名物の牛すじ煮込みは、ガーリックトースト付き。


肉もいっぱい入ってて、柔らかく、とても美味しい。


f0232060_23242838.jpg


f0232060_23244798.jpg















たまらず赤ワインをお代わり。


サービスでなみなみと注いでくれたw。


f0232060_2326513.jpg















個人的にすごく気に入っている牛100%ハンバーグ


一頭買いをしてカットした希少部位の端切れなどが入ってるので、


コクがあって、濃厚で、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_23282487.jpg


f0232060_23283468.jpg















いよいよメインディッシュのステーキ。


今回はイチボを焼いてもらうことに。


付け合わせは数種から1品選べるので、


「セレブなフライドポテト」を。


f0232060_23301163.jpg


f0232060_23313578.jpg


f0232060_23315084.jpg
















柔らかくて美味しいステーキ


レアで出てくるので、


お好みで熱した石焼の鉄板に乗せて、好きな焼き加減を楽しむ。


吉祥寺でちょっと肉が食べたくなった時にすごく重宝するお店。


f0232060_23331031.jpg












■「2918」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13193381/









by meshi-quest | 2019-10-25 08:07 | 吉祥寺








東京駅のキッチンストリート内にある


大好きなハンバーグ専門店「Vimon ビモン」でランチ。


f0232060_1822314.jpg


f0232060_18248100.jpg


f0232060_185468.jpg












いつもの名物すねバーグ340g(2480円)をいただく。


濃厚なすねバーグに大根おろしがすごく合っていて、


すぐ消費してしまうので、最初からおろしはダブルでもらっておくのが常連式w。


f0232060_1874293.jpg













ジューシーで、肉の旨みが凝縮されてるすねバーグ


あらびきで、いわゆるハンバーグというより肉を食べている感じ。


すねバーグはホント絶品!!


f0232060_18104460.jpg












別の人が頼んだとろバーグ170g(1750円)。


すね肉を使ったすねバーグと違って、


こちらはもも肉バラ肉を使ったもの。


すねバーグよりも柔らかく肉汁が多い感じ。


こちらも美味しいけど、個人的にはすねバーグの方が好きかな。


f0232060_18125740.jpg


f0232060_1813115.jpg










いろんな飲食店が立ち並ぶキッチンストリートの


一番奥の端っこにあり、全く目立たない場所だが、


知る人ぞ知る、ハンバーグ界の名店


ちなみに、「Vimon ビモン」は、


全国でもここ東京駅内にしか店舗がない


なので、私も東京駅に来る機会があると、


チャンス到来!!とばかり、まっすぐ「Vimon ビモン」に向かうことにしている。


ハンバーグが大好きなバーグホリックな方は、ぜひ!!










◼︎「Vimon ビモン」
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13023966/









by meshi-quest | 2019-10-15 08:07 | 東京







吉祥寺の路地裏にある堆肥から健康や農業を考える肉レストラン、


「タイヒバン」でランチ。


今日のオススメは、一頭買いならではの


数量限定美味しいロースがあるそうで、


ガッツリとロースステーキをいただく。


f0232060_1147662.jpg













まずは、ランチの前菜盛り合わせから。


無農薬の健康的な野菜をたっぷり使った前菜。


f0232060_11492395.jpg


f0232060_11494034.jpg


f0232060_11495341.jpg













ロースステーキ登場!!


さすがスペシャルメニューだけあって、


ランチステーキとは思えないボリューム。


柔らかく、サッパリしすぎず、ちゃんと旨味も脂も感じるバランス良いステーキ。


f0232060_11521219.jpg


f0232060_1152498.jpg













炊き立ての玄米ご飯が付いてくるので、


別注で平飼い生卵をいただく。


殻がうっすら緑色をしていて、すごくサラッとしている卵でTKG。


f0232060_1154219.jpg


f0232060_11542558.jpg


f0232060_11543516.jpg













食後は、手作り卵プリン


シンプルで素朴な甘みがある優しいプリン。


f0232060_11554573.jpg









◼︎「タイヒバン」
http://taihiban.org/









by meshi-quest | 2019-10-13 08:06 | 吉祥寺









京都にある肉汁ドバっ!の人気ハンバーグ店、


「とくら 京都三条店」でランチバーグ。


f0232060_21373344.jpg














ハンバーグが大好きなので、


ハンバーグ専門店はかなり積極的に立ち寄ることにしている。


看板のオリジナルハンバーグを注文。


ハンバーグはある程度量がないと、


肉を感じられず、食べた気がしないので、


ここは通常サイズの180gではなく、300gにする。


f0232060_21424810.jpg


f0232060_21412310.jpg


f0232060_21413190.jpg















絵に描いたような


キレイなフォルムと焼け目のハンバーグ。


いいサイズ感!300gにしておいて良かった!!


f0232060_2144118.jpg














とても美味しいハンバーグ。


奇をてらっておらず、


いい感じの王道ハンバーグで、好みの味。


肉汁も噂以上にドバっ!!と出てて、肉汁の海が出来たw。


ハンバーグは素晴らしいなあー。


f0232060_21471758.jpg











■「とくら 京都三条店」
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26031131/










by meshi-quest | 2019-10-02 08:06 | 旅行_国内








吉祥寺の路地裏にある堆肥から健康や農業を考える肉レストラン、


「タイヒバン」でランチ。


f0232060_17573338.jpg


f0232060_17571763.jpg












路地裏で地元の人じゃないとなかなか来ないだろうなという場所だが、


ランチはいつも混んでいて、今日は座敷しか空いておらず、


1人で団体用の座敷を使わせてもらった。


f0232060_1759883.jpg












ランチメニューが豊富なので、超悩むw。


「もっとすごい牛丼」とか超気になるところだが、


ここは王道のタイヒバン牛ステーキを。


すごく肉気分だったので、180g(2400円)をいただくことに。


f0232060_182118.jpg













まずは、前菜の盛り合わせから。


自家製ドレッシングでいただくサラダや、


野菜の和え物、ローストビーフなど盛りだくさん。


f0232060_1835748.jpg


f0232060_184883.jpg


f0232060_1841955.jpg


f0232060_1842824.jpg













タイヒバン牛ステーキ180g登場!


肉肉しくて、いい感じw。


f0232060_1855877.jpg


f0232060_1862559.jpg













TKGをやりたくて、平飼い生卵を別注。


よくある卵と違って、レモン色の爽やかな黄色。


f0232060_1884239.jpg


f0232060_1885613.jpg












自家製のたまごプリンも別注。


平飼い有精卵たまごと新鮮な牛乳と砂糖で作った優しい味わい。


素朴なプリンなのだが、卵の味がしっかりしててとても美味しい。


f0232060_18104842.jpg









オーガニック系レストランではあるのだが、


なんというかすごくしっかり食べれて、満足感の高いオーガニック。


特にランチは入りやすく、肉メニューも豊富なので、


「タイヒバン」のオーガニック料理を体験するにはいい。








◼︎「タイヒバン」
http://taihiban.org/










by meshi-quest | 2019-09-22 08:07 | 吉祥寺







吉祥寺住宅街の路地裏にある


ユニークなオーガニックレストラン「タイヒバン」で夕食。


f0232060_20401586.jpg












「ユニーク」と書いたのは、農業業界用語で牛糞を堆肥にする施設


堆肥盤(タイヒバン)を店名に据えているように、


堆肥から健康や農業を考えていこうとしているレストラン。


「すごい堆肥」という堆肥があるそうで、


この堆肥が全く匂わなくて、その証拠になんと店内のど真ん中に堆肥が置かれている。


f0232060_20412032.jpg


f0232060_20413627.jpg













アラカルトはなく、その日入荷されてる肉や野菜を使って、


お客さんに合わせてコースを出している。


放牧豚&ウシスペシャルコース(4000円)を注文。


1品目は富山のすごい牛のウチモモのローストビーフ


肉の味がしっかりしてて、柔らかくて美味しい。脂身は少なめ。


f0232060_20451545.jpg












自家製サングリアは富山の葡萄農家さんの葡萄を使って、


中にはのコンポートが入っているリッチな一品。


f0232060_20471313.jpg













2品目は、空芯菜牛スジのニンニク炒め。


これはすごくお酒が進む味!


f0232060_2048576.jpg


f0232060_20553113.jpg













3品目は、和風のガスパチョ


トマトをベースに、オーガニックのナスとキュウリを使った冷たいスープ。


f0232060_21143785.jpg












4品目は畑の前菜の盛り合わせ。


大豆の煮豆と、ピーマンの塩昆布和え、大根とパプリカのマリネ。


f0232060_21154845.jpg













5品目は、「すごい牛」のローストビーフのソトモモの炙り


醤油は富山の甘めの魚醤油で、ローストビーフにもすごく合う。


f0232060_2117884.jpg













6品目のメインデディッシュは、


富山の放牧豚サガリ


「すごい牛」カイノミのステーキ。


f0232060_21194468.jpg


f0232060_21205394.jpg


f0232060_21214745.jpg













7品目はチーズのリゾット。


鶏肉いっぱい、ボリュームたっぷりのチーズリゾット。


f0232060_21224294.jpg












8品目は、「すごい堆肥」を渡して農家さんに作ってもらったという


自慢の甘くて水々しいスイカ


f0232060_21245858.jpg








体に優しい牛も、豚も、鶏も、野菜も食べれて


このボリュームで4000円はすごくお得。


派手さはないけど、体に優しい良いものをゆっくり食べたい時にはオススメ。


ボリュームもたっぷりあって、リーズナブルなのも嬉しい。







◼︎「タイヒバン」
http://taihiban.org/










by meshi-quest | 2019-09-09 08:06 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ