人気ブログランキング |

タグ:焼き鳥 ( 66 ) タグの人気記事








吉祥寺のお気に入りの焼鳥屋「たまや吉祥寺」で友人と食事。


少し駅からは離れているが、


雰囲気も良く、席数もそこそこあるので、使い勝手がいい。


f0232060_20185184.jpg


f0232060_20192522.jpg












お通しは、長芋そうめん


f0232060_20214878.jpg


f0232060_20215953.jpg












特製ポテサラとプリプリの手羽唐揚げ


唐揚げがジューシーで、上手に揚がってて、ものすごく美味しい。


f0232060_2023336.jpg


f0232060_20242044.jpg












焼鳥は1串から注文できる。


正肉つくねなどの定番から、


ソリレスやハツもとなどの希少部位まで揃ってて、とても美味しい!


野菜串もあって、椎茸はとてもいい香りで美味しかった。


f0232060_20265965.jpg


f0232060_2027963.jpg


f0232060_20271995.jpg


f0232060_20273088.jpg













おでんも充実していて、上品な出汁が染みてて、これもいい感じ。


焼鳥におでんに、日本酒が止まらないメニューがいっぱい。


いつも混んでる吉祥寺地元の人たちに愛されてる焼鳥屋。


f0232060_20284917.jpg









■「たまや吉祥寺」
http://www.chanbara-tamaya.com/tamayakichijoji/








by meshi-quest | 2019-06-28 08:08 | 吉祥寺









美味しい焼鳥を食べに、


予約困難な人気焼鳥店「鳥さわ22」へ。


亀戸の焼鳥の名店「鳥さわ」の姉妹店。


f0232060_0191820.jpg


f0232060_0201752.jpg















大将の中澤さんおまかせコース。


まずは、かしわもも肉から。


大きくて、プリプリで、ジューシーで、ホント美味しい!


f0232060_0252115.jpg


f0232060_0253834.jpg


f0232060_0254967.jpg















お通しの大根おろしぬか漬けが美味しくて、


焼鳥を待つ間に、ガツガツ食べてしまうw。


f0232060_0263875.jpg


f0232060_027737.jpg
















レア加減が美味しいさびやき、いい香りの銀杏、絶品の半熟卵。


f0232060_0283273.jpg


f0232060_0284933.jpg


f0232060_029094.jpg















ハツ元、せせり、


ハツ元がジューシーでとても美味しい。


皮は脂っこくて普段は頼まないけど、「鳥さわ22」の皮は特別!


f0232060_0302479.jpg


f0232060_0304829.jpg


f0232060_0305884.jpg















あまりに大根おろしが好き過ぎて、すごい速さで消費してたら


大将が大盛にして出してくれたw。


ちなみに、この後、3回この大盛大根おろしをお代わりしているw。


f0232060_032153.jpg
















つくね、砂肝、そり


そりもジューシーで、好みの味だなー。


f0232060_0333022.jpg


f0232060_0335130.jpg


f0232060_03427.jpg
















金針草、食道ポン酢、手羽元


f0232060_034538.jpg


f0232060_035342.jpg


f0232060_035203.jpg















玉ねぎ、軍鶏のささみ、手羽先、ナンコツ。


f0232060_0362710.jpg


f0232060_0394291.jpg


f0232060_0395882.jpg


f0232060_0401932.jpg















最後は丸ハツ鶏スープ


f0232060_0405748.jpg


f0232060_041154.jpg


f0232060_0413219.jpg










1つ1つが大きく、しっかりと食べ応えがあり、


焼鳥の種類も、王道から希少まで豊富なので、


最後の〆のご飯にたどり着く前に焼鳥だけでお腹いっぱいになる。


ホントは鶏そぼろご飯か、卵かけご飯があるのだが、まだ一度も食べてないw。


いつかご飯にもたどり着きたいところ・・・。


今日も、めちゃくちゃ美味しい焼鳥だった。








■「鳥さわ22」
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13222625/


















吉祥寺にあるお気に入りの焼鳥屋「たまや吉祥寺」へ。


土日は、11:45から通し営業をしてて、


いつものランチメニューだけでなく、


普通に1本から焼鳥が注文できて、昼酒も飲めるので嬉しい。


f0232060_1742559.jpg


f0232060_17465350.jpg


f0232060_1743610.jpg















大好きなポテトサラダ


マッシュポテトだけでなく、揚げたポテトも入ってて、


厚切りベーコン入りの、ほんのりマスタード風味。


お酒にとても合うポテサラ。


f0232060_17454748.jpg















早速焼鳥を注文。


まずは正肉から。


正肉は実はメニューになくて(ねぎまはあるけど)、


ランチの焼鶏重にだけ入ってるのだが、


いつも特別にお願いして出してもらっている。


f0232060_1748538.jpg














ハツ、砂肝、ぼんじりなど。


f0232060_1749070.jpg


f0232060_17491063.jpg















ささみ、つくね、芽キャベツも美味しい。


f0232060_17495327.jpg


f0232060_1750244.jpg














おでんもやっていて、出汁が効いてて、なかなか美味しい。


f0232060_17503462.jpg










とても居心地よく、使い勝手もいいのだが、


土日は特に外に待ちが出るほど混んでるので、予約必至。


まあ、土日の昼からこんな贅沢できるんだから、そりゃ混むよなーw







■「たまや吉祥寺」
http://www.chanbara-tamaya.com/tamayakichijoji/








by meshi-quest | 2019-02-24 08:08 | 吉祥寺









亀戸の焼鳥の名店「鳥さわ」が昨年夏に西麻布にオープンした2号店、


「鳥さわ22」にて新年会を兼ねた焼鳥初め。


路地裏にひっそりと佇み、看板はなく、目印はドアの「22」だけ。


f0232060_23101124.jpg


f0232060_23104591.jpg















席はカウンター8席のみで、予約必至の満席。


まずは、寳剱で乾杯。


f0232060_23135972.jpg















お通しのおしんこと鶏レバー


レバーは苦手なので、写真だけ・・・。


f0232060_23145321.jpg


f0232060_2315178.jpg














最初は、ハツ元から。


f0232060_23155020.jpg


f0232060_231639.jpg
















ささみの火入れが抜群で、めちゃくちゃ美味しい!


f0232060_23164552.jpg















ぎんなんうずら


うずらは中が半熟で、トロトロで、何個でも食べれちゃいそう!


f0232060_2317488.jpg


f0232060_2318643.jpg















珍しいなめこの串焼き。


焼鳥屋さんでなめこの串焼き出てきたのは初めてかもw。


f0232060_2319617.jpg















つくねもとてもいいお味。


つくねって、最後に出てくるところも多いが、


なんか最後まで好き過ぎて待ってられないので、途中で出るのは嬉しい。


f0232060_23202865.jpg
















砂肝やげん軟骨


f0232060_2321039.jpg


f0232060_23211023.jpg















ガッツリ鶏肉の旨味を味わえる正肉


f0232060_23221050.jpg















めちゃくちゃ美味しかった椎茸


ここ最近食べた椎茸で、確実に一番美味しかった!


この椎茸なら、1週間椎茸でもいいw。


f0232060_23224716.jpg















ちょうちん金針菜


ちょうちんは、殻が付いた卵の1つ手前と言うか、


卵になる前の卵黄と輸卵管が一緒になった串焼きのこと。


なので、濃厚な卵黄とホルモンを一緒に食べたような味わい。


f0232060_2327710.jpg


f0232060_23272527.jpg














ぼんじり鴨肉


f0232060_23284189.jpg


f0232060_23284972.jpg















厚揚げも香り良くて、すごく美味しい。


焼鳥屋さんで食べる焼き厚揚げは格別。


f0232060_23292957.jpg















食道、背ぎも、肩の肉。


f0232060_23301647.jpg


f0232060_23302689.jpg


f0232060_23303565.jpg














プリプリの丸ハツに、ソリレス(ももの付け根の肉)。


鶏って、ホント余すところなく食べれるんだなあ、と感心。


f0232060_23312733.jpg


f0232060_23321985.jpg















食後に〆のご飯もあるが、


今日は焼鳥でお腹いっぱいになったので鶏スープだけ。


まだオープンして半年くらいだが、すでに2ヶ月先まで予約がいっぱい。


次の私の予約は春に。春の「鳥さわ22」さんがまた楽しみ。


f0232060_23345070.jpg










■「鳥さわ22」
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13222625/

















吉祥寺にある人気焼鳥店「たまや吉祥寺」でランチ。


f0232060_035105.jpg















ランチメニューが豊富で鶏料理が充実している。


ちゃんと焼鳥が食べたい人用に、


定食だけでなく、ちゃんと焼鳥のランチコースも用意されているのもいい。


f0232060_0364987.jpg














まずは、ランチのサラダから。


特製おからドレッシングが美味しい。


f0232060_039673.jpg














いつも親子丼と悩むのだが、今日は焼鶏重(1500円)に。


つくねもも肉、ネギ、金芯菜の炭火焼きに、うずら。


しっかりボリュームがあって、ちゃんと満足感がある。


f0232060_0422493.jpg


f0232060_0423347.jpg


f0232060_0424678.jpg














ちなみに、土日は11:45から通し営業をしていて、


ランチメニューの他に、昼からディナーと同じ焼鳥が食べれて、酒も飲める。


吉祥寺のランドマーク・焼き鳥いせやの影響なのか、


吉祥寺は昼から酒飲みながら焼き鳥を食べれるお店が多い。天国だね。


f0232060_044041.jpg









■「たまや吉祥寺」
http://www.chanbara-tamaya.com/tamayakichijoji/








by meshi-quest | 2019-01-28 08:08 | 吉祥寺








沖縄で美味しい親子丼が食べられるお店があるとのことで、


スタッフに連れられて、那覇から車で30分くらいのところにある


南風原町「居酒やきしん」へ。


f0232060_1574760.jpg


f0232060_157562.jpg















何度も出張してるおかげでようやく那覇付近の土地勘が出たが、


南風原町は初めて来た上、また1人で来ることはできないと思う。


f0232060_158453.jpg















沖縄ではよく鶏を食べるのに、親子丼の話をあまり聞かない。


もっと言うと、焼鳥もあまりメジャーではない印象。


親子丼がウリなのは珍しい。


f0232060_15122174.jpg


f0232060_15122957.jpg














最初から親子丼を頼んだ方がいいと言われ、


早速メインディッシュを注文。


美ら養鶏場の「黄金森」という卵と、


宮崎県ブランド鶏「森林どり」を使った親子丼。


f0232060_1516119.jpg


f0232060_15163097.jpg








昨今、東京でもそこそこ美味しい親子丼が食べれてしまうので、


正直、ここがNo.1か?と言われるとそうではないが、


ただ、確かに火入れも味付けも上手で美味しい親子丼ではあった。












その他、砂肝に、から揚げが2種。


鶏専門店ということでかなり期待していたけど、から揚げは普通。


f0232060_15174562.jpg


f0232060_15175345.jpg


f0232060_1518282.jpg














串の盛り合わせ


「さび」が名物とのことで、確かにさびのインパクトがすごいw。


ただ、このさびがこだわりのいいワサビとかではなく、


よくあるスーパーのワサビっぽいので、ちょっと残念。


f0232060_15192914.jpg


f0232060_15194654.jpg


f0232060_15195716.jpg









■「居酒やきしん」
https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470401/47018517/









by meshi-quest | 2018-10-29 08:06 | 沖縄








会社の役員陣と打ち合わせも兼ねて、


「中目黒いぐち」にて個室で食事。


f0232060_14161071.jpg













1階の看板には名前がなく、5階に上がって着いたフロアにも


非常階段の入口みたいな扉しかないので、


たいてい初めての方は迷うのだが、今日は初めての人も含めて全員無事到着。


f0232060_1417558.jpg


f0232060_14181169.jpg













焼鳥のコース。


1品目は、フランス産フォアグラコロッケから。


f0232060_14191589.jpg


f0232060_14192947.jpg


f0232060_14194073.jpg














2品目は、小さな枝豆の茶碗蒸し。


f0232060_14202659.jpg


f0232060_14203613.jpg














3品目は、「いぐち」手作りレバーパテ


レバーが苦手な私も美味しく食べれる臭みのないレバー。


f0232060_1421461.jpg













4品目は、野菜の和サラダ


f0232060_14224424.jpg













5品目は、十勝新田牧場のカチョカバロチーズ焼き。


モチモチしてるのに、キュッキュ噛み応えがあって、旨いチーズ。


f0232060_1424077.jpg













6品目は、おすすめ串5本。


ねぎま、つくね、手羽先など。


f0232060_14253658.jpg


f0232060_14254599.jpg


f0232060_14255497.jpg


f0232060_1426214.jpg


f0232060_1426129.jpg













焼鳥もとても美味しいが、


付け合わせの甘い大根おろしガリもうまい。


いつも焼鳥食べ終わるまでに3,4回はお代わりしてるw。


f0232060_1427983.jpg














7品目は、名物のピンチョス焼鳥


砂肝、ハツ、せせりなどを一口づつ。


f0232060_1429113.jpg














8品目は、ピンチョスの野菜焼き


茄子、ズッキーニ、トマト、マッシュルームなど。


f0232060_1430411.jpg














ここからは別注で、〆のカルボナーラ


ご飯ものは鶏出汁のラーメンや新鮮な卵のTKGなど


鶏やたまごにまつわる〆物がいろいろと選べる。


カルボナーラは色からしても分かる通り、


しっかり黄身が絡んで、濃厚な味わい。


f0232060_14312793.jpg


f0232060_1432392.jpg













デザートもコースには付いてないので別注。


甘さ控えめで食べやすいカタラーナ


f0232060_14324870.jpg








焼鳥は好きだし美味しいけど、なかなか会食やデートに使いにくい。


「中目黒いぐち」はそういう時にホント便利。


上品なカウンターや個室があって、焼鳥もオシャレに出てきて、


味も美味しくリーズナブルなので、すごく重宝。






■「中目黒いぐち」
http://www.nakameguro-iguchi.com/
















三鷹にある大人気焼鳥屋「焼鳥山もと」でディナー。


f0232060_12154713.jpg


f0232060_12155728.jpg


f0232060_1216918.jpg













店内でひと際目立つ、日本酒とワインのを見ながら、


大将がお燗がおすすめとのことで、お燗で日本酒をいただくことに。


f0232060_12184172.jpg


f0232060_12185665.jpg


f0232060_1219622.jpg













焼鳥に合うビールも種類が色々とあって、


別の人が頼んだ志賀高原の「インディアンサマーセゾン」。


f0232060_12202710.jpg













前回は常連さんの貸し切り会でお邪魔させてもらったので、


貸し切りのコースメニューになっていたが、今回はアラカルトで注文。


まずは、お通しの3種盛りから。


鶏のなめろう、鶏皮、鶏スープ


f0232060_12222215.jpg












続いて、白レバーフォアグラのムース。


このムース、めちゃくちゃ美味しくて、


白レバーは元々得意ではないのだが、


フォアグラと合わさり、私でも食べれる味に!


ムースに付けるハチミツが香り良く絶品で、今後もこれは必食。


f0232060_12252290.jpg












胸肉のたたきと、冷やしトマト


新たにお燗を追加。


f0232060_12265422.jpg


f0232060_1227432.jpg


f0232060_12271231.jpg













一品料理が美味しいので、ついつい食べ続けてしまいそうだが、


ここで本命の焼鳥に移動。


まずは、まるハツせせり


ハツ、めちゃくちゃ美味しいなあー。


f0232060_12285741.jpg


f0232060_12291035.jpg












次に、すなぎも、つくね、だきみ。


お燗が美味しくて、さらに追加。


f0232060_12302719.jpg


f0232060_1230535.jpg


f0232060_123133.jpg


f0232060_12311324.jpg













続いて、焼きとうもろこしと、ちょうちん。


f0232060_12325644.jpg


f0232060_1233827.jpg













こころのこり、ぼんじり、手羽先


どれもジューシーでとても美味しい!


f0232060_12342417.jpg


f0232060_12343653.jpg


f0232060_12344585.jpg


f0232060_12345877.jpg













〆は、メニューにはない特製カレー親子丼


一品料理も、焼鳥もいっぱい食べたけど、〆も美味しくて、気づいたら完食。


居心地も良く、串も料理も酒も美味しくて、そしてリーズナブル!


素晴らしい焼鳥屋さん。


f0232060_12392216.jpg


f0232060_12393118.jpg








■「焼鳥 山もと」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13187433/

















三鷹在住のグルメな友達にご招待いただき、


焼鳥の名店「焼鳥 山もと」の貸し切り食事会へ。


広い厨房を囲むカウンターのみの、整然としたカッコいい店内。


f0232060_1611542.jpg


f0232060_1612480.jpg


f0232060_1613294.jpg













噂に聞いていた通り、


店内に日本酒の蔵があって、その数に驚く。


f0232060_1633866.jpg












1品目は、鶏の5種盛りから。


ささみや皮、むね肉の炙りや刺身など。


どれも甘味があって、すごく美味しい。


f0232060_1655425.jpg


f0232060_166658.jpg


f0232060_1661562.jpg


f0232060_1662912.jpg













2品目は、ハツ


プリプリで、本当に心臓を食べてる感じがする!


f0232060_167262.jpg


f0232060_1674027.jpg













3品目は、さびやき


f0232060_1682075.jpg













4品目は、せせり


ジューシーでやわらかい!


f0232060_169122.jpg














5品目は、なんこつ


f0232060_1693912.jpg













6品目はねぎま、7品目は砂肝


f0232060_16111365.jpg


f0232060_16112111.jpg













8品目は、名物のポテトサラダ


鶏皮が入ってて、すごくコクがあって、めちゃくちゃ美味しい!!


f0232060_16121998.jpg













9品目は、焼きトウモロコシ


甘いトウモロコシに醤油の焦げた香りが抜群!


f0232060_16131272.jpg













10品目は部位を失念・・・、11品目はつくね


f0232060_1614549.jpg


f0232060_16141595.jpg













12品目は大きな正肉


f0232060_1615278.jpg








三鷹でこんな美味しい焼鳥に出会えるとは・・・(感動)!


で、本当は串も〆のご飯も、まだコースが続くところ、


ちょっと用事があって、ここで残念ながら退席・・・。


めちゃくちゃ美味しかっただけに本日は無念だったが、


早速、近日予約を取らせてもらったので、


今度はしっかり最後までメシクエさせていただこうと思う。







■「焼鳥 山もと」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13187433/
















沖縄出張









私が都内で一番美味しいと思っている


三軒茶屋の焼き鳥の名店「床島」の大将から、


以前、「床島」で修業されていた方が沖縄に戻って


焼鳥屋をオープンしていると聞き、ずっと行きたいと思ってたが、


なかなか行けなくて(ちょっとうちの会社から遠い)、やっと来れたお店。


f0232060_20341272.jpg











店内は「床島」の雰囲気とは全く違って、


座敷もあって、かなり沖縄仕様。


「床島」の印象のまま来てしまったので、そのギャップに驚くw。


f0232060_20362996.jpg












さらに、コップからこぼれんばかりに注ぐ日本酒は見たことあるが、


これをゆず酒でもやってくれることに驚きw、お得感満載。


沖縄スゲー。


f0232060_20374780.jpg












メニューも「床島」とは全然違って、


焼鳥以外にも、から揚げとか、メンチとか、ラーメンまであったりする。


確かに、沖縄・豊見城(とみぐすく)という場所を考えると、


居酒屋メニューもいれないと、オシャレな焼鳥オンリーじゃ難しいのかもなあ。


f0232060_20392731.jpg













そんなこんなで「床島」との違いに驚きっぱなしのスタート。


まずは、お通しは照り焼きチキンマヨ


味付けもいい感じの美味しい居酒屋メニュー。


f0232060_204266.jpg












名物の「和顔メンチカツ アンダーソース」


この「アンダーソース」とは何ぞやということで、


みんなで議論になり、注文してみたのだが、


なるほど、メンチの下だからアンダーソース。


f0232060_20443469.jpg












メインの焼き鳥。


むね肉のわさび、ハツ、皮、せせりなど。


f0232060_10215633.jpg


f0232060_10221317.jpg


f0232060_10222252.jpg


f0232060_10223643.jpg












続いて、もも肉、たまご、つくね。


f0232060_10232495.jpg


f0232060_10244116.jpg


f0232060_10245134.jpg











鶏スープと、鶏塩ラーメン


白濁した鶏エキスたっぷりの濃厚な味を期待していたけど、


あまりコクが無くて、ちょっとイマイチ。


f0232060_10261393.jpg


f0232060_10262354.jpg












〆のご飯は、マヨチャーハン


f0232060_10272091.jpg












沖縄は鶏肉をよく食べる地域なのに、


フライドチキンやグリルチキンの店はあれど、なぜか町に焼鳥専門店が少ない。


沖縄のスタッフに聞いたところ、かなり貴重な一軒で、


沖縄の中ではかなり美味しいとの感想だったが、


正直、「床島」の味を知ってしまっている者にとっては、


かなり似て非なるもので、欲求不満が残ってしまった。


「床島」のことを知らずに来たら、普通に食べて楽しんでたかもしれないなーw







■「沖縄和顔」
https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470401/47007417/









by meshi-quest | 2018-06-08 08:04 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ